« 「2011年北海道マラソン」の服装など | トップページ | 北海道マラソンまで10日 »

2011年8月17日 (水)

夜の12キロのランニング(+コンサドーレ札幌が快勝!)

今日は仕事が終わった後、夜に12キロほどのランニングをしてきましたrun

前半はキロ5分ちょうどくらいのペースで走っていたのですが、
途中からだんだんペースアップしていって、後半は妙にやる気になって、
最後の2キロくらいは、おそらくキロ4分30秒を切るようなペースに
なっていたと思います。

さすがに最後は呼吸がゼーゼーとなりましたが、
良いスピード練習になったと思い込んでおきます。

28日(日)の北海道マラソン本番まで、あと10日ほどとなりました。

本格的な練習は、3日前の約30キロ走で終わりにしたので
今週末の土・日、そして来週の水曜日あたりに、今日と同じように
10キロ前後を走って、そして本番当日に挑む予定ですhappy01

--------
サッカーJ2リーグ 札幌ドーム

コンサドーレ札幌 4-0 ジェフ千葉

得点:前半  3分 高木 純平(札幌)
    前半26分  内村 圭宏(札幌)
    後半 8分  内村 圭宏(札幌)
    後半42分  古田 寛幸(札幌)

コレハ、ナニカノマチガイデスカ?ナニガオコッタノデスカ?

というわけで 、現在2位のジェフ千葉相手に、
試合内容は分かりませんがスコア上は快勝happy01

1ヶ月ほど前のアウェーの千葉戦では、何も出来ずに0-2の完敗だったようですが、
その試合と比べて、

(1)札幌にはジオゴがいた
(2)千葉にはオーロイがいなかった

が違う点ではあるのですが、それがどの程度影響があったのかは不明で、
とにかく、やってみないと分からないものですね~。

これで、全てのチームが20試合を消化。

   勝点               
1位  41  FC東京   
2位  38  徳島ヴォルティス            
3位  38  ジェフユナイテッド千葉   
4位  37  栃木SC                         
5位  34  コンサドーレ札幌            
6位  33  ギラヴァンツ北九州       
7位  30  サガン鳥栖                     

というわけで、5位に順位を上げて、昇格圏内の3位までの勝ち点差が4に。

残りは18試合。もうしばらくは楽しめそうdelicious

--------
●プロ野球  神宮球場

      1 2 3 4 5 6 7 8 9 計
横浜   8 0 0 1 1 0 0 0 0 10
ヤクルト 0 0 0 4 4 2 0 0 0 10

長いプロ野球の歴史で、「10点差を逆転」というのが最大の逆転劇だそうで、
過去に3回あったとのこと。

それに続く、0-9からの逆転劇まで、もう一歩……。

6回裏、同点に追いついて、なおも1アウト2・3塁のチャンスで
一気に逆転までいけなかったのが痛恨だったようで。

6回までこういう展開ながら、最後の3イニングはお互いにゼロで、
20年近く前の「ヤクルト17-16広島」の試合を思い出しました。


●プロ野球 ナゴヤドーム

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 計
巨人 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
中日 0 0 0 0 0 1 0 0  ×  1

勝ち:チェン
負け:内海

チェンは、8回1アウトまでパーフェクトピッチングだったようで惜しかった……。
ただ、見事な2安打完封。

先週の火曜日からの中日の試合結果は、

中日 0-1 阪神
中日 1-0 阪神
中日 1-0 阪神
中日 4-2 横浜
中日 0-1 横浜
中日 2-3 巨人
中日 1-0 巨人

というわけで、勝っても負けても「1-0」のスコアの試合が多過ぎsmile

|

« 「2011年北海道マラソン」の服装など | トップページ | 北海道マラソンまで10日 »

コメント

ども。確かに
>(1)札幌にはジオゴがいた
は重要で、横野とは逆に(それこそ「冷静な」ウィルのように)
ポストプレイの見本のような動きで攻撃面を支えていたようで。
ただ、一番の要因としては、
(3)芳賀が前半22分で負傷交代した(でっかい花も貰ってたそうだし、
もう帰って来なくていいよ)
が、一番の勝因だと思う(それで確実に前半のうちに勝利は
確信できたし)。
 中3日のことでしたが、バットマンになってた宮沢(富山戦の
ゴール時に鼻骨骨折)も4枚目貰って、次は有給ですし、
岡山や、2ゴールの内村を温存して次の試合に行けるのは収穫かと。
(ただ、次の函館千代台はしばらく勝利のないホームタウンなので
そこが不安材料。しかもロスタイムに3点献上して、結局ミラクルな
昇格を幇助してしまった元ヴァンフォーレ甲府の大木監督率いる
京都サンガ相手、ってのも気になるところ)

 因みに。試合経過は公式HP。ゲームサマリー(インタビュー
含む)はJ's Goalが詳しくて便利です。
2011 J LEAGUE DIVISION 2 第3節 vs ジェフユナイテッド千葉 コンサドーレ札幌
ttp://www.consadole-sapporo.jp/info/topteam/detail/03_110817.html
J's GOAL ゲームサマリー2011 J2 第3節 札幌 vs 千葉(札幌ド)
ttp://www.jsgoal.jp/game/2011/20110200030120110817.html

投稿: torov | 2011年8月18日 (木) 04時47分

>torovさん

昨日のゲーム結果は気分良かったですね~。

ジオゴは評判高いみたいですね。あとはシュートを決めてくれれば
さらに言うことなしなのですが。

次の試合、僕としてはブルーノを思いきって久しぶりに使ってほしいのですが、
岡山がセンターバックで、河合がボランチというのが可能性が高いのかも。

函館は僕が小学校4年から9年間住んでいた場所なので、
「鬼門」とか言われないように、今年こそは勝ってほしいdelicious

投稿: しげた | 2011年8月18日 (木) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/52500959

この記事へのトラックバック一覧です: 夜の12キロのランニング(+コンサドーレ札幌が快勝!):

« 「2011年北海道マラソン」の服装など | トップページ | 北海道マラソンまで10日 »