« 今年初の真夏日 | トップページ | 明日はパラグアイ戦 »

2010年6月27日 (日)

今日は「第25回サロマ湖100キロウルトラマラソン」

というタイトルを書くと、僕が何だか100キロにチャレンジしたみたいですが、
当然ながら僕は走っていませんsmile

なのですが、僕の職場の上司が参加していたため、「ランナーズアップデート」という、
10キロ毎の通過のタイムを速報で確認できるサイトで、細目にチェックしていました。

ゴールの制限時間は13時間らしいのですが、その職場の上司の方は、
見事に12時間40分台できっちりとゴールしたようで。

これでたぶん、このサロマの100キロに15回挑んで13回目のゴールらしいです。

その方は50歳台後半なのですが、昨年の11月くらいに大腸がんの手術で
1ヶ月ほど休職していて、そこからの復活なわけで、その方は何度も、

「『がん』とはいえ、早めに発見できたから、内視鏡手術で済んでラッキーだった」

という発言をしていましたが、100キロのゴールをパソコンの前で確認した瞬間、
大げさではなくて涙が出てきてしまいました。

この大会は佐呂間町、湧別町、北見市に渡って走る大会で、この時期としては
あまり無いような(というか1年を通してあまり無いような?)30℃を超えるような
過酷な条件となったようで。

僕もいつかは「100キロ」にチャレンジしてみたいですと、
適当な無責任なコメントを残して、今日の締めとしますsmile

|

« 今年初の真夏日 | トップページ | 明日はパラグアイ戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/48737801

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は「第25回サロマ湖100キロウルトラマラソン」:

« 今年初の真夏日 | トップページ | 明日はパラグアイ戦 »