« 「2012年日刊スポーツ豊平川マラソン」のゼッケン引換証が到着 | トップページ | 明日は今年初の20℃超え? »

2012年4月23日 (月)

HTBで放送中の「探検!秘境駅」

完全に北海道ローカル放送のネタですが、4月から毎週木曜日の深夜に
HTBで放送している、

「探検!秘境駅~超maniac travel guide~」

という15分番組が、妙に面白いです。

●HTBの公式ページ
http://www.htb.co.jp/hikyou/

先週まで3回放送されていて、1回目と2回目が道南の森町にある渡島沼尻駅、
そして先週の3回目が長万部の蕨岱(わらびたい)駅でした。

なぜ秘境駅が気になるかというと、今から1年半ほど前の2010年の9月、
登別市で行われた「コーザングリーンレース」というランニング大会に
参加するため、前日移動をしました。

以前にこのブログで、その旅行記を書いていたので、
そこから抜き出してコピー&ペーストします。

----------
登別までの移動の最中、車を運転していただいた方の「趣味」ということで、
虻田郡豊浦町(ボクシングの内藤大助の出身地)の豊浦駅に行き、
その方が企画したイベントがスタートしました。
Toyouraeki

ここから、室蘭方面の「汽車」に乗り、たしか20分ほどの「小幌駅(こぼろえき)」
という駅で降りました。
Koboroeki1

この隣の駅の「れぶん」というのは、漢字でも「礼文」と書くようなのですが、
もちろん、あの最北の島である「礼文島」ではありません。

Koboroeki2_2

こんな感じで、乗り降りができるホームと言えるかどうか、一瞬迷うような光景。

Ressya

ウィキペディアにも、この小幌駅は、

「いわゆる秘境駅のひとつとして数えられ、その中でも特に秘境度が高い」

との説明文章が。秘境駅の世界の中では、エリート中のエリートのようで。
-------------

ということで、この小幌駅に行くまでは「秘境駅」という単語すら知らなくて、
これがきっかけで「秘境駅巡り」に目覚めて行動したこともまだ一度も無いのですが、
それでもひそかに気になる存在の、この秘境駅。

小幌駅も、HTBのこの番組でいつか紹介されるはずだと思いますが、
今週の放送は蕨岱駅の続きで、そして来週からはどこの駅が取り上げられるのか、
今から妙に楽しみで待ち遠しいですsmile

|

« 「2012年日刊スポーツ豊平川マラソン」のゼッケン引換証が到着 | トップページ | 明日は今年初の20℃超え? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/54544024

この記事へのトラックバック一覧です: HTBで放送中の「探検!秘境駅」:

« 「2012年日刊スポーツ豊平川マラソン」のゼッケン引換証が到着 | トップページ | 明日は今年初の20℃超え? »