« ハーフマラソン | トップページ | 北海高校が初戦突破(春の選抜高校野球) »

2011年3月22日 (火)

風が強く吹いている/三浦しをん

この前の3連休、箱根駅伝を題材にして書かれた、

「風が強く吹いている」

という小説を読みました。
Kazegatuyoku_2

1年半くらい前に、この小説が映画化されたのを機会にこの本を買って、
その時に1回読んでいたのですが、何となくもう1回読みたくなりました。

前半、ハイジの強引な強権発動の提案に対して、竹青荘の住人達が
それぞれ少しずつやる気になっていくあたりの描写が、特に好きです。

たしかに、まともな陸上経験がある人間が2~3人しかいない中、
ギリギリのわずか10人で箱根駅伝に出場するなんて、
現実的にはあり得ないのは間違いないところ。

まず、この当時の予選会の参加資格の「5千メートル17分以内」を、
10人全員がクリアする段階ですら、だいぶ現実離れと言えそう。

しかし、そう思いながらも「でも、こんなことが実際に起こったら楽しいよな~」という、
そんな感覚も持って読むことができるのが、この小説の大きな魅力なのかも。

最後に、ウィキペディアに記載の説明文を書いておきます。
------
『風が強く吹いている』は、三浦しをんによる箱根駅伝を舞台にした日本の小説。
2006年9月22日新潮社より刊行。

その後、2007年には漫画化およびラジオドラマ化されたのに続き、
2009年1月には舞台化、同年10月31日には実写映画が公開されるなど、
各メディアで取り上げられている。

|

« ハーフマラソン | トップページ | 北海高校が初戦突破(春の選抜高校野球) »

コメント

こんにちは^^
おお、懐かしいですね。私も前に読みました。
この本が始めに出たときは読もうかどうしようか悩んでました。変に脚色されていたりしたら嫌だなぁと思っていたので。
でも、実際この作品を書くために大東文化大と法政大を取材されたそうなので、リアリティのある作品になったなぁと、上から目線ですが思いました^^
まあ、実際は難しいですけど、こういう大学もあったらいいなということで。
ちなみに、余談ですが舞台版のカケル役を演じた俳優さんは、日大出身で、実際に箱根駅伝を走られた方なんですよ^^

私はまだ読んでいませんが、最近堂場瞬一さんの「チーム」と言う本が学連選抜の選手が主人公らしいので気になっています。

投稿: 苗坊 | 2011年3月23日 (水) 08時59分

>苗坊さん

コメントありがとうございます。そしてトラックバック先の文章も、
興味深く読みました~。

現実の箱根駅伝の模様が(おそらく)リアリティを持って描かれていて、
そこに「寛政大学」という架空の大学が挑んでいく感じが、
上手くは表現できませんが、凄く面白かったです。

そして、舞台のカケル役は、和田正人さんだったんですね~。
たしかに「日大時代、9区を走って区間5位」という経験をしているので、
ぴったりの役かもしれませんね。

それと、その「チーム」という本も気になります~。

投稿: しげた | 2011年3月23日 (水) 23時03分

おお。今傍らに読んでる本の話だ、といふことで。
 ただ、ある程度結末は先に試写会で観た映画版を念頭に
置きつつちびちび読んでいますが。
(新潮文庫版なので、特有のスピン(紐)を少しづつ
進めつつ読んでます)
 映画版のユニフォームも含めて、現実的なところでは
なんか「上武大学」っぽい感じでもあるのが面白かったり。
(そして監督の初監督作品ならではのビギナーズ・ラックの
塩梅もあって、日テレの駅伝実況が現実よりもかなりまとも
なのがなお面白かった映画版だったのですが)

 漫画で「箱根駅伝」といえば高橋しん(この人も山梨
学院大学で出場経験あり)の「いいひと。」がすぐに
思い浮かぶのですけど(もうその頃アシスタントだった
菊池直恵が「鉄子の旅」を書ききるくらいまで、時は
進んでしまったのだな、とも思えたり)。

投稿: torov | 2011年3月24日 (木) 13時09分

>torovさん

こんばんは~。

僕は映画は見ていないんですよね。今思えば、見に行けばよかったと、
ちょっぴり残念な気持ち。

その映画の宣伝とかの映像を見ていた記憶では、たしかに上武大学っぽい
イメージがあるかも。

高橋しんさんはたしか、北海道出身ですよね。昔、箱根駅伝中継の
「今昔物語」みたいなもので、山梨学院大で箱根を走っていたことを知って
驚いたのは、今でもよく覚えています~。

投稿: しげた | 2011年3月24日 (木) 23時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/51191776

この記事へのトラックバック一覧です: 風が強く吹いている/三浦しをん:

» 風が強く吹いている 三浦しをん [苗坊の徒然日記]
風が強く吹いている オススメ! 箱根の山は蜃気楼ではない。 襷をつないで上っていける、俺たちなら。 才能に恵まれ、走ることを愛しながら走ることから見放されかけていた清瀬 ... [続きを読む]

受信: 2011年3月23日 (水) 08時51分

« ハーフマラソン | トップページ | 北海高校が初戦突破(春の選抜高校野球) »