« 2011年の北海道マラソンは8月28日開催 | トップページ | Dear Snow/嵐(2010年) »

2010年12月 7日 (火)

Lovin' You/横山輝一(1993年)

昨日行われた、女子のプロボクシングの世界タイトルマッチ(アトム級10回戦)で、

チャンピオン:小関桃(青木) VS 挑戦者:秋田屋まさえ(ワイルドビート)

という試合があったのですが、結果は偶然のバッティングにより、
3回終了の負傷引き分けで、チャンピオンの小関選手の防衛に。

そんな結果で、惜しくもチャンピオンには届かなかった秋田屋選手は、
北海道の芦別市の出身。

僕も生まれは芦別市で、住んでいたのは3歳までなのですが、
僕が大学1年生の時に亡くなった祖父はずっと芦別に住んでいたので
それまで毎年のように芦別には行っていて、思い入れのある場所です。

秋田屋選手の「秋田屋」というのは本名ではなくてリングネームで、
祖母が芦別で経営している旅館の名前のようです。

次のチャンスがあれば、是非とも世界チャンピオンの座を
掴み取ってほしいです。

さて、少し話を変えますが、この芦別市出身のミュージシャンで、
横山輝一(よこやま きいち)さんという方がいます。

1993年に発売の「Lovin' You」はそこそこヒットした記憶があるのですが、
(YouTube:http://www.youtube.com/watch?v=Mxt2NcbP8rY&feature=related

------
LOVIN' YOU きっと僕にできることさ
OH LOVIN' YOU つらいけど 止まれないから
------

のサビのあたりで「そう言えば聴いたことあるなぁ~」と思い出してくれる人がいれば、
非常に嬉しいですhappy01

横山輝一は、他のミュージシャンへの楽曲提供も数多くしていていたようで、
その一覧を見てみると、一番有名なのは、MAXの「Ride on time」あたりかな。

さて、この横山輝一の「Lovin' You」が発売されたのは1993年だったのですが、
この頃って結構、男性のソロシンガーが活躍していたなぁ~、と懐かしくなったので、

「1990年代前半の男性ソロシンガー特集」

ということで、代表曲(と思われる曲)とともに書いていきます。

実は1年半くらい前にこのブログで同じようなネタを書いていて、基本的に
それをコピー&ペーストして、そしてちょっとだけ修正・追加しただけですsmile

KAN/愛は勝つ(1990年9月)
<♪心配ないからね~君の想いが~♪>

北海道民にとってはアタック・ヤングとしてもお馴染みのKAN。
一発屋の代名詞っぽい扱いもされていますが、「言えずのI LOVE YOU」
「ときどき雲と話をしよう」「まゆみ」など、僕の中では名曲が多いです。

高野 寛/虹の都へ(1990年2月)

♪君と僕はいつでも~ここで会っているのさ~♪>

この曲のサビの部分は、今でも時々ふと頭に浮かんできます。
何かのCMで使われていて、当時よく耳にしていました。

KATSUMI/Just time girl(1991年4月)

♪Just time girl~だから自信を持てば君は負けない~♪>

この次に出したシングルの「It's My JAL」は、ここまでモロにタイアップを意識した
曲のタイトルは無いのではと話題に(なったような気が)。

楠瀬 誠志郎/ほっとけないよ(1991年11月)

♪ほっとけないよ~君をきつく強く抱きしめたい~♪>

ドラマ「ADブギ」の主題歌。当時僕は中学3年生だったのですが、
僕が好きだった(僕だけが好きだった)クラスの人がよく

「♪ほっとけないよぉ~」

と口ずさんでいたことでも思い出深い曲。どうでもいい話なので次にいきます。

東野 純直/君は僕の勇気(1993年7月)

♪格好悪い僕を見せても~君は瞳そらさない~♪>

DZ OZMAが「本名は『おずまの すみただ』です」と言っていた元ネタ(?)。
さっき書いた「くすのせせいしろう」、そしてこの「あずまのすみただ」、
口に出して発音すると、何となく妙に気持ちがいいんですよね。

「君とピアノと」「君だから」も好きだったのですが、残念ながらデビューしてからの
この3曲しか知らず。

陣内 大蔵/心の扉(1992年7月)

♪いつも君の胸に抱かれ~そっと開ける心の扉を~♪>

これも「じんのうちたいぞう」という響きが妙に心地よい。
ドラマ「教師夏休み物語」の主題歌だったとのことですが、このドラマの記憶は
ありません。田原俊彦が出ていたドラマではないようで。

山田 晃士/ひまわり(1994年2月)

♪ひまわりが揺れている~風もなく Oh~♪>

ドラマ「横浜心中」の主題歌でデビューしたとのこと。このドラマの記憶も
ありませんが、「山田晃士」名義ではこの一曲しかシングルは出さなかった模様。

小野 正利/You're the Only(1992年8月)

♪真夜中君と二人~砂浜波の調べ~♪>

ドラマ「君のためにできること」の主題歌。このドラマの記憶もありません。
というか昔からドラマはほとんど見ていないので、このコメントはしつこいですね。

この曲はたしか100万枚を越える大ヒットに。
あのハイトーンボイスは印象的。

松田博幸/君の素敵にHALLELUJAH(1992年11月)

<♪ハレルヤ~ 素敵な 君に乾杯~♪>

このサビの部分だけは、とにかく強く印象に残っています。

大江千里/格好悪いふられ方(1991年7月)

<♪格好悪いふられ方~二度と君に逢わない~♪>

ドラマ「結婚したい男達」の主題歌だったそうです。今の僕にとっては、
切ないドラマのタイトルですな。

この曲は、当時中学校のクラス内で、妙に流行っていた記憶があります。

山根 康広/Get Along Together~愛を贈りたいから~(1993年1月)

♪もう二度と離さない君の瞳~♪>

今調べたら、1st シングルが「Get Along Together」で、2nd シングルが
「Get Along Together~愛を贈りたいから~」だったんですね。
売れたのは2ndシングルのバージョンだったようで。


中西 圭三/Woman(1992年1月)
♪Woman 君が探してる~未来はきっと君の中に~♪>

この曲は「カメリアダイアモンド」のCMソングだったとのこと。中西圭三は
どちらかというと「Choo Choo TRAIN」の作曲者として有名なのかも。

中西 保志/最後の雨(1992年8月)

♪本気で忘れるくらいなら~泣けるほど愛したりしない~♪>

この曲はジワリジワリとロングヒットしていた記憶が。

サビの最後の「誰かにとられるくらいなら 強く抱いて君を壊したい」という部分。
当時はまだ「ストーカー」という言葉が一般的ではなかったので良かったのですが、
今ならちょっとどうでしょうか。やや危ないかも(そうでもないかな)。

ということで長々と書いてきましたが、最後に別格として挙げるのは

槇原 敬之/どんなときも。(1991年6月)

♪どんなときも~どんなときも~僕が僕らしくあるために~♪>

ということで、ヒット曲をこの後も何年も出し続けて、そしてその後にアレな出来事が
ありましたが、SMAPの「世界に一つだけの花」で復活(?)と、そんなところで
マッキーを最後に締めます。

|

« 2011年の北海道マラソンは8月28日開催 | トップページ | Dear Snow/嵐(2010年) »

コメント

しげたさん、こんばんわ!

久しぶりにお邪魔させてもらったら、タイトル見てビックリ!「横山輝一」とは。。。マニアックだ(笑)

この曲大好きでした「Lovin' You」!
ちなみに「freedom」という曲も!歌詞は今見ると90年代というより、80年代でちょっぴり照れますが。。。

いつの間にかいなくなって、気が付いたらMAXに楽曲提供していて、またいなくなって・・・まさかこんな所で再会できるとは。。。
いやぁ~嬉しいです!

投稿: TARO | 2010年12月 7日 (火) 22時26分

>TAROさん

こんばんは!そして、横山輝一で反応していただいて嬉しいですsmile

「freedom」という曲は、残念ながら記憶にないです。
耳にすれば「あぁ~」となるのかもしれませんが……。

それにしても「Lovin' You」、僕も久しぶりに思い出して、
ホントに久しぶりに聴きました。やっぱりいい曲ですね♪

「一昔前の風味のする曲」という感じでしたが、
そこもまた趣がありますなdelicious

また気が向いたら、懐かしいミュージシャンと曲特集をしたいと思います~。

投稿: しげた | 2010年12月 7日 (火) 22時56分

お久しぶりです。
90年代前半の男性ソロシンガー特集
たまりませんなあheart04
大好物ですhappy02
思いっきり、青春の1ページが蘇ってきます!

それにしても…
「山田晃士」だけ、わかりませんでした。
不覚bearing

投稿: | 2010年12月 8日 (水) 15時20分

>犬さん

お久しぶりです!

犬さんの大好物を提供できて、何よりの幸せですhappy01

それにしても、認識度100%にならずに残念。
山田晃士は「♪ひまわりが~揺れている~♪」の人です。
僕もそれ以外は何も分かりませんがsmile

投稿: しげた | 2010年12月 8日 (水) 23時46分

はじめまして。横山輝一happy01で検索してお邪魔しました。
輝一さんのファンですheart04。「Lovin' You」いいですよね~

輝一さん、ファンクラブ中心にマイペースに活動されてます。来年はデビュー25周年。

「1990年代前半の男性ソロシンガー特集」
よく聴いてた曲ばかり…  脳みそがこの頃から停止中。(最近の曲はあまりわかんない~)テンション↑lovely

投稿: ぴんきち | 2010年12月12日 (日) 17時20分

>ぴんきちさん

はじめまして!コメントありがとうございます~。

僕の地元の英雄(?)の横山輝一で反応していただいて、
非常に嬉しいですhappy01

今の活動状況は全く知らなかったのですが、情報ありがとうございます。

「1990年代前半」は、僕が中学生、高校生のあたりだったので、
どうしても印象に残ってしまいますなsmile

また時々、このブログを覗きに来てください!!

投稿: しげた | 2010年12月12日 (日) 20時22分

横山輝一さん、英雄に?がついてるのが意味深!ですね~coldsweats01

北海道では遊び人のイメージが強いって聞きますね~。
札幌にいらした頃は豪遊してたらしいですよね。それでbearing

それとも、今は表には出ず、ひっそり活動してるからwink

どっちでもいいかっsweat01

私の中では今でも英雄!goodですよ~。
輝一さんもそうだけど1990年代前半の頃の曲って、聴いててドキドキするような、パワフルな曲多かったですよね~

投稿: ぴんきち | 2010年12月13日 (月) 19時19分

>ぴんきちさん

英雄に「?」をつけたのは、例え地元としても、「横山輝一さん」が、
どこまで有名なのか(有名だったか)、ちょっと自信がないものでsmile

1990年代前半の曲は、僕も、今でも強く印象に残っている曲が
数多くあります。

まぁ、当時、僕自身が中学生、高校生ということもあって、
今の30代半ば近くの状態とは違うので、今の曲と比較するのは
難しいですがdelicious

YouTubeなんかで、

「そう言えばこんな曲もあったなぁ~。懐かしい~。」

と、その当時の曲を検索するのが、最近の一番の楽しみですhappy01

投稿: しげた | 2010年12月13日 (月) 22時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/50239657

この記事へのトラックバック一覧です: Lovin' You/横山輝一(1993年):

« 2011年の北海道マラソンは8月28日開催 | トップページ | Dear Snow/嵐(2010年) »