« 完走しました![2012年札幌・豊平川市民マラソン] | トップページ | 60回目のランニング大会 »

2012年7月 9日 (月)

豊平川の男から1日経過

今日は有給休暇を取って休みだったので、昼間に1時間ほどの散歩をした以外は、
家の中でひたすらゴロゴロと過ごしています。

さて、昨日の「第7回 札幌・豊平川市民マラソン」のフルマラソンから1日経過
した今日は、両脚の太ももの前面あたりを中心に筋肉痛に襲われていますが、
故障っぽい痛みは無さそうな感じ。

脚を痛めて、1週間後の日曜日の「6時間リレーマラソン in 札幌ドーム」の出場に
影響があるのが心配だったのですが、どうやら大丈夫そうで一安心ですhappy01

さて、昨日の大会を振り返ってみたいと思います。

朝は午前6時過ぎに起床、7時から朝食をゆっくり食べ、家を8時20分頃に出るという、
まずは予定通りの行動で、9時過ぎに受付会場の南大橋の下に着きました。

手荷物は無料で預けることができて、自分で荷札にゼッケン番号を書いて、
それからスタッフの方に荷物とともに手渡すという方法で、スムーズに完了。

そして10時にスタートとなりました。

手元の時計では、

  5キロ 25分29秒←スタート地点まで20秒ほどのロスタイム
10キロ 50分47秒(25分18秒)
15キロ 1時間16分07秒(25分20秒)
20キロ 1時間40分50秒(24分43秒)
25キロ 2時間05分00秒(24分10秒)
30キロ 2時間29分53秒(24分53秒)
35キロ 2時間55分25秒(25分32秒)
40キロ 3時間23分38秒(28分13秒)
ゴール 3時間34分50秒(11分20秒)

でした。

実は、完走証に記載のゴールタイムは3時間34分41秒となっていて、
手元の時計よりも9秒早くなっているのですが、細かいことは気にしません。

当然ながら、完走証の方のタイムを採用しますsmile

7週間前の、5月の洞爺湖マラソンで3時間17分の自己ベストを出したのですが、
今回は夏のマラソンということがあり、タイムの落ち幅を10分くらいで凌いで、
3時間30分切りができればいいなぁ~という気持ちでスタートはしました。

ただ、5キロごとのラップタイムなどは事前には目標は立てずに、
「抑え気味に落ち着いて走る」ということをテーマにして走り出しました。

自分の感覚としては、5キロ24分30秒くらいで走っているつもりで、
5キロの通過タイムはスタートのロスとその後の混雑を考えれば、
ちょうどいい感じかなと思いました。

しかし、10キロ、15キロ通過の5キロのラップが25分18秒~25分20秒ということで、
25分を超えているのは意外な感じがして、少し「あれっ?」という気持ちに。

ただ、あまり気にせずに、このリズムでとにかく走り続けることを心がけました。

15キロを過ぎて、藻岩上の橋を渡って、豊平川河川敷の右岸から
左岸に映っての折り返しとなりました。これで川の上流から下流に
向うことに。

河川敷を走っているとずっとフラットのように思えるのですが、
実は真駒内あたりから大通方面は結構な高低差があるようで、
札幌マラソンのコース図を見ると、スタートの真駒内公園から
折り返しの南1条の三越まで、50メートルくらいの高低差があります。

そんなわけで、20キロ、25キロのラップタイムが結構上がっているのは
下りになった影響もあるものと思われますが、知らず知らずのうちに、
ペース自体も上げてしまっていたのかもしれません。

とりあえず、25キロ通過までは、まだ余裕がある感じでした。

ただ、25キロを過ぎて第2折り返しに向かうあたりから、だんだんと脚につらさを
感じてきて、折り返してからの給水地点で少し復活したものの、

「ゴールまであと15キロほど、厳しいなぁ……」

と思いながら、とにかく30キロ地点を通過。

ここらあたりから完全に脚が厳しくなって、自分の中でははっきりとペースダウン
しながら走っている感覚だったのですが、30キロから35キロのタイムが意外なほど
それほど落ちてはいなくて、これが昨日、1番嬉しかった点ですhappy01

しかし、この後、橋を渡り再び右岸に戻って折り返した段階で限界を感じて、
37キロあたりの給水地点で歩きが入ってしまいました。

この大会は3年連続で出場したのですが、3回とも同じ場所で歩き出し、
2分くらい歩いて、脚の屈伸をして、そしてまた走り出すという展開が
毎年のこの大会の恒例行事となっています。

ここの給水地点にはスイカが置いてあったのですが、それを食べずに
水とスポーツドリンクのみを取って通過してしまいました。

これが昨日、1番の反省点ですdelicious

残り5キロ地点からは1キロごとに表示がありました。タイムは取ってはいませんが、
たぶんキロ5分20秒くらいでは走っていたので、まずまずの終盤の締めくくりでした。
Toyosimin4_2
ゴール直前、知り合いの方が写真を撮っていてくれました。

昨日の札幌市の最高気温は24.9℃ということで、湿度が少し高めの
蒸し暑さはあったようですが、気温としてはそこまで高くはなっていなくて、
それで後半のあの厳しさを考えると、8月26日の北海道マラソンでのフルが
怖くなってきました。

とりあえず、できるだけ大会当日が涼しくなるように、今から祈っておきますsmile

この大会は、ナイアガラマラソンクラブというクラブが主管する大会で、
手作り感のある雰囲気の良い僕のお気に入りの大会です。
大変な走りとはなりましたが、夜のビールも含めて楽しい1日でしたrun

|

« 完走しました![2012年札幌・豊平川市民マラソン] | トップページ | 60回目のランニング大会 »

コメント

ご無沙汰しております。

私も参加しました。
しげたさんのゴールから1時間ほど経過してから
無事ゴールしました。
私も特に中盤の暑さがきびしくて
ゴール後、気温を確かめて
北海道マラソンが恐ろしくなりました…。

ゴール後すぐに会場を後にしたのですが
帰りに南大橋に向かうのぼりのところで
コーラの500缶を片手に持った男性を見て
もしかしてしげたさんかな?と思ったのですがhappy01

しかしコンサドーレはなかなかの状況ですね…。

投稿: マァンキー | 2012年7月 9日 (月) 19時44分

>マァンキーさん

お久しぶりです。コンサドーレは非常に厳しい状況で、
我々の精神力も試されている感じですなwobbly

それはさておき、昨日の豊平川はお互いにお疲れさまでした!

僕も昨日家に帰ってから、パソコンで札幌市の最高気温を調べて、
希望としては27~28℃はあってほしかったのですが、24.9℃という、
思いのほか普通の数値を目にして、少しショックでしたsmile

ちなみに、昨日の僕は、ゴールして手荷物を受け取ってから
河川敷の芝生の上で力尽きていたのですが、40分~50分ほど
経過してからある程度回復して、

「よしっ!コーラだ!」

ということで、少し離れた場所にあったセブンイレブンまで
移動してコーラを購入して、再び河川敷まで戻りました。

というわけで、その「コーラの500缶を片手に持った男性」は、
僕であった可能性が極めて高いと思われますsmile

投稿: しげた | 2012年7月 9日 (月) 21時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/55157059

この記事へのトラックバック一覧です: 豊平川の男から1日経過:

« 完走しました![2012年札幌・豊平川市民マラソン] | トップページ | 60回目のランニング大会 »