« 「2010年別府大分毎日マラソン」の結果 | トップページ | さっぽろ雪まつり »

2010年2月 7日 (日)

北海道の冬のランニング

北海道のランナーにとって、冬の間のランニングをどうするかというのは、
多くの人が抱えている悩みだと思います。

寒さももちろんですが、それ以上にやっかいなのは雪snowです。

「北海道」と言っても、雪の降り方は地域によってかなりバラつきがあるので
一概に言えませんが、札幌の場合は少なくとも12月~2月までの約3ヶ月間は
外で走る場合は確実に「雪上ラン」になるシーズンが多いです。

ある方が以前にブログに書いていた書き方を真似すると、
冬の間の過ごし方は、

①雪道の上を走る
②ジムで鍛える
③屋内施設で走る(札幌だと「つどーむ」や「きたえーる」など)
④何にもせずに冬眠

に大きく分けられるのかなぁ~と思います。

あとは「歩くスキー」なんかもあるのでしょうか。

僕は毎年、冬のシーズンになると、

「今シーズンの冬はジムへ行くぞ!もしくは『つどーむ』『きたえーる』に通うぞ!」

と心の中で盛り上がるのですが、結局雪が降り積もる頃には、
自分が行ったことの無い場所に対して異常な警戒心を持ってしまう体質の僕は、

「気が向いた時に雪上ランをして、何とか身体を動かして乗り切れば……」

となってしまうんですよね。今シーズンもしっかりとその傾向を維持delicious

今シーズンは12月の中旬から、週1回ほどのペースで「1時間の雪上ラン」を
続けているので、僕としては過去最高の冬の練習となっています。

他の人の練習量とかはほとんど知らないので、

「5月23日の洞爺湖マラソンに向けて、今の時期からしっかりと練習している」

と、自分では萌えている燃えているつもりですなsmile

ただ、いわゆる「スポーツジム」というものには一回も足を踏み入れたことが
ないですし、「つどーむ」「きたえーる」も入ったことがないので、
コンスタントに通って練習するかどうかは別にして、

「ジムデビュー」
「つどーむ(orきたえーる)デビュー」

を果たしたいという願望はずっとあるのですが、
たぶんそれは来シーズンへと先延ばしという方向でdelicious

3月に入れば歩道も、アスファルトの舗装部分がだんだんと見えてくるのが
例年なので、もう少しの辛抱ですね。

|

« 「2010年別府大分毎日マラソン」の結果 | トップページ | さっぽろ雪まつり »

コメント

こんばんわ^^
大阪出張頑張ってください。
天候は寒そうですけど、荒れはしなそうですね。

冬のランニング、私は今まで④でした。
ずっと何もしていなかったのですが、今年はつどーむで走っています。
1週間に1回で、毎回8キロ(20周)で、しげたさんの足元にも及びませんが^^;
冬の間に少しでも走られればいいなという程度で走っていますが、やっぱり少しでも走ると違いますね。
走ってて楽しいです。

投稿: 苗坊 | 2010年2月13日 (土) 22時28分

>苗坊さん

こんばんは~。

大阪からは無事に帰ってきましたhappy01
「暖かい」まではいかなくて、「寒くない」という程度でした。

つどーむで「グルグル」と走っているのですね。
20周もしたら精神的にもつらそうsmile

週1回でも走ると、まったく走らないのと比べてだいぶ違いますよね。
ストレス解消にもなるし。

投稿: しげた | 2010年2月15日 (月) 20時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/47508266

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道の冬のランニング:

« 「2010年別府大分毎日マラソン」の結果 | トップページ | さっぽろ雪まつり »