« 2010年の北海道のランニング大会(シーズン前半) | トップページ | 北照高校は残念 »

2010年3月30日 (火)

北照高校がベスト8に進出!!

甲子園球場で行われている春の選抜高校野球2回戦、
北海道代表の北照高校が勝ち、北照高校としては
春・夏を通じて初のベスト8進出!!

                        1 2 3 4 5 6 7 8 9 計
  北照(北海道)  0 0 0 0 0 0 3 0 2 5
自由ヶ丘(福岡) 0 0 0 0 0 0 3 0 1 4

同点の9回表に、2アウト3塁のチャンスから、2番の木村くんが、
絶妙のセーフティーバントを決めて勝ち越したようでhappy01

その後、3番のキャプテンの西田くんがタイムリー3塁打。

しかし、9回裏、2アウトランナー無しから連続2塁打で1点を返され、
なおも一打同点のピンチだったようですが、最後は三振でゲームセット。

1回戦に続いて、最後は「一打同点のピンチ」というハラハラする
場面だったようですが、勝って何よりですhappy01

まだ試合の映像を観られていないのですが、午後9時前からの
NHK総合テレビの道内ニュースをチェックしたいです。

エースの又野くんが5回途中で降板してライトに回ったようですが、
何かアクシデントがあったのでしょうかね。

急遽(たぶん)登板となった千葉くんも、7回に3点は取られたものの、
しっかりと投げきったようで、素晴らしいdelicious

北海道勢の春のセンバツでの「ベスト8」は、17年ぶりとのこと。

17年前の1993年は、駒大岩見沢高校がベスト4まで行ったんですよね。
たしか左の羽沢、右の佐藤誠(現ソフトバンク)の両ピッチャーがいて、
特に左の羽沢投手が大活躍だった記憶があります。

2004年からの、夏の駒大苫小牧高校の「優勝、優勝、準優勝」の
イメージが強すぎるせいか、「春は17年ぶりのベスト8進出」というのが、
ちょっと意外と言えば意外な感じが。

1993年・春 駒大岩見沢高校がベスト4
1994年・夏 北海高校がベスト8(2年生エースの岡崎投手が印象的)
1995年・夏 旭川実業がベスト8(2回戦の15-13の大逆転劇は伝説)

ということで、ここら辺りの北海道勢は、今にして思うと凄かったですね。

北照高校の次の試合は明日、準々決勝の第4試合で、
岐阜の大垣日大高校と。

大垣日大高校は、たしか昨秋の明治神宮大会での優勝校。
阪口監督は、東邦高校の時代から甲子園の名物監督ですよね。

「正直、これ以上は厳しいかなぁ~」

とも思ってしまいますが、でもやってみないと分からないので、
勝利を期待しますhappy01

|

« 2010年の北海道のランニング大会(シーズン前半) | トップページ | 北照高校は残念 »

コメント

こんばんは

しげたさんには申し訳ないですが、
大垣日大(通称、ポン高)が勝ちます。

理由は…
リリヲーの実家から自転車で20分程度の所にある高校だから(???)

それにしても、この両校と帝京は決勝まで行ったら4連投ですね。
高野連から「4連投禁止」というのがあったような気がしましたが…

投稿: リリヲー | 2010年3月31日 (水) 00時22分

>リリヲーくん

残念ながら、序盤でほぼ勝負を決められてしまったようで‥‥。

でも、2勝してくれたので充分に満足happy01

大垣日大の甲子園での勝率って、結構凄いのかも。
地元での通称は「ポン高」なんだねsmile

それにしても、「少しでも連投を緩和」で準々決勝を2日に分けたはずなのに、
前半にたかだか2日間の順延があっただけでその方針を変えるのは、
あいかわらず適当なやり方delicious

投稿: しげた | 2010年3月31日 (水) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/47951311

この記事へのトラックバック一覧です: 北照高校がベスト8に進出!!:

« 2010年の北海道のランニング大会(シーズン前半) | トップページ | 北照高校は残念 »