« 「2009年札幌マラソン」の申し込み完了 | トップページ | ピンネのメロンを食しました »

2009年7月10日 (金)

ブランコのサヨナラ3ランで中日ドラゴンズ勝利!!

あいかわらず凄い当たりでしたhappy01
710b1

プロ野球セリーグ ナゴヤドーム

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  計
広島 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0   0
中日  0 0 0 0 0 0 0 0 0 3×  3

勝ち:河原
負け:林
ホームラン:ブランコ24号(3ラン)
-----

先発のチェンと大竹の投げ合い、そしてその後を継いだお互いの投手陣も
それぞれ好投を見せて、0-0のまま延長戦へ。

延長10回表、中日の河原が1アウト1塁・2塁のピンチを作るも、
赤松をややラッキーなダブルプレーで切り抜けました。
井端の守備が落ち着いていた。

そして10回裏、1アウト後に荒木が四球で出塁して、そして初球に盗塁成功。
3番森野が敬遠で、4番のブランコ。

1ボールからの2球目を叩いた打球は、あっという間に左中間のスタンドへhappy01
710b2

710b3

昨年のシーズン終了後、中日球団としてはウッズとの契約更新を検討しながらも、
年俸面の折り合いがつかずに結局は退団という話がありました。ちなみに、
昨年のウッズの年俸は5億円とも6億円とも言われています。

いやぁ~、あんな勝負弱さが目立ったウッズと契約更新しなくてよかったぁ~、
と心の底から思います。

推定年俸が2800万円と言われているこのブランコ、
ドラゴンズとしてはホントに久々の大ヒット補強ですなhappy01

なお、そんなわけで河原が今シーズン初勝利!

何年ぶりの勝利になるのかは分かりませんが、
1年間の浪人期間を経て今年ドラゴンズに入団して、
貴重な中継ぎとして活躍。非常に重みのある1勝ですhappy01

|

« 「2009年札幌マラソン」の申し込み完了 | トップページ | ピンネのメロンを食しました »

コメント

こんばんは

チェンの時にはなんで援護がないんだろう?
防御率1点台で2勝なんて…。
川井とはえらい違いだ^^

ウッズ…、今となっては懐かしい。
とりあえず、「守備はウッズ以上」というフレーズで入団したが、
蓋を開ければ、打撃も似たようなもの。
ウッズより劣っているのは独特の威圧感だけですね。
その威圧感もじきに出てくると思います。
四球攻めでボール球に手を出さなくなったら、
ゴメス、ウッズ以上の最高の外国人になれるでしょうね♪

投稿: リリヲー | 2009年7月10日 (金) 23時44分

>リリヲーくん

1ヶ月のブランクがあるとは言え、チェンは6勝か7勝はしていて
おかしくないんだけど……。まさに川井とは正反対。
まぁ、川井もとにかく「試合を作る」という先発の役割は
きっちり果たしているので、「勝ち運」を持った貴重な存在(^^)

思い出してみれば、たしかにウッズは

「明らかに絶不調で打てそうにない状態でも、何故か四球をとれる」

という威圧感があったよねぇ。すっかりと忘れていたsmile

ブランコがその領域に近づけば、間違いなくウッズ、ゴメス越えが
期待出来ますなhappy01

投稿: しげた | 2009年7月10日 (金) 23時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/45594676

この記事へのトラックバック一覧です: ブランコのサヨナラ3ランで中日ドラゴンズ勝利!!:

« 「2009年札幌マラソン」の申し込み完了 | トップページ | ピンネのメロンを食しました »