« 2010年の初走り | トップページ | 世界チャンピオン誕生! »

2010年1月10日 (日)

成人の日のスポーツ

明日の月曜日は嬉しいことに、成人の日の祝日で休みです。

明日のテレビ番組表をチェックしてみると、あれこれとスポーツ関連の番組を
見ないといけないわけで、ヒマだけど忙しい1日になりそうですhappy01

まずは、午前9時55分からは、HBC(TBS系)で、

「第37回ホノルルマラソン 参加ランナーたちに密着」

ということで、ちょうど1年前の放送では、安田美沙子と大阪の高校生達を
取り上げていました。その放送を観て刺激を受けた単純な僕は、放送が終わると
すぐに着替えをして、

「2009年の初走り」

をして、それが約2ヶ月ぶりのランニングで、その後、特に安田美沙子への
胸きゅん効果が思いのほか高く、冬の間も雪上ランニングを続けて、
結果的には5月の洞爺湖マラソンのフルの大成功となった、
そんな思い出深い放送です。

たしか以前には、

「ホノルルマラソンを走り終わった後に、現地で結婚式を行うアベック」

とかの、僕にとってはホントにどうでもいいような人達を取り上げていて、
毎年当たり外れはありますが、明日の放送に期待です。

明日の札幌の天気予報はそれなりに穏やかなようなので、その番組を見た後に
走る予定ですが、その後、午後2時からはSTV(日テレ系)で、

「第88回全国高校サッカー選手権大会・決勝」

ということで、青森山田高校 VS 山梨学院高校の試合があります。

青森山田高校のキャプテンで、昨日の準決勝の関西大学第一高校戦でも
2点目の芸術的なゴールをあげた椎名選手というのは、札幌羊丘中学出身の
ようなので、その分、青森山田高校を応援したいと思いますhappy01

午後4時からはHBC(TBS系)で、

「スキージャンプ 2010HBCカップ」

ということで、バンクーバーオリンピックの日本代表の選考会は
今日のSTVカップで終了で、代表の5人は

・葛西紀明、伊東大貴、栃本翔平はほぼ決定
・岡部孝信もかなり有力
・残る1枠は湯本史寿か竹内拓か

という状況のようですが、明日のHBCカップというのは、
「1対1のトーナメント方式」という、国内ではこの方式は
たぶんこの大会のみ。

そのトーナメントで最後まで勝ち残った優勝者には、
昨年までは優勝賞金100万円でした。
調べてませんが、今年もたぶんそうだと思いますdelicious

そして夜、7時59分からはボクシングで、日本人の挑戦者が2人、
世界のタイトルへと挑むダブル世界タイトルマッチがTVH(テレビ東京系)で
放送されます。

●WBA世界S.フェザー級タイトルマッチ
  ファン・カルロス・サルガド(メキシコ) VS 内山 高志(ワタナベ)

●WBA世界S.バンタム級タイトルマッチ
  プーンサワット・グラティンデーンジム(タイ) VS 細野 悟(大橋)

ということで、「あのホルヘ・リナレスを1RKOで倒したサルガド」と、
「敵地のアイルランドで正規王者を3RKOで下したプーンサワット」という、
このチャンピオン達と戦う日本の挑戦者の内山と細野。

昨年の11月の内藤 VS 亀田は、あれはあれで盛り上がったので
いいとは思いますが、正直言って、今回の方が、

「世界タイトルマッチ」

というのをはるかに実感できます。

このブログで、普通に冷静に予想する義務は全く無いので、

「明日、1月11日は、新しい日本人の世界チャンピオンが2人誕生する!」

ということで、期待をしますhappy01

放送時間が7時59分~9時24分の85分間で、おそらく生中継では無くて
微妙に遅れた録画中継になるとは思うのですが、もし2試合とも判定に
なった場合、上手く最後まで判定かKOかの結果が分からないように放送に
まとめられるのか、ちょっと気になります。

そんなところで、最近のボクシング中継ではお馴染みの「やや遅れての録画中継」
になると思うので、結果を知らずにテレビ中継を見たい方は、その時間帯では
パソコンをいじらないよう、注意願いたいと思います。

そのくらいは「自己防衛」ということでsmile

|

« 2010年の初走り | トップページ | 世界チャンピオン誕生! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/47257036

この記事へのトラックバック一覧です: 成人の日のスポーツ:

« 2010年の初走り | トップページ | 世界チャンピオン誕生! »