« サッカーワールドカップ南アフリカ大会の日程 | トップページ | 明日は日本ダービー »

2010年5月28日 (金)

CDTVライブラリー(1996年4月20日の週間ランキング)

僕は土曜日の深夜にTBS系で放送している「CDTV」を15年以上見続けています。
その中で「CDTVライブラリー」という、

「○年前の今の時期の週間ランキングを振り返る」

という僕の好きなコーナーがあるのですが、1ヶ月ほど前に放送していた、

「1996年4月20日の週間ランキングのトップ10」

は非常に見所満載でした。

 1位 花-memento mori-/Mr.Children
 2位 チェリー/スピッツ
 3位 Don't wanna cry/安室奈美恵
 4位 I'm proud/華原朋美
 5位 Love&Peace Forever/TRF
 6位 FREEDOM/globe
 7位 Baby baby baby/dos
 8位 エスカレーション/ともさかりえ
 9位 SECRET HEAVEN/槇原敬之
10位 END OF SORROW/LUNA SEA

♪エスカレーション~知らぬうちに~♪

という、ともさかりえの曲は実はかなり好きだったりするのですが、
このランキングの中でやはりまず目に付くのは、3位~7位までの
5曲連続の、いわゆる「小室系」ですね。

7位のdosは3人組でしたが、その中の1人がKABA.ちゃんだったんですよね。
当時はあのようなキャラクターの人とは全く知りませんでしたがsmile

そして1位と2位のミスチルとスピッツの曲は、同じ4月10日発売で、
週間ランキング初登場でした。

この1週目ではミスチルの方が上でしたが、オリコンの年間ランキングでは、

4位 チェリー 161万枚
5位 花-memento mori- 154万枚

ということで、ともに年間ランキング5位以内に入っているのですが、
スピッツのチェリーの方が上という結果に。

年間ランキングで4位と5位の曲が同じ日に発売されていて、
その第1週目のランキングということで、物凄いレベルの高い、
歴史に残るような(?)週間ランキングだったのですねhappy01

ランキング争いの興味という観点では、今で言うと、

「嵐とAKB48が同じ日にシングル発売」

という感じでしょうか。

AKB48が何日か前に発売したシングルの、初日の推定売り上げ枚数が
35万枚とのことで、その後のデイリーランキングの数字を見ても、
第1週目の売り上げ枚数は50万枚前後となりそうな感じ。

「50万枚と言っても、5万人が、1人あたり平均10枚買っているんじゃないか?」

というような声もありますが、そこら辺はとりあえず気にしないでおいて、
嵐が先週発売したシングル「Monster」の第1週目の売り上げ枚数が
54万枚とのことなので、まず実現しないでしょうが、是非とも2つのグループの
「直接対決」が見てみたいですねhappy01

最後に、せっかく調べたので、1996年のオリコン年間ランキングを書いておきます。

 1位 名もなき詩/Mr.Children
 2位 DEPARTURES/globe
 3位 LA・LA・LA LOVE SONG/久保田利信 with ナオミ・キャンベル
 4位 チェリー/スピッツ
 5位 花-memento mori-/Mr.Children
 6位 空も飛べるはず/スピッツ
 7位 愛の言霊~Spiritual Messabe/サザンオールスターズ
 8位 I'm proud/華原 朋美
 9位 Don't wanna cry/安室奈美恵
10位 Chase the Chance/安室奈美恵

|

« サッカーワールドカップ南アフリカ大会の日程 | トップページ | 明日は日本ダービー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/48480346

この記事へのトラックバック一覧です: CDTVライブラリー(1996年4月20日の週間ランキング):

« サッカーワールドカップ南アフリカ大会の日程 | トップページ | 明日は日本ダービー »