« プロ野球の交流戦(中日-日ハム) | トップページ | 宇賀地強(コニカミノルタ)がハーフで日本歴代3位の好記録 »

2011年2月 6日 (日)

「2011年別府大分毎日マラソン」の結果

今回は「第60回」という記念大会ということもあってか、出場資格が
2時間50分から3時間30分に緩和され、さらに30年ぶりに女性の
参加もできるようになった、そんな今年の大会でした。

-----
●第60回別府大分毎日マラソン 結果

 優勝:アルメド・バダイ(モロッコ) 2:10:14
 2位:ダニエルジェンガ(ヤクルト-ケニア) 2:10:24
 3位:前田和浩(九電工) 2:10:29
 4位 アルン・ジョロゲ(小森コーポレーション-ケニア) 2:11:43
 5位 藤田敦史(富士通) 2:12:26
 6位 森脇佑紀(JFEスチール) 2:12:34
 7位 下重正樹(コニカミノルタ) 2:13:07
 8位 ジェフリー・ハント(オーストラリア) 2:13:14
 9位 瀬戸口 賢一郎(旭化成) 2:15:01
10位 鬼塚智徳(九電工) 2:16:52

25キロを過ぎたあたりから、バダイとジェンガ(+ペースメーカー)の先頭グループと、
その後ろの日本人集団の第2グループに分かれた感じに。

結果として、日本人トップの前田選手は、藤田選手をマークではなくて、
ダニエル・ジェンガ選手をマークしてついて先頭集団としていけば、
もしかしたら、優勝もあったのかも。

一時は30秒まで開いた差が、終盤の粘りにより、ゴールでは14秒差まで
縮まったので。最後の追い上げは、観ていてドキドキするものがありましたが。

もちろん、あそこで先頭集団についていけば、35キロあたりから失速した
可能性もあるので、「あそこで先頭集団についていれば……」という仮定は、
何とも言えないところdelicious

とりあえず前田選手は、代表枠が5枠の世界陸上代表の有力候補になりましたね。
1万メートルの自己ベストが27分台のスピードの実力を、何とかマラソンで今後、
さらに発揮してほしいです。

昨日の深夜というか、今日の早朝というか、そんな時間帯に北海道では、

「別大伝説」

という、過去の記憶に残るようなレースを紹介していた1時間番組が
放送されていたので、録画して、レース前の今日の午前中に見ました。

思ったよりも見応えのある、中身の濃い1時間番組でしたが、
その番組のナビゲーターをしていたのが、西田隆維さん。

この西田さんは、駒澤大学時代は箱根駅伝で9区の区間新記録を出すなど
活躍して、そしてエスビー食品に進んでからも、2001年には世界陸上の
日本代表として出場。

その世界陸上の切符を手に入れたレースが、ちょうど10年前の、
この別府大分毎日マラソン(2時間8分45秒)。

番組の最初は「何でこの人がナビゲーターなんだろ?」と疑問に思ったのですが、
現役引退後、今は俳優として活動しているとのことhappy01

そんな西田さんは、今日の別大を走った藤田選手の、駒澤大学時代の
1年後輩となるんですね~。

この2001年の世界陸上の選考レースの結果を調べてみたら、

2000年12月 福岡国際マラソン 藤田敦史(富士通) 2:06:51
                                   →当時の日本最高記録
2001年 2月 別府大分毎日マラソン 西田隆維(エスビー食品) 2:08:45
2001年 2月 東京国際マラソン 高橋健一(富士通) 2:10:51
2001年 3月 びわ湖国際マラソン 油谷繁(中国電力) 2:07:52

がそれぞれのレースの日本人トップのタイムで、その10年前も別に
「黄金時代」ではなかったのですが、それから10年後の今、
なかなか「2時間10分切り」が出てこない現状は、ちょっと残念ですねwobbly

この中の油谷選手は、今日の別大でも走ったのですが、
現在は「コーチ兼任」とのことで、今日の結果は2時間19分05秒で、
スポーツ新聞情報によると、次回のレースが引退レースのなるとのこと。

僕と同じ歳(1977年の早生まれ)なので、少し寂しい気が。

男子の主要な国内のフルマラソン大会は、

2月27日 東京マラソン
3月 6日 びわ湖毎日マラソン

が残っているので、ここで「あっ」と驚くような好タイムが出ることを期待していますhappy01

|

« プロ野球の交流戦(中日-日ハム) | トップページ | 宇賀地強(コニカミノルタ)がハーフで日本歴代3位の好記録 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/50797019

この記事へのトラックバック一覧です: 「2011年別府大分毎日マラソン」の結果:

« プロ野球の交流戦(中日-日ハム) | トップページ | 宇賀地強(コニカミノルタ)がハーフで日本歴代3位の好記録 »