« 4点差を逆転しての7連勝!! | トップページ | 中日ドラゴンズが再び8連勝!! »

2009年7月21日 (火)

北海道マラソンのスタートは「Dブロック」に

今日家に帰ると、何やら北海道マラソン事務局からハガキが届いていました。
Doumaradblock

-----
●お知らせ

先日送付いたしました「2009北海道マラソン参加賞認証」に記載していた
ナンバーカード引換券に、スタートブロックのアルファベット記号を記載して
おりませんでした。

つきましては、スタートブロックのアルファベット記号を付記したナンバーを
お知らせいたしますので、参加承認証の「スタート会場のご案内」を参照
いただき、スタートブロック位置をご確認ください。

よろしくお願いいたします。
------

僕のゼッケン番号は4600番台なのですが、
スタートブロック位置は「D」とのことです。

ブロック分けは「A」から「H」までの8つに分けるようで、
「D」は前から4番目。

定員が8000人なので、単純に「1ブロックあたり約1000人」なのかなぁ~、
と思っていたのですが、参加承認証の図を見てみると、
Dブロックの部分は他のブロックと比べるとやたらと幅が狭い。

まぁ、この図を見た限りでは、
-----
ちょうど半分かそれよりもちょっと前、前から数えて3000人~4000人
くらいの位置かな
-----

という感じです。

陸連登録と一般の人が一緒に真駒内屋外競技場からスタートしていた
4年前、3年前のゼッケン番号が、たしかそれぞれ4100番台、3700番台
だったので、その時とだいたい同じような位置なのかなと思います。

後ろにいるランナーの人数が「数百人」なのか「数千人」なのかは
4年前、3年前と比べて大きな違いですがsmile

そんな過去の経験を踏まえると、スタートに辿り着くまでの時間と、
その後の混雑を考えると、ロスタイムは「3~4分」くらいかなと思います。
スタート地点の横幅がどのくらいかによって、もう少しロスが増えるのかも
しれませんが。

当日は焦らないように、

「5キロ地点までのロスは、5分でも6分でも気にしないやぁ~」

という心境でいこうと思いますhappy01

|

« 4点差を逆転しての7連勝!! | トップページ | 中日ドラゴンズが再び8連勝!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/45703702

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道マラソンのスタートは「Dブロック」に:

« 4点差を逆転しての7連勝!! | トップページ | 中日ドラゴンズが再び8連勝!! »