« 五天山公園の「やや登山マラソン」&スポーツ観戦あれこれ | トップページ | 福島千里が200メートルも金メダル&男子サッカー!! »

2010年11月24日 (水)

2010年プロ野球 第2回合同トライアウトの参加選手一覧

今日は、戦力外等となった選手を対象とした、プロ野球の12球団合同の
トライアウト(入団テスト)が福岡ヤフードームで行われました。

第1回目は2週間前の11月10日に西武ドームで行われていて、
今日は第2回目でした。

参加した選手を調べてみました。後ろの◎は、第1回目のトライアウトには
参加していない選手です。

●投手(9名)
  山中達也(広島)
  本柳和也(オリックス)
  吉原道臣(横浜)
  三橋直樹(元横浜-富山)
  山田弘喜(ヤクルト)
  塚本浩二(ヤクルト)
  小林憲幸(元ロッテ-長崎)
  J・D・ダービン(ソフトバンク) ◎
  藤田宗一(巨人) ◎
 
●捕手(1名)
  杉本昌都(横浜)
  
●内野手(2名)
  大城祐二(阪神)
  澤井道久(中日)
  
●外野手(5名)
  庄田隆弘(阪神)
  下窪陽介(横浜)
  吉川元浩(ソフトバンク)
  辻武史(ソフトバンク)
  高橋勇丞(阪神) ◎
  
の計17名とのこと。

トライアウトの方式は対戦形式で、1人の投手が4人の打者と続けて対戦する
方式のようです(バッターのために、四球の場合にはもう1回チャンスが)。

第1回目の参加者は33名だったのですが、現段階で、
その中で行き先が決まったのは、

小林雅英(巨人→オリックス)
荒川雄太(ソフトバンク→西武)
松坂健太(西武→日本ハム)
木下達生(日本ハム→中日(育成))

の4名のようです。地域の独立リーグや社会人野球などへの入団の情報は
分からないので、もしかしたらその方面の選手が他にもいるかもしれませんが。

第1回目でそんな状態なので、この第2回目でチャンスを獲得できるのは、
可能性としてはかなり低いのかも。

しかし、たしか去年、2回目に参加した楽天の西谷が、
その後、育成ながら阪神に入団したこともあったので、
何とか1人でも多くの選手に声がかかることを期待します。

ちなみに、トライアウトの第1回目を受けて、今日の第2回目を受けなかった選手は、
上で書いた小林雅、荒川、松坂、木下の4人を除いて(赤字は後日追加しました

●投手
  多田野数人(日本ハム)
  佐藤誠(ソフトバンク)→現役引退で巨人の打撃投手予定
  西崎聡(ヤクルト)
  萩原淳(ヤクルト)
  片山文男(元ヤクルト-所沢)
  前川勝彦(元オリックス-香川)
  村田透(巨人)
  深田拓也(巨人)
  藤井宏海(元ロッテ-福井)

●捕手
  野口寿浩(横浜)
  
●内野手
  北川隼行(横浜)
  西川明(中日)
  堀幸一(ロッテ)→現役引退

●外野手
  大西宏明(横浜)→ソフトバンクと契約(育成選手)
  川口憲史(楽天)

です。他の球団からのオファー待ちの選手、何となく話のある選手、
現役引退をほぼ決めた選手、それぞれいるのかなと思います。

僕としては、特にロッテの41歳の堀が気になりますが、
今はどのような状態なのでしょうかね。

|

« 五天山公園の「やや登山マラソン」&スポーツ観戦あれこれ | トップページ | 福島千里が200メートルも金メダル&男子サッカー!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/50118429

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年プロ野球 第2回合同トライアウトの参加選手一覧:

« 五天山公園の「やや登山マラソン」&スポーツ観戦あれこれ | トップページ | 福島千里が200メートルも金メダル&男子サッカー!! »