« 日本タイ記録と日本新記録を生観戦 | トップページ | 明後日から大阪出張 »

2009年11月25日 (水)

2009年プロ野球 第2回合同トライアウトの参加選手一覧

今日は、戦力外等となった選手を対象とした、プロ野球の12球団合同の
トライアウト(入団テスト)の第2回目が神宮球場で行われました。

前回の第1回目の甲子園球場の時と同様に雨が心配されたようですが、
今回は何とか屋外で行われたようです。
参加選手は、日刊スポーツのホームページの情報などによると、
投手11名、野手5名だったようです(1回目は投手27名、野手15名)。

1回目→2回目

の比較の情報を載せた方が分かりやすいかなと思ったので、まずは、以前に
このブログで書いた、1回目の参加選手一覧をコピー&ペーストで貼り付けました。

そして、太字で名前の横に☆があるのが、今日の2回目にも参加した選手
いうことで。

●投手(今回は11名)
  歌藤 達夫(巨人)
  辻本 賢人(阪神) ☆
  丸山 貴史(東京ヤクルト)
  牧野 塁(広島)
  三橋 直樹(横浜)
  山北 茂利(横浜) ☆
   岡本 直也(横浜) ☆

  星野 八千穂(北海道日本ハム)
  津田 大樹(北海道日本ハム)
  三井 浩二(埼玉西武)
  岡本 慎也(埼玉西武)
  山本 歩(埼玉西武) ☆
  小林 憲幸(千葉ロッテ) ☆
  田中 崇博(千葉ロッテ)
  高木 晃次(千葉ロッテ)
  神田 義英(千葉ロッテ)
  山口 和男(オリックス)
  宮本 大輔(オリックス)
  林 恩宇(東北楽天) ☆ (2回目のみの参加)

  伊代野 貴照(元阪神) ☆
  梅原 伸亮(元広島) ☆
  松川 誉弘(元西武) ☆
  前川 勝彦(元オリックス)
  末永 仁志(元千葉ロッテ) ☆
  田中 良平(元千葉ロッテ)
  山田 秋親(元ソフトバンク)
  富岡 久貴(元東北楽天)
  川口 容資(元巨人) ☆

捕手(今回は0名)
  的場 直樹(ソフトバンク)

内野手(今回は3名)
  前田 忠節(阪神)
  今岡 誠(阪神)
  吉田 圭(広島)
  呉本 成徳(横浜) ☆
  斉藤 秀光(横浜) ☆
  西谷 尚徳(東北楽天) ☆
  本間 満(ソフトバンク)
  白川 大輔(千葉ロッテ)
  木元 邦之(オリックス)

外野手(今回は2名)
  中村 公治(中日)
  金子 洋平(北海道日本ハム) ☆
  三浦 貴(埼玉西武)
  大谷 龍次(千葉ロッテ)
  古木 克明(オリックス) ☆

僕が知っている限りでは、1回目のトライアウトを受けた42名の中で、
NPBの12球団と契約が決まったのは、元SBの山田&的場コンビのみ
(千葉ロッテと。正式契約はまだかな?)。

後は今岡が、来春の千葉ロッテのキャンプでの入団テストの誘いを受けている、
そのくらいでしょうか。

昨日の夜のフジテレビの「すぽると」では、元中日、西武の岡本慎也について
取り上げていて、前回のトライアウトの後、12球団からは誘いが無く、
11月16日に韓国へ入団テストを受けに行って、現在は連絡待ちの
状態とのこと。

今日の2回目のトライアウトの後も、元中日の山北(元?和製ランディ・ジョンソン)が
台湾野球関係者と見られる人間に声をかけられていたとの情報が、日刊スポーツに
載っていました。

去年、戦力外となってトライアウトを受けた、夏の甲子園優勝投手の正田樹
(桐生第一高~日ハム~阪神)は、今年は台湾(たしか)でプレーして、
それなりに活躍したとのこと。

そんなわけで、1回目のトライアウトを受けた選手達も、台湾や韓国などの海外、
各地域の独立リーグ、社会人野球の元プロ選手枠など、いろいろ動きがあった
選手も結構多いのかもしれませんね。

古木(横浜、オリ)は、恵まれた体格とパワーが注目され、格闘技界からの
オファーがあるとかの噂もあるようですが。

現役続行を希望する選手達が、1人でも多くとにかく野球を続けられるように、
そう願っています。

そう考えると、1年間「無所属」で浪人して、そして入団テストを受けて
中日ドラゴンズと契約して、今年、一軍の中継ぎで活躍した河原純一は
凄いもんだと、改めて思いました。

|

« 日本タイ記録と日本新記録を生観戦 | トップページ | 明後日から大阪出張 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/46857023

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年プロ野球 第2回合同トライアウトの参加選手一覧:

« 日本タイ記録と日本新記録を生観戦 | トップページ | 明後日から大阪出張 »