« サッカーJ1リーグは残り1試合(残留争いは……) | トップページ | ツルツル路面 »

2012年11月28日 (水)

降格請負人?

昨夜、ブログを更新したあとに、この前の土曜日に録画しておいた
NHK-BSのJリーグタイムを見ました。

サンフレッチェ広島の優勝特集ということで、チームの20年の歴史という感じで、
過去の映像が流れていました。

その中の2002年の降格について、昨日のブログにも少し書いた、
伝説の曽田のVゴールの映像が出てきて、テレビの前で興奮しましたsmile

さて、今日もJ1リーグの話題で。

残留争い真っ只中のガンバ大阪の今野が、何やら「降格請負人」として
ネット上などであちこちでネタにされているようで。

たしかに、過去に札幌とFC東京に在籍時にJ2降格を経験していて、
そして今年、ガンバ大阪に移籍した途端、去年までずっと安定して
上位争いを続けていたガンバ大阪が、いきなり一気に降格の危機に
瀕しているという、そういう事実はあります。

しかし、どうにもこうにも、今野が「降格請負人」としてネタにされるのが
非常に違和感があって、是非とも今日のブログで訴えたいと思いますsmile

まず、高卒ルーキーとして札幌に入団した2001年、この年は札幌が、
チーム17年の中で唯一「J1残留」を果たした、歴史的な年です。

昔のJリーグ・JFL時代からJ1・J2への移行時も含めると、今年も入れて札幌は
4回の降格を経験しているのですが、そのうち3回は「1年ですぐに降格」です。

そんなわけで、唯一のJ1残留を果たしたこの2001年に、高卒ルーキーながら
J1の舞台でしっかり試合に出ていた今野は、ある意味神様のような存在ですdelicious

2年目は最下位を独走して降格しましたが、そもそもJ1での札幌に所属すれば、
当然ながら降格を経験する危険性はかなり高いわけで、その降格の事実を
根拠に「降格請負人」と言われるのが、違和感がありまくりです。

そして今野は、2004年からFC東京に移籍しましたが、
FC東京に在籍7年目の2010年に、FC東京はJ2降格。

「7年もいれば、どんなチームだって1回はJ2に降格してもおかしくないだろ」

と言いたいのが、降格請負人に対する違和感のもう1つの大きな理由です。

ガンバ大阪が落ちたら、さらにうるさくネタにされそうなので、
是非ともガンバ大阪には残留してほしい気持ちになっていますが、
ここでもう1つ、ガンバ大阪にとっては不吉な都市伝説があるようで。

というわけで、今野ネタはここまでにして、次のネタに。

日本代表FWでもあるジュビロ磐田の前田遼一が、
J1でのそのシーズンの初ゴールの相手が、

2007年 甲府
2008年 東京V
2009年 千葉
2010年 京都
2011年 山形

で、この相手の5チームは全て、そのシーズンに降格をしてしまったとのこと。

そこで気になるのが今年の前田の初ゴールの対戦相手なのですが、
今年は第3節に生まれ、その相手が、ガンバ大阪とのこと……。

磐田の今シーズンの開幕戦が札幌で、前田もフル出場していたのですが、
札幌は0-0の無失点の引き分けに持ち込んだので、今にして思えば、
J1残留への最初の大きな難関はクリアしていたのですねsmile

そんなわけで、J1残留を賭けた運命の最終節は今度の土曜日、
午後3時30分に全ての会場で同時キックオフで行われます。

テレビの番組表を調べてみたら、我が家のテレビで生中継を観られるのは、

NHK総合 ジュビロ磐田×ガンバ大阪
NHK-BS ヴィッセル神戸×サンフレッチェ広島
BS-TBS 浦和レッズ×名古屋グランパス
スカイ・A セレッソ大阪×川崎フロンターレ
J SPORTS 1 アルビレックス新潟×コンサドーレ札幌

の5試合のようで、残留争いに関係するガンバ大阪、神戸、セレッソ大阪、新潟の
4試合とも観られるため、大変な土曜日の午後となりそう。

札幌ファンとしては当然、新潟戦を最初から最後まで見続けて、
そして札幌の勝利を見届けるつもりですが、そこは展開によりますdelicious

|

« サッカーJ1リーグは残り1試合(残留争いは……) | トップページ | ツルツル路面 »

コメント

今野を降格請負人と断定するには不幸な外的要素もありますが・・。

負けが込んでくると自ら陰気なオーラを発してチーム全体に悪い流れ呼び込んでしまう。

彼にそういうところがあるのは確かです。

投稿: FC東京サポ | 2012年12月 3日 (月) 11時53分

>FC東京サポさん

コメントありがとうございます。
結局、G大阪は落ちて、前田の呪いとともにさらにネタに
されてしまいました。

負のオーラを発してしまう持ち味はあるんでしょうかね~。

まぁ、J1残留請負人(札幌時代)を初めとして、ナビスコ杯優勝請負人、
J2優勝請負人、天皇杯優勝請負人、C大阪の初優勝の夢を打ち砕く請負人など、
調べてみるとなかなか激しい毎シーズンを送っているようでsmile

投稿: しげた | 2012年12月 3日 (月) 23時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/56211165

この記事へのトラックバック一覧です: 降格請負人?:

« サッカーJ1リーグは残り1試合(残留争いは……) | トップページ | ツルツル路面 »