« ロッテの川越が2シーズンぶりの勝利投手に! | トップページ | 興南高校が優勝-春の選抜高校野球 »

2010年4月 2日 (金)

中日ドラゴンズが5点差を逆転勝ち

今日のプロ野球は、

中日6-5阪神
ロッテ5-3オリックス

ということで、中日ドラゴンズは3回表に先発吉見が一挙に5失点も、
3回裏に1点を返し、そして4回裏に野本、セサル、森野のタイムリーなどで、
お返しの5得点の大逆転劇。

そして「6-5」のスコアのまま、最後は岩瀬が締めてゲームセット。
5回から無失点で繋いだ中継ぎ陣が素晴らしかった。

そして、開幕してすぐの時期とはいえ、まさかの「首位攻防戦」となった
オリックス×千葉ロッテは、先発成瀬の好投もあってマリーンズが勝利。

そんな、僕にとっては非常に幸せな結果となったのですが、
今日の夕方の広島球場でのまさかの出来事により、
さすがに今夜はテンションが上がらない‥‥‥。

|

« ロッテの川越が2シーズンぶりの勝利投手に! | トップページ | 興南高校が優勝-春の選抜高校野球 »

コメント

こんばんは

電車降りた時点で0-0
10分後、家に到着、テレビをつける0-5!?
20分くらい晩御飯を食べる、テレビは消した状態。
晩御飯後、テレビをつける1-5!

さらにテレビを見続ける、面白いほど点が入る6-5

楽しい試合だったなぁ~。
それにしても、残塁の多さには岩瀬に対する愛情としか思えないですね。

キムタク、元気な姿で戻ってこいよ~!

投稿: リリヲー | 2010年4月 3日 (土) 00時48分

>リリヲーくん

僕も昨夜は同じような感じで、家に帰ってテレビをつけたら
1-5の2アウト満塁の場面で、和田が倒れてがっかり。

そして着替えたり何なりして、もう一度テレビを観てみると
次の回の中日の攻撃でノーアウト1、2塁の場面。

そこからどんどん点が入り続けるhappy01

チーム打率がとうとう3割を超えたようだけど、なかなか
追加点、ダメ押し点をとらない心憎い打線smile

キムタクは、奥さんと子供が住んでいる広島で倒れたのが何とも‥。
とにかく祈るだけ。

投稿: しげた | 2010年4月 3日 (土) 16時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/47979006

この記事へのトラックバック一覧です: 中日ドラゴンズが5点差を逆転勝ち:

« ロッテの川越が2シーズンぶりの勝利投手に! | トップページ | 興南高校が優勝-春の選抜高校野球 »