« 今年の走行距離 | トップページ | 虹の都へ »

2010年11月10日 (水)

2010年プロ野球 第1回合同トライアウトの参加選手一覧

*2011年11月24日(木)追記

以下の文章は、「2010年」11月の合同トライアウトに関してです。

「2011年」の11月24日に行われた第1回合同トライアウトの参加選手については、

http://run-consa-dra.way-nifty.com/hero/2011/11/2011-1-e5b8.html

をご覧下さい。

-------
今日は、戦力外等となった選手を対象とした、プロ野球の12球団合同の
トライアウト(入団テスト)の第1回目が西武ドームで行われました。

参加選手は、日刊スポーツのホームページによると、

●投手(18名)
  山中達也(広島)
  本柳和也(オリックス)
  木下達生(日本ハム)
  多田野数人(日本ハム)
  吉原道臣(横浜)
  三橋直樹(元横浜-富山)
  佐藤誠(ソフトバンク)
  西崎聡(ヤクルト)
  萩原淳(ヤクルト)
  山田弘喜(ヤクルト)
  塚本浩二(ヤクルト)
  片山文男(元ヤクルト-所沢)
  前川勝彦(元オリックス-香川)
  村田透(巨人)
  深田拓也(巨人)
  小林雅英(巨人)
  小林憲幸(元ロッテ-長崎)
  藤井宏海(元ロッテ-福井)

●捕手(3名)
  野口寿浩(横浜)
  杉本昌都(横浜)
  荒川雄太(ソフトバンク)

●内野手(5名)
  大城祐二(阪神)
  北川隼行(横浜)
  西川明(中日)
  沢井道久(中日)
  堀幸一(ロッテ)

●外野手(7名)
  庄田隆弘(阪神)
  下窪陽介(横浜)
  大西宏明(横浜)
  川口憲史(楽天)
  吉川元浩(ソフトバンク)
  辻武史(ソフトバンク)
  松坂健太(西武)

の計33名とのこと。

中には、元オリの前川(現香川)、元ロッテの藤井(現福井)などのように、
今年は地域の独立リーグなどに所属していた選手もいるようです。

トライアウトの方式は対戦形式で、1人の投手が4人~5人の打者と続けて対戦し、
打者は順番に回っていって5~6人の投手と対戦する、そんな感じだったようです。

この第1回目の合同トライアウト前に、戦力外になった選手と他の球団が
契約するのは禁じられているようですが、スポーツ新聞などの報道を見ていると、
正式なものではなくても、事前に「内々定」みたいなのはあるのかもしれません。

たしかに、変な言い方ですが「戦力外通告の目玉」となっていたような選手達の
名前が、あまり見当たらないような気もします。

そんなわけで、今日1日のトライアウトだけで「新しい発見」をされて
声がかかるというのは、NPBの球団からは、現実的には可能性は
低いのかも。

ただ、各地域の独立リーグ、社会人野球の元プロ選手枠などもあるので、
そういった関係のスカウトの人から、

「今までほとんど見たことなかったけど、結構いい選手だな」

と評価を受けるというのは、充分に考えられそう。

1人でも多くの選手が野球を続けられるように期待します。

---------
*2010年11月24日追記

11月24日に行われた、第2回トライアウトの参加選手の一覧は、
以下のページを見てください。


http://run-consa-dra.way-nifty.com/hero/2010/11/2010-18ce.html

|

« 今年の走行距離 | トップページ | 虹の都へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/49988139

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年プロ野球 第1回合同トライアウトの参加選手一覧:

« 今年の走行距離 | トップページ | 虹の都へ »