« 3週連続でマラソンのオリンピック選考レースが | トップページ | 引き分けでもオリンピック出場へ »

2012年2月22日 (水)

釧路で行われたコンサドーレ札幌の試合(1997年の鳥栖戦)

今日の帰りの地下鉄の中、今年の参加するランニング大会の計画を
あれこれ頭の中で考えました。

まだ参加したことの無い大会で興味がある大会の1つが、
毎年7月の下旬に行われる「釧路湿原マラソン」の30キロ。

それで先ほど、ネットで調べてみたのですが、大会のことよりも
気になったネタを発見しました。

この大会のスタート&ゴール地点となっている釧路市民陸上競技場。

ウィキペディアで調べたところ、スタンドの収容人員は11600人とのことで、
結構大きい競技場のようで。

それで、ここで過去に1試合だけ、コンサドーレ札幌の試合が行われたとのこと。
それは1997年の9月28日に行われたサガン鳥栖。

1997年と言えば札幌はJFL時代で、この年にJFLで優勝してJリーグ昇格を
決めた年です。

コンサドーレ札幌 4-0 サガン鳥栖
(得点:マラドーナ、バルデス、村田、バルデス)

かなり本降りの雨の中で行われたというこの釧路での試合、
テレビ中継で観ていた記憶が何となくあるような気もします。
さすがにはっきりとはしませんが……。

FW:新村、バルデス
MF:村田、マラドーナ、太田、後藤、田渕
DF:古川、ペレイラ、渡辺
GK:ディド

が先発メンバーで、途中出場したのが石塚と鳥居塚ということで、
懐かしくて涙が出そうになりましたsmile

|

« 3週連続でマラソンのオリンピック選考レースが | トップページ | 引き分けでもオリンピック出場へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/54049840

この記事へのトラックバック一覧です: 釧路で行われたコンサドーレ札幌の試合(1997年の鳥栖戦):

« 3週連続でマラソンのオリンピック選考レースが | トップページ | 引き分けでもオリンピック出場へ »