« 前田森林公園へのランニング | トップページ | 「はこだて海鮮市場本店」売上トップ10(Qさま!!特別企画) »

2011年8月14日 (日)

宮澤が終了間際の決勝ゴール![コンサドーレ札幌]

試合内容はイマイチだったようですが、今シーズンはどういうわけか、
試合終盤での決勝ゴールが多いですねhappy01

-----
サッカーJ2リーグ 富山

カターレ富山 1-2 コンサドーレ札幌

得点:前半10分 黒部(富山)
     前半19分 オウンゴール(札幌)
    後半44分 宮澤(札幌)

注目はやはり、新加入で初出場のジオゴ。

スタメンで出て最後までフル出場しましたが、ネットをいじってみると
なかなかの高評価のようで、「当たり」の期待を抱いてしまいますdelicious

次の試合は中2日で、現在2位のジェフ千葉とホームの札幌ドームで。

ここを勝てば、さらに夢と妄想が膨らむので、今シーズンの定番の、

「何だかよく分からないけど、何故か勝ってしまった」

という勝ち点3を期待します!


-------
夏の全国高校野球 甲子園球場

              1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  計
白樺学園(北北海道) 0 0 1 0 0 0 4 1 0  1  7
智弁和歌山(和歌山) 2 0 0 1 0 2 0 1 0  2  8×

1回裏の途中では正直、「これは完全に一方的になりそうだな……」と思いましたが、
7回表の同点満塁ホームランの瞬間は、当然のようにテレビの前で絶叫しました。

「あのエラーが無ければ…」「あそこでボール球を振らずに四球を選べれば…」など、
そんなシーンもあって延長に入っての、結果はあまりにも悔しい逆転サヨナラ負け
でしたが、非常に白熱して観ることができて、燃え尽きた気分ですdelicious

9回裏の、あの1アウト満塁の絶体絶命のピンチを凌いだ場面は、
特に感動しました。

北海道勢と智弁和歌山は、夏の甲子園ではこの10年間で、
どういうわけか今年で5回目の対戦。

結果は北海道勢の1勝4敗(1勝は、2006年の準決勝の駒大苫小牧、
田中将大が3年生の時)。

負けた4敗は、

2002年 札幌第一 ●4-5(延長10回)→9回に同点に追いつくも…
2008年 駒大岩見沢 ●3-15→7回までは3-2でリードも、8回に一気に11失点…
2009年 札幌第一 ●5-8→8回までは5-4でリードも…

そして今回と、全て「勝利も見えてきたような気にはなったんだけど……」という
展開になりながら負けているので、智弁和歌山とは少なくとも、これから30年くらいは
対戦したくないですなsmile

|

« 前田森林公園へのランニング | トップページ | 「はこだて海鮮市場本店」売上トップ10(Qさま!!特別企画) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/52475269

この記事へのトラックバック一覧です: 宮澤が終了間際の決勝ゴール![コンサドーレ札幌]:

« 前田森林公園へのランニング | トップページ | 「はこだて海鮮市場本店」売上トップ10(Qさま!!特別企画) »