« 延長10回の引き分け(札幌ドームの中日×日ハム) | トップページ | 桜舞い散る今日の二人流した涙は 君が大人になる度 大事なものになるから »

2012年5月26日 (土)

3年ぶりの札幌ドームでの勝利!!(中日×日ハム)

今日は昨日に引き続き、札幌ドームに行って中日ドラゴンズの
応援をしてきました。午後2時に試合開始でしたbaseball
5261

5262

昨日は延長10回での5-5の引き分けでしたが、今日は4-2での勝利♪
5263

まぁ、今日の試合で最も印象に残っているのが、

「7回表の森野の走塁ミスに対する怒りの感情」

なのですが、そのせいでダメ押しとならずに、そして7回裏、1点を返されて
2点差となって、なおも1アウト満塁のピンチ。ここで代打はホフパワー。

イヤな予感が満載でしたが、ここで登板したルーキーの田島が、
初球でセカンドゴロ併殺打に討ち取ってピンチ脱出。

昨日、今日と続けて、不甲斐ない先輩達(昭和53年生まれ組)のせいで招いた
非常に悪い流れを、2日連続で断ち切って好投した田島には、感謝の気持ちで
一杯です。

最後、9回裏を3者凡退で打ち取った岩瀬ですが、ピッチャーゴロと同じ方向で
飛んできた折れたバットをジャンプして避ける動きや、その後のピッチャーライナー
に対する反応など、ピッチングよりもそちらの俊敏な動きに頼もしさを感じましたsmile

4回表の先制の3点は、山﨑タケシの犠牲フライと谷繁の2点タイムリー。
これで谷繁はおそらく、通算の安打数が1915本。

今年中の2000本安打達成も期待できるような、最近の谷繁の活躍です。

「1塁がブランコ、指名打者が山﨑武史」

の2人が、札幌ドームの2試合でともに活躍。この2試合に関しては、
パリーグ主催ゲームの指名打者制を上手く結果に活かせた形に。

先発の山内は、7回途中まで2失点の好投で5勝目(セリーグのトップタイかな?)。
贅沢を言えば、今日のピッチングなら8回までは投げ切ってほしかったですが、
しっかりと先発の役目を果たしてくれました。

去年、一昨年と、札幌ドームでのこの交流戦はともに2戦2敗と
連敗が続いていたので、3年ぶりの勝利を生観戦できて幸せですhappy01

ちなみに、その3年前の勝利というのは「11-10」という、
滅多に起こらないようなスコアでの勝利でした。
5264_3
懐かしいですsmile

この3年前の時も、9回表まではあれこれありながら、最後は岩瀬が3人で
締めくくってくれました。こう考えると、やはり岩瀬は凄いです。

交流戦で苦手としていた札幌ドームの試合を、厳しい日程の中
1勝1分けで乗り切って、さらに今日は10連勝中だった巨人も
千葉ロッテに負けて、素晴らしい1日となりました。

ただ残念ながら、コンサドーレ札幌soccerはホーム厚別で、サンフレッチェ広島に
1-3で負けましたが………。

|

« 延長10回の引き分け(札幌ドームの中日×日ハム) | トップページ | 桜舞い散る今日の二人流した涙は 君が大人になる度 大事なものになるから »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/54806680

この記事へのトラックバック一覧です: 3年ぶりの札幌ドームでの勝利!!(中日×日ハム):

« 延長10回の引き分け(札幌ドームの中日×日ハム) | トップページ | 桜舞い散る今日の二人流した涙は 君が大人になる度 大事なものになるから »