« 「2011年おたる運河ロードレース大会」のゼッケン引換証 | トップページ | 桜の花びら散るたびに、届かぬ想いがまた一つ »

2011年6月 4日 (土)

中日の平田良介がサヨナラホームラン!!!

2アウトでランナー無しの場面、ひそかに期待はしていましたが、
まさか現実になるとはhappy01

--------
●プロ野球交流戦 ナゴヤドーム

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  11  計
西武 0 0 0 0 1 0 0 0 0  0 0   1
中日  0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 1× 2

勝ち:浅尾(3勝1敗2S)
負け:野上(0勝1敗0S)

ホームラン:平田2号(ソロ)

延長11回裏、2アウトでランナー無し。試合時間は3時間30分を過ぎていて、
引き分けが濃厚と思われた場面から、我らが中日ドラゴンズの平田良介の
サヨナラホームランにて、劇的な勝利。
Hirata1_2

Hirata2_2

そもそも、9回裏に同点タイムリーを打って延長戦に持ち込んだのも平田でしたし、
今日は文句なしの平田祭りでした(先発の中田の好投も良かったですが)。

平田と言えば北海道民にとっては、2005年の夏の甲子園の高校野球、
準決勝のあの延長戦の死闘(駒大苫小牧6-5大阪桐蔭)を思い出します。

結局、この試合に勝った駒大苫小牧高校が、決勝でも京都外大西高校に
5-3で勝って、夏の甲子園の2連覇を達成。田中将大が2年生の時でした。

この時の京都外大西高校の1年生エースが最近、間違った方向で
無駄に話題になってしまいましたがsad

話を平田に戻して、最近は「中田翔の同じ高校の2年先輩」という取り上げられ方と
なっていましたが、6年目のシーズンで、いよいよ覚醒と期待したいですhappy01


-------
サッカーJ2リーグ 第15節(今年の第9試合目) 大分銀行ドーム

大分トリニータ 0-1 コンサドーレ札幌

得点;前半12分 近藤(札幌)

昨年3月28日以来、433日ぶりの連勝とのこと。
余計なことは一切考えずに、素直に喜びましょうsmile

敵地での試合は今日で5試合目だったのですが、その敵地の試合での
記念すべき今シーズン初ゴールが決勝点に。

たしかに映像で観た限りは、相手キーパーのミスのようにも思えましたが、
強いシュートを枠の中に飛ばした結果ということで。

これで4勝4敗1分けの勝ち点13で、暫定順位は9位(20チーム中)。
昇格圏の3位のサガン鳥栖の勝ち点は17で、その差は4。

とりあえずこれから1週間、良い気分であれこれ楽しい妄想をしながら過ごせます~。

|

« 「2011年おたる運河ロードレース大会」のゼッケン引換証 | トップページ | 桜の花びら散るたびに、届かぬ想いがまた一つ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/51855304

この記事へのトラックバック一覧です: 中日の平田良介がサヨナラホームラン!!!:

« 「2011年おたる運河ロードレース大会」のゼッケン引換証 | トップページ | 桜の花びら散るたびに、届かぬ想いがまた一つ »