« 新型インフルエンザって、従来の季節性と何が違うの? | トップページ | 岩瀬仁紀が11年連続の50試合以上登板! »

2009年9月 9日 (水)

検索ワードランキング(8/10~9/8)

書くネタが無い時にたまに書いている、このブログのアクセス解析による

「検索ワードランキング」

について、お待ちかね(?)のこの1ヶ月分の大発表。

この「検索ワード」というのは、ヤフーやグーグルなどの検索サイトから
僕のこのブログへ、どんな単語で検索して辿り着いているかというのものです。

●8月10日~9月8日

 1位 北海道マラソン
 2位 ベスト
 3位 夏の歌
 4位 2009
 4位 ランニング
 6位 マラソン
 7位 速報
 8位 尾崎好美
 9位 札幌
10位 夏歌
11位 北海道ロードレース
12位 カラオケ
13位 北海道
14位 札幌マラソン
15位 プロフィール
16位 歌詞
17位 動画
18位 歌ってほしい
19位 泣ける歌
20位 曲
20位 函館ハーフマラソン

ということで、ランニングと音楽関係でほぼ全てを占めるという、
いつも通りの変わらない傾向でした。

1位の北海道マラソンは、さすがに本番の前後の期間だけあって
検索してくる方が多かったようで。

8位の尾崎好美さんは、この前の世界陸上の女子マラソンで銀メダルを獲得した
選手なのですが、世界陸上の当日の夜と次の日は非常に検索数が多くて、
ちょっとびっくりしたぐらいでした。

15位の「プロフィール」と合わせて、「尾崎好美 プロフィール」での
検索が多かったです。

12位と18位も、合わせての「カラオケ 歌ってほしい」での検索が多いようで、
カラオケで何を歌えばいいのかは、人類の永遠の悩みなのでしょうかdelicious

さらに下の順位を見てみると、

・43位 アタック25
・47位 パーフェクト

何週間か前の放送で「11年ぶりのパーフェクト」がありました。
たしか鹿児島ラサールの高校生でした。函館ラサールだったら
最高に嬉しかったのですが。

・55位 押尾学

この逮捕がきっかけで、押尾学がボーカルをしていた「LIV」の曲を
YouTubeで頻繁に聴くという非常事態に。We will 戦い続け。

「Try」は名曲です。ボーカルを変えればさらにもっと名曲に。

・60位 アイケルバーガー

ヤクルトスワローズに1989年の1~2ヶ月だけ在籍した、
伝説の「サヨナラ暴投」の外国人ピッチャーです。

・63位 コーザングリーンレース

9月27日に登別で行われる大会です。

・84位 智弁和歌山

札幌第一高校は勝利へ後一歩まで追い詰めながら、9回表に無念の逆転負け。

・106位 愛はどこからやってくるのでしょう

どこからでしょうかね。

・119位 日食

日食と言えば、奄美大島へのツアーです。

・132位 全裸

毎月、コンスタントに検索があります

・148位 林
・167位 駒大
・167位 新垣結衣

これもコンスタントに「駒大 林 新垣結衣」のような形で検索があるのですが、
何でなのでしょうか?未だに不明です。

駒大の林とは、駒大苫小牧高校出身で、2年、3年の時に高校野球の
夏の甲子園で、駒苫の2連覇に大きく貢献した林裕也くんのことで、
現在は駒大の4年生。

たしか社会人野球の東芝に内定したとかの情報を聞いた記憶がありますが、
近いうちに「部屋と涌井と林」というタイトルで文章を書きたいと思います。

・167位 茂原岳人

本来は、今日のガーナ戦に出ていても不思議は無いくらいの
選手だったのですが…。

・167位 将棋

去年の竜王戦に続いて「3連敗4連勝での防衛」が起こるのか注目です。
王位戦の第7局目が9月29日、30日と、期間が開き過ぎな感じがちょっと残念。

・196位 片想いソング

僕の中の「最強の片想いソング」は、KANの「言えずのI LOVE YOU」です。

・196位 ドラゴンズ

8月25日以前は、かなり頻繁に中日ドラゴンズのネタも書いていたのですが…。


そんなところで、こうして見てみると、自分の中では
なかなかオモシロいものがありますhappy01

|

« 新型インフルエンザって、従来の季節性と何が違うの? | トップページ | 岩瀬仁紀が11年連続の50試合以上登板! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/46168126

この記事へのトラックバック一覧です: 検索ワードランキング(8/10~9/8):

« 新型インフルエンザって、従来の季節性と何が違うの? | トップページ | 岩瀬仁紀が11年連続の50試合以上登板! »