« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月31日 (火)

AKB48が歴代1位

ネット上のあちこちで(多くは批判的に?)取り上げられている話題だとは思いますが、
以下は、今朝の北海道新聞の記事です。
--------
●AKB48が歴代1位

 音楽情報会社オリコンは30日、人気アイドルグループAKB48のシングルCD
「Everyday、カチューシャ」の売り上げが発売1週間で133万4千枚に達し、
歴代1位を記録したと発表した。

 これまでの発売1週間でのシングル売り上げ1位は、人気ロックバンドMr.Childrenが
1996年に発表した「名もなき詩」の120万8千枚だった。

 「Everyday-」は店頭発売2日目で売り上げ100万枚を突破。CDには、
次のシングル曲を歌うメンバーを決める「AKB48 22ndシングル選抜総選挙」で、
インターネット投票ができるシリアルナンバーカードが入っている。
---------

ということで、ミスチルの「名もなき詩」の初動は120万8千枚だったとのことですが、
たぶん、そのうちの1枚がこれです(おそらく発売当日に買ったと思うので)。
Noname_2

今となっては、8センチ版シングルは懐かしいですねdelicious

僕のミスチルの好きな曲トップ5は、

1位 HANABI(2008年)
2位 名もなき詩(1996年)
3位 HERO(2002年)
4位 my life(1993年)
5位 Over(1994年)

なのですが、今回、その「名もなき詩」が持っていた記録を更新されたことに
関しては、特に感想はありません。

ただ、自分の大好きな曲が、このような形で話題として取り上げられるのは、
何となく嬉しい気持ちもhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月30日 (月)

5月31日は藻岩山の日

札幌の藻岩山の標高が531メートルということで、
明日、5月31日は「藻岩山の日」とのこと。

藻岩山は15年くらい前に1回歩いて登ったことがあるのですが、
それ以来たぶん登っていないので、今年あたりは久しぶりに登ってみたい気が。

という願望は、去年も一昨年も思った記憶がありますがdelicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月29日 (日)

中日ドラゴンズとコンサドーレ札幌が勝利

今日は正午過ぎから、1時間ほどのランニングrunをしてきました。

「涼しいとは思うんだけど、妙に湿度が高い感じが…」という感覚だったのですが、
札幌管区気象台のページによると、正午の札幌は気温16.1℃、湿度90%という、
ひとまずは体感通りの数字がhappy01

家に戻ってからは、アタック25、プロ野球、Jリーグ、競馬の日本ダービー、ゴルフ、
笑点と、テレビとパソコンの間を往復する、そんな日曜日の午後でしたsmile

--------
プロ野球交流戦 京セラドーム大阪

       1 2 3 4 5 6 7 8 9 計
中日    0 4 0 2 0 0 0 0 1 7
オリックス 2 0 0 0 0 1 0 0 1 4

勝ち:川井(3勝1敗)
セーブ:岩瀬(0勝0敗8S)
負け:朴(1勝5敗)

ホームラン
 中日:小池(1号:ソロ)、オリックス:T-岡田(5号:2ラン)(6号:ソロ)

これで我らが中日ドラゴンは19勝14敗1分けとなり、ヤクルトが負けたために、
いつの間にかセリーグの首位にhappy01

この時期の順位はあまり意味が無いとはいえ、当然ながら気分は良いです。
交流戦の成績も8勝2敗に。

アライバの(偶然とはいえ)絶品のダブルプレーとか、3、4番がヘボいながらも
7得点を取った打線とか、平井と岩瀬のある意味持ち味を出し切った投球とか、
なかなか楽しい試合でした。

今日も、僕の知り合いの関西方面に住む中日ドラゴンズファンの方が、
京セラドームに観戦に行っていたようです。生観戦2連勝は羨ましいdelicious
529dra1

---------
サッカーJ2リーグ 札幌厚別

コンサドーレ札幌 2-1 ファジアーノ岡山

得点:前半40分  近藤(札幌)
     後半 4分 金(岡山)
    後半38分 オウンゴール(札幌)

そんなところで、ホームゲームでは3連勝という結果に
(ホームでしか勝てていない、3勝1分け4敗という成績ですが)。

決勝点は、最強の助っ人の「オウン・ゴール」選手の得点だったようでsmile

この決勝点のシーンは、夕方のNHKの道内ニュースで観ました。

たしかにかなりラッキーな形ではあったのですが、左サイドからのクロスに、
コンサドーレ札幌の選手が2人くらいゴール前に飛び込んで、それによって
生まれたゴールだったようですdelicious

今日は素晴らしい日曜日でした~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月28日 (土)

桜が降る、桜が降る、新しい僕らの上に(+中日が勝利!)

今日は午前11時半過ぎに家を出て、15キロほどのランニングrunをしてきました。

走ったコースの道沿いにあった小学校では、運動会をやっていましたhappy01

さて、普段、ランニングコースとしている場所で今の時期、
非常に楽しみな光景があるんですよね。
5281_2

5282

5283

これらの写真は、午後3時過ぎにもう1度出かけて撮った写真です。

ここを走るのが、今の時期の毎年の楽しみにhappy01

5284

ヤエザクラ
-----
花が八重咲きになるサクラの総称で、この多くはサトザクラ系の品種です。
ソメイヨシノよりも遅く咲きます。
-----

とのことで、ここに咲いているのは、多くは「カンザン」という種類のようです。

そして、下の写真は、去年の6月5日に撮った写真です。
Sakuraroad31

花びらが散って、一面に薄いピンク色の絨毯が敷き詰められたような景色。

上手くいけば、来週の土・日にはこのような状態になっているかもしれないので、
今から楽しみにしておきます~。

------
●午後9時40分追記

プロ野球交流戦 京セラドーム大阪

       1 2 3 4 5 6 7 8 9 計
中日    0 0 2 0 2 0 0 0 1 5
オリックス 0 0 0 0 0 1 0 0 0 1

勝ち:吉見(4勝1敗)
負け:西(4勝2敗)

ホームラン:堂上兄(1号:ソロ)

今日は、僕の知り合いで関西地方に住む、中日ドラゴンズファン仲間の方が
京セラドームまで生観戦に行ったとのこと。
124dome2_3  Boxbeat_2

井端の2本のタイムリーの3打点の活躍と、先発の吉見の7回1失点の好投で、
見事に敵地で勝利。

これで18勝14敗1分けとなり、セリーグ首位のヤクルトとはゲーム差無しの2位に。
交流戦も7勝2敗。気分が良いですhappy01
Dra1  Dra2  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月27日 (金)

交流戦の途中経過(8試合終了)

先週の火曜日から開始した、プロ野球の交流戦。

昨日は、阪神タイガースのマートンの守備で、元巨人のレイサムの8年前のプレーが
再び脚光を浴びて、しかも昨日、5月26日はレイサムの誕生日という偶然がsmile

さて、今日は移動日で試合が無かったのですが、ここまで、
各チームとも8試合が終了しています(全部で24試合)。

現在の順位は、

 1.ソフトバンク  6勝0敗2分
 2.埼玉西武   6勝2敗
 2.中日      6勝2敗
 4.オリックス   5勝3敗
 5.日本ハム   4勝4敗
 5.横浜      3勝3敗2分
 7.広島      3勝4敗1分
 8.巨人      3勝5敗
 9.千葉ロッテ   2勝5敗1分
 9.東北楽天   2勝5敗1分
 9.東京ヤクルト 2勝5敗1分
12.阪神      2勝6敗

とのこと。

去年はパリーグが81勝、セリーグが59勝、引き分けが4試合ということで、
パリーグが圧倒的な勝ち越しという結果に。

今年もここまでは、パリーグが25勝、セリーグが19勝、引き分けが4試合で、
パリーグが優勢。

中日ドラゴンズファンにとっては、

「中日が勝って、他のセリーグのチームが負ける」

という、理想的な展開ですがsmile

明日からの土・日のカードは、

日ハム-広島(札幌ドーム)
楽天-阪神(Kスタ宮城)
西武-ヤクルト(西武ドーム)
ロッテ-巨人(QVCマリン)
オリックス-中日(京セラドーム大阪)
ソフトバンク-横浜(ヤフードーム)

で、「全部パリーグの本拠地試合だけど、たまたまなのかな?」と思って
日程表を調べてみて初めて気が付いたのですが、交流戦の日程の作り方は、

・交流戦の最初の4試合(2連戦×2試合)は、全てパリーグの本拠地試合
・次の4試合は、逆に全てセリーグの本拠地試合
・その次の4試合は、また逆になって、全てパリーグの本拠地試合
・その次の4試合は、またまた逆になって、全てセリーグの本拠地試合
・その次の4試合は、またまたまた逆になって……

という繰り返しになっているんですね。一般的には普通に知られていること
なのかもしれませんが、何となく大きな発見をした気分にdelicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月26日 (木)

6月から8月までの3か月予報

今日の北海道新聞の朝刊に、以下の記事が載っていました。
--------
●道内3ヶ月予報

 札幌管区気象台は25日、6月から8月までの3ヶ月予報を発表した。
気温は平年並みで、降水量は平年並みか多めと予想している。

 同気象台によると、6月、7月共に気温は平年並み。降水量は6月が
平年並みか少なめで、7月は平年並みとみている。天気は6月が平年に
比べ晴れの日が多く、7月は数日の周期で変わる見込み。
 
 8月は気圧の谷や寒気の影響を受けやすく、気温は平年並みか低め、
降水量は平年並みか多めで、曇りや雨の日が多くなる。
--------

8月下旬に、北海道マラソンのフルマラソンを走る予定なので
(参加が「承認」されたらの話ですが)、やはりこれからの
夏の時期の天候は気になります。

去年の7月、8月は蒸し暑い日が多くて、練習が結構大変だった記憶があります。
そして大会本番の日は最高気温が30℃に達して、さらに湿度も高い過酷な条件に。

イメージとして、「3ヶ月予報」というのはあまり当たらない印象はありますがsmile
8月の「気温は平年並みか低め」というのは、少し期待したいと思います~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月25日 (水)

平日夜の18キロのランニング

今日は仕事が終わった後に、18キロほどを走ってきましたrun

上は半袖Tシャツ1枚で走ったのですが、ちょうど心地良いくらいの肌寒さで、
快適に走ることができましたhappy01

次に走るのは、週末の土・日の予定なのですが、週間天気予報を見たら、
この土・日だけ、きっちりと雨マークrainが出ています。

今度の土曜日は、札幌では小学校の運動会のピークのようです。

おそらく、土曜日が雨の場合は、翌日の日曜日に延期という予定の学校が
多いと思います。僕にとっては完全に他人事ですが、関係する方々は
気になっているところでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月23日 (月)

中村紀洋が横浜ベイスターズ入団へ

10日ほど前のこのブログで、ソフトバンクの小久保裕紀が
通算400号ホームランを打ったことを話題にしましたが、
その中で、以下のような文章を書きました。

*5月12日の文章
---------
さらに、この下の順位を見てみると、現役選手では、

山崎 武司 394
中村 紀洋 378
小笠原 道大 371
カブレラ 349
ラミレス 342

あたりが当面、通算400号までいける可能性がありそうですかね。

ノリさんに関しては、引退宣言を(たぶん)していないので、
僕の中ではまだ現役ですsmile
----------

と書いたのですが、今日、横浜ベイスターズが、
そんな中村紀洋(無所属:37歳)の獲得を発表しました。

最初、このニュースを見た時には、思わず「えっ!」と声を出しそうになりました。

3塁には村田がいて、1塁にはハーパーがいて、期待の若手(のはず)の筒香くんも
いて、獲得の意図が良く分からないのですが、今後、いろんな意味で楽しみですsmile

まぁ、去年のノリさんの楽天での成績は、129試合に出場して規定打席に達して、
2割6分6厘、ホームラン13本、64打点だったので、この成績だけ見れば、
本来は戦力外通告になるのも不思議なくらいではあったのですが。

ただ昨シーズンオフ、「戦力外通告」のニュースを耳にしても、
ほとんどその不思議さを感じさせなかったのが、ノリさんの
最大の魅力なのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年5月22日 (日)

洞爺湖マラソンのフルマラソンが20キロに?

今日は洞爺湖マラソンが行われます(フルマラソン、10キロなど)。
僕は一昨年、去年と2年連続でフルマラソンを走っていましたが、
今年は一休みということで申込みをしませんでした。

しかし、フルマラソンに参加予定だった人から今朝、メールが届きました。

・コース途中のがけ崩れ(土砂崩れ)のため、フルマラソンは20キロ地点で終了
・そこから、バスでスタート&ゴール地点に戻る

とのこと。自然災害(?)で仕方ないとは言え、そんなことがあるんですね。

もし一昨年、去年、自分が参加していた時にそうだったらと思うと、
なかなか気持ちの整理はつかないかもしれませんね……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月21日 (土)

上手くはいかぬこともあるけど、天を仰げばそれさえ小さくて

●サッカーJ2リーグ 第13節(今年の7試合目) 鳥栖

サガン鳥栖 1-0 コンサドーレ札幌

得点:前半12分 金(鳥栖)

ということで、前節のホームの試合で勝利した札幌ですが(札幌2-0鳥取)、
夢の連勝とはいきませんでしたsad

そんなところで、今日は結果の記載のみで……。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月20日 (金)

今後のランニング大会

2週間ほど前の「日刊スポーツ豊平川マラソン」でのハーフマラソンrunが、
僕の今年の開幕戦だったのですが、これから走る予定のランニング大会は、

6月19日(日) おたる運河ロードレース大会(ハーフ)
7月10日(日) 札幌・豊平川市民マラソン(フル)
8月28日(日) 北海道マラソン(フル)

で、全て申し込みをして入金まで済ませています。

次の小樽のハーフまではまだ1ヶ月あるので、
のんびりボチボチと練習したいと思います~。

-----
午後9時50分追記

プロ野球交流戦 西武ドーム

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 計
中日 0 0 0 0 0 0 0 0 6 6
西武 3 0 0 0 1 0 0 1 0 5

勝ち:小熊(1勝0敗0S)
セーブ:浅尾(2勝1敗2S)
負け:岡本篤(0勝1敗3S)

ビックリしました!!!

0-5の9回表、先頭の佐伯選手が2塁打。
この後は書くと長過ぎるので省略して、4-5の1点差まで追い上げ、
さらに2アウト満塁。

ここでバッターは再び佐伯選手。

その佐伯選手がレフト前ヒットを放ち、これが2点タイムリーとなって、
まさかまさかの大逆転劇。

今シーズン初スタメンの41歳の佐伯選手の大活躍(今日が今シーズン初ヒット)、
そしてラッキーな形とは言え、小熊投手のプロ初勝利(プロ3年目の20歳)。
非常に印象に残る試合となりましたhappy01

9回の1イニングで5点差を引っくり返した試合って、
中日ドラゴンズのファン歴25年あまりの僕ですが、
記憶にないような。

逆に、9回裏に5点リードを一気に引っくり返された逆転サヨナラ負けは、
札幌円山球場のレフトスタンドで生観戦していましたがsmile

あれは、1999年だったと思います(横浜戦)。

よく考えると、その時の大逆転劇、佐伯選手は相手の横浜の選手として、
その試合に出ていたかもしれませんね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月19日 (木)

ようやく最高気温が20℃越え

昨日の話ですが、札幌市の最高気温が20.2℃ということで、
今年初めて20℃を越えたとのこと(今日は17.1℃)。

今朝のテレビを見ていたら、この「初の20℃超えとなった日」、
札幌では過去50年間で、2番目に遅い記録だったそうです。

昨日の夜は、仕事が終わった後に1時間ほどのランニングrunをしたのですが、
長袖のジャージを着て走ったために、夜でも暖かさを通り越して暑さを感じて、
半袖Tシャツ1枚にするべきだったと、走り出してから後悔しましたsmile

ちなみに昨日は、3日後に行われる洞爺湖マラソンのフルマラソンに
参加する人と、一緒に走りました。

僕も去年、一昨年と2年続けて、この洞爺湖はフルを走ったのですが、
今くらいの時期は、当日の朝の「超早起き」に対しての緊張感が
高まっていたのが懐かしいですな。

僕は今年は、この洞爺湖には参加しないので、
知り合いの方の結果報告を気楽に待ちたいと思いますdelicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月18日 (水)

カウンター数がもう少しで40万に

たぶん誰も気にしていないと思いますが、このブログの右上に設置してる
アクセス集計のカウンター数が、間もなく40万となります。今の段階では
「399,687」です。

このブログを始めたのは、今から5年半ほど前の、2005年の10月。
それから1か月後くらいに、このカウンターを設置した記憶があります。

40万になったからといって、どうというわけでは無いのですが、
何となく今から楽しみですdelicious

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月17日 (火)

日曜日の昼間の楽しみでした

1週間ほど前にこのブログで、「アタック25」についての話題を少しだけ書いて、
その文章の最後に、

------
この「アタック25」と言えば、やはりまずは司会の児玉清さんでしょうが、
その児玉さんが体調不良で休養中とのことで、ここ1ヶ月ほど出ていません。
ちょっと心配ですね………。
------

と書きました。

今年に入ったあたりからの出演時の様子を見て、「休養」ということを
聞いた時にはかなり嫌な予感はしていたのですが、昨日(5月16日)
お亡くなりになったというニュースを知って、ショックで一杯です。

「アタック25」は1975年に放送がスタートということで、僕も小学生の頃から
ちょくちょく見ていました。

途中、ほどんど見なくなった期間はあったのですが、何がきっかけかは
忘れましたが、6~7年ほど前からは毎週欠かさずに見るようになりました。
その時間に家にいない時は、出かける前に録画予約を忘れないことを徹底
していたほど、毎週の定番の番組となっていました。

児玉清さんの豊富な知識と、解答者に対する優しさを感じながら過ごす、
日曜日の昼間のあの30分がもう味わえないと思うと、非常に寂しいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月16日 (月)

ノーザンホースパークマラソン

今日の北海道新聞の朝刊に、以下の記事が載っていました。

------
 苫小牧市の観光牧場「ノーザンホースパーク」周辺を走る
ノーザンホースパークマラソン(実行委主催)が15日、
初めて行われ、出場者は競走馬の調教路や牛の放牧地など
ユニークなコースを駆け抜けた。

 ハーフ、トレイル(7キロ)、親子(2.5キロ)の3種目に、道内外から
計1330人が出場。マラソンランナーの谷川真理さんもハーフに
出場した。

 331人が出場したトレイルでは、同パークの放牧地を眺めて走るほか、
最大勾配7%の調教用坂路(約900㍍)を上る難所も。

 完走した新潟県長岡市の医師、○○○○さん(38)は、
「坂はきつかったですが、馬を眺めながらのランは楽しかった」
と話していた。
-------

昨日の夕方の、NHKの道内版ニュースでも取り上げられていて、
走っている猫ひろしさんの姿も、映像でちらっと映っていましたdelicious

この大会は僕も興味はあったのですが、やや高めの設定の参加料金が
申し込みのテンションを下げて、結局は申し込みませんでした。

まぁ、この大会は単に走るだけではなくて、ランニングも含めて、
ここの観光牧場で1日あれこれと楽しみましょうというような
雰囲気の大会のようで。

来年もこの大会があれば、ちょっと出てみたい気が。
まだ1年後の話ですが、最近、その「1年後」がホントに
あっという間に迫ってくる感じなのでsmile

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月15日 (日)

コンサドーレ札幌が勝利(VS ガイナーレ鳥取)

今日はNHK総合テレビでのテレビ観戦でした。

●サッカーJ2リーグ 第12節(今年の6試合目)

コンサドーレ札幌 2-0 ガイナーレ鳥取

得点:前半 6分 三上(札幌)
     後半15分 三上(札幌)

ということで、つい最近に19歳になったばかりの三上くんの2ゴールで勝利。
これで6試合を終えて、2勝1分け3敗の勝ち点7で13位(20チーム中)。

内容はともかく、ひとまずは勝てば何でもいいですsmile

相手の鳥取の服部、岡野、そして元札幌のゴールキーパーの井上の
プレーしている姿を観られて、その面でも満足でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月14日 (土)

金魚がまさかの産卵

我が家では、金魚を3匹飼っています。
Kingyo1

2週間ほど前だったと思いますが、水草のあたりに、
何やら小さい白いものが目につくようになりました。

「卵っぽいけど、まさかなぁ~」

と半分期待しながら、水草を別の水槽に移しました。

そうしたところ、どうやらそれは本当に卵だったようで、
4~5日前から、一気に稚魚が孵化しました(という表現で正しいのかな?)
Kingyo2

Kingyo3
かなり分かりにくいとは思いますが、白くゴミのように浮いているのが、
我が家の孫達です。本体(?)の金魚3匹が息子と娘なので。

正確に数えるのは困難なのですが、50~60匹くらいはいると思われます。

現在の体長は5ミリほどでしょうかね。彼ら(彼女ら)の今後の成長が楽しみですhappy01

---------
*午後7時追記

今日は午後4時から、平和の滝方面までの、
1時間ほどのランニングrunをしてきました。

所々で桜(と思われる花)が綺麗に咲いている箇所があって、
有意義な花見ランニングでしたcherryblossom

家に帰ってテレビを観ると、我らが中日ドラゴンズが甲子園球場で
阪神タイガースと試合をしていて、

「8回表の中日の攻撃中で、中日3-2阪神」

という状態。バッターボックスには、ちょうどグスマンが入るところでした。

グスマンのここまでの成績がたしか「打率.143、ホームラン1本、打点4」と
いうことで、全く期待していなかったのですが、まさかのホームランhappy01

奇跡的なタイミングの良さで、奇跡的なホームランを観ることができて、
大満足な土曜日の夕方となりましたsmile

今日の勝利で、リーグで断トツのチーム防御率の良さと、
リーグで断トツのチーム打率の低さを兼ね備え、
勝率が5割になりました。


プロ野球セリーグ 甲子園球場

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 計    
中日 0 1 0 0 0 0 2 1 0 4
阪神 0 0 0 0 0 0 2 0 1 3

勝ち:チェン(1勝1敗0S)
セーブ:岩瀬(0勝0敗6S)
負け:久保(2勝2敗0S)

ホームラン
 中日:ブランコ4号(ソロ)、グスマン2号(ソロ)
 阪神:桧山1号(ソロ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月13日 (金)

円山動物園

特に書くネタが無いので、何日か前に親が円山動物園に行って
撮ってきた写真を載せます。
Maruyama1


Maruyama3_2


Maruyama2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月12日 (木)

ソフトバンクの小久保裕紀が通算400号本塁打

今日のプロ野球で、ソフトバンクの小久保裕紀選手がホームランを打ち、
これが通算で400号となりました。これは史上16人目とのこと。

そんなわけで、その16人を調べてみました。

 1.王 貞治   868
 2.野村 克也 657
 3.門田 博光 567
 4.山本 浩二 536
 5.清原 和博 525
 6.落合 博満 510
 7.張本 勲   504
 7.衣笠 祥雄 504
 9.大杉 勝男 486
10.田淵 幸一 474
11.土井 正博 465
12.ローズ    464
13.金本 知憲 460 (現役)
14.長嶋 茂雄 444
15.秋山 幸二 437 
16.小久保 裕紀 400 (現役)

とのことです。

こうして見ると、清原ってやはり凄かったんですね。どうしても後半の
「ケガが多くて、残念だった選手」というイメージが強いもので。

張本あたりは「昔と比べると今は、ボールも飛ぶし、バットの質も良いし」で、
昔の記録の方が価値があるみたいな主張を、よく日曜日の朝にしています。

ただ、ホームランに関しては、今の方がはるかに球場は広くなっていて、
フェンスも高い球場が多いので、昔と今の記録の価値の比較は難しいし、
そもそもその比較はあまり意味がないのかも。

さらに、この下の順位を見てみると、現役選手では、

山崎 武司 394
中村 紀洋 378
小笠原 道大 371
カブレラ 349
ラミレス 342

あたりが当面、通算400号までいける可能性がありそうですかね。

ノリさんに関しては、引退宣言を(たぶん)していないので、
僕の中ではまだ現役ですsmile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月11日 (水)

今年初の平日の夜ランニング

今日は仕事が終わった後、ランニングrunをしてきました。
距離は思い切って18キロほどに。

平日の夜に走るのは、今年初めてでした。

まだ肌寒くて、最初の方は手袋がほしいくらいでしたが、
この前の「日刊スポーツ豊平川マラソン」のハーフマラソン本番以来、
およそ1週間ぶりのランニングは、まずまず順調に走ることができましたhappy01

さて、その「日刊スポーツ豊平川マラソン」ですが、
今日の日刊スポーツの北海道版に、大会結果が掲載されていました。
Nikkan

順位などは、大会翌日にネットで確認してはいたのですが、
やはり新聞に自分の名前と順位・タイムが載っているのを見ると、
何となく嬉しいものがありますdelicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 8日 (日)

アタック25

今日、日曜日の午後1時25分から放送の「アタック25」を見ていたところ、
最後の1問の段階で、

「赤6枚、緑6枚、白6枚、青6枚」

という、まさかの展開にdelicious

結局、たしか緑の女性の方が正解して、その後の海外旅行獲得VTR問題でも
「バチカン市国」を正解。

36年続いているというこの番組においても、歴史に残るような回となったようで。

この「アタック25」と言えば、やはりまずは司会の児玉清さんでしょうが、
その児玉さんが体調不良で休養中とのことで、ここ1ヶ月ほど出ていません。
ちょっと心配ですね………。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2011年5月 6日 (金)

早くもランネットに記録が

昨日の「第23回 日刊スポーツ豊平川マラソン」のハーフマラソンから
1日経過しました。今日は有給休暇を取っていて休みです。

さすがに脚全体が少しダルい感じはありますが、
筋肉痛と言うほどのものではなく、穏やかな状態です。

まぁ、「2日目に遅れて筋肉痛がくる」という可能性はまだ否定できませんがsmile

さて、その昨日の大会結果が、早くもRUNNET(ランネット)に掲載されていました

http://runnet.jp/record/userRaceTopShowAction.do?raceId=25463

僕が参加した「ハーフ男子高校生~39歳」の部の完走者は588人とのこと。
その中で上位20%以内の順位に入っていたので、なかなか良い順位でした。

昨日は完走後、アルコール抜きの健康的な打ち上げ(?)ということで、
地下鉄で大通に移動して、

「手作りハンバーグ工房Toshi(札幌市中央区南1条西2丁目)」

というお店で昼食を。
Niku1
サラダです。

Niku2
おろしハンバーグです(正式なメニュー名は忘れてしまいました)。

残念ながら写真がイマイチで、美味しそうな感じが伝わらないかもしれませんが、
肉食系としては大満足な昼食でしたdelicious

それから、「ナガサワ会」ということで、地下街オーロラタウン内の
「CAFESTナガサワ」でチョコレートパフェを。
Nagasawa_2

ハーフマラソンを走って疲れた身体に、甘さと冷たさが染み渡って、
絶品でした。

ただ、どうしても最後は「ひたすらコーンフレーク」となってしまったのが、
今後の課題でしょうかsmile

今日は暖かかったので、昼から自転車bicycleで、行き先は特に決めずに
その場の思いつきで走ってきました。

あちこちで、思いのほか桜(と思われる花)が綺麗に咲いていて、

「本当は今日は仕事なんだよな~」

と思うと、非常に気分の良い午後となりましたdelicious
56sakura1
エゾヤマザクラのようです。

56sakura2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年5月 5日 (木)

完走しました!![2011年日刊スポーツ豊平川マラソン]

今日は5月5日のこどもの日でしたが、

「第23回 日刊スポーツ豊平川マラソン」

という大会で、ハーフマラソンを走ってきました。

昨日のこのブログで、

----
一応は「1時間30分切りが目標」と書いておきます。
----

と書きましたが、結果は、1時間30分13秒でした。
551

去年はハーフマラソンの大会を5回走って、そのうち3回が
「1時間30分●●秒」というタイムだったのですが、
最近の僕の定番タイムとなっています。

ただ、この5月5日の大会は、今年で8年連続でハーフを走ったのですが、
今までの「大会ベスト」は4年前の1時間30分18秒だったので、
そこは5秒だけ更新の大会ベストが地味に出ましたhappy01

「20キロ」の表示で時計を見た時に、

「1時間30分切りは無理っぽいけど、1時間30分18秒はいけるかも……」

ということで、最後、競技場に入ってからの直線は、
自分でもびっくりするくらいに劇走runできました。
昨日、今までのタイムを確認しておいて良かったです。
554
知り合いの方が、ゴール前で写真を撮っていてくれました。

写真の右隣の方と、(自称)猛烈スパート合戦を繰り広げている最中ですsmile

*5月6日(金)午前11時半追記
   RUNNETに、この大会の結果が掲載されています。

http://runnet.jp/record/userRaceTopShowAction.do?raceId=25463


552
ゴール地点です。

 5キロ 21分58秒(ロスタイムは15秒くらい)
10キロ 43分06秒(21分08秒)
15キロ 1時間04分21秒(21分15秒)
20キロ 1時間25分46秒(21分25秒)
ゴール 1時間30分13秒(4分27秒)

ということで、今日の河川敷コースは、
大雑把に書くと、

・前半が下り&向かい風
・後半が上り&追い風

だったので、そこの影響をプラスマイナスして、
ラップタイムがだいたいイーブンになった感じでしょうか。

風はそれなりに強く吹いていましたが、前半の向かい風の中を走りながら、

「ここを耐えれば、後半は追い風だ」

と、気分的には少し楽でした(と思い込んで走りました)。

今日の札幌市の最高気温は11.1℃ということで、
涼しさにも助けられて、最後まで粘って走ることができたので、
今年の1発目の大会として、タイムも内容も大満足ですhappy01

この大会のコースの終盤の特徴として、

「河川敷から公園内に入るための登り坂」

は、札幌マラソンや北海道ロードレースなんかでもお馴染みかもしれませんが、
そこからもう少し走った後の「さけ科学館」の直前の、

「135度くらいの角度で折り返す登り坂」

は、この大会でのみ(かどうかは分かりませんが)味わえる醍醐味ですなsmile

競技場内には、「こどもの日」ということもあってか、
553
子供が中に入って遊べるような施設(?)が。

去年は牛でしたが、今年は恐竜でした。

「34歳児の僕も、中に入って遊んで大丈夫でしょうか?」

と係員の人に聞きたかったのですが、残念ながらその勇気はありませんでしたsmile

明日は有給休暇を取って休みなので、今日のもう少し詳しいことは、
また明日以降に書きたいと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年5月 4日 (水)

明日は「2011年日刊スポーツ豊平川マラソン」

明日の5月5日は、僕の今年のランニング大会の開幕戦となる、

「日刊スポーツ豊平川マラソン」

で、ハーフマラソンを走ってきます。スタート時間は午前9時50分です。

札幌管区気象台による明日の天気予報は、

「くもり 昼前から晴れ、北西の風 後 北の風、最高気温10℃」

とのことで、午前6時-12時の降水確率は10%なので、
雨は大丈夫そうです。

気温は、応援で待っている方々にはかなり肌寒い状況かもしれませんが、
走るのには絶好の涼しさかも。

この大会のハーフのコースは、真駒内屋外競技場をスタートして、
真駒内公園内をぐるっと1周してから豊平川河川敷に出て、
後は河川敷を大通方面へ向ってひたすら走ります。

そして東橋の手前あたりで折り返して、今度は真駒内方面に向かって、
またまた河川敷をひたすら走って、そして公園内に入ってゴール。
そんな感じです。

そんなコースなので、河川敷では風は方向的には、前半が向かい風で、
後半が追い風になりそうなのかも。

あまり強くならないことを祈っていますが、もし前半が向かい風になったら、
何とか余計な力を使わずに上手く走って、後半の追い風に期待したいと
思います。

この5月5日の大会は、今年で8年連続でのハーフ参加となります。

2004年 1時間32分27秒
2005年 1時間32分47秒
2006年 1時間36分58秒
2007年 1時間30分18秒
2008年 1時間36分36秒
2009年 1時間32分08秒
2010年 1時間30分53秒

というのが、過去のこの大会のゴールタイムです。

一応は「1時間30分切りが目標」と書いておきますsmile

こういう大会で、スタート地点に並んで、スタート時間が来るのを待っている時、
周りから聞こえてくる会話はだいたい、

「いやぁ~、脚の状態が悪くてさ~」
「全然練習してないんだよね~」
「完走できればいいや~」

というような会話が多い印象が。

昔、中学生や高校生の頃の定期テスト前の、

「いやぁ~、全然勉強してないんだよね~」

と、同じような感じですなdelicious

明日は、

・午前6時前に起床
・午前6時半から朝食
・午前7時半に家を出発
・午前8時半過ぎに真駒内公園に到着
・午前9時50分にスタート
・午前11時20分前後にゴール

の予定で、まずは最初の難関の「午前6時前に起床」を
クリアしたいと思います。

明日は夜にでも、このブログで完走報告が無事にできるように祈っていますhappy01

-------
サッカーJ2リーグ 第10節(今年4試合目) 札幌ドーム

コンサドーレ札幌 1-0 ザスパ草津

得点:後半ロスタイム 宮澤(札幌)

今日はテレビ観戦でしたが、後半のロスタイムに入った直後に、
CKのこぼれ球を宮澤が押し込んで、4試合目にして、
チームの初ゴールとなりました。

これが決勝点となって、今年の初勝利!

後半40分あたりの、チアゴのヘディングシュートでのゴールが、
チアゴの直前のプレーがファールと判断されたようでノーゴールに。

「ぬか喜び」

とはまさにこの事だったのですが、その後も良く攻めて、
最高の結末となりました~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 3日 (火)

ゼッケンなどを引き換えに

僕の今年の開幕戦となる「日刊スポーツ豊平川マラソン」の
ハーフマラソン本番が、2日後に迫ってきました。

今日は午前中に、最終調整ということで10キロほどを走ってきました。

走っている途中、おそらく、北海道内の高校の男子長距離界では
トップを争うであろう強豪高校の陸上部と思わしき方々に
追い抜かれたりすれ違ったりと、妙にテンションが上がりました。

そして午後からは、札幌スポーツ館(南3西3)へ行って、
ゼッケンなどを引き換えてきました。
Zekken
本来のゼッケン番号は3ケタです。

プログラムによると、申込者人数は男女合わせて、

ハーフ……2825人
10キロ……1109人
5キロ……399人
3キロ……581人

の合計4914人とのことです。

スタート&ゴール地点の真駒内屋外競技場内には
「縁日コーナー」というのが設置されるようで、

----
会場内の縁日コーナーでは、子供たちに人気のエア遊具「ふわふわ」、
スーパーボール、ヨーヨーすくいなど、子供の日ならではのアトラクションを
用意しています。
----

とのことなので、34歳児の僕も、是非とも遊んでみたいと思っていますsmile

札幌管区気象台のホームページによると、
午後5時発表の当日の天気予報は、

「曇時々晴れ、降水確率20%、最高気温12℃」

となっていて、かなり望ましい条件になってくれる期待が。
是非とも、このままの予報を維持してほしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 2日 (月)

明日から6連休

僕の職場は基本的に土・日・祝日が休みなのですが、
6日の金曜日に有給休暇を取ることが出来たため、
明日から夢の6連休ですhappy01

5日の木曜日に「日刊スポーツ豊平川マラソン」のハーフ本番があるのですが、
その次の日からまだ3日間休みが続くと思うと、幸せな気分。

明日は、午前中に最終調整で10キロほどを走って、
そして午後からは、札幌スポーツ館(札幌市南3条西3丁目)へ
ゼッケンなどの引き換えに行く予定です。
Nikkan55

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 1日 (日)

「2011年おたる運河ロードレース大会」に申し込み!

僕の今年のランニング大会の開幕戦となる「日刊スポーツ豊平川マラソン」の
ハーフマラソンまで、あと4日となりましたが、その次の大会の参加予定となって
いるのが、6月19日(日)に小樽市で行われる、

「第23回おたる運河ロードレース大会」

です。
Otaru1_2

申し込みの締め切りが5月9日までとのことなので、RUNNETからエントリーして、
今日の夕方、ローソンでお金を払ってきました。
Otarumousikomi 
ハーフマラソンで申し込みをしました。

去年まで4年連続で、この大会はハーフマラソンを走っているので、
今年も走れば5年連続となります。

この大会のハーフのコースは、後半、

「新高島トンネル~豊井トンネル~新祝津トンネル」

と続くトンネル内を走り、さらに、おたる水族館の駐車場で折り返してから、
この3つのトンネル内を逆方向から再びまた走ることが出来るのが、
僕の妙なお気に入りのコースとなっています。

あのトンネル内の独特の雰囲気と、「ヒヤッ」とした涼しい感覚が、
何となくたまらないんですよね~。

ハーフの男子の部は、年齢別に、

・15歳~34歳
・35歳~49歳
・50歳以上

と区分的には分かれています(順位を年齢区分ごとに付けるだけで、それ以外は、
全く条件が変わらない一斉スタートですが)。

34歳の僕は、今年が最後の「15歳~34歳」の区分での参加という事で、
来年からは、1つ上のランクに見事に昇格できますなsmile

去年のこの大会は、スタートの並び順をたしか、

・1時間20分以内
・1時間20分~40分
・1時間40分~2時間
・2時間以上

のように分けてプラカードで表示していて、自己申告で並ばせるとは言え、
非常に良いシステムだと評価しました(なぜか、完全な上から目線)。

今年も、スタート直後の混雑での危険性を減らすため、同じような取り組みを
してほしいと思っています~。

----
プロ野球セリーグ ナゴヤドーム

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 計
広島 2 1 0 0 0 0 0 0 1 4
中日 0 0 0 0 1 0 2 2  × 5

勝ち:浅尾(2勝1敗0S)
セーブ:岩瀬(0勝0敗4S)
負け:青木高(0勝2敗0S)

ホームラン
 中日:野本1号(ソロ)

いきなり序盤で3失点。相手の先発投手は、今年はまだ本調子では
無いようですが、あのマエケン。

かなり諦め気分だったのですが、野本のまさかの活躍もあり、
7回裏に同点に追いつき、そして8回裏にブランコの勝ち越しタイムリー。

最後は岩瀬が1点を失い、なおも2アウト1、2塁のピンチを招きながら、
そこでは何とか抑えるという、伝統芸の域に達した投球で勝利。

「同点の8回裏に勝ち越して、『浅尾が勝利投手、岩瀬がセーブ』」

という、2日連続で同じパターンでの勝利となりました。

良く分からないうちに、チームの勝率が5割になり、
結果的にはまずまずの序盤戦の出だしとなっています~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »