« 平日ラン&函工と函大有斗勝利&中日ドラゴンズ勝利 | トップページ | 大分トリニータの連敗が14でストップ!! »

2009年7月17日 (金)

ハーフマラソン

同じ職場の人で、今度の10月の札幌マラソンで「初ハーフ挑戦」という方がいます。

その方が今日の昼休みに僕に話しかけてきたのが、
---------
本屋に行ってランニング雑誌やランニングコーナーの本を見てみたんだけど、
フルマラソンに関しては練習方法から直前の食事,そして本番の走り方まで
細かくいろいろ書いてあるんだけど、ハーフマラソンに関しては
「フルマラソンの練習用」みたいな扱いしかされていないんだよねぇ~。

「初めてのハーフマラソンを完走するための練習と本番の走り方」

の情報がほしいのに。
---------

という内容。「ハーフマラソン好き」の僕も、前から全く同じ事を感じていました。

---------
とりあえず、練習で10キロをそれなりにきっちり走ることが出来るようになれば、
当日は大会本番のアドレナリンで何とかなると思いますよぉ~。
---------

と無責任に答えておきましたが、たしかに僕もランニングを開始した6年前には、

「まずは札幌マラソンの10キロ」

というのが大きな目標で、それを完走した後は、

「次はハーフを目指したいなぁ~。でもハーフは10キロの倍以上だよなぁ~」

と、ハーフの21キロがどんなものか想像つかない未知の世界でした。
その時にはフルマラソンなんて、憧れこそあっても全く遠い世界の存在で、
自分が走るなんてあり得ないと思っていました。

たぶん、そういう人は多いんじゃないでしょうか。

本屋のランニングコーナーの本を見ても、

「初心者がフルマラソンを完走するための本」

みたいなタイトルの本が多いのですが、その中では10キロやハーフの大会は、
最初に書いたようにまさに「フルマラソンの練習用」というような扱いに
なっているのですが、そう考えると、

「まずは10キロやハーフの大会の完走を目指して練習しましょう!」

という内容がメインに書かれている本があれば、
思いのほか売れる可能性はあるのかも。

僕もチャンスがあれば一念発起して執筆活動をして、
そして夢の「印税生活」を送ることをひとまず妄想してみましたsmile

|

« 平日ラン&函工と函大有斗勝利&中日ドラゴンズ勝利 | トップページ | 大分トリニータの連敗が14でストップ!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/45658989

この記事へのトラックバック一覧です: ハーフマラソン:

« 平日ラン&函工と函大有斗勝利&中日ドラゴンズ勝利 | トップページ | 大分トリニータの連敗が14でストップ!! »