« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月30日 (金)

「2011年札幌マラソン」のゼッケンなどを受け取り

今日は仕事帰りに、あさっての日曜日に行われる、

「第36回札幌マラソン」

のゼッケンなどを、中島体育センターまで無事に受け取りに行くことができました。
Zekken
ハーフマラソンでの参加となります。

そして今年は初めて、手荷物預かりの事前受付もしてきました。
Nimotufuda
同じ荷物札が3つあって、1つは荷物につけて、もう1つは荷物の中に入れて、
さらにもう1つは自分で持っておくとのことでした。

日曜日は雨rainで気温も低い予報が出ているため、できるだけ荷物を預ける
待ち時間を減らしたかったので 、これで少し安心感がありますhappy01

明日は午前中に30分ほど軽く走って、そして午後はひらすらゴロゴロして、
日曜日の本番に挑みたいと思います~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月29日 (木)

J2リーグは残り11試合

今日はサッカーの話題で。

延期になっていた第5節が、

9/14(水) 鳥栖-岡山
9/21(水) 札幌-東京V
9/28(水) その他の8試合

で行われたため、21日の試合で札幌が勝って、その時点では暫定首位と
なったのですが、他の大半のチームよりも1試合消化が多い状態でした。

その中で、この前の週末には第29節の試合が行われて、
実際には札幌がどのような状態の位置にいるのか、
なかなか把握するのが難しかったです。

しかし昨日、第5節の残り8試合が行われて全てのチームの試合数が同じになり、
ようやくスッキリした気分にdelicious

    勝点 得失点差
1.   54    +33     FC東京
2.   50    +14     コンサドーレ札幌
3.   49    +15     徳島ヴォルティス
-------
4.   47    +23     サガン鳥栖
5.   47    +10     ジェフユナイテッド千葉
6.   42    + 8     栃木SC
7.   40    +20     東京ヴェルディ
8.   38    - 3      湘南ベルマーレ
9.   37    + 0      大分トリニータ
10. 37    - 3      ギラヴァンツ北九州

で残り11試合。昨日の試合で「千葉0-1京都」の結果は、
正直言ってかなり嬉しかったですsmile

次節は、コンサドーレ札幌は今度の日曜日、国立競技場で横浜FCと対戦。

午後4時キックオフで、おそらく、ちょうど札幌マラソンから帰宅するあたりの
時間だと思うので、パソコンの前で勝利を祈りたいと思います。

さらのその後の日程を見ていて気になったのは、

10/19(水) 京都
10/22(土) 鳥取
10/26(水) 徳島

の水曜→土曜→水曜の、京都→鳥取→徳島のアウェー3連戦。
ここをどう凌げるかも、1つの大きなヤマ場になりそう……。

これは最初の京都での試合の後、札幌には戻らずに向こうに滞在し続けて、
鳥取→徳島との試合に挑むのでしょうかね。

もしそうなら、ちょっと珍しい修学旅行の行程のような雰囲気もありますがdelicious

FC東京が抜け出し気味の気配ですが、FC東京にはこれから全勝で突っ走って、
今後の対戦相手となっている徳島、鳥栖、千葉を撃破して貰って、とっととJ2の
優勝も決めて、そして最終戦の札幌ドームでの試合だけは負けるという方向で。     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月28日 (水)

「2011年札幌マラソン」まで4日

今度の日曜日に行われる「第36回札幌マラソン」のハーフまで4日となりました。

今日は夜に、12キロほどのランニングをしてきましたrun

ペースはたぶん、前半はキロ5分30秒くらいで走って、途中から少しずつペースを
上げて、最後はキロ5分ちょうどくらいで締めるという、そんな感じだったと思います。

暗いとどうしても足元が怖くて、スピードがなかなか出しにくいのですが、
この前の美唄のハーフ本番以来5日ぶりのランニングは、脚の大きな
違和感なども特に無さそうな雰囲気で何よりでした。

今日の札幌市の最高気温は24.6℃ということで、9月下旬の今の時期としては、
かなり暖かい1日でした。

そのため夜も、半袖のTシャツ1枚でちょうど快適な感じでしたhappy01

しかし天気予報を見ると、今日の暖かさとは正反対に、
札マラ本番の10月2日(日)の天気予報は、

「曇り一時雨 降水確率70%  最高気温13℃、最低気温6℃」

という、かなり気温が下がる予報が。

ハーフは正午前にスタートなので、気温としては走るのには適した涼しさかも
しれないのですが、ここに雨rainが降られると、ちょっと辛いかも……。

僕はこの札マラは今年で9年連続で走るのですが、過去に1度も
レース中に雨になった記憶は無いので、その伝統を信じたいですsmile

--------
プロ野球セリーグ マツダスタジアム(広島)

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 計
中日 0 0 0 1 0 0 0 0 0  0   1
広島 0 0 0 0 0 1 0 0 0  0  1

延長10回裏の頭から岩瀬登板。すんなりと2アウトランナー無しに。

この時点で時計は、午後9時27分か9時28分(6時に試合開始)。

ここで落合監督がマウンドに向かって話をして、さらにその後、
外野を堂上兄から平田に交代。

その後、広島も代打に倉を起用。そして9時30分が経過。

さらにもう1回落合監督が出てきて、内野守備の交代も。

このやり取りで間が空いたことで何かがオカシクなったか、
岩瀬が四球→ヒットで2アウト1・3塁のピンチに。

しかし、最後は4番栗原をショートゴロに。

ところが、ショート荒木の送球が抜けた感じの、ライト方向への高めの送球に。

僕は荒木が投げた瞬間に「終わった……」と心臓が止まりそうになりながらも、
ファースト森野が身体を目一杯に伸ばして、辛うじてベースに足をつけたまま
キャッチして、無事に引き分けに。

長々と書いて何が言いたかったかというと、最後の荒木のファースト送球、
ファーストがブランコだったらアウトに出来ていなかったかもしれないので、
あの10回裏の途中の守備交代で、ファーストをブランコ→森野に交代した
采配が見事に的中したということでsmile

終わってみれば、結果的には、今まで良く観てきた「岩瀬劇場」の典型的な結末。
今日の登板で、岩瀬は13年連続の50試合以上登板を達成して、自身の持つ、
「連続の年間50試合以上登板」の日本記録をさらに更新。

何年連続からが岩瀬の記録となっているのか、既に不明なくらいの独走状態。

今日は首位のヤクルトが勝ったので、これで3ゲーム差に。
明日は中日の応援と同時に、阪神の応援もする決意をdelicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月27日 (火)

王座がついに交代[第59期将棋王座戦]

「羽生善治三冠が王座戦20連覇となるのか、渡辺明竜王がそれを阻止するのか」

で、日本全国の8千万人が注目していた将棋の王座戦5番勝負ですが、
今日行われた第3局で、挑戦者の渡辺竜王が勝利しました。

この結果、渡辺竜王が3連勝となり、王座のタイトルを奪取。

この王座のタイトルは、1992年(平成4年)に羽生三冠が挑戦者として
当時の王座だった福崎文吾九段に挑み、3連勝で新王座となりました。

その次の年から防衛を延々と続け、去年までで驚異の18年連続の防衛を達成。

この防衛記録がついに途絶えた、歴史的な1日となりました。

これで、福崎文吾九段もようやく「前・王座」の肩書から解放されるようでsmile

今日の終局は午後10時45分。終盤はずっと、パソコンの前で
中継サイトの棋譜速報を見ていましたが、最後までどちらが勝つのか
分からないような、ドキドキする大熱戦でした。

----------
プロ野球セリーグ

  中日 5-4 広島
ヤクルト 8-4 阪神

お互いに勝ったため、首位ヤクルトとのゲーム差2.5ゲーム差は変わらず。

今日は、何度もあった「ノーアウト、もしくは1アウト1・3塁」のチャンスで
三振やら併殺打やらがあってかなり苦しい展開でしたが、最後は9回表に
ブランコがその1アウト1・3塁の場面で決勝タイムリーを打って、何とか勝利。

この時期に、優勝争いの楽しみを味わえるのは幸せですhappy01

明日以降も、とりあえずは中日の勝利だけを信じながら、
ヤクルトの対戦相手の健闘もひそかに祈るという、
そんな日々を送りたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月26日 (月)

男子マラソンで2時間3分38秒の世界新記録

今日の北海道新聞の朝刊から。

------
【ベルリン共同】
 ベルリン・マラソンは25日、ベルリンで行われ、男子は26歳のパトリック・マカウ
(ケニア)が2時間3分38秒で2連覇し、ハイレ・ゲブラシラシエ(エチオピア)が
2008年の同マラソンで樹立した従来の世界記録を21秒更新した。
------

僕が小学生の時に、エチオピアのデンシモ選手が出した「2時間6分50秒」という
当時の世界記録のタイムは、今でも妙に覚えているのですが、調べてみると、
それは1988年に出されたタイムとのこと。

そこから23年経過して、そのタイムと比べると、3分12秒早くなっています。

この2つだけを考えると、あと30年後くらいには2時間切りが達成されるのかもと、
非常に単純ながら、期待を持ってしまいます。

どのくらいまで記録が伸びるのか(もしくは今後、ほとんど伸びないのか)、
出来るだけ長生きして見届けたいと思いますsmile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月25日 (日)

「2011年札幌マラソン」のゼッケン引換証

何日か前に、1週間後の日曜日(10月2日)に行われる、

「第36回札幌マラソン」

の、ゼッケン引換証が届きました。
Zekkenhikikaesyou

2003年の10月の、この札マラでの10キロが、僕の記念すべき「大会デビュー」と
なったのですが、次の年からは毎年ハーフで走り続けています。

そんなわけで、今年で札マラは9年連続での出場予定。
10月の第1日曜日の恒例行事ですhappy01

昨年までも何回か書いてきた文章をコピー&ペーストしますが、
この札マラのハーフのコースの特徴として、

(1)スタートは真駒内公園内。6000人ほどの参加者がスタート。

(2)公園内から公道に出て、中の島通り(たぶん)などを通って、大通方面へ。

(3)幌平橋を渡り、中島公園の前を右折して、駅前通り

(4)この「中島公園前~すすきの~三越前」を往復するのが、
  何と言っても最大の楽しみ!沿道で観戦の方も多い!

(5)その後、豊平川河川敷へと降り、10キロ地点通過。

(6)先ほどまでの「にぎわい」がウソのように、静寂が訪れる。

(7)ひたすら河川敷を走る。

(8)河川敷から真駒内公園に入るための、恒例の「あの登り坂」。

(9)公園内に入って、ゴールのオープンスタジアムがすぐそばに見える。

(10)しかし、なぜか「残り4キロ」の表示が出現。

(11)あとはひたすら、公園内をグルグル。アップダウンが思いのほか多い。

(12)20キロの手前の「給水地点」では、コニカミノルタ陸上部の方々が
   手伝ってくれます(少なくともここ4~5年くらいは確認できました)。

(13)ようやくオープンスタジアムの中へ入るのを許される。

(14)そして喜びのゴール

という、21キロの間に様々な模様を垣間見せるこのコースを
今年も堪能したいと思いますhappy01

------
プロ野球セリーグ ナゴヤドーム

中日ドラゴンズ 1-6 東京ヤクルトスワローズ

ということで、今日は1回表にいきなり4失点しての完敗。
非常に残念です……。

とはいえ、この4連戦を3勝1敗で勝ち越して、首位のヤクルトとの差を
2.5ゲーム差まで詰めた結果に。

まだ直接対決も5試合残していますし(全てナゴヤドーム)、
残り20試合ほど、最後まで楽しみたいですdelicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月24日 (土)

群馬くん、イワシ食い過ぎ、船頭気分か?

この前の月曜日に放送されて録画しておいた「ネプリーグGP」を、
今日の午前中に見ました。

その中の前半のファイブリーグで、

------
群馬県で、日本で初めて旧石器時代の存在が確認された□□□□□遺跡」
------

を、ひらがな5文字で答える問題が出ました。

解答のネプチューンチームは誰1人答えられずに、相手チームの、向井理くんが
リーダーの「映画:僕たちは世界を変えられることができない」の番宣チームも
誰も分からなかったようです。

しかし僕は、昔、水曜どうでしょうでの「どうでしょうゼミナール」で
大泉校長が残した語呂の最高傑作、

「群馬くん、イワシ食い過ぎ、船頭気分か?」

により、『岩宿遺跡』がすぐに分かりました~。

・群馬県
・岩宿遺跡
・先土器文化

の3つが、1文字の無駄も無くビシッと表現されたこの語呂の発見は、
22世紀にまで残すべき歴史的快挙だと思いますsmile

------
プロ野球セリーグ ナゴヤドーム

      1 2 3 4 5 6 7 8 9 計
ヤクルト 2 0 0 0 0 0 0 0 0 2
中日    0 1 0 0 0 0 1 0 1 3×

勝ち:浅尾(5勝2敗7S)
負け:イム(3勝2敗27S)

ホームラン
 ヤクルト:畠山21号(2ラン)、中日:平田8号(ソロ)

924tyunichi

9回裏、2アウト1、2塁の場面で谷繁がサヨナラタイムリー!!

これで首位ヤクルトとの差が1.5ゲームとなりましたが、
明日も直接対決の試合があるので、明日勝ったら、
このブログで盛大にネタにしたいと思いますhappy01

今日は、けん制アウトが2度もあるイヤな展開の中、7回裏の
「イニング跨ぎの打席」となった平田の同点ホームランが、
とにかく素晴らしかった!

-------
サッカーJ2リーグ 第29節

コンサドーレ札幌 0-0 ヴォルティス徳島

札幌よりは残り試合が1試合多い状態の、現在3位の徳島との対戦でした。
徳島との勝ち点差は4(3位の相手に信じられませんが、札幌の方が上smile)。

札幌が中2日、徳島が中4日という中でのこの引き分けは、
価値があるものだと思います。

後半40分あたりの、砂川のシュートはかなり惜しかったようですが。

今日が終わった段階での順位は、

    勝点 得失点差
1.   50    +14     コンサドーレ札幌(残り11試合)
2.   48    +28     FC東京(残り13試合)→明日試合
3.   46    +14     徳島ヴォルティス(残り12試合)
-------
4.   44    +21     サガン鳥栖(残り12試合)→明日試合
5.   44    +10     ジェフユナイテッド千葉(残り13試合)→明日試合
6.   42    +10     栃木SC(残り13試合)→明日試合
7.   40    +20     東京ヴェルディ(残り11試合)
8.   37    - 4      ギラヴァンツ北九州(残り13試合)→明日試合
9.   36    + 3      大分トリニータ(残り12試合)
10. 35    - 3      湘南ベルマーレ(残り13試合)→明日試合

明日はJ2の残り6試合の、

水戸×岡山
鳥栖×湘南
FC東京×横浜FC
千葉×北九州
富山×京都
栃木×熊本

が行われるので、湘南、横浜FC、北九州、熊本の健闘を祈りますdelicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月23日 (金)

完走しました![2011年ピパオイヘルシーロードレース]

今日は美唄市で行われた、

「第20回ピパオイヘルシーロードレース 兼 第16回美唄市ハーフマラソン大会」

でハーフマラソンを走ってきましたrun
Hukuro_2

Starttogoal_2

結果は、1時間31分10秒で無事に完走しました。
Kansousyou_2

昨日のこのブログで「1時間30分切りが目標です」と書きましたが、
それには残念ながら届かず。

ただ、最後まで粘って走ることができたので
内容としては満足ですhappy01

今朝は4時40分に起きて、6時10分過ぎに家を出て、
札幌駅を6時58分に出発するJRに無事に乗ることできました。

大会は10時5分にスタートだったのですが、今日の美唄市は、10時が14.3℃、
11時が15.9℃ということで涼しくて、だいたいが曇り空でしたし、少しだけ風は
気になりましたが、走るのには絶好の条件でした。

スタートは結構前の方に並んだので、スタート地点に辿り着くまで、
10秒はかからなかったと思います。

この大会は、距離表示があまり細かく無いのですが、5キロ通過が21分28秒、
折り返し地点(たぶん中間地点)が45分25秒くらいでした。

残り5キロからは1キロごとに表示があって、

4分22秒
4分18秒
4分21秒
4分20秒
4分08秒

でした。たぶん、最初から最後まで、キロ4分20秒前後のペースで
走り続けたのかなと思います。

最後の、ゴール地点までの直線の500メートルくらいは、
毎年思いますが非常に長く感じますなsmile

ゴール後はお楽しみのブタ汁を。
Butajiru_3

疲れた身体に対して、非常に美味でしたhappy01

そして抽選では、美唄産の野菜3点セットが当たりました~。
Yasai_2

この大会のコースの大半は、両側が畑や田んぼなどの広大な景色の中を走ります。

参加者があまり多くないこともあってか、のどかな雰囲気もあって、今年で3年連続で
この大会を走っていますが、かなりお気に入りの大会ですhappy01

「無事に家に帰って、ビールを飲み干すまでがマラソン大会」

ということで、明日からはまだ2日間休みなので、
今夜はビールbeerをゆっくりと満喫しようと思います。
中日ドラゴンズも勝ちそうですし。

次の大会は、ほぼ1週間後の10月2日(日)の、
札幌マラソンでのハーフとなります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年9月22日 (木)

明日は美唄市でハーフマラソン!

明日は、美唄市で行われる、

「第20回ピパオイヘルシーロードレース 兼 第16回美唄ハーフマラソン」

という長い名称の大会で、ハーフマラソンを走ってきますrun
午前10時過ぎにスタートとなります。
Bibaipanfu

まずは、札幌駅を6時58分に発車するJRに乗るために、
朝は5時前に起きなければならないので、それが何よりも
最初の大きな難関ですsmile

明日の天気予報は、岩見沢市の予報ですが、

「曇り時々晴れ 降水確率10%  最高気温18℃ 最低気温8℃」

ということで、かなり望ましい条件になってくれそう。

去年のこの大会のタイムは1時間30分18秒だったので、
目標は「1時間30分切り」と一応は書いておきますsmile

6月の小樽のハーフ、7月の福岡出張に続いての、
今年3回目となる「札幌脱出」を満喫してきたいと思います。

---------
プロ野球セリーグ ナゴヤドーム

      1 2 3 4 5 6 7 8 9 計
ヤクルト 1 0 0 0 0 0 0 0 1 2
中日   0 0 0 0 0 3 0 0  ×  3

勝ち:吉見(15勝3敗0S)
セーブ:岩瀬(0勝1敗31S)
負け:館山(10勝3敗0S)

監督問題は来シーズンのことなので今はどうでもよくて、
6回裏の奇跡の3連続タイムリーと、最後の岩瀬劇場の締めで、
ナゴヤドームでのヤクルトとの4連戦の初戦を無事に勝利。

これで、首位のヤクルトとは3.5ゲーム差に。

とにかく1試合1試合、勝利を祈るだけですhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月21日 (水)

コンサドーレ札幌が暫定首位に!!

921juni

何かの間違いとしか思えませんが、しかし、どうやら現実のようですsmile

-------
サッカーJ2リーグ 第5節 札幌ドーム

コンサドーレ札幌 4-2 東京ヴェルディ

得点:前半  2分 古田(札幌)
     前半  4分 河野(東京V)
     後半16分 近藤(札幌)
     後半32分 小林(東京V)
     後半43分 岡本(札幌)
    後半44分 岡本(札幌)

今日は、延期となっていた第5節の試合でした。

この第5節は、

9/14(水) 鳥栖-岡山
9/21(水) 札幌-東京V
9/28(水) その他の8試合

で行われるため、今日の終了時点で、札幌は大半のチームよりも、
試合消化が1試合多い状態。

そんなわけで、あくまで「暫定順位」ですが、しかしそんなことは
とりあえずはどうでもよくて、今日の勝利で、首位だったFC東京を
抜いて、何と何とコンサドーレ札幌が順位表の1番上に。

公式発表ではないかもしれませんが、シュート数は、

「札幌 8-17東京V」

だったようで、いつも通りですsmile

これで今年、26試合を終えて、15勝7敗4分けの勝ち点49となったのですが、
この15勝のうち、後半35分以降に勝ち越しゴールを奪って勝った試合が、
今日を入れて7試合目かな?これが信じられない……。

今日は、後半40分に途中出場した岡本が、
短い時間で大活躍の2ゴール!!

次は3日後の土曜日に、札幌厚別で、現在3位のヴォルティス徳島と。

札幌だけが中2日となる厳しい日程ですが、徳島との現在の勝ち点差が4なので、
この直接対決、もちろん勝利を願いながら、引き分けでも全く文句なし、
そんな感じで祈りたいと思います。

しかしながら、3月の開幕戦の愛媛FCとのアウェー戦、6月の室蘭での横浜FC戦、
これらの試合での完敗を思い出すと、今のこの楽しい状況が夢のようですhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月20日 (火)

トライアスロンとデュアスロン

昨日は、午前中からNHK-BSで中継されていた、横浜で行われた
トライアスロンの世界選手権シリーズを、女子は全部、男子は
最後のランニングの部分を観ました。

トライアスロンの中継をちゃんと観るのはほぼ初めてだったのですが、
昨日の大会では、水泳1.5キロ→自転車40キロ→ランニング10キロの
計51.5キロで行われていました。これが「オリンピック・ディスタンス」とのこと。

以前から、トライアスロンに挑戦してみたいという願望があるのですが、
最大の難敵は「泳げない」ということsmile

厳密に言うと、浮くことは出来るのですが、なかなか思うように前に進まず、
息継ぎも上手く出来ずに、25メートルプールは息も絶え絶えで何とか根性で
最後まで辿り着けるという、そんなレベルです。

一念発起して水泳教室に通ってチャレンジをとは思いながら、
思っているだけで、行動に移す気は今のところほとんど無いという、
そんな状態ですdelicious

あと、水泳を行わないで、ラン→自転車→ランで行う「デュアスロン」という
競技もあるようで、毎年8月の第3日曜日には北海道の美幌町で、

「ビホロ100Km デュアスロン大会」

という大会が行われているとのこと。

ラン10キロ→自転車80キロ→ラン10キロのようで、泳ぎが無い分、
こちらの方が挑戦の現実味は高いかもしれないので、
毎年恒例で走っている北海道マラソンに一区切りが自分の中でついたら、
この美幌に挑戦してみるのも憧れかもしれませんhappy01

ちなみに自転車は「バイク」、水泳は「スイム」と呼ぶのが正しいようです。

僕は自転車はママチャリしか乗ったことが無いので、
こういう競技用の自転車がどうなっているのか、
それだけでも興味があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月19日 (月)

年間の通算走行距離が1000キロを突破

今日は午前11時30分過ぎから、10キロほどのランニングをしてきましたrun

4日後の23日(金・祝)の、美唄市でのハーフマラソン本番に向けて、

「距離は短めに、ペースは早めに」

という感じで、途中からはゼーゼーと呼吸を荒くしながらの走りでしたが、
なかなか追い込んだ練習ができたと、自画自賛ですsmile

できれば、2日前の水曜日の夜に軽く走って最後の練習として、
金曜日の本番に挑みたいです。

そして今日の10キロのランニングによって、ジョグノートの記録によると、
今年の2011年の年間の通算走行距離が「1008キロ」となって、無事に、

「1000キロ突破」

の大台超えとなった、記念すべき1日となりました。

脚などの大きな違和感やケガも無く、やる気の喪失も無く、コンスタントに走って
積み重ねてきた結果の数字なので、あれこれと難しいことは一切考えずに、
単純に嬉しく喜びたいと思いますhappy01

3連休の最後となった今日は、昨日までの雨rainがようやく止んだせいもあってか、
ホームコースの河川敷では、ランニングをしている人が普段と比べて、やたらと
多かった印象が。

おそらく「小学生の子供とその親」というようなアベック(?)も3組ほど見かけて、
その他の走っている方々も含めて、2週間後の10月2日(日)の、

「札幌マラソン」

に向けて練習している方々も、もしかしたら多いのかなぁ~と思うと、
僕も札マラのハーフを走るので、連帯感のようなものを勝手に感じて、
何となくテンションが上がりましたdelicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月18日 (日)

美唄の男まで5日

今日は午前中にNHK杯将棋トーナメントを見て、終盤の郷田9段の「▲5三香」の
強烈な一発に衝撃を受けた後、正午過ぎから1時間のランニングrunをしてきました。
走った距離は、おそらく12キロほど。

霧雨のような細かい雨rainがずっと降り続いていたような状態でしたが、
ヒンヤリとして、むしろ心地良い感覚で走ることができました。

23日(金・祝)に美唄市で行われる「ピパオイヘルシーロードレース」の
ハーフマラソン本番まで5日となりましたが、3連休の最後である明日も、
10キロほどを走りたいと思っています~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月17日 (土)

「2011年北海道マラソン」の完走証

今日の午前に、3週間ほど前に行われた北海道マラソンの完走証が、
メール便で家に無事に届きました。
Kansousyou

5キロごとのラップタイム入りの立派な完走証で、こういうのが手元に届くと、
やはり嬉しいものがありますhappy01

今日は午前11時くらいから走る予定でしたが、ちょうどその頃が一番激しく雨が
降っていたので、午前中に走るのは断念して、夕方4時前から走ってきました。

雨はたまにポツリポツリと降った程度で、それなりに涼しい中、
快適な15キロほどのランニングでしたrun

------
サッカーJ2リーグ 本城(福岡)

コンサドーレ札幌 3-0 ギラヴァンツ北九州

得点:前半26分 内村(札幌)
     前半33分 内村(札幌)
     後半14分 近藤(札幌)

ジオゴが肉離れで欠場で、現在7位の北九州とのアウェー戦。
厳しい闘いになるかと覚悟していたのですが、スコア上では完勝。

暫定で2位だった鳥栖が引き分けたために、札幌が再び2位に。

何となくウソくさくて信じられませんが、どうやら現実のようですsmile

次は水曜日に、ホームの札幌ドームで東京Vと。

相手は中2日で、こちらは中3日と、日程の多少の有利も活かして、
ホームでまた勝ち点3を獲得することを祈っています~。

---------
プロ野球セリーグ 東京ドーム

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 計
中日 0 0 0 0 1 0 1 0 1 3
巨人 0 0 0 0 1 0 0 0 0 1

勝ち:ネルソン(8勝13敗0S)
セーブ:岩瀬(0勝1敗29S)
負け:西村(7勝2敗0S)

ホームラン
 中日:谷繁3号(ソロ)、4号(ソロ)
 巨人:坂本14号(ソロ)

谷繁の効果的な2本のホームラン、先発ネルソンの好投、浅尾の通算ホールドの
日本新記録達成、そして9回裏に2アウト満塁のピンチを招きながら最後は抑える、
昔からよく観る岩瀬のセーブ、いろいろな面で気分の良い試合にhappy01

首位のヤクルトが引き分けたため、半ゲーム差だけ詰まって、
これで5.5ゲーム差に。

厳しい差ですが、とにかく上のヤクルトとの差しか興味がありませんと、
調子に乗って強気に書いてみましたsmile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月16日 (金)

真夏日まであと一歩

今日の札幌市の最高気温は29.1℃ということで、
真夏日まであと一歩でした。

帯広市では31.1℃まで上がったそうで、9月中旬に北海道内で
ここまで気温が高くなるのは、そんなにないことかも。

明日の札幌市の最高気温の予報は25℃ということで、
今日よりは下がるようですが、日中は雨rainの予報。

1週間後の美唄市でのハーフマラソンに向けて、
明日はよっぽど激しく降らなければ、お昼前から
15キロほどのランニングをしたいと思っていますrun

そして夜は、コンサドーレ札幌の勝利を喜ぶ予定(アウェーの北九州戦)。
ジオゴがケガという情報が心配ですが……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月15日 (木)

9月15日

今日は9月15日でしたが、以前はこの日は「敬老の日」の祝日だったんですよね~。

7~8年くらい前だったと思いますが、「ハッピーマンデー」ということで、
9月の第3月曜日へと移動。

ハッピーマンデーでの祝日というのは現在、

・成人の日
・海の日
・敬老の日
・体育の日

とあるはずです。割と最近できた海の日は別としても、
成人の日と体育の日は、元々の祝日の日であった、

  1月15日=成人の日
10月10日=体育の日

というイメージは、僕の中ではほぼ薄れていて、月曜日の祝日で3連休というのが
定着しているのですが、何故かこの敬老の日だけは、

9月15日=敬老の日

というのが、未だに印象として根強くあります。

今日、職場で書類などを見ている時に、今日の日付の「9月15日」を目にすると、
何となく今日が祝日じゃないのが違和感あるような、何度もそんな感覚となりました。

そんな不思議な1日でしたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月14日 (水)

夜の18キロのランニング(+コンサドーレ札幌が3位に後退?)

今日は夜に、18キロほどのランニングをしてきましたrun

ペースはだいたい「キロ5分ちょうど」くらいで、最後の2~3キロは
少しペースアップで締めるという、そんな感じでした。

上は長袖のジャージを着て走ったのですが、やや暑さを感じて、
半袖のTシャツ1枚でちょうど快適なくらいだったかもと、
走り出してから少し後悔しましたdelicious

今夜は、ほぼ満月の状態の月fullmoonが綺麗に見えていて、
それを眺めながらの夜のランニングは、なかなか趣がありました~。

-------
サッカーJ2リーグ 第5節 鳥栖

サガン鳥栖 6-0 ファジアーノ岡山

得点:金民友(3ゴール)、豊田陽平(2ゴール)、新居辰基(1ゴール)

延期になっていた第5節の試合が、

9/14(水) 鳥栖-岡山
9/21(水) 札幌-東京V
9/28(水) 残りの8試合

で行われます。

今日は鳥栖-岡山の1試合のみが、第5節の最初の試合として行われ、
鳥栖がスコア上では大勝。

そして、この試合が始まる前までは6位だった鳥栖が、今日の勝利で、
1試合多い状態ながらも、一気に暫定2位まで浮上。札幌は暫定3位に。

「今度の週末まで、2位の状態で浮かれ気分でロックンロールを満喫できる」

とすっかり思い込んでいたので、意表を突かれましたsmile

まぁ、この順位変動はそれほど意味のあるものではないので、
とにかく今度の土曜日、アウェーのギラヴァンツ北九州戦で
勝利することを今から祈っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月13日 (火)

札幌脱出

9月23日(金・祝)に美唄市で行われる「ピパオイヘルシーロードレース」の
ハーフマラソンまで10日となりました。

今年、2011年も9月の半ばとなりましたが、良く考えてみると今年、
札幌市から出たのは、6月に小樽市でのハーフマラソンで走った時と、
7月の福岡出張の時の2回だけかもしれませんsmile

そんな、今年3回目となる「札幌脱出」の美唄の大会に向けて、
明日の夜は走ることができたら、少し長い距離を走りたいと思っていますrun

---------
プロ野球セリーグ 甲子園球場

中日 6-4 阪神

これで、我らが中日ドラゴンズは1引き分けを挟んで5連勝!
7連勝まで伸びたら、このブログで盛大にネタにしますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月12日 (月)

「2011年北海道ロードレース」に申し込み

10月16日(日)に行われる「第32回 北海道ロードレース」という大会に、
RUNNETから申し込みをして、ローソンでお金を払ってきました。
Mousikomi

種目はハーフマラソン、10キロ、5キロとありますが、
僕はハーフでのエントリー。

この大会は、今から6年前の2005年に初めて参加して、
それから去年まで6年連続、全てハーフで参加しています。

そしてそれが毎年の「シーズン最終戦」となっていて、
この大会が終わると同時に冬眠に入っていますsmile

真駒内公園内の屋外競技場をスタート&ゴールとして、コースの大半は
豊平川河川敷を走るという、単調と言えば単調なコースなのですが、
「のどかだけど真剣感がある」というようなこの大会の雰囲気が好きですhappy01

ただ、その豊平川の河川敷のコースについて、主催の北海道マラソンクラブの
ページを見てみると、1週間ほど前まで続いた雨で豊平川河川敷が冠水した影響で、
サイクリングロードなどの一部に被害が出て、ハーフマラソンのコースを変更する
可能性が高まっているとのこと。

http://members3.jcom.home.ne.jp/hokkaido-mc/index.html

少し気にはなりますが、新しい情報を待ちたいと思います。

そしてレース終了後の恒例の抽選会では、
今年の大会のパンフレットによると、
--------
新宿シティハーフマラソン(2012年1月15日開催予定)に、ハーフマラソン及び
10キロの参加者から、抽選で2名派遣
--------

とのことで、当選した場合に備えて、来年の1月14日、15日の土・日は、
今から既にスケジュール入れていますsmile

これで申し込みをした大会は、

  9月23日(金・祝) ピパオイヘルシーロードレース(美唄)
10月  2日(日)  札幌マラソン
10月16日(日) 北海道ロードレース

の、ハーフマラソン3連発となりましたrun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月11日 (日)

コンサドーレ札幌が2位浮上!!(+播戸竜二が凄い)

今日、午後1時からキックオフのコンサドーレ札幌の勝利により、
夕方のランニングも、非常に気分良く走ることができましたrun

--------
サッカーJ2リーグ 厚別競技場

コンサドーレ札幌 1-0 栃木SC

得点 前半5分 ジオゴ(札幌)

この試合が始まる前まで、暫定の順位で2位だった栃木を相手に勝利して、
暫定6位だった札幌が、これで一気に2位に浮上!!

   勝点 得失点差    
1位    45     +23     FC東京
2位    43     +  9     コンサドーレ札幌
3位    42     +11     徳島ヴォルティス
-----------------
4位    42     +11     栃木SC
5位    41     +  9     ジェフユナイテッド千葉   
6位    40     +15     サガン鳥栖
7位    37      - 1     ギラヴァンツ北九州

夕方の道内のNHKニュースの映像を観ると、
後半のロスタイムあたりに、
-------
手前でワンバウンドする、難しいミドルシュートをGKのイ・ホスンが触って、
それがゴールポストに当たって弾かれて、その後のゴチャゴチャの混戦で
ゴールにボールが入りそうになるも、高木純平がギリギリで掻き出して、
さらにゴチャゴチャとなりながらも、何とか耐えた。
-------

という、もし現場で観ていたら、寿命が3年くらいは縮まったような
シーンがあったようで。

今日の入場者数は10,110人ということで、厚別での1万人超えは、
はっきりとは分かりませんが、かなり久しぶりではないでしょうか。

だいたいは、「お客さんがたくさん入った試合では負ける」というのが
札幌の定番だったのですがdelicious

大混戦の昇格争いとなっていますが、次の週末までの1週間、
「昇格圏内の2位」の状態を楽しめますなsmile

コンサドーレ札幌は、1997年と2000年と2007年にJ2リーグで1位となって
J1リーグ昇格を果たしたわけですが(1997年はJFL→Jリーグ)、
その中の2000年は、

「エメルソンと播戸竜二の2トップ」

が昇格の大きな要員となりました。

当時は21歳だった播戸も、今は32歳(先月の8月が誕生日)。
その播戸が今、あまり話題になってはいないかもしれませんが、凄い状況にhappy01

昨日、長居で行われた試合で、

セレッソ大阪 5-4 サンフレッチェ広島

という結果の試合で、セレッソ大阪に所属の播戸が
後半の頭から途中出場して、

後半10分
後半12分
後半32分

にゴールを決めてのハットトリックで、前半の「0-3」の状態からの
逆転劇の立役者に。

これだけではなくて、3週間前の8月21日の清水エスパルス戦はもっと凄くて、
後半28分からの途中出場で、

後半31分(PK-自分が倒されて得たもの)
後半32分
後半42分

のハットトリック。

こんな播戸と来年、J1の舞台で対戦できるかもという妄想で、
今は頭の中が一杯ですsmile

-------
プロ野球セリーグ ナゴヤドーム

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 計
横浜 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
中日 0 0 0 0 1 0 0 0  × 1

勝ち:ネルソン(7勝13敗0S)
セーブ:岩瀬(0勝1敗27S)
負け:高崎(4勝12敗0S)

中4日登板の先発のネルソンが7回までをゼロで抑えて、
これで自身の9連敗をストップさせて、久しぶりの勝利。

9連敗と言っても、内容的には「6勝3敗」くらいでも別に不思議は無いくらいの
先発でのピッチングで、今日も結局は、

「お前はゼロに抑えなければ勝てないんだ」

という、味方の中日打線からの試練をいつも通りに与えられてはいましたが、
とにかくネルソンに白星がついて一安心です。

現在は2位で、首位のヤクルトとは5ゲーム差ですが、
まだまだ逆転優勝を強く祈っていますhappy01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年9月10日 (土)

「2011年ピパオイヘルシーロードレース」のゼッケン引換証

9月23日(金・祝)に美唄市で行われる、

「第20回記念ピパオイヘルシーロードレース 兼 第16回美唄市ハーフマラソン大会」

という長い名称の大会の、ゼッケン(ナンバーカード)引換証のハガキが
今日届きました。
Bibaihagaki

ハーフマラソンを走ります。

僕は陸連登録をしていないので「ピパオイヘルシーロードレース」の方に
参加となりますが、詳しい説明は省略しますsmile

この大会は2年前に初めて走ったのですが、大会の雰囲気が気に入ったので、
今年で3年連続のハーフとなります。

ゴール後の豚汁を楽しみに、一生懸命走りたいと思いますhappy01

ちなみに今日は、北海道マラソンから2週間ほどが経過して、
そろそろ本格的に再始動ということで、午前11時30分過ぎから、
15キロほどを走ってきましたrun

札幌管区気象台のページを見ると、正午で「気温22.3℃、湿度55%」ということで、
風がやや強いのは気になりましたが、走り易かったです。

明日も、同じように15キロほどを走るつもりです~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 9日 (金)

大切なもの/ロードオブメジャー(2002年)

「マル・マル・モリ・モリ!/薫と友樹、たまにムック。」

がオリコンのシングル週間ランキングで、15週連続のTOP10入りを
継続中ということで話題となっています。

さて、この「週間ランキングでの連続のTOP10入りの記録」となると、
2000年以降では、ちょっと意外かもしれませんが、

「大切なもの/ロードオブメジャー」

が最長とのこと。2002年8月28日に発売でした。

年度をまたいでのランクインだったので、オリコンの集計的に、年末年始の時期を
どうカウントするかで、「18週連続」「19週連続」の2つの取り方があるようですが、
そんなマニアックな話はどうでもよくて、どちらでも、2000年以降の、

「週間ランキングでの連続のTOP10入りの最長記録」

となるようです(1990年以降まで範囲を広げると、「おどるポンポコリン」の
22週連続が記録らしいです)。

ウィキペディアによると、このロードオブメジャーは
-------
テレビ東京系「ハマラジャ」のドキュメンタリー企画「ロードオブメジャー」にて
ヘッドハンティングされ結成する。

全く他人だった4人が集結し、100日間で50ヶ所を回り、インディーズとしての
発売シングルが初登場50位以内に入ればメジャーデビュー、しかしそうで
なければ即解散という過酷な条件の企画だった。
-------

ということで、僕は、結果発表の時だけ、たまたまこの番組を
見ていた記憶があります。

「雷波少年のサムエルの企画の、単なるパクりだよな~」

とか思いながら、結果発表でクリアが発表された時は、
そこまでの過程がほとんど分からないながらも、
思わず涙ぐんでしまった、そんな記憶もありますsmile

「マル・マル・モリ・モリ!」のロングヒットで、この曲の記録が少し話題になって、
その影響で久しぶりに聴いてみたのですが、サビの、

「♪この空の下~♪」「♪夢を握ったまま~♪」

の部分で、コーラスが「あぁ~」とハモるところが、当時からそう思っていたのですが、
聴いていてやはり非常に心地良かったです。説明がイマイチですが。

3分ちょっとの短めの曲の中に、熱いものが凝縮されているような感じで、
21世紀を代表する名曲です(まだ21世紀は10年ちょっとしか経っていませんが)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月 8日 (木)

ホームページ作成

今日は午後に、職場の技術研修のようなもので、

「ホームページ作成」

の実習を受けてきました(研修名は「MovableTypeを使用したホームページ作成」)。

ホームページ作成というと、<html = " "><link = " ">みたいな、
意味不明の呪文を使用しないとダメなのかなと思っていたのですが、
今日の研修では、ほぼ、ブログを作成する感覚で作業が進みました。

これだったら何とか出来そうな感じだったので興味が沸いてきた、
なかなか有意義な1日でしたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 7日 (水)

左室肥大?

今日、1ヶ月ほど前に受けた、定期健康診断の結果が来ました。
Kenkoushindan

僕の職場では血液検査や心電図は、雇い入れ時と、今年度の年齢が35歳以上が
対象となるようなので、職場の健康診断ではほぼ初受診となる「血液検査と心電図」
でした。

ここで、まずは、血液検査の結果を大公表しますsmile

●肝機能(判定A)
           基準値   結果   
  AST(GOT)   0~30       19
     ALT(GPT)   0~30     16
     γ-GTP         0~50       21

●血中脂質(判定A)
             基準値   結果
  中性脂肪      30~149     84
     HDLコレステロール  40~119     86
     LDLコレステロール   60~119     81

●糖代謝(判定A)
        基準値   結果
  血糖      70~99      87
  HbAlc   4.3~5.1    4.60

●血液一般(判定B)
                        基準値      結果
   赤血球数      438~577      427  ●    
  血色素量    13.1~17.9      13.7
    ヘマトクリック   40.4~51.9     41.0
  白血球数    3500~9700    6630

ということで、赤血球数のみが基準値よりもやや下回ったようで、
それが無ければ、パーフェクトのA判定だったようですがhappy01

ちなみに、判定の区分は、

A…異常ありません
B…軽度所見があります
C…再検査が必要です
D…精密検査が必要です
E…治療が必要です
F…治療継続が必要です
F1…主治医での経過観察が必要です

とのことです。

僕の父と姉は、2人ともコレステロール値が高くて、健康診断のたびに
「再検査」となるようで、いつもそれに対する愚痴を耳にする気が。

僕はコレステロール値は、基準値の範囲のだいたい真ん中のようで。
真ん中だからベストなのかは分かりませんが、一安心です。

そして次に、心電図検査で気になる結果が。

「判定B、左室肥大の疑い」

左室肥大というものがどういう状態なのかは分かりませんが、
何となく「肥大」という表現に、インパクトを感じてしまいますsmile

まぁ、「軽度所見があります」の判定Bなので、気にしないでおきます。

全体的な総括では、
-------
「心電図検査」「血液一般」でわずかに所見があります。生活習慣に注意し、
来年も検診を受け経過をみましょう。ただし自覚症状があるときは受診しましょう。
-------

ということで、他の尿検査やレントゲン検査でも異常は無くて、
「ほぼ健康」という結論にしておきます。

しかし、知識も理論も根拠も無い、何となくの考えですが、

「長い時間のランニングを続けていることで、赤血球にダメージを与え、そして
 心臓にも負担をかけて、謎の『心室肥大』が起きているんじゃないのか?」

とも、ちょっとだけ思っていましましたdelicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 6日 (火)

フットサル

今日は、夜にフットサルをやってきました。

最初、ちょっと練習っぽいものをした後に、前半8分、後半8分の試合形式で。

ボールや相手の動きに合わせてダッシュする、急に止まって横や後ろに方向転換を
するなど、普段のランニングでは絶対にやらないような動きの連発で、ある意味では、
この前のフルマラソンよりも厳しかったです……。

試合としては「2-3」で負けたのですが、僕が真ん中付近から何も見ずに適当に
前に蹴ったボールが、何故か絶妙のパスになって、そのパスを受けた人が
ゴールを決めてくれて、地味に「アシスト1」を獲得smile

いつもは、ランニングしかスポーツはやらないので、
非常に新鮮で楽しかったです。

でも、ゆっくり走ることができて、しかも1人でできるランニングの方が、
はるかに自分には合っているとも再認識しましたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 5日 (月)

石狩地方

今日の夜から明日にかけて、北海道は記録的な大雨のおそれもあるとのことで、
非常に気になるところです。

さて、僕の住んでいる札幌市は「石狩地方」となるのですが、
普段、テレビの天気予報を見ている時の「注意報・警報」なんかで、

・石狩北部
・石狩中部
・石狩南部

という分け方がされていて、何となくは「札幌は石狩中部になるはず」とは
思っていたのですが、はっきりとした確信は無かったので、今、出ている警報を
気象庁のページで見たついでに、調べてみました。

・石狩北部……石狩市、当別町、新篠津村
・石狩中部……札幌市、江別市
・石狩南部……北広島市、恵庭市、千歳市

とのこと。石狩地方がどこまでを含んでいるかも合わせて、
今さらながら勉強になりました。

札幌市では、今日の午後7時13分現在で、大雨警報(土砂災害、浸水害)、
洪水警報、強風注意報、雷注意報、濃霧注意報と出ています。

とにかく、大きな被害が出ないように祈るだけです。
間違っても、「川の様子を見に行く」とかは止めましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 4日 (日)

1週間ぶりのランニング

先週の日曜日の、北海道マラソンのフルマラソン本番から1週間が経過しましたが、
今日は夕方4時過ぎから、それ以来の「再始動のランニング」をしてきましたrun

何となく、普段はあまり走らないようなコースを走りたかったので、
平和の滝までの往復のコースを走りました。

家を出た時は雨は降っていなかったのですが、それから5分後くらいに、
激しい雨が降ってきました。

ただ、走り出してしまったら、雨は気分的にはどうでもよくなるので、
そのまま走り続けましたsmile

無事に平和の滝まで到着したのですが、ここ何日間かの雨の影響か、
今までに見たよりも、水の量も流れの勢いも迫力があった印象で、
少し怖さを感じました……。

走ってみて、脚に特に違和感は無さそうな感じで、1週間前の道マラの
フルを走った状態からは無事に回復しているようで、一安心でしたhappy01

9月23日(金・祝)のピパオイヘルシーロードレース(美唄市)のハーフに向けて、
また地道に練習をしていきたいと思います~。

-------
世界陸上 男子マラソン

  1位 アベル・キルイ(ケニア) 2:07:38
  2位 ビンセント・キプルト(ケニア) 2:10:06
  3位 フェイサ・リレサ(エチオピア) 2:10:32

  7位 堀端 宏行(旭化成) 2:11:52
10位   中本 健太郎(安川電機) 2:13:10
18位 川内 優輝(埼玉県庁) 2:16:11
29位 尾田 賢典(トヨタ自動車) 2:18:05
38位 北岡 幸浩(NTN) 2:23:11

優勝したケニアの選手は独走での圧勝でしたが、2位以下は混戦模様。

あらためて結果を見てみると、日本人トップの7位の堀畑選手と、
3位で銅メダルを獲得したエチオピアの選手との差は1分20秒。

「惜しかった…」というほどではないにしろ、堀端選手も30キロ以降は
5キロのラップタイムが16分台に落ちていたようなので、
決して埋められないような差では無い気も。

来年のロンドンオリンピックでは、どのくらいの暑さの条件になりそうなのかは
分かりませんが、夏のマラソンでは、

「後方から何とか粘って走って、落ちてくる選手を拾って順位を上げる」

という、今日の堀端、中本、川内のような走りが、それなりには通用するような
気もしました。

もちろん、ハイスピードになっても先頭集団に付いていって、終盤にも勝負できるのが
1番良いのでしょうが、現実的にはそれは難しいでしょうし……。

難しいことはおいといて、団体での日本の銀メダル、
おめでとうございますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 3日 (土)

散歩と岩瀬とコンサドーレ札幌と泪

今日は書きたいことがいろいろあり過ぎて、タイトルは意味不明ですが
気にしないでください。

先週の日曜日の北海道マラソンのフル本番から、そろそろ再始動ということで、
今日はそのまず第1弾として、1時間半ほどの散歩をしてきました。

午前中に観ていた世界陸上の男子競歩50キロの影響で、
時々、それを意識した、妙な歩き方になってしまいましたsmile

途中、普段のホームコースの河川敷も歩きました。
いつもは走って通っているので、歩いて見る景色は思いのほか新鮮でした。
Home1   Home2

Home3   Home4

とりあえず、脚にイヤな違和感とかはなさそうなので一安心。

明日は、午後からの降水確率は20%となっているので、
夕方あたりにでも1時間ほどのランニングをしたいという
野望を持っていますdelicious

--------
プロ野球セリーグ マツダスタジアム(広島)

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 計
中日 0 0 0 0 3 2 0 0 0 5
広島 1 0 0 0 0 0 1 0 0 2

勝ち:吉見(12勝3敗0S)
セーブ:岩瀬(0勝1敗24S)
負け:ジオ(2勝5敗0S)

ホームラン
 中日:ブランコ8号(3ラン)、広島:嶋2号(ソロ)、石井1号(ソロ)

前回の2日前には、1点リードの場面で登板して同点に追いつかれてしまった
岩瀬仁紀でしたが、今日は9回裏を3者凡退に抑えて、これで通算のセーブ記録が、
日本プロ野球史上初の「300セーブ」に到達。

中日の逆転優勝のために、まだまだこの記録を伸ばしてもらわないと困るので、
これがどのくらい素晴らしい記録なのかは、まだ詳しくは書きませんhappy01
Iwase

------
サッカーJ2リーグ 水戸

水戸ホーリーホック 1-2 コンサドーレ札幌

得点:前半6分 ジオゴ(札幌)
     前半45分 ロメロ・フランク(水戸)
    後半6分 砂川誠(札幌)

以前に購入の申し込みをしていた、下の写真のクッションが今日の午前中、
家に届きました。
Sunakawa

そして、その「背番号8」の砂川誠が、今シーズンの初ゴールで
決勝点を奪っての2-1の勝利。

こんなにタイミングの良いこともあるんですねhappy01

後半ロスタイムに、クロスバーに救われた決定的なピンチがあったようですが、
今から11年前の2000年にJ2で1位になって昇格を果たした時も、
たしかにエメルソンと播戸の2トップはいましたが、

「今年のMVPは、ゴールポストとクロスバー」

と、半分は冗談で、半分は本気で言われながらの昇格でしたし、
2007年の昇格の時も、何かよく分からないけど勝った試合が多かったので、
それらの時と、雰囲気が似ていると言えば似ているかもという願望がsmile

   勝点  得失点差
1位  41       +18      FC東京(*明日試合)
2位  41       +12      栃木SC(*明日試合)
3位  41       +11      徳島ヴォルティス
4位  40       + 8       コンサドーレ札幌
5位  39       + 9       ジェフユナイテッド千葉(*明日試合)
6位  36       +12      サガン鳥栖(*明日試合)

ということで、明日の他のチームの試合結果を、
J's GOALの速報を見ながら期待したいと思います。

もう1つサッカーネタで、今日、厚別競技場で行われた天皇杯1回戦で、

北海道教育大学岩見沢校 1-1 大阪体育大学
 (PK:5-4で北海道教育大学岩見沢校が2回戦進出)


ということで、北海道代表の岩教大がPK戦での勝利。

相手の大阪体育大学は、都道府県の大会を勝ち抜いた代表では無くて、
7月9日に決勝戦が行われた、

「第35回総理大臣杯全日本大学サッカートーナメント」

で全国優勝して、たった1枠の「大学シード」で出場してきた大学とのこと。

そのチームに対して、同じ大学生である岩教大が勝利。
これは大金星ではないでしょうかhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月 2日 (金)

間違った順位表なんだけど……

この前の土曜日の夜、NHK-BSで放送された「Jリーグタイム」というサッカー番組。
その日行われたJ1リーグの試合結果を映像で流した後、

「第24節のJ1リーグの暫定順位」

ということで、順位表が画面に出てきました。

しかし、明らかにその順位表が変。
Nazonozyunihyou_2

どうやら、勝ち点と得失点差の数字は合っていたのですが、
そこに入れるべきチームが完全にズレテいたようで。

何分か後には正しい順位表が出てきて、それはそれで特に問題なく
終了したのですが、気になったのは、何故かコンサドーレ札幌が、
この間違ったJ1の順位表に登場(変わりにベガルタ仙台がいないのかな?)。

何を書きたかったかというと、どうせ完全にバラバラに間違った順位表だったら、
札幌がJ1の順位表の上位に来てくれていても良かったのに、

「第24節暫定 勝ち点12 得失点差-29  順位18チーム中18位」

という、もし(あくまで「もし」の話ですぞ)来年J1に昇格したら、
こういう状態になるんじゃないだろうかという、

「妙にリアル過ぎる順位表」

に、思わず唸ってしまった、先週の土曜日の夜でしたsmile

そんなコンサドーレ札幌は明日の土曜日、アウェーで水戸ホーリーホックと対戦。

どういうわけか現在5位で、どういうわけか昇格圏の3位との勝ち点差が4という、
そんな状態の札幌。とにかく何でもいいので、勝ち点3を獲得してほしいですhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 1日 (木)

「2011年北海道マラソン」の完走記(感想記)

今日から9月ですが、札幌管区気象台のページによると、
札幌市の今日の最高気温が32.0℃(13時12分に記録)。

しかも今日は蒸し暑いような感じで、例えば正午現在では「気温28.7℃、湿度66%」と
いうことで、北海道マラソンが今日じゃなくて良かったと、心から思いますdelicious

さて、2日前のブログで「北海道マラソンに関してのネタは打ち止めに」と書きましたが、
レース中のことをもう少し書いてみたくなったので、しつこいですが書きます。

スタートしてからの3キロは登りで、そこから下りに入るのですが、
僕のスタートしたCブロックでは、この3キロあたりで、ある程度は
混雑がバラけて走りやすくなるんですよね~。

この走りやすくなった快適感と、そして下り。これが非常に危険な誘惑がsmile

ここから10キロくらいまで、キロ4分40秒前後のペースで走りました。
これが飛ばし過ぎだったのかどうかは分かりませんが、

「良く分からないけど、思いついたペースで行ってしまえ~」

という気分で走ってしまったので、来年走る場合は、
もう少し慎重にペースを考えて走ろうと思います。

8キロあたりから1キロほど続く創成トンネル。

去年はトンネル内が「低温サウナ」のような状態に感じられて、
早く脱出したい気持ちで一杯になりましたが、今年はそんなことはなく、
トンネル内の独特の雰囲気の中、楽しい気分で走ることができましたhappy01

19キロあたりからスタートする、ある意味、このコースの最大の特徴とも言える、

「ほぼ一直線の新川通の、往復13キロ~14キロ」

はたしかに難関なのですが、新川通の前半は、折り返してきた実業団などの
トップ選手達とすれ違えるので、長距離観戦マニアの僕としては、それが
この大会の一番の楽しみかもしれません。今年は猫ひろしもいましたし。

今年のこの新川通は、前半が向かい風で、たぶん太陽も雲に隠れているような
時間が長くて、それほど暑さは感じませんでした。

しかし、25.7キロで折り返して新川通の後半に入ると、
当然ながら風向きが変わって追い風に。一気に暑さが。

やはり、暑い時期には、追い風よりも向かい風の方が断然ありがたいと、
あらためて実感しました。

さらに、僕が折り返した時刻は午後2時30分くらいだったのですが、
たぶんこのあたりから、今まで活躍してくれた雲が太陽から遠ざかり、
日差しsunが強くなってきたような気がしました。

この暑い感覚に加えて、何よりもまずは25キロを過ぎての疲労もあり、
ここからはかなり厳しく感じました。

新川通を何とかクリアして、残りは10キロくらい。

前方に見えるビックハウス、西松屋、サッポロドラックストアなどのお店の看板、
さらには遠くに何となく見える青看板、そんなものを目標に、

「とりあえず、あそこまでは絶対に走ろう」

と、何とか脚を前に進めていきますrun

結局、37.5キロの給水ポイントで1回、歩きが入ってしまったのですが、
そこら辺は来年の課題ということで、今は特に気にしないようにしていますdelicious

たぶん歩いた時間は1分半くらいで、また走り出しました。

そこからの、北海道大学構内~北海道庁内~大通公園でゴールという、
終盤に特徴のあるコース設定は、やはり魅力的で良いですよね。

北海道庁内にたしか「41.6キロ 最終打ち切りポイント」という表示があって、
そしてその敷地を抜けると、たぶん残りは500メートルくらい。

このコースになってから3年目なのですが、毎年、この道庁を抜けたあたりで、

「終わる、終わる、ようやくもう少しで全てが終わってくれる!」

という気持ちで一杯になります。それと同時に、

「あ~、僕の1年の中で、圧倒的に最大のイベントが終わっちゃうんだ~」

という複雑な気持ちも出てくる、そんな感覚になっているような気もします。
疲れ切った状態なので、そんなにはっきりとした冷静な感情ではありませんが。

そして無事にゴール。

とにかくこの大会は、沿道からの声援が絶え間なく続いて、
それが何よりも最大の魅力。

応援していただいた方々、ボランティアスタッフの方々、大迷惑な交通規制に
協力していただいた方々などなど、その方々への感謝を忘れずに、また来年、
挑戦できるなら、今年よりもさらにしっかり練習して走りたいと思っていますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »