« コンサドーレ札幌勝利&中日ドラゴンズが先発3連続完封勝利 | トップページ | 平和の滝までの「やや登山マラソン(?)」 »

2010年7月19日 (月)

中日ドラゴンズの岩田慎司がプロ初勝利!(+チームの4試合連続完封勝利)

「チームの4試合連続での完封勝利(一人投げか継投かは問わず)」は
プロ野球タイ記録とのこと。

ただ、プロ野球史上、この4試合連続完封は17回目とのことで、
「5試合連続」は歴史的に見ても大きな壁になっているようでsmile

-------
プロ野球セリーグ ナゴヤドーム

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 計
横浜 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
中日 0 0 0 0 0 3 1 1 ×  5

勝ち:岩田(1勝0敗0S)
負け:加賀(3勝7敗0S)

ホームラン
 中日:英智1号(ソロ)

昨日までの試合で山井大介、中田賢一、チェンと3試合連続完封勝利で来た中で、
大卒2年目(明治大学卒)で、1軍3試合目の初先発の岩田慎司が、まさかまさかの
素晴らしいピッチングをhappy01

7回1アウトまでノーヒットピッチングで、8回2アウトで浅尾に交代するまで、
ホントに好投でした!

6回裏はブランコ、和田のヒットなどで1アウト2・3塁のチャンス。

ここで、7番の堂上弟に代わって、代打で兄貴が。

「お兄ちゃんはたしかに一番期待が持てるけど、でも敬遠で満塁策では……」

と、この交代を少し疑問に思ったのですが、横浜バッテリーは勝負に出て、
そして横浜のピッチャーの加賀とバッターの堂上兄の素晴らしい攻防の末、
10球目でファーボールに。

この攻防はホントに素晴らしかったのですが、それで加賀が精神力を擦り減らした
わけではないでしょうが、1アウト満塁となって次のバッターのキャッチャー小田が、
左中間フェンス直撃の、走者一掃の3点タイムリー2塁打!!

途中出場で8回にホームランを打ったヒデノリとこの小田は、
僕と同じ年なんですよね(1976年か1977年の早生まれ)。

今年度で34歳になるこの2人の活躍は、同学年としてホントに嬉しかったですhappy01

8回2アウト1・2塁のピンチは浅尾くんが村田を三振に打ち取り、
そして9回は高橋聡文が無難に締めて、4試合連続の完封勝利。

明日の先発は、中5日の朝倉か、中4日の吉見か。

「日本記録の5試合連続完封」の記録はひとまずどうでもいいので、
先発投手の役割をきっちりと果たすように願っています~。

|

« コンサドーレ札幌勝利&中日ドラゴンズが先発3連続完封勝利 | トップページ | 平和の滝までの「やや登山マラソン(?)」 »

コメント

朝倉は現在二軍ですので、明日の先発はないです。

投稿: 通りすがり | 2010年7月19日 (月) 22時46分

>通りすがりさん

情報ありがとうございます!

朝倉は2軍なんですね。明日の先発が誰になるのか余計に気になりますdelicious

投稿: しげた | 2010年7月19日 (月) 22時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/48919533

この記事へのトラックバック一覧です: 中日ドラゴンズの岩田慎司がプロ初勝利!(+チームの4試合連続完封勝利):

« コンサドーレ札幌勝利&中日ドラゴンズが先発3連続完封勝利 | トップページ | 平和の滝までの「やや登山マラソン(?)」 »