« 防府読売マラソンで川内優輝(埼玉県庁)が2位に | トップページ | 京都での全国高校駅伝は雪? »

2011年12月20日 (火)

オリコンの2011年のCDシングル年間ランキング

先日、オリコンの今年のCDシングル曲の年間ランキングが発表されました。

1位から5位までをAKB48が独占して、6位から10位までに、嵐が2曲、
SKE48、Kis-My-Ft2、そして芦田愛菜ちゃんと鈴木福くんの曲がランクイン、
そんなTOP10となったようです。

去年の年間ランキングの「TOP10は嵐が6曲、AKBが4曲、それのみ」の方が
インパクトはあったのですが、今年との違いは、去年は嵐がシングル曲を
6曲発売して、今年は2曲しか発売しなかった、それだけかもしれませんsmile

売上枚数としてはAKB48が圧倒的な結果となった件に関しては、
あちこちであれこれと書かれていると思うので特に触れませんが、
今年のシングルではやはり

「マル・マル・モリ・モリ!/薫と友樹、たまにムック。」

のランキングの動向が素晴らしかったですね。
週間ランキングのTOP10に16週連続でランクインするというロングヒット。

連続での週間ランキングTOP10入りの記録は、2000年以降では
ロードオブメジャーの「大切なもの」の18週(19週?)連続が最長なのですが、
その記録に迫るようなロングヒットは、オリコンのシングルチャートマニアの
我々を熱くさせてくれましたhappy01

オリコンのページに、CDシングル年間ランキングが掲載されています。
http://www.oricon.co.jp/rank/js/y/2011/

|

« 防府読売マラソンで川内優輝(埼玉県庁)が2位に | トップページ | 京都での全国高校駅伝は雪? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/53528801

この記事へのトラックバック一覧です: オリコンの2011年のCDシングル年間ランキング:

« 防府読売マラソンで川内優輝(埼玉県庁)が2位に | トップページ | 京都での全国高校駅伝は雪? »