« 「2010年北海道ロードレース」まで1週間 | トップページ | 北海高校が優勝(秋の高校野球・北海道大会) »

2010年10月11日 (月)

「コーザン・グリーンレース(登別)」の完走証とゴール写真

2週間ほど前の9月26日(日)に登別で行われた、

「第4回 コーザン・グリーンレース」

の完走証と写真が、昨日、家に郵送で届きました。

まずは完走証。
Kansyousyou

そしてゴールの写真。
Goal
見事に「優勝のゴールテープ」を切る瞬間の写真です。

というのはもちろんウソで、ゴールする全員にこのゴールテープは用意されていて、
そして1人1人写真を撮って後日郵送するという、非常に嬉しいサービスhappy01

そんなこんなで思い出深いこの登別の大会も含めた、
9月下旬からの大会参加は、

 9月23日 ピパオイヘルシーロードレース(美唄)(ハーフ)
 9月26日 コーザン・グリーンレース(登別)(20キロ)
10月 3日 札幌マラソン(ハーフ)
10月17日 北海道ロードレース(札幌)(ハーフ)

ということで、今度の日曜日の北海道ロードレースが、この4連戦の最後となります。

今日は、中継もレース展開も瀬古さんの解説もイマイチだった、
「出雲大学駅伝」をテレビ観戦した後、午後4時前から15キロほどの
ランニングに出かけました。

夕方でも半袖のTシャツ1枚でちょうど良いくらいの絶好のコンディションの中、
かなり満足な走りとなって、夜のビールbeerも美味でしたhappy01

できれば木曜日あたりにもう1回走って、そして日曜日の、

「シーズン最終戦」

に挑みたいと思っています~。

-------
第22回出雲全日本大学選抜駅伝 結果

優勝:早稲田大学
2位:日本体育大学
3位:駒澤大学
4位:東洋大学
5位:山梨学院大学
6位:東京農業大学
7位:中央大学
8位:明治大学
9位:京都産業大学
10位;第一工業大学

16位:北海道学連選抜

というわけで、6区間44キロのコースで行われた「学生三大駅伝」の最初の大会は、
早稲田大学の優勝という結果に。

1区の矢澤選手がトップでタスキを渡して、その後、差を詰められたり開いたりは
ありましたが、全ての中継所で1位でタスキ渡しを行っての優勝となりました。

たしか4区あたりで、だいぶ気持ちに余裕が出てきた解説の瀬古さんの、

「このメンバーで優勝できなかったら、責任を取らないといけなくなりますよね~」

というような、早稲田の渡辺監督の進退を勝手に賭けるような発言や、
5区の1年生ルーキーの志方選手に対して、

「なかなか可愛い顔してますね~」

というような適当な発言がありながらレースは展開していって、
早稲田は6区間中、4区間で区間賞を獲得しての、結果としては完勝に。

「箱根駅伝に向けて経験を積ませるのと、本番で力を発揮できるかの見極め」

といった感じも強いこの大会ですが、それなりには楽しめました~。

そして、北海道選抜は22チーム中16位となかなかの健闘。

1区で14位で繋いで、2区でも15位で繋いで、
そしてその後の行方は一切不明でした……。

せめて時々、画面の下に「現在の順位」でたかが22チームの順位を示すくらい、
何とか出来ないのかと、クレーマーとして思わず抗議の電話をしたくなりましたsmile

北海道選抜で走った選手の大半は札幌学院大学の選手だったようなので、
11月7日(日)に行われる「第42回全日本大学駅伝」は期待したいと思います。

|

« 「2010年北海道ロードレース」まで1週間 | トップページ | 北海高校が優勝(秋の高校野球・北海道大会) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/49716213

この記事へのトラックバック一覧です: 「コーザン・グリーンレース(登別)」の完走証とゴール写真:

« 「2010年北海道ロードレース」まで1週間 | トップページ | 北海高校が優勝(秋の高校野球・北海道大会) »