« プロ野球順位予想の結果 | トップページ | そろそろ雪? »

2009年10月28日 (水)

今年のJリーグで最高に素晴らしいゴール?

今日の昼休み、職場の人に、

「サッカーのスタジアムにいる『サポーター』って呼ばれている人達って、
試合が終わった後に選手に説教したり、社長を呼び出したり、
バスを取り囲んだり、何であんなに偉そうなの?」

と聞かれました。僕はとりあえずは

「さぁ~、何でなんでしょうかねぇ~。良く分かりません。」

と答えるしかありませんでしたsmile

まぁ、「一部」と言えば「一部」なのでしょうが、「この状態を一部と言えるのか?」と
思うこともたまにあるわけですし。特に埼玉方面。

いつも気になるのですが、選手達のコメントで

「サポーターのために戦う」
「サポーターの声援のおかげで勝てた」

みたいなのをよく耳にしますが、僕は何となく違和感があるんですよねぇ。

「自分達のチームの意地にかけても勝つ」
「サポーターの声援を励みにして、自分達のサッカーをして勝てた」

くらいの方が、僕としてはすっきりするのですが。

それはさておき、今日はアジア・チャンピオンズリーグ準決勝の第2戦、
「名古屋グランパス×アルイティハド」が名古屋の瑞穂競技場で行われました。

結果がサウジアラビアのアルイティハドというチームが2-1で勝利。
2戦2勝となり、決勝へ進出決定。グランパスは残念でした。

やはり第1戦目のアウェーでの「2-6」の負けが、当然ながら痛かった。

この前の週末のJリーグで、磐田相手に0-3から後半一気に3得点して
引き分けに持ち込んだ試合をしていたので、「奇跡の4-0(または5-1)勝利」
というのをひそかにちょっとだけ期待はしていたのですが、さすがに難しかったようで。

さて、先ほど、グランパス関係でネットをいじっていたら、
衝撃的な映像を発見しました。

もしかしたら、もう既に有名になっているのかもしれませんが、
僕は初めて知りました。少なくともこの日の夜の「NHK サタデースポーツ」
では取り上げていなかったdelicious

それは、10月17日に行われたJ1リーグ「名古屋グランパス×横浜F・マリノス」
の試合でのこと。

-------
名古屋グランパスのストイコビッチ監督が、相手キーパーがタッチへ蹴り出した
ボールに対してダイレクトボレーシュートを試み、これが見事に一直線にゴールへ
吸い込まれた。推定飛距離は40メートルくらいかな。しかもスーツ姿に革靴で。
-------

と、初めて目にした人は何のことかさっぱり分からないと思いますが、
是非とも下のリンクの「YouTube」の動画で。

http://www.youtube.com/watch?v=Qf5QiLCF_mc

おそらく「やってはいけない行為」で、審判が「退席処分」の判定を行ったのは
妥当だと思うのですが、それを理解はしているという前提での感想は、

「ピクシー、凄げぇ~!凄過ぎる!!」

上のリンク先の動画でノノさんが、

「今シーズンのベストゴール、たぶんこれじゃないかなぁ~」

と冗談っぽく言ってましたが、ホントにそうかもsmile

|

« プロ野球順位予想の結果 | トップページ | そろそろ雪? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/46609610

この記事へのトラックバック一覧です: 今年のJリーグで最高に素晴らしいゴール?:

» 革靴ブーツクリーニング情報 [革靴ブーツクリーニング情報]
革靴ブーツクリーニングの情報です。 [続きを読む]

受信: 2009年11月11日 (水) 10時46分

« プロ野球順位予想の結果 | トップページ | そろそろ雪? »