« そろそろ初雪? | トップページ | 土曜日は札幌ドームへ(コンサドーレ札幌×サガン鳥栖) »

2012年11月14日 (水)

「2012さっぽろさよならマラソン」の成績表(鮭まで少し…)

3日前に行われた「2012さっぽろさよならマラソン」の公式成績表が今日、
早くも家に郵送で届きました。

自分が走った組の、全完走者の成績一覧表みたいな感じの
1枚の紙でした。
Seisekihyou

今年、この大会は初めて参加して、事前の情報などもほとんど
知らなかったのですが、大会当日、受付の際に貰ったプログラムに、

「各組10位までを入賞とし、その10位までの入賞者全員に
 賞状と副賞(鮭)を贈ります」

のような説明書きがあり、僕の走ったハーフマラソン一般男子A組
(高校生以上~35歳まで)のエントリー一覧を見ると、63人でした。

思っていたよりも参加人数が少なく、さらに入賞が10位までと枠が大きかったため、

「上手くいけば、10位以内で賞状と鮭を狙えるかも……」

と一気に緊迫感が増しましたdelicious

年齢別にA組、B組、C組とは分かれているのですが、同時にスタートして
一緒に走っているので、走っている最中は自分がA組の何位なのかは
分かりませんでした。ただ、何となくの感覚ながらも、

「もしかしたら、ギリギリで10位以内に入っているかも」

という期待があり、「鮭!鮭!鮭!」と思いながら、最後まで必死に走り切って
ゴールしました。

ゴールした後は、結構ドキドキしながら、まずは屋外競技場の建物に入って
着替えをしました。

そして再び建物の外に出ると、入口のところに「速報」ということで
結果が掲示されていて、ハーフは各組10位までが記載されていました。

しかし、残念ながら10位までに僕の名前は無く、10位の人のタイムが
1時間24分台で、僕と2分30秒ほどの差がありました。

ハーフでの2分30秒は結構大きな差なので、そこまで惜しいわけでもなく、
ややがっかりしながらも、

「まぁ、目標(と妄想)を持ってワクワクしながら走ることができて良かったやぁ~」

と自分で自分を納得させて、自分の順位は分からないまま、
会場の真駒内公園を去りました。その時は、

「15位以内には入っていそうかな」

くらいに思っていました。

しかし、今日送られてきた成績表を見ると、僕の順位は11位でした。

先ほども書いたとおり、タイム的には10位の人と差があったので、
そういう面ではたいして惜しくはないのですが、

「10位までに入った10人のうち、誰か1人が不参加だったら……」

という、変な感情での惜しい気持ちになりましたsmile

「来年こそは!」

と思いたいところですが、ハーフの組別のエントリー数が、

A組(高校生以上~35歳まで)……63人
B組(36歳~49歳まで)……118人
C組(50歳以上)……101人

ということで、35歳の僕は、来年からはエントリー数が倍に近いB組になります。

B組の10位の人のタイムがたしか1時間20分台で、一気に入賞タイムの
レベルが上がっていたので、今年が鮭を貰える千載一遇の最後のチャンス
だったのかもしれませんdelicious

そんなわけで、今年の最後の大会で、自分の中では思わぬ
記憶に残るようなオモシロい展開と結末の大会になりましたrun

|

« そろそろ初雪? | トップページ | 土曜日は札幌ドームへ(コンサドーレ札幌×サガン鳥栖) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/56114202

この記事へのトラックバック一覧です: 「2012さっぽろさよならマラソン」の成績表(鮭まで少し…):

« そろそろ初雪? | トップページ | 土曜日は札幌ドームへ(コンサドーレ札幌×サガン鳥栖) »