« 北海道マラソンのスタートのロスタイムは? | トップページ | 高校野球と北海道代表と私 »

2009年8月14日 (金)

札幌第一高校が初戦突破!

甲子園球場で行われている、夏の全国高校野球大会。

南北海道代表の札幌第一高校が今日の第2試合で、
鳥取城北高校に6-3で甲子園初勝利!

札幌第一は7年ぶり2度目の出場ですが、前回の2002年は、
初戦にいきなり強豪の智弁和歌山と当たりながら、
9回に追いついて延長戦に持ち込むという大健闘でした(4-5で敗戦)。

結局この年、智弁和歌山は準優勝ということで、ホントに「大金星まで後一歩」
という試合でした(優勝は明徳義塾、元中日の森岡(現ヤクルト)が中心選手)。

今日はほとんど「開店休業状態」ながら、留守番部隊として出勤していたので
残念ながら試合は観ることが出来ませんでしたが、とにかく良かった!

そして、巡り合わせというものがあるのかどうか、2回戦の相手は、
7年前と同じく智弁和歌山に……。

思い出してみると、去年は北北海道代表の駒大岩見沢が2勝して
3回戦に進んだのですが、その3回戦の相手も智弁和歌山でした。

最終的なスコアだけ見ると「3-15」とボロ負けの印象ですが、
実際はたしか6回までは「3-2」でリードしているという、
「もしかして……」の展開でした。

さらに思い出して見ると、3年前、田中将大が3年生でエースだった駒大苫小牧も、
準決勝で智弁和歌山と対戦していました(駒大苫小牧7-4智弁和歌山)。

そんなわけで、この8年間で、北海道勢として智弁和歌山との対戦は4回目に。
当たり過ぎですなhappy01

正直言って勝てる可能性はあまり高くないような気がしますが、
今日の勝利を記念して、明日にでもこのブログで、

「高校野球と北海道代表と僕」

というタイトルで長々と書きたいと思いますhappy01

ちなみに、札幌第一高校の出身で有名人といえば、

・CHAGE and ASKAの飛鳥涼(たしか途中で転校)
・元ZONEのボーカルの長瀬実夕
・日ハムのキャッチャーの渡部龍一

などとのことです。

-------
●プロ野球セリーグ

中日ドラゴンズ 12-1 東京ヤクルトスワローズ(ナゴヤドーム)
読売巨人軍 4-7 阪神タイガース(東京ドーム)

吉見が8回を1失点。内容は、打たれたヒットが5本、そして無四球という、
あいかわらず安定したピッチングで最多勝トップに並ぶ12勝目。

というわけで、理想的な試合結果で、首位巨人とのゲーム差は1.5ゲームにhappy01

|

« 北海道マラソンのスタートのロスタイムは? | トップページ | 高校野球と北海道代表と私 »

コメント

こんにちは。
見てました~。
会社で^^;一応出ていたのですが、全然電話も鳴らず、みんなテレビを見てましたね。
第一高校、7年前に出たのは覚えていますが、その時も智弁和歌山だったんですね。
初戦敗退だったのは覚えているのですが。
今回の試合は相手のエラーが多かったですよね。
第一は守備も良かったですし、打ってましたし、安心して見れました。
智弁和歌山、どうですかね~。
勝ってほしいですね!

投稿: 苗坊 | 2009年8月16日 (日) 12時03分

>苗坊さん

僕も、ヤフーの「一球速報」のページを自動更新にしたまま、
こまめにチェックしていましたsmile

相手の鳥取城北はエラーが多かったみたいですね。そこは
ややラッキーだったのかも。

次の智弁和歌山には「今大会ナンバーワン左腕」がいるみたいですが、
過去の歴史を考えると、そういう称号がつくと思いのほか早めに姿を消す
傾向があるということで、とりあえずは期待します!!

投稿: しげた | 2009年8月16日 (日) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/45925420

この記事へのトラックバック一覧です: 札幌第一高校が初戦突破!:

« 北海道マラソンのスタートのロスタイムは? | トップページ | 高校野球と北海道代表と私 »