« 東洋大が往路優勝![2011年箱根駅伝の往路] | トップページ | 箱根駅伝の視聴率 »

2011年1月 3日 (月)

早稲田大が18年ぶりの総合優勝[2011年箱根駅伝]

最後の最後まで優勝の行方が分からなかった、早稲田大と東洋大の熾烈な争い、
そして解説の瀬古さんのテンションの変動具合が、非常に面白い大会でしたhappy01

-------
●第87回 東京箱根間往復大学駅伝競走 総合結果
(タイムは優勝の早稲田大との差)

 1位 早稲田大
 2位 東洋大     21秒
 3位 駒澤大  4分02秒
 4位 東海大  8分21秒
 5位 明治大  8分33秒
 6位 中央大 11分33秒
 7位 拓殖大 11分37秒
 8位 日体大 13分28秒
 9位 青山学院大 13分29秒
10位 國學院大 13分32秒

11位 城西大 13分35秒
12位 山梨学院大 13分59秒
13位 帝京大 14分30秒
14位 東京農農業大 15分52秒
15位 神奈川大 16分46秒
16位 中央学院大 19分09秒
17位 関東学連選抜 19分52秒
18位 専修大 21分14秒
19位 上武大 23分34秒
20位 日本大 25分04秒

6区の山下りでは、早稲田大の高野選手の走りにより、27秒あった差を、
逆に36秒に広げました。途中で滑った瞬間はびっくりしましたがdelicious

東洋大の市川選手も、区間3位の走りではあったのですが、
ここの高野選手の走りが大きかったですね~。

6区の区間賞は、駒澤大の千葉選手。2年連続の6区での区間賞で、
さらに今回は区間新記録。

10年前の、東海大四高校出身の金子さんが大東文化大時代に出した
記録が更新されてしまいましたsmile

駒澤大は、7区の1年生の窪田選手も連続で区間賞。

トップの早稲田との差も1分56秒まで詰めて、もしかしたら駒澤大の逆転も
あるかもと思ったのですが、8区以降は少し伸びませんでした。

7区 三田(早稲田大) 区間2位 
    大津(東洋大)   区間4位 48秒差

8区 北爪(早稲田大) 区間3位
    千葉(東洋大)   区間賞 27秒差  

9区 八木(早稲田大) 区間2位 
    田中(東洋大)    区間賞 19秒差

10区 中島(早稲田大)  区間2位
     山本(東洋大)   区間賞 19秒差

ということで、8区以降、東洋大がジワリジワリと追い上げた、非常に激しい
優勝争いでしたが、最後は21秒差で早稲田が逃げ切りました。

シード権争いは、残り1キロを切って、8位~11位までを
日体大、青山学院大、國學院大、城西大の4チームが集団で
走っていて、1チームだけがシード権を失うという状況に。

僕は何となく、國學院大を応援することに。

最後の直線でのスパート合戦で、國學院大が少し前に出て「よしっ!」と思い、
残りがおそらく200メートルを切ったあたりで、その國學院大の選手が、
右に曲がった中継車(?)につられて、1人だけまさかのコースミスwobbly

「終わった……」

と思ったのですが、そこからすぐにコースに戻ってまたスパートをして、
前を走っていた城西大を抜いて、10位でゴール。興奮しました~。

しかしそれにより、前回大会で初めてシード権を獲得した城西大が、

「11位の城西大」

を復活させてしまったという、そんな結果にdespair

7位の拓殖大は、昨日のマイナ選手が終盤に失速のイマイチな走りがありながら、
しっかりとシード権獲得なので、これからが楽しみです。

それと、最下位になった日大は、2区までと3区以降が、
あまりにも落差があり過ぎましたね。

ベンジャミン選手がいるとはいえ、正直、次回大会は、
予選会突破も結構厳しいかも……。

東海大は、昨日の往路の3位はある程度予想通りでしたが、
総合でも4位で粘ったのは、ちょっと意外でした。
ギリギリでシード権獲得くらいかと思っていたので。

●区間賞

 6区:千葉 健太(駒澤大)
 7区:窪田 忍(駒澤大)
 8区:千葉 優(東洋大)
 9区:田中 貴章(東洋大)
10区:山本 憲二(東洋大)

ということで、最後の3区間連続の、東洋大の区間賞獲得も見事でした。

とりあえず、この3日間、駅伝観戦三昧で、精神的にクタクタですsmile

|

« 東洋大が往路優勝![2011年箱根駅伝の往路] | トップページ | 箱根駅伝の視聴率 »

コメント

3日間お疲れ様でした。
私も同じくクタクタです。
復路は6区が大きかったですね。
接触と転倒と、早大高野選手の力走に涙しそうでした。
私も駒大がくるかと思いましたが、8区以降は伸びなかったですね。
シード権争いは熾烈でしたね。國學院大は驚きましたが、よく10位に食い込みましたよね^^
城西大の11位は本当に残念でしたが・・・

投稿: 苗坊 | 2011年1月 3日 (月) 15時51分

>苗坊さん

この3日間は、お互いにお疲れさまでした~。この3日間のために、
何とか日々の生活を踏ん張って年越しを迎えているわけでsmile

今年の早稲田は、(あまり名前を聞いたことのない)4年生が好走しましたよね~。
6区の高野選手の走りは特に大きかった。

僕は東洋大を応援していたのですが、今年の早稲田優勝は
趣のある優勝だったと思いますdelicious

シード権争いも白熱しましたね。最後のコース間違いにはビックリしましたが、

「4チームの中から、1チームだけがシード権を失う」

という厳しい展開でしたね。それも勝負の世界ということでdelicious

とりあえずは、燃え尽き症候群の気分です……。

投稿: しげた | 2011年1月 3日 (月) 21時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/50479540

この記事へのトラックバック一覧です: 早稲田大が18年ぶりの総合優勝[2011年箱根駅伝]:

« 東洋大が往路優勝![2011年箱根駅伝の往路] | トップページ | 箱根駅伝の視聴率 »