« 「2012年さっぽろさよならマラソン」に申し込み | トップページ | 西岡利晃 VS ノニト・ドネアの究極の一戦 »

2012年10月12日 (金)

「2012年北海道ロードレース」のゼッケン引換証

今日、ほぼ1週間後の21日(日)に行われる、

「第33回 北海道ロードレース」

のゼッケン(ナンバーカード)引換証のハガキが届きました。
Roadracehagaki

ハーフマラソンを走ります。

この大会は2005年以降、今年で8年連続のハーフマラソンの参加となります。

今年こそは「8年目の正直」で、お楽しみ抽選会での
初となる当選を狙っていますsmile

コースは、真駒内公園を出発してひたすら豊平川河川敷を走って、
そして折り返してまたひたすら河川敷を走って真駒内公園にゴールという、
単調と言えば単調なコースです。

ただ、僕はおそらくその「単調さ」があまり気にならないタイプなので、
それが気にならなければ走りやすいコースだと思います。

最後、豊平川河川敷から真駒内公園内に入るためのお馴染みの登り坂の
途中で「残り1キロ」の表示があって、そして公園内にある橋を登り切ると、
前方に屋外競技場の入口と綺麗な緑の芝が見えて、

「あぁ~、今シーズンもそろそろ終わりだなぁ~」

と思いながら、ほとんどペースは上がらないながらも気分だけはラストスパート
をしてゴールするというのが、毎年の恒例行事に。

10月の第1日曜日に行われている札幌マラソンは、さらにその以前から
ハーフマラソンで毎年参加しているので、

「札幌マラソン→北海道ロードレース」

での流れというのも、今年で8年連続となります~。

2005年 1時間37分35秒→1時間30分56秒
2006年 1時間34分53秒→1時間31分34秒
2007年 1時間31分03秒→1時間28分26秒
2008年 1時間31分33秒→1時間31分19秒
2009年 1時間36分26秒→1時間31分24秒
2010年 1時間32分09秒→1時間27分56秒
2011年 1時間30分25秒→1時間28分08秒

というのが、過去の7年間の「札幌マラソン→北海道ロードレース」の
ハーフマラソンのゴールタイムの結果です。

7年とも、全ての年で北海道ロードーレースの方がゴールタイムが良く、
2008年を除けば、2分以上のかなりの更新の結果に。

やはり、札幌マラソンからの2~3週間の間の季節の変化による「涼しさ」というのが
大きな要因で、それと、札幌マラソン本番での走り自体が、貴重な練習になっている
こともあると思われます。

そんなところで、この前の札幌マラソンは1時間30分17秒だったので、
来週の北海道ロードレースでは、しっかりと確実に、

「1時間30分切り」

を達成したいとひそかに心の中で燃えている、壊れそうなものばかり
集めてしまう、ガラスの30代のおっさんですsmile

|

« 「2012年さっぽろさよならマラソン」に申し込み | トップページ | 西岡利晃 VS ノニト・ドネアの究極の一戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/55875878

この記事へのトラックバック一覧です: 「2012年北海道ロードレース」のゼッケン引換証:

« 「2012年さっぽろさよならマラソン」に申し込み | トップページ | 西岡利晃 VS ノニト・ドネアの究極の一戦 »