« 明日は「2010年札幌国際ハーフマラソン」 | トップページ | 「2010年札幌マラソン」のハーフに申込み »

2010年7月 4日 (日)

「2010年札幌国際ハーフマラソン」を沿道で観戦!

今日は正午過ぎあたりからの雷にビビりながら、午後1時32分にスタートした

「第53回札幌国際ハーフマラソン」

を、ゴール手前の、20キロ過ぎの円山競技場に入る直前の登り坂のあたりまで
自転車で行って、沿道で応援していましたhappy01

札幌管区気象台のページを見ると、今日の札幌の最高気温は29.1℃で、
レース中の午後1時、2時あたりの湿度も60%台と、蒸し暑い中での過酷な
条件となったようで。

Kokusai1_2

この20キロ地点の、さらに200メートルくらい先で応援していました。

Kokusai2

男子で優勝したC.ジュイ選手(日立電線)。タイムは1時間1分20秒でした。

Kokusai3
そして日本人選手のトップだったのが、順天堂大学時代の箱根駅伝での
「元祖・山の神」で有名な今井正人選手(トヨタ自動車九州)。

ここしばらく、あまり名前を聞いていなかったので、最初に来た日本人選手が
今井選手と確認した瞬間、思いっきり興奮状態にsmile

続々と来るトップ選手の走りを見ていて、その格好良さに見とれてしまっていました。

そして、女子のトップは加納由理選手(セカンドウィンドAC)が来ました。
加納選手の写真は撮れなかったのですが、そのすぐ後ろに2位には
野尻あずさ選手(第一生命)。
Kokusai4

20キロ手前まで激しく優勝争いをしていたようで、そこの北海道神宮前の
登り坂のあたりで加納選手が引き離したとのこと。

加納選手は今年3月の名古屋国際女子マラソンでも優勝していましたし、
調子良いみたいですね~。

女子の最終ランナーのゴールタイムが1時間32分ちょうどくらいと、

「普通の市民マラソンだったら、女子なら大会によっては優勝しているんじゃないか」

というくらいの、異常なまでにレベルの高い大会を間近で体感できて、
非常に楽しい日曜日の午後でしたhappy01

そんなこんなで家に帰って一息ついてから、午後4時過ぎから15キロほどの
ランニングに出かけました。

走ったのが夕方で曇り空cloudということもあって昨日よりはマシでしたが、
それでも蒸し暑さは厳しく感じて、いくら北海道とは言え、これからは
走るのにはなかなか大変な時期になりそう。

それでも、今日はまずまず順調に走ることができて、1週間後の7月11日の
「札幌・豊平川市民マラソン」のフルマラソンに向けて、気分的には良い感じhappy01

●第53回札幌国際ハーフマラソン 結果

【男子】
 優勝:C.ジュイ(日立電線) 1:01:20
 2位:M.マサシ(スズキ浜松AC)  1:01:32
 3位:S.ドゥング(愛知製鋼)  1:01:35
 4位:J.ムワンギ(NTN)  1:02:44
 5位:M.J.モグス(アイデム)  1:03:18
 6位:V.キプルト(ケニア)  1:03:42
 7位:H.ジョロゲ(小森コーポレーション)  1:03:44
 8位:J.マイナ(拓殖大学)  1:03:46
 9位:J.ギタウ(JFEスチーム)  1:04:02
10位:今井正人(トヨタ自動車九州)  1:04:04
11位:浜野健(トヨタ自動車)  1:04:12
12位:三島慎吾(トヨタ自動車)  1:04:12
13位:A.キルイ(ケニア)  1:04:17
14位:O.コスマス(山梨学院大学)  1:04:35
15位:伊達秀晃(中国電力)  1:04:42
16位:高瀬無量(山梨学院大学)  1:04:46

【女子】
優勝:加納由理(セカンドウィンドAC) 1:11:46
2位:野尻あずさ(第一生命)  1:12:02
3位:F.C.ダニエル(ユニクロ)  1:12:27
4位:松岡範子(スズキ浜松AC)  1:12:34
5位:勝又美咲(第一生命)  1:12:42
6位:O.ドリカ(日立製作所)  1:13:18
7位:赤羽有紀子(ホクレン)  1:13:30
8位:森本友(天満屋)  1:13:31

|

« 明日は「2010年札幌国際ハーフマラソン」 | トップページ | 「2010年札幌マラソン」のハーフに申込み »

コメント

こんばんわ~^^
わ~!バッチリ撮れてるじゃないですか!
いいないいな~
今井選手をそんな間近に・・・
私もテレビを見ていて、日本人トップはカネボウの真壁選手でダントツだったので、今井選手も良い位置にはいるなくらいにしか思っていなかったんです。
実況が「日本人トップが入れ替わりました!」っていきなり叫んでいるので、誰かと思えば今井選手!
とても嬉しかったです。
個人的には三津谷選手にも頑張ってほしかったのですが。
次回に期待ですね^^
伊達選手や高瀬選手も健闘ですよね。
瀬古さんもおっしゃっていましたが、若手が頑張っていいましたよね~。
とても楽しく見ました。

投稿: 苗坊 | 2010年7月 5日 (月) 00時26分

しげたさん、おはようございますsun

昼頃には雷が鳴っていたんですねsign02
全く気が付きませんでした。
チラ見できるかと思ったのですが、
気がつけばwatch15時過ぎ…

投稿: Asiaの占い師 | 2010年7月 5日 (月) 07時36分

>苗坊さん

こんばんは~。

テレビ中継で5キロ過ぎくらいまで観てから家を出たので、
今井選手が序盤はそれなりに良い位置にいるのは知っていたのですが、
日本人トップでくるとは正直あまり考えていなかったので、非常に嬉しかったhappy01

三津谷選手はかなり期待していたので、ちょっと残念…。

大学では中央学院大と拓殖大が大勢で参加していました。
拓殖大の外国人選手は、箱根の予選会でも注目ですね。

非常に楽しい1日でしたhappy01

投稿: しげた | 2010年7月 5日 (月) 21時06分

>Asiaの占い師さん

昨日は、麻生球場で行われた高校野球は、昼頃に激しい雨が降って、
グラウンドが水浸しになって中止になったとのこと。

同じ札幌でも場所によってかなり違ったようですね~。

上位の選手は時速20キロを超えるスピードで走るハーフマラソン、
是非とも来年は沿道で体感してくださいhappy01

投稿: しげた | 2010年7月 5日 (月) 21時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/48799421

この記事へのトラックバック一覧です: 「2010年札幌国際ハーフマラソン」を沿道で観戦!:

« 明日は「2010年札幌国際ハーフマラソン」 | トップページ | 「2010年札幌マラソン」のハーフに申込み »