« 「2009年北海道マラソン」まで後1ヶ月 | トップページ | 「ピンネシリ登山マラソン」の写真&記録証 »

2009年8月 1日 (土)

夏の歌ベスト20を選んでみました

今日は午前11時30分過ぎから1時間ほどのランニングrunをしたのですが、
札幌管区気象台のページを見てみると、札幌市の今日の昼12時には

25.5℃ 湿度63%

ということで、日差しもあって、走るにはなかなか厳しい暑さで、
家に帰っても汗がダラダラと落ちてきてなかなか止まりませんでした。

今日の札幌市の最高気温は27.8℃ということで、これはだいたい平年並み
らしいのですが、今年の中ではかなり暑い1日となりました。

明日の予報を見ると、最高気温は23℃とまた低くなるみたいなので、
せっかくなので今日のこの「夏気分」を利用して、僕の「夏の歌ベスト20」を
選曲してみました。

歌詞の内容なんかをよく見てみると、実は夏の歌かどうか微妙な曲もありますが、
そこら辺は僕の主観と独断で。

1位 Sunny Day Sunday/センチメンタル・バス (1999年)
 <♪39℃のとろけそうな日~>

39℃のとろけそうな日に、炎天下の下、「せーの」で走り出して、
デートならデーゲームで、遊びたい年頃なんてわけじゃないけど、
「あのね、えーとね、うまく言えないけど、幸せだ!」という曲です。

この曲がヒットした1999年の夏は札幌でも、30℃を越える真夏日が1週間連続で
続くようなそんな夏だったので、余計に印象に残っています。


2位 夏祭り/ジッタリンジン (1990年)
 
<君の髪の香りはじけた~浴衣姿が眩し過ぎて~>

僕にとってはこの曲は「ホワイトベリー」では無くてジッタリンジンです。

3位 いつまでも変わらぬ愛を/織田哲郎 (1992年)
<♪いつまでも変わらぬ愛を~君に届けてあげたい~>


たしか一色紗英が出ていたポカリスエットのCMソングでした。名曲です。

4位 君は1000%/オメガトライブ1986 (1986年)
 
<♪君は1000%~ほしいよ~素直な瞳で~>

油断していると「♪君はテンパーセント~」と歌ってしまい、
「君は10%」となりあまり凄くない曲になるのが注意点。
ボーカルはカルロス・トシキでしたね。

5位 アゲハ蝶/ポルノグラフィティ (2001年)
 
<♪愛されたいと願ってしまった~世界が表情を変えた~>

愛されたいと願ってしまった 世界が表情を変えた」の部分が特に胸きゅんです。

6位 君がいた夏/Mr.Children (1992年)
 
♪おもちゃの時計の~針を戻しても~何も変わらない~Oh I miss you~>

君と出会ってから何も手につかずに、意味のない落書きを繰り返す毎日です。
ミスチルの記念すべき1枚目のシングルです。

7位 Secret base~君がくれたもの~/ZONE(2001年)
<♪君と夏の終わり~将来の夢~大きな希望忘れない~>

「10年後の8月」まで、あと2年ですねhappy01

8位 Hello Again~昔からある場所~/My Little Lover (1995年)
<♪記憶の中で~ずっと二人は生きていける~君の声が~>

僕の中では何となく「夏の終わりの時期の曲」という印象があるのですが、
とにかく名曲です。

「記憶の中でずっと二人は生きていける」の部分は、特に僕の悶死ポイントを
的確に攻撃してきます。


9位 夏の王様/KinKi Kids (2000年)
 <♪Yo 太陽の下で~夏をかじろう~笑ってよもっともっと~>

この曲が主題歌だった「サマー・スノー」というドラマは、
僕が珍しく全部見続けたドラマです。

堂本剛、広末涼子、池脇千鶴、小栗旬、今井翼、角野卓造(not ハリセンボン)など、
出演陣が僕にとってはかなり豪華でした。


10位 夏の日の1993/Class (1993年)
 <♪いきなり恋してしまったよ~夏の日の君に~>

さわやかなメロディーと歌声にごまかされてしまいますが、歌詞をよく見てみると、

「まるで別人のプロポーション Ah  水際のエンジェル」
「君は初めて僕の目に見せた その素肌 そのSexy」
「服の上からは計れないね Ah 色っぽいチャーミング」

という、ただのエロいおっさんが主人公の歌です。

でも、そんなこの曲が僕は好きですぞ。


11位 何も言えなくて……夏/J-WALK (1991年)
 <♪私にはスタートだったの~あなたにはゴールでも~>

出だしの「綺麗な指してたんだね、知らなかったよ」の部分が僕の心を鷲づかみに。

12位 花火/aiko (1999年)
<♪夏の星座にぶら下がって~上から花火を見下ろして~>

こんなに好きなんです、仕方がないんです。

13位 真夏の果実/サザンオールスターズ(1990年)
<♪四六時中も好きと言って~夢の中へ連れていって~>

ベタかもしれませんが、サザンで一番好きな曲です。


14位 センチメンタル/ゆず (1999年)
 <♪センチメンタルな夏が~過ぎてゆく~>

この1999年は、ゆずの「さよならバス」「センチメンタル」と、
センチメンタル・バスの「Sunny Day Sunday」が混同しがちな年として、
僕の中では刻まれています。

15位 瞳そらさないで/DEEN (1994年)
 <♪約束だからって海に来たって感じが~一緒に居るのに切ないよ~>

こういうシチュエーションというのはホントに切ないですな。

16位 世界でいちばん熱い夏/プリンセス・プリンセス(1989年)
<♪世界でいちばん暑く光る夏~もうこのトキメキ止めないで~>

今でも何となく、「いちばん」を漢字で書かずに平仮名で書きたくなるのは、
この曲のタイトルの影響だと思います。


17位 夏を待ちきれなくて/TUBE (1993年)
<♪ I love you さえ言えなくて 思い出には出来なくて~>

数多くあるTUBEの夏の曲の中で、これが一番好きです。

18位 裸足の女神/B'z (1993年)
<♪Oh My 裸足の女神よ~傷を隠さなくてもいいよ~>

札幌ドームが出来た年(2001年)に、ドームで行われたB'zのコンサートを
見に行ったのですが、アンコールの最後がたしかこの曲でした。

19位 Yeah!めっちゃホリディ/松浦 亜弥(2002年)
<♪Yeah!めっちゃホリディ~ウキウキな夏希望~>

はるな愛がネタで使っているのを何度も耳にした影響で、
ここ何年間か、暑くなると何となく頭に浮かんできてしまいます。

20位 BOY MEETS GIRL/trf (1994年)
<♪BOY MEETS GIRL~それぞれの~あふれる想いにきらめきと~>

歌詞の中で「あなたと過ごした日は、20世紀で最高の出来事!」と、
まだこの段階で20世紀が6年あまり残っているのに言い切ったあたりが、
小室哲哉の全盛期の勢いという感じです。


それと、「1歌手(1グループ)で1曲のみ」という、
自分の中の勝手なルールによりランク外となりましたが、

ミュージックアワー/ポルノグラフィティ

も捨て難い。

「この夏は例年以上に騒々しい日が続くはずさ~」

毎年夏になるとこのフレーズを思い浮かべては、
「きっと今年の夏はそういう夏になるんだろうなぁ~」と妄想するのが、
恒例行事となっています。

1位の「Sunny Day Sunday/センチメンタル・バス」は、
僕の中の「夏歌」の鉄壁の1位です。

1990年代の曲が多いのは、やはり僕がそういうお年頃ということでsmile

|

« 「2009年北海道マラソン」まで後1ヶ月 | トップページ | 「ピンネシリ登山マラソン」の写真&記録証 »

コメント

やっぱ夏ゎ湘南乃風でしょ!ⓦ

投稿: ? | 2012年9月 9日 (日) 12時52分

>?さん

一般のアンケートなんかを行えば、おそらく「睡蓮花」は
確実にランキングに入ってくるでしょうねhappy01

投稿: しげた | 2012年9月 9日 (日) 22時57分

TMNのあの夏を忘れないも名曲ですよ

投稿: | 2013年5月31日 (金) 13時50分

コメントありがとうございます!

TMNのその曲はたぶん聴いたことが無いと思うのですが、
YouTubeで検索してみますdelicious

投稿: しげた | 2013年5月31日 (金) 23時13分

ちなみにプリプリは世界でいちばん熱い夏です~

暑いではなく熱いの方です~

名曲ですねぇ~

投稿: たか | 2013年7月11日 (木) 17時00分

>たかさん

ご指摘ありがとうございます。こっそり直しておきましたdelicious

25年くらい前の曲になりますが、僕の中では色褪せない夏の曲です♪

投稿: しげた | 2013年7月11日 (木) 20時09分

懐かしいなぁ、いろいろ思い出して懐かしい気持ちになれました。
マイリトルラバーのその部分の歌詞良いですよね、僕も記憶と一緒に生きてます。

投稿: こうしろう | 2015年4月12日 (日) 23時57分

>こうしろうさん

コメントありがとうございます!

マイリトルラバーのこの曲は、1990年代の僕の中のNo.1ソングかもしれません。記憶の中でずっと2人は生きていけます(^^)

投稿: しげた | 2015年4月13日 (月) 22時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/45802232

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の歌ベスト20を選んでみました:

« 「2009年北海道マラソン」まで後1ヶ月 | トップページ | 「ピンネシリ登山マラソン」の写真&記録証 »