« サッカーJ2リーグは残り1試合 | トップページ | まぶしい季節が 黄金色に街を染めて 君の横顔そっと抱んでた »

2012年11月 7日 (水)

果てしない夢を/ZYYG、REV、ZARD&WANDS feat.長嶋茂雄(1993年)

今夜行われたサッカーJ1リーグの第31節。

サンフレッチェ広島 3-0 コンサドーレ札幌

ということで、首位の広島がきっちりと(当然のように)勝ち点3を獲得。
佐藤寿人もゴールを決め、これで今シーズンは21得点目。

コンサドーレ札幌のチームの総得点数の22まで後1点と迫り、
この争いは最後まで見物ですsmile

さて、サッカーの話題はこのくらいにして、今日は音楽ネタを書きます。

現在は音楽の歌手名(グループ名)の記載で「○○ feat. △△」というのは
あちこちで良く目にする、ありふれた感じとなっていますが、その、

「feat.(=featuring:フィーチャリング)」

というものを、最初に世の中に広く知らしめた曲が、
1993年の6月に発売された、

「果てしない夢を/ZYYG、REV、ZARD&WANDS feat.長嶋茂雄」

であると言ってもいいと思われます。

ちなみに「フィーチャリング」の意味を説明しろと言われたら自信はないので、
ウィキペディアあたりで調べてみてくださいdelicious

この当時はビーイング系の全盛期でしたね~。
僕は高校2年生でしたが、当然のように「ビーイングっ子」でした。

長嶋茂雄さんの歌声の部分はともかくとして、この曲は、
日本テレビのプロ野球中継のテーマソングとなっていました。

作詞がWANDSの上杉昇とZARDの坂井泉水、作曲がREVの出口雅之です。

3年前に生まれて初めて東京ドームに行ったのですが、
回転ドアを通って中に入る時に、この曲の出だしの、

♪回転ドアを抜け出した時から~何故か新しい自分を感じた~♪

の部分が頭に浮かんできて、非常に感慨深くなりましたhappy01

|

« サッカーJ2リーグは残り1試合 | トップページ | まぶしい季節が 黄金色に街を染めて 君の横顔そっと抱んでた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/51760993

この記事へのトラックバック一覧です: 果てしない夢を/ZYYG、REV、ZARD&WANDS feat.長嶋茂雄(1993年):

« サッカーJ2リーグは残り1試合 | トップページ | まぶしい季節が 黄金色に街を染めて 君の横顔そっと抱んでた »