« 「2012年さっぽろさよならマラソン」のナンバーカード引換証 | トップページ | 中島公園のカモ »

2012年10月31日 (水)

2勝2敗に

札幌ドームで行われたプロ野球日本シリーズの第4戦は、
延長12回の末、日ハムが飯山のサヨナラヒットで勝利
(日ハム1-0巨人)。

飯山は高卒で日ハムに入ってプロ15年目の33歳。
試合後の栗山監督のインタビューの、

「今まで(飯山)裕志がどれだけ努力してきたかが結果に出た一打だったので~」

のようなコメントは、不覚にも少しだけ胸が熱くなってしまいましたdelicious

試合後、巨人サイドでは、

報道陣「12回裏の場面、クライマックスシリーズで不安定な投球が多かった
     西村ではなくて、好投が続いているマシソンを先にという考えは?」

原監督「知らんっ!そんなことは投手コーチに聞いてくれ!」

というやり取りは、さすがに無かったようです。中日ドラゴンズの場合は、
こんなのが今年の恒例行事だったのですがsmile

ひとまず、これで第6戦まで行ってくれるので、週末の楽しみができましたbaseball

|

« 「2012年さっぽろさよならマラソン」のナンバーカード引換証 | トップページ | 中島公園のカモ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/56014943

この記事へのトラックバック一覧です: 2勝2敗に:

« 「2012年さっぽろさよならマラソン」のナンバーカード引換証 | トップページ | 中島公園のカモ »