« 日清食品が2年ぶりの優勝[2012年ニューイヤー駅伝] | トップページ | 東洋大学が総合優勝[2012年箱根駅伝] »

2012年1月 2日 (月)

東洋大学が往路優勝[2012年箱根駅伝・往路]

今日の往路は、東洋大が強過ぎました。

そして最後の東京農大の選手も無事にゴールしました(NHKラジオの中継で確認)。
腰か背中あたりにトラブルがあって、身体に力が入らないような状態だったのかも。

-------
●第88回 東京箱根間往復大学駅伝競走  往路結果

  1位 東洋大 5:24:45
  2位 早稲田大 5:29:52
  3位 明治大 5:30:06
  4位 駒澤大 5:31:28
  5位 城西大 5:32:17
  6位 山梨学院大 5:33:11
  7位 青山学院大 5:33:58
  8位 東海大 5:34:54
  9位 國學院大 5:35:02
10位 関東学連選抜 5:35:08
11位 日本体育大 5:36:48
12位 中央大 5:37:06
13位 順天堂大 5:37:13
14位 国士舘大 5:37:54
15位 神奈川大 5:38:25
16位 上武大 5:39:33
17位 帝京大 5:41:54
18位 中央学院大 5:41:56
19位 拓殖大 5:42:49
20位 東京農業大 6:06:02

1区で、早稲田大の大迫選手が飛び出しての区間賞は予想通りだったのですが、
東洋大が4位の31秒差でタスキ渡しと、思いのほか少ない差で渡したのが
大きかったですね~。

2区の設楽啓太選手が終盤で早稲田大を追い抜いてトップに立ち(区間2位)、
3区の山本選手も区間2位の走りで早稲田大との差を開いて、4区の1年生の
田口選手も区間賞で、トップで5区の柏原選手へ。

今回の箱根駅伝の最大の見所が、

「山登りで柏原選手が、前の選手をドンドンと抜いていく」

だったのですが、残念(?)な1位でのタスキ渡し。

最初から1位で走られると、他の選手との比較が出来ないので、
早いのかどうかが分からなかったのですが、結果は1時間16分39秒と、
2年前の自分が出した区間記録を30秒ほど更新する、神の走りでした。

この5区で去年、今年と2年連続で区間2位だった明治大の大江選手が、
ある意味では「人間の中では2年連続の区間賞」と言えるのかもdelicious

その明治大、補欠でエントリーされていた絶対的エースの鎧坂選手が
腰痛の影響で走ることができませんでした(明日走るかもしれませんが)。

そこで、エース区間の2区に、当初は3区を走る予定だった室蘭大谷出身の
菊池選手がエントリー。

エース区間の中で走るので、1区で6位できた順位を大きく落としてしまうのではと
心配だったのですが、区間5位タイの見事な走りで順位をキープしてのタスキ渡し。
僕の中では今日最大のハイライトでしたhappy01

早稲田大は、5区の1年生の山本選手が、1度は明治大に抜かれるも、
最後に再度抜き返して、明治の大江選手と個人記録で18秒しか違わない
区間3位の好走でした。

早稲田大としては、課題と言われていた山登りはクリアできただけに、
その他の区間も悪くは無かったのですが、もう少しタイムが稼げれば
という感じでした。

駒澤大も、意外と伸びてきませんでしたね。3区の油布選手が特に誤算でした。

ひそかに応援していた選手が、去年の10区の最後のコース間違いで
すっかり有名になった、國學院大の寺田選手でした。

今年は5区に挑戦ということでどうなのかなと思っていたのですが、
区間5位タイの好走で、チーム順位も13位から9位に上げたので
嬉しかったです。

予選会をトップ通過して、2ヶ月前の全日本でも6位に入った上武大が、
今年はシード権を獲得するんじゃないかと予想していたのですが、
意外な遅れとなりました。

明日の復路は、8位以下の13チームが繰り上げの一斉スタート。
優勝争いの興味が少し薄れてしまうような今日の結果だったのですが、
明日も盛り上がりがあるように願っています~。

-----
区間賞

1区 大迫 傑(早稲田大)
2区 出岐 雄大(青山学院大)
3区 コスマス(山梨学院大) 区間新
4区 田口 雅也(東洋大) 
5区 柏原 竜二(東洋大) 区間新

|

« 日清食品が2年ぶりの優勝[2012年ニューイヤー駅伝] | トップページ | 東洋大学が総合優勝[2012年箱根駅伝] »

コメント

東農大の選手のゴールが気になっていたので、記事感謝です。そうか!ラジオをつければよかったのですね;^^

投稿: | 2012年1月 2日 (月) 15時49分

こんばんは^^
私もラジオは気づきませんでした。
HPを見たら記録が出ていたのでゴールしたんだなと思って安心していました。
寺田選手は私も気になっていました^^
まさか5区を走るとは思っていなかったので中継所で見たときにちょっと笑ってしまいました。
シード権争いはまだわかりませんが優勝争いは熾烈にはならないだろうからちょっと残念ですね~・・・
復路で鎧坂選手や八木選手や三田選手が走るのかが気になります。皆さん4年生だから走ってくれるといいなぁと思います。

投稿: 苗坊 | 2012年1月 2日 (月) 19時33分

東洋の圧勝でしたね!
菊地は今までの駅伝で一番良かったですね!
明大3位の立役者かも。
自分も寺田選手好きです(笑)

投稿: 北の旅人 | 2012年1月 2日 (月) 20時33分

>○○さん

コメントありがとうございます!

僕も、テレビ中継が終わってしまった後にラジオ中継があるのを
気が付くまでに、2~3分はかかってしまいました。
明日も楽しみですね~。

投稿: しげた | 2012年1月 2日 (月) 21時58分

>苗坊さん

國學院大の寺田選手は、あの5区で普通に好走だったのですが、
何となく観ていて笑ってしまう、不思議な魅力がありましたsmile

補欠エントリーされている選手の、明日の選手起用も気になりますね。
明日のシード権争いは、見た目の順位と実質の合計タイムで混乱するような、
激しい争いの展開を期待したいですhappy01

投稿: しげた | 2012年1月 2日 (月) 22時03分

>北の旅人さん

東洋大は完璧に近いような今日の往路でしたね。
そして明治の菊地は、11月の全日本のアンカーでのイマイチな
走りもあって、かなり心配だったのですが、とにかく良かったですhappy01

明日の青山学院大の9区の横山もエントリー変更になることなく、
シード権を確保する好走を期待します!

そして國學院大の寺田、去年と今年の箱根でファンが妙に増えたと思いますsmile
まだ2年生なので、今後に大いに期待です~。

投稿: しげた | 2012年1月 2日 (月) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/53634508

この記事へのトラックバック一覧です: 東洋大学が往路優勝[2012年箱根駅伝・往路]:

« 日清食品が2年ぶりの優勝[2012年ニューイヤー駅伝] | トップページ | 東洋大学が総合優勝[2012年箱根駅伝] »