« Mr.Childrenのコンサートチケットの抽選先行予約(外れ) | トップページ | 今年の初走り »

2011年1月14日 (金)

声に出して読みたい日本史用語

今日、仕事の書類の作成で、「窒素」と記載する箇所が繰り返しあったのですが、
2回ほど、入力ミスのまま漢字変換をしてしまい、

「地租」

とパソコンの画面に出て、

「『地租改正』ってあったなぁ~」

と一人で、職場の机で懐かしくなっていましたsmile

そんなわけで、今夜は「第1回 声に出して読みたい日本史用語」の特集で。
第2回目はまず無いですが。

●法律関係部門
  墾田永年私財法(こんでんえいねんしざいのほう)
  禁中並公家諸法度(きんちゅうならびにくげしょはっと)

●人名部門
  坂上田村麻呂(さかのうえのたむらまろ)
  柿本人麻呂(かきのもとのひとまろ)

●フレーズ部門(?)
  直接国税15円以上を納める25歳以上の男子

●組織部門
  六波羅探題(ろくはらたんだい)

●工業部門
  問屋制家内工業(とんやせいかないこうぎょう)

特に中学生の頃、「ちょくせつこくぜ~」は非常に気に入ってました。
何と可愛らしい中学生だったのでしょうかsmile

そしてこの中で、断トツに好きなのはやはり「墾田永年私財法」ですね。

コンデン・エイネン・シザイノホウ

と口に出して言った時のリズム、テンポ、語呂、響き、
全てが絶品ですなdelicious

|

« Mr.Childrenのコンサートチケットの抽選先行予約(外れ) | トップページ | 今年の初走り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/50587128

この記事へのトラックバック一覧です: 声に出して読みたい日本史用語:

« Mr.Childrenのコンサートチケットの抽選先行予約(外れ) | トップページ | 今年の初走り »