« 完走しました!!-2009年北海道マラソン | トップページ | 北海道マラソンから2日経過 »

2009年8月31日 (月)

北海道マラソンから1日経過

昨日の北海道マラソンの完走記っぽいものは、今週末の時間のある時にでも
じっくと書きたいと思います(気が向いたらですが)。

今日は両脚の太もも前面の部分が一番痛くて、
階段を下りるのが特に辛かったです。

昨日は同じ職場から、僕の他に2名の方々が走っていて、
3人とも無事にゴールしました。

了承が得られたので写真を掲載しておきます
830goalgo_2 

昨日は他にも、その職場の方の知り合いで、今回が「初めてのフルマラソン」
という方もスタート前は一緒に行動していたのですが、

「僕は午後5時頃にゴールします」

という宣言通り、4時間45分で無事にゴール。

ゴール付近で彼のゴールを待とうとする気力は一切無く、
西6丁目内の芝生の上で電話がかかってくるのを待つのみでした。

かかってきた電話の第一声は

「死にそう……」

だったそうですが、初フル完走にちょっとだけ感動しました。

最後に、昨日の上位選手の結果を書いておきます。

【男子】
 優勝 ダニエル・ジェンガ(ヤクルト) 2'12'03
 2位 山本亮(佐川急便) 2'12'10
 3位 ラバン・カギカ(JFEスチール) 2'12'24
 4位  高見澤 勝(佐久長聖教員クラブ) 2'13'05
 5位 小林 誠治(三菱重工長崎) 2'13'27

【女子】
 優勝 嶋原 清子(セカンドウィンドAC) 2'25'10
 2位 尾崎 朱美(セカンドウィンドAC)  2'27'23
 3位 上谷 聡子(神戸学院大AC)  2'33'55
 4位 谷 奈美(アルゼ)  2'33'59
 5位 岡本 美鈴(北国銀行)  2'34'12

昨日の夜、ビールを飲みながら録画していたテレビ中継を観ていたのですが、
大会新で優勝した女子の嶋原選手と、昨年の大会で優勝して今年の大会も
4位だった男子の高見澤選手は「恋人関係」とのこと(増田明美情報)。

「それを公表することは、ちゃんと了承済みなんだろうか?」

と、いらぬ余計な心配をしてしまいましたsmile

新川通ですれ違った時は、男子はダニエル・ジェンガが独走状態だったので、
そのまま余裕を持って逃げ切ったのかなと思っていたら、最後は7秒差まで
追い上げられていてちょっとびっくり。

初マラソンで2位の山本選手は今回で初めて名前を知ったのですが、
これから注目しておきたいと思います。後1キロあったら逆転していたのかも。

それと前半、女子のトップの嶋原選手のすぐ近くに、

「のり子」

と大きく書かれた帽子をかぶった、お馴染みの男子選手がいましたね。

彼はきっと酒井法子のファンなのでしょうsmile
今回の件はさぞかしショックだったことでしょうsmile

|

« 完走しました!!-2009年北海道マラソン | トップページ | 北海道マラソンから2日経過 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/46080619

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道マラソンから1日経過:

« 完走しました!!-2009年北海道マラソン | トップページ | 北海道マラソンから2日経過 »