« コツコツとアスファルトに刻む足音を踏みしめるたびに | トップページ | ランニングシューズ「アシックス GEL-KAYANO 16」購入! »

2010年3月16日 (火)

2010年プロ野球の順位予想

今度の土曜日にパリーグが開幕ということで、
プロ野球の順位予想をしておきたいと思いますhappy01

●パリーグ
  優勝:埼玉西武ライオンズ
  2位:北海道日本ハムファイターズ
  3位:東北楽天ゴールデンイーグルス
  4位:福岡ソフトバンクホークス
  5位:千葉ロッテマリーンズ
  6位:オリックス・バッファローズ

パリーグは1位から4位までが「第1集団」、5位と6位が「第2集団」という気が。
僕はパリーグは千葉ロッテのファンなので、是非とも優勝争いに何とか絡んで
ほしいですが‥‥。

西武を優勝候補にした理由は特になくて、何となくですdelicious

●セリーグ
  優勝:中日ドラゴンズ
  2位:読売ジャイアンツ
  3位:広島東洋カープ
  4位:東京ヤクルトスワローズ
  5位:阪神タイガース
  6位:横浜ベイスターズ

ここは「優勝:中日ドラゴンズ」の予想は完全に僕の中では決まっているので
(予想ではなくて願望ですが)、2位以下を予想してみましたsmile

セリーグはパリーグと違って、「優勝の大本命」であろうチームがいるのですが、

「松本と長野はレギュラー争いの「逆相乗効果」で、お互いにイマイチな成績に」

というのにも期待して、巨人の独走だけは何とか避けてほしい。

積極的な補強で話題の横浜は、

「キャンプのあたりは期待を持たせたけど、終わってみればやっぱり
 定位置の最下位だったか‥」

というオチになりそうな気がhappy01

この予想はホントに今思いつきで書いたものですが、とにかく

「セリーグ優勝:中日ドラゴンズ」

だけは当たるように願いながら、プロ野球シーズンを楽しみたいと思います。
中日ドラゴンズでは、高卒2年目のピッチャーの伊藤準規くんが特に楽しみですhappy01

|

« コツコツとアスファルトに刻む足音を踏みしめるたびに | トップページ | ランニングシューズ「アシックス GEL-KAYANO 16」購入! »

コメント

こんばんは
リリヲーも順位予想します。長文になりますが、お付き合いを!

まずは、パリーグ。()内はキーマン
1.楽天(ブラウン監督)
願望です。
でも、監督が代わって、のびのび野球がプラスに働けば、昨年以上になりそう。

2.オリックス(T-岡田)
リリヲーの本命です。
T-岡田はかなり活躍すると思います。(何やってるんだ、平田!!!)
あと、赤田の補強がかなり大きい!
問題の投手陣も岡田の手腕1つですべてがうまくいきそう。

3.日本ハム(中田)
12~13勝を計算できる投手はいても、貯金を12~13計算できるのは、ダルビッシュだけ。
それだけで、Aクラスは確実でしょ!
つなぎの打線が中田で止まることを期待しています^^

4.西武(ブラウン)
中村のケガ、代役のブラウンが絶対に活躍しないと思うので、必然的にこの順位。

5.ロッテ(小林)
抑え小林ってところが良くない。読売に行った同姓と同じような投球をしそう…。

6.ソフトバンク(新垣)
投手王国と言われていたのが、懐かしい…。気づいたら慢性的な投手不足と打線の老朽化。
松中&小久保に頼っているようじゃ、Aクラス入りは厳しいかな。

投稿: リリヲー | 2010年3月16日 (火) 23時17分

続いて、セリーグ。
1.中日(伊藤)
理由なし。この順位以外考えられません。
強いて理由を言えば、伊藤の覚醒かな。

2.阪神(マートン)
こういう補強したチームは大抵は勝てません。
でも、広島、横浜&ヤクルトからえげつないほどの勝ち星を取りそう。
ヒットを2塁打に、2塁打を3塁打にしてくれるマートンの守備に大いに期待♪

3.横浜(橋本)
ここまで補強して勝てないなら、横浜というチーム自体が呪われているとしか思えません^^
まぁ、橋本が昨年の野口状態になったら、ダントツの最下位でしょうけど。

4.読売(長野)
間違いなく優勝候補でしょうが、この順位は変わりません!理由は、アンチ読売だから!!!
まぁ、強いてあげるなら、長野は間違いなく活躍しない!それに伴う、松本&亀井の不振。

5.ヤクルト
計算できる戦力が少なすぎ。必然的にこの順位。

6.広島
ルイスの穴は想像以上に大きい。
栗原を(阪神移籍準備のために)サードにコンバートさせたことで、昨年以上の打撃不振におちいりそう。

投稿: リリヲー | 2010年3月16日 (火) 23時43分

>リリヲーくん

コメント付きの予想、ありがとうhappy01楽しく読みました~。

パリーグでは、オリックスの評価が高いんだね。T-岡田は、
「浪速の四天王」の最初(で最後?)の活躍者となるのか、
僕も注目。

ロッテは、抑えの小林はかなり不安だけど、唐川、大嶺あたりの
複数の若手の大ブレークに何とか期待‥‥。

そしてセリーグは、1位の予想は我々にとっては
「考慮時間0秒」ということでsmile

いまだに「動くセサル」の映像が観られていないんだけどね。

巨人は選手層の厚さによる「逆相乗効果」に期待ですなhappy01
それと、広島からルイスが抜けていたのをすっかり忘れていた‥‥。
まぁ、願望も込めて「3位予想」は変更なしということで。

こっちにいると、日ハム以外の情報がなかなか入ってこないんだけど、
とりあえずはマートンの守備にも、悪い意味で大注目しておきます!

投稿: しげた | 2010年3月17日 (水) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/47828704

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年プロ野球の順位予想:

« コツコツとアスファルトに刻む足音を踏みしめるたびに | トップページ | ランニングシューズ「アシックス GEL-KAYANO 16」購入! »