« 明日は札幌ドームへ中日ドラゴンズの応援に! | トップページ | ピパオイヘルシーロードレース兼第14回美唄市ハーフマラソン »

2009年6月14日 (日)

中日ドラゴンズの勝ち試合を観戦!(札幌ドームにて)

楽勝ムードから一転、ヒヤヒヤものの1点差勝利でしたcoldsweats01
0sukoa_3

01doara

そんなわけで、今日の午後2時に試合開始となったプロ野球交流戦の

「北海道日本ハムファイターズ×中日ドラゴンズ」

の試合を観に、札幌ドームまで行ってきました。
1doom
ほぼ1年ぶりの札幌ドーム。

先発投手は中日が川井、日ハムが糸数。
日ハムはローテーションからいったら武田勝かと思ったのですが、
糸数で結果的には助かりました。

今日座った席は、1塁ビジター側の内野自由席。上の方に座りました。
2kankyakusekikara

こんな感じの観え方でした。なかなか観やすい席で、
これで前売り1500円ならかなりお得な気分に。

たしかに周りは日ハムファンが大多数ではありましたが、上の方の席は
それほど混雑していなくて空席もかなりあり、思ったほどの「敵地感」は無くて、
拍手と小声の「よしっ!」くらいは全く問題ない感じでした。

一応は「ビジター側」ですし。

試合は、1回裏にいきなり先発の川井がヒット6本をくらって、
そこに和田のエラーも絡んでの4失点。

♪帰りたくなったよ~♪

という「いきものがかり」の曲のメロディーが頭に浮かびましたが、
直後の2回表に英智の犠牲フライ(スレッジがエラー)と、井端のややラッキーな
セカンドベースに当たる2点タイムリー内野安打で「3-4」と1点差に。

さらに3回表、ヒット3本で1アウト満塁のチャンス。
しかし小池はサードライナーで2アウト。

次のバッターの英智も、2球で2ストライクと追い込まれる。

先程、レフトのスレッジのエラーを誘うようないい当たりのライナーを打ったとはいえ、
期待感がこの段階では限りなくゼロに近かったです。

しかし、次の球を見事にセンター前にクリーンヒット!!

セカンドランナーの和田も生還し、一気に逆転!!!

スタメン発表を聞いた時に、

「英智を使うんだったら、平田を使ってくれた方がまだ期待が持てるよ~」

と心の底から思ってしまったことを、僕と同じ年である英智選手に対して
深くお詫び申し上げますsmile

この後のタニシゲの四球を挟んで、井端、荒木、森野の3連打で、
この回一気に7得点!昨日のお返しです。

ブランコがこのイニング、1人で2つアウトを獲得する活躍を見せなければ、
もっと点数がとれていたかもしれません。

次の4回表も和田のソロホームランで「11-4」の7点リードに。
3daigyakuten

この段階ではどうでもいいように思えた和田のソロホームランのこの1点が、
まさか最後の最後には命綱になっているとは、全く想像もしていませんでした。

実は我らが中日ドラゴンズは、札幌ドームが出来る前の時代の札幌円山球場で、

1999年 横浜に5点リードを9回裏に一気に引っくり返されての逆転サヨナラ負け
2000年 ヤクルトに「8-1」の7点リードを引っくり返されての逆転負け

という苦い歴史があり、どちらの試合も僕は円山球場の外野席で観ていて
呆然としていたのは未だに覚えていて、

「札幌での7点リードは全然安全圏じゃない」

と冗談気味に思っていたら、
4ittensa

おぉ~、なして1点差に?

2回からは立ち直った先発の川井が、6回裏の2アウト1塁から
金子誠に2ランホームラン。

7回裏は代わった山井が、2アウト満塁から代打坪井のピッチャーゴロを
最悪の方向にはじいてしまい2者生還を許す。

記録上はヒットでしたが、あれはエラーに近かったと思います。

そして8回裏には、簡単に2アウトをとった浅尾が、
飯山もサードゴロに仕留める。

と思ったら、森野がはじいて2アウト1塁に。たしかにいい当たりで、
記録上もヒットでしたが、これも限りなくエラーに近かったと思います。

そして糸井に2ランホームラン。あっという間に「11-10」の1点差に。

そしてさらにバッターボックスには、途中で高橋信二と交代でファーストに入った、

「4番 中田 翔」

が。
5nakatasyou
デジタルカメラのズームに限界があったのですが、一応、
写真のバッターボックスの選手は中田翔です。

ここでまさかの(?)1塁線を破る2塁打shock
2アウト2塁と同点のピンチに。

ここは次の村田をショートゴロに打ち取って何とか凌ぎますが、
1塁は間一髪のタイミングで、もしセーフなら次は小谷野で、
ホントに危険な場面でしたcoldsweats01

何とかダメ押し点のほしい中日は9回表、先頭の和田がヒットで出塁。
しかし、次に代打で出てきた藤井が初球をバントしたのですが、
これがキャッチャーへの小フライで虚しくアウトに。

藤井は何をしに札幌に来たのか分からない結果となり、
このイニングも結局0点。
6iyoiyolast

こうなれば、もう抑えの岩瀬に全てを託すしかありません!
7iwase

まずは先頭の小谷野を内野フライに討ち取り1アウト。
そして坪井の代打には、脚の故障でスタメンを外れていた稲葉が登場。
8inaba

ここで巻き起こった「稲葉ジャンプ」を寒い目で見つめながら祈っていたのですが、
岩瀬が見事に空振りの三振に討ち取って2アウト!

そして最後のバッターとなった大野も空振りの三振に討ち取りゲームセット!!

そんなわけで、最後は岩瀬が珍しく(?)3人で締めての勝利happy01

このイヤな雰囲気の流れの中できっちりと抑えたのは、さすが我らが守護神。
9syouri
試合後に勝利の握手を行う選手達。

結局、中日13安打、日ハム17安打の大乱打戦でしたが、
与えた四球が「中日1、日ハム3」と地味に少なかったこともあり、
これだけ点数が入った割には3時間50分ほどと、そこそこの
試合時間で終了しました。

まぁ、中日が与えた唯一の四球が、7回に山井が与えた
中田への四球というのがちょっと残念……。

その場面はまだ11-6の5点リードで、1アウト2塁の状況だったので、

「四球を出すくらいなら、中田のプロ第1号を目の前で見せてくれ~」

と思っていたのに、何とも煮え切らない結果に。

そんなところで、僕がプロ野球の試合を観に行くのはせいぜい年1~2回程度で、
もしかしたら今年はこの1試合限りかもしれないので、たくさん点数が入った試合に
巡り合えて、かなりラッキーでした。

やはり点数が入るのは単純にオモシロいですし。

たしかに「11-4」の7点リードから最後には「11-10」まで追い詰められて、

・ピッチャーがだらしない
・攻撃陣も5回からはずっと無得点

という部分はあるのですが、

「ヒヤヒヤしたけど、とにかく最後は勝利!」

というのが、ある意味では気分の良い勝ち方の1つであり、
最後までハラハラと緊張感を持って観られたので、
そう考えると非常に素晴らしい試合でした。

とにかく勝って良かった、良かったhappy01
最終的な結論はこれに尽きます。

10syourigonodoara

勝利後、ライトスタンドへ向かうドアラ。日ハムファンも含めて、
やはり大人気でした。

格差社会に負けずに、我々を楽しませ続けてほしいです。

ちなみに、今日の試合は結局、先発で6回6失点の川井が勝利投手。

今日のナイトゲームでは巨人の先発の東野が6回までゼロで抑えて、
7回に1アウト1塁、2塁の場面で交代して、その段階ではまだ「1-0」で
リードしながら、結局はその後に逆転されて東野が負け投手に。

こう考える、「勝利投手」の価値って、結構微妙な気もします……。

|

« 明日は札幌ドームへ中日ドラゴンズの応援に! | トップページ | ピパオイヘルシーロードレース兼第14回美唄市ハーフマラソン »

コメント

初めて札幌ドームに行って、
初めてプロ野球観戦したのですが…
始めから帰りたくなった気分で

゚゚(´O`)°゚

でも、意外と持ち直して、
でもやっぱり追いつかれそうになってcoldsweats01
いつもギリギリな中日が好きですheart

投稿: Asiaの占い師 | 2009年6月15日 (月) 10時10分

>Asiaの占い師さん

はじめまして!コメントありがとうございます!

「11-10」の試合なんてそうそうないですからねぇ。
初めての観戦でこの試合は、ある意味かなりラッキーだったかもhappy01

僕も1回裏の段階では早々と帰りたくなったのですが、
その後のまさかの楽勝ムード、そしてさらにその後の
ハラハラ感happy01

そんな中日ドラゴンズをこれからも応援していきましょう!

投稿: しげた | 2009年6月15日 (月) 22時17分

ども、久し振りに寄らせていただきました。
TVで観戦してましたよ、この試合。ヒヤヒヤな試合でしたが、生なら、ほんとの最後まで集中しての観戦でしたでしょう。そして、試合あとのビールもさぞやおいしかったでしょう。
…いいなぁ。

投稿: kei | 2009年6月22日 (月) 23時34分

>keiさん

どうも!お久しぶりですな(^^)

我らがドラゴンズ、なかなか苦戦の日々が続いていますが、
交流戦は思わぬ健闘(?)で貯金5でしたね。これからに期待!

この「11-10」の試合はたしかNHK総合で全国中継されて
いたんですよね。いろんな面でオモシロ味のある試合でした。

ホントにヒヤヒヤしましたが、最後まで集中して観られて
最終的には勝利と、結果としては大満足happy01

数少ない生観戦でこういう試合だったのは、かなりラッキー。
家に帰った後のビールも最高でした(^^)

投稿: しげた | 2009年6月22日 (月) 23時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/45342528

この記事へのトラックバック一覧です: 中日ドラゴンズの勝ち試合を観戦!(札幌ドームにて):

« 明日は札幌ドームへ中日ドラゴンズの応援に! | トップページ | ピパオイヘルシーロードレース兼第14回美唄市ハーフマラソン »