« 完走しました![2011年おたる運河ロードレース大会] | トップページ | 真夏日まで届かず »

2011年6月20日 (月)

小樽の旧手宮線を少しだけ散策

昨日の小樽市の最高気温は19.6℃、そして今日の小樽市の最高気温は
26.2℃ということで、昨日が大会本番でホントに良かったと心の底から思った、
有給休暇を取得してダラダラと過ごした月曜日の1日でした。

さて、昨日の「おたる運河ロードレース大会」の帰り、
小樽駅に向かう途中、少しだけ観光っぽいものを。
Temiya3

Temiya4 

以下は去年の11月27日の北海道新聞の夕刊に載っていた記事なのですが、
ブログのネタに使うために、この新聞を大会本番まできちんと保管していた、
律義な僕ですsmile

------
●道内初の鉄道 開通130年~旧手宮線 輝き再び~

【小樽】
石炭の積み出しを主目的にした官営幌内鉄道の一部として、
1880年(明治13年)に小樽市の旧手宮駅と札幌駅間に道内初の
鉄道が開通して、11月28日でちょうど130年。

幌内鉄道のうち、旧手宮線(1985年廃止)沿いでは、市が旧色内駅を
模した休憩施設を設備……(以下略)。
-------

Temiya5

Temiya6

ということで、写真の施設がおそらく、記事中の「旧色内駅を模した休憩施設」です。

この大会は5年連続で参加していて、全てJRで移動しているので、
毎年「何か鉄道の線路跡があるなぁ~」程度の認識でここら辺は
歩いて通過していたのですが、そういう歴史的背景を知って歩くと、
非常に違った趣を感じましたhappy01

|

« 完走しました![2011年おたる運河ロードレース大会] | トップページ | 真夏日まで届かず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/51998897

この記事へのトラックバック一覧です: 小樽の旧手宮線を少しだけ散策:

« 完走しました![2011年おたる運河ロードレース大会] | トップページ | 真夏日まで届かず »