« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月31日 (木)

明日の北海道クローズアップは「追跡!ランニングブーム」

北海道のローカル放送となりますが、明日、6月1日の金曜日、
夜7時30分からNHK総合の北海道クローズアップで、

「追跡!ランニングブーム」

という特集が放送されるとのこと。

番組の公式ページ
http://www.nhk.or.jp/sapporo/kitakuro/

この番組でキャスターを務めるアナウンサーの池田耕一郎さんは、
非常に早いランナーとしても(たぶん)有名です。

公式ブログ
http://www.nhk.or.jp/sapporo-blog/170/

この前の洞爺湖マラソンも走り、RUNNETで検索したところ、
2時間52分でゴールとのこと。凄いです。

番組のキャスターの池田さんが走ったということで、洞爺湖マラソンの模様も
少しはこの番組内で流れるかもしれないので、自分が映っていないか、
録画してしっかりと確かめようと思いますdelicious

*6月1日(金) 午後11時追記
  洞爺湖マラソンの模様は結構な時間、映像で流れていましたが、
 残念ながら僕の姿は映っていなかったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月30日 (水)

森野のサヨナラホームランで中日が5連勝!!

今日のブログは「杉内が完全試合まであと1人だったのに…」というネタを書くつもり
だったのですが、急遽、嬉しい変更となりました。

---------
●プロ野球交流戦 ナゴヤドーム

       1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 計
オリックス  1 0 0 0 0 0 0 0 0 0  1
中日    0 0 0 0 0 1 0 0 0 1×2

勝ち:田島(4勝0敗0S)
負け:岸田(2勝1敗10S)

ホームラン
 中日:森野(2号ソロ)

というわけで、試合時間が3時間30分を超えた延長10回裏1アウトから、
森野のサヨナラホームランで、中日ドラゴンズが勝利となりました。
Sayonara1

Sayonara2

Sayonara3

サヨナラ勝ちの儀式(小田に水を頭からかけられる)が終わった後、
挨拶に並ぶ森野と荒木ですが、この荒木の、10回表のピンチでの
守備が素晴らしかったです。

延長10回表、この回から登板の田島が1アウト満塁のピンチを招き、
そしてオリックスの野中の打ったゴロは、ピッチャーの頭の上を
高いバウンドで超えていきました。

前進守備だったので、センター前に抜けちゃうかなとも思いましたし、

「これは例え野手が捕ったとしても、ホームでのアウトは無理だな…」

と勝ち越されるのを覚悟した瞬間、打球を捕ったセカンドの荒木が
一切無駄の無い動きで、すかさずホームに投げて間一髪のアウト。

なかなかこのプレーの凄さを上手くは表現できませんが、
テレビの前で思わず叫んでしまいました。

そして次のバッターも討ち取り、大きなピンチを切り抜けた後、
歓喜のサヨナラ勝ちが待っていましたhappy01

オリックスの岸田は、たしか去年のナゴヤドームでの交流戦でも、
同じようなケースで小池にサヨナラホームランを打たれていたはずなので、
こういう巡り合わせというものがあるのでしょうかね。

ドラゴンズは、これが今年初のサヨナラ勝ち。
この嬉しい感覚を忘れていました。

そして森野は、これでプロに入ってから4回目のサヨナラ打だそうですが、
サヨナラホームランは自身初とのこと。ちょっと意外でした(そうでもないかなsmile)。

それと、勝ち星こそつきませんでしたが、9回1失点と好投した
先発の中田賢一も素晴らしかったです。

明日の予告先発は、中日が雄太(川井雄太)、オリックスが木佐貫。
何とか明日も勝って、土曜日からの敵地4試合に挑みたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月29日 (火)

「2012年洞爺湖マラソン」の完走証が到着

昨日のこのブログで、洞爺湖マラソンの結果がRUNNETに掲載されたという
ネタを書きましたが、それに引き続いて今日、家に帰ると、完走証のハガキが
届いていました。
Touyakokansousyou1

Touyakokansousyou2

5キロごとのラップタイムも入っている立派なものです。

この大会の記録が、僕の「生涯ベスト」となる可能性も高いと思われるので、
ずっと大切にこの完走証を保管しておきますdelicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月28日 (月)

「2012年洞爺湖マラソン」の大会結果がRUNNETに掲載

1週間前の日曜日に行われた洞爺湖マラソン。

「なかなかRUNNETの『大会結果』に載らないなぁ~」

と思っていたのですが、今日の夜チェックしてみたら出ていました。

http://runnet.jp/record/userRaceTopShowAction.do?raceId=45336

自分の手元の時計でのゴールタイムよりも1秒だけ早いタイムとなっていたので、
何となく嬉しい気分にsmile

名前をクリックすると、5キロごとのラップタイムも出てくるのですが、
大会当日に一緒に行動した知り合いの人のラップタイムを検索してみたら、
30キロ以降からむしろペースアップしていて、ちょっとビックリしました。

あとは、完走証のハガキが届くのを楽しみに待ちますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月27日 (日)

桜舞い散る今日の二人流した涙は 君が大人になる度 大事なものになるから

今日は午前中に「NHK杯将棋トーナメント」を見たあと、
正午過ぎに家を出て、自転車で近所のとある場所へ行きました。

Nishino1

Nishino3

Nishino4

Nishino2

まだ木の枝の方に、ある程度の花びらが残っている感じだったので、
次の週末もまだ、この「じゅうたん」の状態が楽しめるかもしれませんhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月26日 (土)

3年ぶりの札幌ドームでの勝利!!(中日×日ハム)

今日は昨日に引き続き、札幌ドームに行って中日ドラゴンズの
応援をしてきました。午後2時に試合開始でしたbaseball
5261

5262

昨日は延長10回での5-5の引き分けでしたが、今日は4-2での勝利♪
5263

まぁ、今日の試合で最も印象に残っているのが、

「7回表の森野の走塁ミスに対する怒りの感情」

なのですが、そのせいでダメ押しとならずに、そして7回裏、1点を返されて
2点差となって、なおも1アウト満塁のピンチ。ここで代打はホフパワー。

イヤな予感が満載でしたが、ここで登板したルーキーの田島が、
初球でセカンドゴロ併殺打に討ち取ってピンチ脱出。

昨日、今日と続けて、不甲斐ない先輩達(昭和53年生まれ組)のせいで招いた
非常に悪い流れを、2日連続で断ち切って好投した田島には、感謝の気持ちで
一杯です。

最後、9回裏を3者凡退で打ち取った岩瀬ですが、ピッチャーゴロと同じ方向で
飛んできた折れたバットをジャンプして避ける動きや、その後のピッチャーライナー
に対する反応など、ピッチングよりもそちらの俊敏な動きに頼もしさを感じましたsmile

4回表の先制の3点は、山﨑タケシの犠牲フライと谷繁の2点タイムリー。
これで谷繁はおそらく、通算の安打数が1915本。

今年中の2000本安打達成も期待できるような、最近の谷繁の活躍です。

「1塁がブランコ、指名打者が山﨑武史」

の2人が、札幌ドームの2試合でともに活躍。この2試合に関しては、
パリーグ主催ゲームの指名打者制を上手く結果に活かせた形に。

先発の山内は、7回途中まで2失点の好投で5勝目(セリーグのトップタイかな?)。
贅沢を言えば、今日のピッチングなら8回までは投げ切ってほしかったですが、
しっかりと先発の役目を果たしてくれました。

去年、一昨年と、札幌ドームでのこの交流戦はともに2戦2敗と
連敗が続いていたので、3年ぶりの勝利を生観戦できて幸せですhappy01

ちなみに、その3年前の勝利というのは「11-10」という、
滅多に起こらないようなスコアでの勝利でした。
5264_3
懐かしいですsmile

この3年前の時も、9回表まではあれこれありながら、最後は岩瀬が3人で
締めくくってくれました。こう考えると、やはり岩瀬は凄いです。

交流戦で苦手としていた札幌ドームの試合を、厳しい日程の中
1勝1分けで乗り切って、さらに今日は10連勝中だった巨人も
千葉ロッテに負けて、素晴らしい1日となりました。

ただ残念ながら、コンサドーレ札幌soccerはホーム厚別で、サンフレッチェ広島に
1-3で負けましたが………。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月25日 (金)

延長10回の引き分け(札幌ドームの中日×日ハム)

今日は札幌ドームに野球観戦に行って、中日ドラゴンズの応援をしてきました。
座った席は外野ライト側の「ビジター応援自由エリア」でしたbaseball

5251

5254

5255

試合結果は延長10回、5-5の引き分けで終わりました。
5252_2

試合終了後のスコアボードですが、延長に入ると更新されて
9回の分までが消えてしまうため、非常に寂しい画像にsmile

結果は引き分けでしたが、特に終盤は「笑い」の要素も満載で、
チケット代の1500円分以上の価値は充分ある試合でした。

試合は1回裏、先発の岩田が稲葉に先制3ランを打たれ、
いきなり3点のビハインドに。

この段階で既に「あぁ~、終わったか……」と意気消沈したのですが、
4回表にブランコの2ランと大島のタイムリーで一気に同点に!

そして6回、日ハムの先発の斎藤をさらに攻めて、
谷繁のタイムリーと森野の押し出して2点リード。
ライトスタンド(の一部)は大盛り上がり。

そして2点リードの7回裏の守備、2アウト1塁の場面で、
3番手の山井が登場。
5253

ちょうど山井が投球練習をしている時に撮影したスコアボードですが、
ここから山井が貫録の投球を見せつけ、ホフパワー、鶴岡、糸井に
3連打をくらって、一気に同点に追いつかれましたsad

今年の中日ファンは、悪い結果が出ると条件反射的に、

「守道の采配が」

と批判する方々が多いようですが、この場面は采配どうこうじゃなくて、
2点リードの2アウト1塁の場面で出ていって、3連打をくらって同点に
追いつかれた山井がヘボかったというだけで、それ以上でもそれ以下でも
ないと思います。

そしてここから、緊迫した展開の中にも「笑い」の要素が満載となります。

9回表、2アウト1塁、2塁のチャンス。ここで谷繁がライト前にヒット。
2塁ランナーの井端がホームへ突っ込みますが、糸井のレーザービームの
ストライクの完璧な返球により、悠々のアウト。

キャッチャーの鶴岡が返球を取って、完全に余裕を持って
滑ってくる井端を待ち構えているシーンは、悔しさを通り越して
笑うしかありませんでしたsmile

まぁ、糸井の返球がおそらく完璧過ぎたと思うので、あの場面で一か八かで
突っ込ませた判断は悪くはないということにしておきます。

そして時間が気になり出した9回裏。

1アウトから4番手の田島が二岡に四球。この段階で午後9時26分くらい
だったと思います。

試合開始時間が午後6時ちょうどだったどうかは分かりませんでしたが、
ここで、権藤投手コーチがマウンドに向かい試合中断。そして試合再開かと
思ったら、今度は高木監督が出てきて、ライトの守備を交代。

おそらく中日ベンチは「9回引き分けに持ち込もう」という感じだったと思います。

しかし、おそらく9時28分から9時29分になろうというあたりで、
鶴岡の初球バントが、まさかの併殺打。延長戦投入。

「ランナー1塁のバントで併殺打」

は想定外でしたdelicious

延長戦突入に喜びはしたのですが、勝つチャンスが残ったものの、
当然ながら負けるピンチも同じだけ残っているわけで、微妙な現実。

残念ながら延長10回表は3者凡退で、これで勝ちは無し。
そしてその裏、1アウト1、2塁のピンチ。

ここでバッターは中田翔。この後が稲葉、陽と続くだけに、

「中田翔が併殺打を打たない限り、サヨナラ負けの予感がたっぷりだな…」

と半分サヨナラ負けを覚悟していたら、中田翔が最高のショートゴロ併殺打smile

そんなこんなで5-5の引き分けで終了しました。

逆転して2点リードしただけに、勝ちきれなかったのは悔しいですが、
しかし、1回裏にいきなり打たれた稲葉の3ランの時の状況を考えれば、
引き分けでも気分的に悪くはありません。

明日の予告先発は、中日が山内、日ハムがウルフで、
午後2時試合開始。

明日は1塁側の内野自由席で、中日の良い場面では心の中で
ガッツポーズをしながら、大人しく観戦してきますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月24日 (木)

さくら ひらひら 舞い降りて落ちて 揺れる想いのたけを抱きしめた

この前、有給休暇を取って休みだった月曜日に、
近所の緑道に行って撮った写真です。

Sakura2

Sakura3

Sakura4

Sakura5

多くは「カンザン」という種類のもののようです。
Sakura1

--------
カンザン<関山>
 里桜系の古くから知られた代表品種。花は紅色の八重咲きで、
径5センチ大になります(バラ科)
--------

とのことです。

ここの通りは、桜が咲いている時よりもむしろ、桜が散る時期に
メインイベントが訪れます。

以下の写真は、去年撮影したものです。
Zyutan

もしかしたら、今度の週末あたりにこのような状態になっているかもしれないので、
今から楽しみですhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月23日 (水)

金曜日は札幌ドームへ野球観戦(中日×日ハム)

我らが中日ドラゴンズは金曜日から、札幌ドームで北海道日本ハムファイターズと
交流戦の2試合を戦います。

25日(金) 午後6時開始
26日(土) 午後2時開始

ですが、まずは25日の金曜日の試合のチケットを購入しました。
外野席のビジター応援自由エリアです。
525ticket


2005年から始まったこの交流戦、中日側から見て札幌ドームでは
去年までの対戦成績がたぶん4勝12敗と、やや「鬼門」っぽくなっています。

半分以上の試合は観戦に行っているのですが、そんなわけで、
僕の生観戦の成績も3勝7敗と芳しくありませんsad

去年、一昨年はともに2連敗しているので、何とか3年ぶりの勝利を見たいです。

次の土曜日の試合も行くかどうかは、金曜日の試合が終わった後の
気分で決めますbaseball

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月22日 (火)

洞爺湖マラソンから2日経過

日曜日の洞爺湖マラソンでのフルマラソンから2日が経過しました。
右膝がまだ少し痛いのが気にはなりますが、疲れはだいぶ無くなった感じです。

さて、手元の時計での5キロごとのラップタイムは、

  5キロ 24分29秒←スタート地点までに約50秒
10キロ 46分58秒(22分29秒)
15キロ 1時間10分03秒(23分05秒)
20キロ 1時間33分12秒(23分09秒)
25キロ 1時間56分24秒(23分12秒)
30キロ 2時間19分17秒(22分53秒)
35キロ 2時間42分32秒(23分15秒)
40キロ 3時間06分54秒(24分22秒)
ゴール 3時間17分22秒(10分28秒)

ということで自己ベストを4分ほど更新する、記念すべき大会になりました。

今までの僕のフルマラソンは、30キロ過ぎからどんどん失速していったレースが
大半だったのですが、今回は35キロまでペースを保てて、そこからはさすがに
ペースダウンしながらも何とか粘ってゴールまでまとめることができたので、
内容的にも大満足です。
Touyakogoal
ゴール地点です。

Touyakosakura
植物関係に完全に疎いので、桜かどうかは分かりませんが、
あちこちで綺麗に色付いていました。

スタートの午前9時30分の気温が15.5℃ということで、
日差しが雲に隠れる時間もおそらく多くて、風もさほど強くはなく、
まずまずの好コンディションだったと思います。
Yamatoyuurannsen
湖面に映る山と、そこを通過する遊覧船です。

さて、この洞爺湖マラソンは2年ぶり3回目の参加だったのですが、
今回は初めての「前泊」での行動となりました。

前日の土曜日は午後1時30分頃に、一緒に参加する方の自動車に
乗せてもらっての札幌出発となりました。

中山峠が通行止めのため、小樽市~赤井川村~喜茂別町あたりのルートで
移動しました。洞爺湖の宿に到着したのは午後4時過ぎで、2時間半ほどの
所要時間で、思っていたよりは少し早く着けた感じでした。

車を運転してくれた方は生粋の「山ボーイ」だったので、移動中、
窓から見える山について、あれこれと説明していただきましたsmile

Youtei
移動の途中で撮影した羊蹄山です。

午後5時30分までの前日受付も無事に済ませました。
Zenzituuketuke

泊まったのは「ごきらく亭」という宿でしたが、一応(?)は「湖畔亭別館」ということで、
向かいの湖畔亭の9階にある温泉に入ることができました。

午後8時40分過ぎに湖畔亭に行き、洞爺湖畔の花火を、その9階の温泉から
眺めました。なかなか趣のある体験でした。

そんなこんなで、非常に思い出深い1泊2日の洞爺湖旅行にhappy01

次は4週間後の6月17日(日)の「おたる運河ロードレース」でのハーフですが、
しばらくは一切走りません。練習再開は、2週間後の週末あたりにしたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月20日 (日)

完走しました![2012年洞爺湖マラソン]

今日は午前9時30分スタートとなった「洞爺湖マラソン」のフルマラソンを
走ってきましたrun

そして、午後6時30分くらいに、無事に札幌の自宅まで戻ってきました。

結果は、手元の時計で3時間17分22秒というタイム。

僕のこれまでの自己ベストが、2年前のこの洞爺湖で出した3時間21分44秒なので、
それを4分ほど更新する、記念すべき自己ベストとなりました。

「進化する三十代」ということで、非常に気分が良いですdelicious
Touyakogoal
ゴール地点です。

Youteitouyako
洞爺湖畔から見えた羊蹄山です。

こんな感じの綺麗な景色を眺めながらの、思い出深い1周(+α)となりました。

明日は有給休暇を取得して休みなので、細かいことは明日にでも。
今夜は心おきなくビールを堪能しますbeer

家に帰ってきて、大相撲で旭天鵬が優勝したのを知ってビックリしましたが、
37歳の旭天鵬の優勝は、35歳の僕にとって嬉しいです。

明日は休みとはいえ、朝に金環日食(北海道では部分日食)があるので、
朝7時くらいには起きて、テレビ中継と実際の観察を行いたいと思います。
無事に起床することができればの話ですがsmile

*5月28日(月) 午後11時追記

RUNNETに大会結果が掲載されています。

http://runnet.jp/record/userRaceTopShowAction.do?raceId=45336

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月18日 (金)

明日から洞爺湖の男に

あさっての日曜日に行われる「洞爺湖マラソン」のフルマラソン本番まで、
いよいよ2日となりましたrun

Touyakohagaki

明日は、一緒に参加する知り合いの方の車に乗せていただいて、
午後2時くらいに札幌を出発予定です。

この洞爺湖マラソンは2年ぶり3回目の参加となるのですが、
過去の2回はいずれも当日の早朝に移動していたので、
前泊は初めてとなります。

フルマラソンを走ることより、その「宿泊する」という行動に対して
まずは妙にソワソワしていますsmile

Yahoo!の当日の天気予報では、室蘭の予報ですが、

「曇り時々晴れ 降水確率10%  最高気温17℃、最低気温8℃」

ということで、なかなかの好条件となってくれそうな期待が。

フルマラソンのスタート時間は午前9時30分。予定では、午後1時までには
ゴールする予定(あくまで予定です)。

当日の夜になるか、その次の日になるかはわかりませんが、
無事に完走報告をこのブログで行いたいと思いますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月17日 (木)

金環日食

今度の日曜日は洞爺湖マラソン本番ですが、翌日の月曜日は、
無事に有給休暇を取得しましたhappy01

その21日の月曜日ですが、朝から金環日食が起こるようで。

北海道では金環日食とはならずに部分日食のようですが、
食の最大は札幌市で朝の7時50分頃とのこと。

金環日食が何なのか、部分日食との違いがどうなのかなどは
ほとんど良く分かっていませんが、とりあえずフルマラソン明けの
月曜日の休みの朝、何とか起きられるように努力したいと思いますsmile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月16日 (水)

洞爺湖マラソンまで4日

今日は仕事が終わってから、約1時間走ってきました(たぶん12キロほど)run
日中は雨が降っていたのですが、夜の段階では止んでくれていてラッキーでした。

僕にとって、今シーズン序盤の大きな大会である「洞爺湖マラソン」での
フルマラソンまで4日となりましたが、今夜が最後の練習ということで、
あとは走らずに脚を休ませて、そして日曜日の大会本番に挑みたいと思いますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月15日 (火)

明日からプロ野球の交流戦

昨日、今日とプロ野球の試合の無い穏やかな2日間を過ごしましたが、
明日からは交流戦がスタートします。

中日ドラゴンズファンとしては、中日の勝利を願いつつ、セリーグのその他の
チームと対戦するパリーグ5球団の奮闘を心の底から祈る、そんな日々となりますhappy01

中日が札幌ドームで日ハムと対戦するのは、

5月25日(金) 午後6時開始
5月26日(土) 午後2時開始

の2試合です。できれば、両方行きたいと思っていますbaseball

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月14日 (月)

スラムダンク

今日は仕事帰りに整骨院へ行ったのですが、診療を受ける前の待ち時間に、
待合室に置いてあったスラムダンクの第1巻を途中まで読みましたbasketball

僕は現在35歳で、「スラムダンク世代」なのかもしれませんが、
漫画は読んだことがなく、テレビのアニメ放送もほとんど見た記憶が
ないんですよね~。

今日ちらっと読んでみて、その先の展開が妙に気になってしまいました。
今度、漫画喫茶に行ってみようかなという気分にdelicious

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年5月13日 (日)

洞爺湖マラソンまで1週間

今日は、苫小牧市と千歳市(たぶん)をコースとするランニングの大会の

「ノーザンホースパークマラソン」

で、今話題の猫ひろしさんがゲストランナーとして参加したということで、
NHKの夕方の道内ニュースでも取り上げられていました。

あいかわらず、市民ランナーレベルとしては、驚異的な速いタイムで走ったとのこと。

それはさておき、今日は正午過ぎから、10キロほどのランニングをしてきましたrun

今日の札幌市の正午の気温は11.8℃ということで、風も強く、
今の時期としては肌寒い条件でしたが、日差しsunがあったので、
半袖Tシャツ1枚で走ってちょうど心地良い感じの涼しさでした。

さて、来週の日曜日に行われる「洞爺湖マラソン」まで、ちょうど1週間となりました。
Yahoo!天気予報の週間予報を見てみると、室蘭市の予報ですが当日は、

「晴れ時々曇り 降水確率20%  最高気温18℃ 最低気温11℃」

とのことです。気温の面では、もう少し低い方が理想ではあるのですが、
気温の高さに苦しめられる感じにはならないような雰囲気が。

もちろん、まだ1週間後の予報なのでどうなるのかは分かりませんが、
rainも無さそうな予報ではあるので、このままでいってくれることを期待しますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月12日 (土)

12回目のフルマラソン

今日は、午後1時キックオフのコンサドーレ札幌の敗戦に傷心を抱きながら、
午後4時頃から、10キロほどのランニングをしてきましたrun

snowが積もった網走・北見・紋別地方あたりほどではないにしろ、
今日の札幌市の最高気温は9.1℃と肌寒い1日で、風もかなり強く、
向かい風の部分では特に苦戦しました。

さて、来週の日曜日(5月20日)に、洞爺湖マラソンのフルマラソンを
走る予定です。これが僕にとって、フルは12回目になります。

●2005年
  北海道マラソン(3時間52分)

●2006年
  北海道マラソン(3時間43分)

●2007年
  北海道マラソン(3時間49分)

●2008年
  北海道マラソン(3時間51分)

●2009年
  洞爺湖マラソン(3時間28分)
  北海道マラソン(3時間26分)

●2010年
  洞爺湖マラソン(3時間21分)
  札幌・豊平川市民マラソン(3時間33分)
  北海道マラソン(3時間44分)

●2011年
  札幌・豊平川市民マラソン(3時間34分)
  北海道マラソン(3時間35分)

というのが過去の結果で、タイムとしての究極の目標は、

「自己ベストの3時間21分44秒を更新して、さらに3時間20分切り」

ではあるのですが、まずは体調を整えて無事に洞爺湖に移動し、
そして大会当日の朝9時30分までにスタートラインに立つことを
イメージして、あと1週間ばかりを過ごしたいと思いますhappy01

-----------
サッカーJ1リーグ 第11節 札幌ドーム

コンサドーレ札幌 0-1 FC東京

得点:前半1分 梶山(東京)

今日はHTBの中継でのテレビ観戦でした。

開始直後にいきなり先制点を奪われた場面では笑うしかありませんでしたが、
その後は意外にも、互角かむしろ札幌のペースとも思えるような展開の時間も。

かなり惜しいと思えるシュートも何本もありましたが、

「キーパーが権田じゃなければ、どこかのシーンで1つくらいは……」

という感想でした。詳しい戦術とかは僕は一切分からないので、
今日の試合についての細かいコメントは遠慮しますsmile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月11日 (金)

日刊スポーツに大会結果が掲載

今日の日刊スポーツの北海道版に、この前の土曜日に行われた

「日刊スポーツ豊平川マラソン」

の大会結果が掲載されていました。
Nikaknsports

完走した全員の名前と順位とタイムが、4ページに渡って載っていました。

既にRUNNETのページで自分のタイムや順位は知っていたのですが、
やはり、こういう紙面上に載っているのを目にすると、違った嬉しさがあります。

なお、上の画像の、走っているランナーの様子を写している写真の中に、
僕の知り合いの方(と、おそらくその方の弟さん)がはっきりと写っていました。
羨ましいですsmile

なお、この結果を見て気が付いたのですが、UHBのアナウンサーの
京谷和央さんが、男子ハーフ40歳~49歳の部で、5位に入っていました。
たしかフルマラソンのベストが2時間40分くらいだったはずなので、
さすがの早さですrun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月10日 (木)

if.../DA PUMP(2000年)

今日の「秘密のケンミンSHOW」を見ていたら、沖縄出身として
DA PUMP(ダパンプ)のISSAが出ていました。

当初の4人のDA PUMP時代に出したシングル曲の「if...」は、
僕の大好きな曲です。2000年9月に発売とのこと。

たぶん、DA PUMPの中で一番有名な曲なのかなと思います。

youtubeにPVが載っていました。
www.youtube.com/watch?v=jpCiMN0qxxc

「俺の行く末 密かに暗示する人Honey!」の部分が特にたまりませんsmile

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月 9日 (水)

洞爺湖マラソンまで11日

今日は夜に、約1時間30分のランニングをしてきました。
この前の豊平川でのハーフ本番から、4日ぶりの走りでしたrun

走ったペースはおそらくキロ4分50秒~5分ちょうどくらいで、
距離としては18キロほどだったと思います。

今日のテーマは「淡々と走る」だったので、その目標は達成できたと
思い込んでおきます。

今月の20日(日)に行われる、洞爺湖マラソンのフルマラソン本番が
近づいてきましたが、ボチボチの感じで本番まで練習して、
何とか良い状態でスタートラインに立ちたいですhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 8日 (火)

今年は通算2000本安打の達成ラッシュ?

今日の我らが中日ドラゴンズは、先発山井の8回無失点の好投により、
ヤクルトに1-0の勝利。

最後、9回を投げた浅尾の不安定なピッチングは今後を考えると
かなり気にはなりますが、とにかく今日は連敗脱出で良かったです。

さて、今年のプロ野球は、通算2000本安打の達成が話題となっています。
ここ最近、日ハムの稲葉とヤクルトの宮本が立て続けに達成して、
さらにソフトバンクの小久保が、現在1990本(たぶん)。

よっぽどのトラブルが無ければ小久保の達成も確実なので、
これで今年3人目に。

「同じ年に3人なんて、滅多にないことなんじゃないのかなぁ~」

と思っていたのでがすが、何日か前のNHKの野球中継を観ていたところ、
1983年(昭和58年)には、1年間で4人の2000本安打達成者が出ていたとのこと。

広島の衣笠、阪急の福本、西武の山崎、阪神の藤田平だったと思いますが、
違っていたらスミマセン。

それで、今年の「4人目」はいないのだろうかと、日本野球機構(NPB)の
公式ページを調べてみました(5月7日現在の記録)。

1901本 谷繁 元信(中日)
1874本 中村 紀洋(横浜DeNA)
1866本 谷 佳知(巨人)
1866本 ラミレス(横浜DeNA)

あたりが、数字的には可能性がある選手のようです。どの選手もこれから、
スタメンで出続けることができれば、何とか到達も可能かなという感じですが、
そこら辺ができるかどうかは微妙かも。

ただ、4人目に留まらずに、5人目、6人目も今年のうちに誕生することも、
可能性は低そうですがもしかしたらあり得るかもしれないので、ひそかに
今年の楽しみとしたいと思いますbaseball

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年5月 7日 (月)

「2012年札幌・豊平川市民マラソン」に申し込み

連休明けで今日から仕事が再開となりましたが、さすがに心身ともに
ダルい感じが満載でしたsmile

さて、7月8日(日)に行われる「第7回 札幌・豊平川市民マラソン」という
フルマラソンの大会にRUNNETからエントリーをして、今日の帰り道、
ローソンでお金を払ってきました。
Toyohiragawamousikomi

エントリーの締め切りが明日、5月8日なので、ギリギリでのエントリーに。

この大会は去年・一昨年と参加したのですが、大会の雰囲気が良かったことと、
8月26日の北海道マラソンの7週間前の大会で、ちょうど良い間隔ということもあり、
今年も走ってみようと思いました。

コースは、豊平川南大橋(南9条橋)あたりをスタート&ゴール地点として、
ひたすら豊平川河川敷を走る42.195キロ。

単調なコースと言えば完全にそうなのでしょうが、僕は北海道マラソンの
新川通のコースもそれほどイヤではないですし、単調なコースの方が
何も考えることなく黙々と走るしかないので、意外と好きかもしれませんdelicious

これでエントリー済みの大会は、

5月20日(日) 洞爺湖マラソン(フル)
6月17日(日) おたる運河ロードーレス大会(ハーフ)
7月 8日(日) 札幌・豊平川市民マラソン(フル)
8月26日(日) 北海道マラソン(フル)

です。あと、7月15日(日)の札幌ドームで行われるリレーマラソンも
おそらく走ると思います。こちらのエントリーは完全に人任せですが。

こどもの日の豊平川のハーフから2日が経過しましたが、まだ少し脚が
ダルい感じなので、もうしばらく休ませようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 6日 (日)

RUNNETに大会結果が掲載[2012年日刊スポーツ豊平川マラソン]

昨日行われた「第24回 日刊スポーツ豊平川マラソン」ですが、
早くも今日、RUNNETに大会結果が掲載されました。

http://runnet.jp/record/userRaceTopShowAction.do?raceId=50936

これを見ると、僕の区分の「ハーフ男子高校生~39歳」の完走者665人の中で、
僕のタイムは上位の20%以内に入っているような、なかなかの好順位でしたhappy01

手元の時計での5キロごとの通過は、

  5キロ 22分40秒(スタート地点までのロスタイム30秒くらい)
10キロ 43分26秒(20分46秒)
15キロ 1時間05分28秒(22分02秒)
20キロ 1時間26分22秒(20分54秒)
ゴール 1時間30分46秒(4分23秒)

でしたが、たぶん、15キロ地点の距離表示の位置が本来よりも奥側にあったと
思うので、10~15キロのラップタイムから30秒引いて、そしてその代わりに
15~20キロのラップタイムに30秒を加えると、ちょうど走っていた感覚と一致する
くらいではないのかなぁと思います(あくまで僕の推測です)。

次は、2週間後の5月20日(日)の、洞爺湖マラソンのフルマラソンです。
Touyakohagaki
2日前に、無事にゼッケン引換証のハガキが届きました。

ハーフとフルは別物とはよく言われますが、それでも昨日のハーフ本番で
スピードも脚の持久力もそれなりには良い感触はつかめた気分でいるので、
何日かもう少し脚を休ませてから、最終調整に入りたいと思いますrun

---------
サッカーJ1リーグ 第10節 横浜(日産スタジアム)

横浜Fマリノス 2-1 コンサドーレ札幌

得点;前半22分 中村 俊輔(横浜)
    前半27分 古田 寛幸(札幌)
    後半33分 谷口 博之(横浜)

「是非とも連勝を!」と願いながら、パソコン画面のJ's GOALの速報ページを
眺めていたのですが、無念の負け……。

そんなわけで、これ以上はノーコメントでdelicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 5日 (土)

完走しました![2012年日刊スポーツ豊平川マラソン]

今日行われた「日刊スポーツ豊平川マラソン」でハーフマラソンを走ってきました。
今シーズンの開幕戦でしたrun

結果は、1時間30分46秒で無事にゴールしました。
Toyomara1


1時間30分切りができれば最高だったのですが、
まずは良いスタートとなって満足ですhappy01

今朝は5時50分に起きました。窓の外を見ると雨は降っていなく、
空も少し明るくなりそうな気配。

そして7時30分過ぎに家を出て、8時40分頃に真駒内公園に到着しました。
Toyomara10
桜です。

Toyomara7
公園内を流れている川。なかなかの水量と勢いでした。

このまま雨は降らずにいってくれるかなと思ったのですが、
準備を終えて、そろそろスタート地点に並ぼうかなと思った
9時30分頃から、パラパラと雨が降ってきました。

ただ、レース中は基本的に雨が降り続いていたようでしたが、
風があまり無かったので、それほど気にはなりませんでした。

Toyomara2
スタート地点です。写真は、10キロのスタート時の様子です。

Toyomara3
ここがゴール地点です。

豊平川の水位はかなり高くなっていて、濁った水が勢い良く流れている景色は
迫力があって、少し怖さも感じました。

途中までは、河川敷の高さまではある程度は余裕のある感じでしたが、
たしか10キロ地点を超えて折り返し地点までの間に(東橋のあたり)、

「河川敷のコース上まで一旦水が上がって、それが引いたんだろうなぁ~」

と思えるような痕跡の場所もありました。

手元の時計のラップタイムで、

11キロ~12キロ 5分00秒
15キロ~残り5キロ 3分59秒

という、明らかに「?」というものが2つありました。この2つのタイムは、
平均するとちょうど計算と合う感じです。

そんなわけで、12キロから15キロ地点までの表示が少し奥側にズレていて、
そこからの「残り5キロ」や「20キロ地点」などの表示位置は正確だったかなと
思います(あくまで、時計のタイムと僕の感覚ですが)。

そして、去年までのコースの終盤は、真駒内公園内に入って、
ゴール地点の屋外競技場をすぐ右側に見ながら、一旦遠ざかる感じで
公園内をグルッと1キロくらい走ってから、そしてゴールでした。

今年もてっきりそうなのかと思っていたら、今年は最後の公園内のグルッが
無くなり、その分、河川敷を走る距離が長くなったようです。

「あれっ?」

と最初に疑問に思ったのは、公園内に入る直前にある登り坂の手前に
「残り2キロ」を発見した時です。

そして、さけ科学館の前あたりで「20キロ」「残り1キロ」の表示を
見た時に初めて、

「おぉ~、今年はコースが変わっていたんだ!」

と理解しました。最後の公園内をグルッと回るアップダウンが無いと分かり、
残り1キロ地点でテンションが上がりましたsmile

ゴール後にプログラムのコース図を見てみたら、たしかに変わっていましたが、
全く気がつきませんでした。

この大会は、今年で9年連続でハーフマラソンを走ったことになります。

2004年 1時間32分27秒
2005年 1時間32分47秒
2006年 1時間36分58秒
2007年 1時間30分18秒
2008年 1時間36分36秒
2009年 1時間32分08秒
2010年 1時間30分53秒
2011年 1時間30分13秒

そして今年の1時間30分46秒と、3年連続4回目の「1時間30分●●秒」でした。
1時間30分切りは目標としていたので残念ではありますが、抜群の安定感は
自画自賛したいところdelicious

ゴール後、知り合いの方を撮影すべくゴール前で待っていたのですが、
残念ながらシャッターボタンを押すタイミングが遅れてしまいました。

ただ、本人の希望もあったので、ひとまず載せておきます。
Toyomara4

そして注目していた、中に入って遊べるような施設(?)の
エア遊具の「ふわふわ」は、一昨年は牛、去年は恐竜ときて、
今年は2年ぶりの牛の復活でしたsmile
Toyomara5
一昨年も去年も、このブログに同じようなネタを書きましたが、

「35歳児の僕も、中に入って遊んでも大丈夫でしょうか?」

と係の方に聞きたかったのですが、その勇気はありませんでした……。

今日の結果(完走者全員の成績)は、明日の正午ころより、
インターネットのランネットに掲載されるようです。

http://runnet.jp/result

また、5月11日付けの日刊スポーツの北海道版の紙面にも
完走者全員の成績が載るようです。

明日まで休みなので、今日は心置きなくビールを堪能しますbeer

| | コメント (4) | トラックバック (0)

豊平川は大丈夫?

今日は「日刊スポーツ豊平川マラソン」でのハーフマラソンがありますが、
今朝は予定通りに5時50分に起床。

話によると、豊平川河川敷の水量が結構凄い状態になっているようで、
昨日の段階で一部、河川敷の上まで水が上がっているという情報も。

「今日、予定通りのコースで本当に開催されるのかな?」

という疑念を少し抱きつつ、7時30分頃に家を出る予定ですsmile

報告は今夜のブログにでも

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 4日 (金)

明日は今シーズンの開幕戦(日刊スポーツ豊平川マラソン)

明日は「日刊スポーツ豊平川マラソン」でハーフマラソンを走ってきますrun

ゼッケンなどは、昨日の午前中に札幌スポーツ館へ行って
受け取ってきました。
Toyomarazekken

午前9時50分にスタートです。

明日の天気予報を見ると、スタート時に雨rainが降っているかどうかは
微妙な感じのようです。ただ、最高気温が16℃ということで、雨に濡れても
走っている最中は寒くはならないと思うので、半袖Tシャツと短パンで
走るつもりです。

コースは真駒内公園~豊平川河川敷~真駒内公園という、単調と言えば
単調なコースですが、去年の10月の北海道ロードレース以来となる
真駒内公園と豊平川河川敷なので楽しみです。

2週間ほど前から右膝に少しだけ痛みがあって、不安はあるのですが、
何とか無事にゴールしたいですhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月 3日 (木)

J1リーグでの今シーズン初勝利!![コンサドーレ札幌×セレッソ大阪]

昨日のこのブログで、今日の予定を、

(1)午前中に札幌スポーツ館へ行って、「日刊スポーツ豊平川マラソン」の
  ゼッケンを受け取り

(2)午後2時キックオフの「コンサドーレ札幌×セレッソ大阪」で、札幌の
  リーグ戦初勝利をJ's GOALの速報画面で確認

(3)札幌の勝利を見届けた後、10キロほどのランニング

(4)夜は勝利の美酒beer

のように書きましたが、見事に全てのミッションを完遂。おまけに、中日ドラゴンズの
先発の川井の想定外の好投もあり、素晴らしい祝日の1日となりましたhappy01

豊平川マラソンのゼッケン受け取りなどについては、明日書きたいと思います。
今日はとにかく、コンサドーレ札幌の勝利ですsoccer

---------
サッカーJ1リーグ 第9節 札幌厚別

コンサドーレ札幌 1-0 セレッソ大阪

得点:前半25分 近藤(札幌)

試合内容については、公式ページのテキスト速報の情報しかないのですが、
とにかく嬉しいです!!

近藤のゴールシーンは夕方の道内ニュースで見ることができたのですが、
右サイドの日高のクロスから、びっくりするような近藤の鮮やかな反転からの
見事なシュートでした。

J1リーグでの勝利は、2008年の7月13日のジェフユナイテッド千葉との試合以来。
その千葉戦から数えると、J1リーグでの勝利は実に27試合ぶりになるようですsmile

次は3日後の5月6日(日)に、アウェーでの横浜Fマリノス戦。
調子に乗って、連勝を今から信じています!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 2日 (水)

明日から4連休

今夜は、延長10回引き分けで終わった中日×阪神のテレビ中継を観ていて、
もどかしい展開に妙に疲れましたが、とにかく負けなくて良かったです。

浅尾の状態が気になりますが……。

さて、明日から日曜日まで、嬉しい4連休ですhappy01

明日は、午前中に札幌スポーツ館へ「日刊スポーツ豊平川マラソン」の
ゼッケンなどを引き換えに行って、そして夕方に10キロ程度を走る予定ですrun

明日の天気予報では、お昼頃から雨のようですが、よっぽどの暴風雨に
ならない限りは走ろうと思っています。

その前に、午後2時キックオフで「コンサドーレ札幌×セレッソ大阪」の試合が
あります。厚別での今シーズン開幕戦です。。

J's GOALの速報画面で今シーズンの初勝利を見届けた後に走って、
そして夜は勝利の美酒beer、是非ともそんな流れでお願いしますsmile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 1日 (火)

札幌ドームにて野球観戦(日ハム×ソフトバンク)

今日は職場の人に誘われて、仕事帰りに札幌ドームへ行って、

「北海道日本ハム×ソフトバンク」

の野球観戦をしてきました。
51dome1

特にどちらのファンでもないのですが、今日は周りに合わせて、
何となく日ハムの応援っぽい雰囲気で観戦してきましたsmile

51dome2

ということで、1点リードの9回表に登板してきた武田久の大活躍により、
ソフトバンクの逆転勝ちとなりました(9回裏の日ハムは0です)。

今日は、ソフトバンクの先発が左腕の山田ということもあったのかどうかは
分かりませんが(それと休養の意味もあったのかも)、稲葉はベンチスタート
でした。

そのまま出番なく、9回表に突入したので、

「武田久が打たれ、そして9回裏、代打稲葉を見たいなぁ~」

と心の中でひそかに思っていたのですが、まさか希望通りになるとは。
ただ、別に9回表は同点止まりで良かったのですが。

9回裏は先頭の陽が四球で出て、そして待ちに待った代打稲葉。

結果は良い当たりのセンターライナーに終わりましたが、
稲葉の打席を見ることができて、これだけで大満足でした。

次の小谷野がヒットで出て、「ホームランで逆転サヨナラ」という場面となり、
スレッジ、ホフパワーの代打攻勢で、何となく奇跡が起こりそうな雰囲気だけは
あり、気楽な観戦の立場の人間としては、最後が盛り上がれて楽しかったですdelicious

9年目の31歳の岩舘の記念すべきプロ初ホームランとか、
先発の多田野の超スローボールとか、終わって振り返ってみれば、
なかなか見所の多い試合でした。

次はおそらく、5月25日(金)、26日(土)の交流戦の中日ドラゴンズ戦に
行くことになると思います。当然ながら、100%ドラゴンズの応援です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »