« プロ野球は交流戦が終了 | トップページ | 「2009年札幌マラソン」は10月4日に »

2009年6月24日 (水)

羽生名人の防衛で決着-第67期将棋名人戦

日本中のごく一部が大注目の、3勝3敗で最終局までもつれこんだ、

●第67期将棋名人戦7番勝負第7局
  名人 羽生 善治(四冠) -挑戦者 郷田 真隆 (九段)

は、羽生四冠が勝利して防衛に成功。

郷田九段は序盤でひたすら長考して時間を消費して、そして(おそらく)悪いながらも
まだまだ分からない肝心の勝負どころで△1九角成とか△3四同銀とかの指し方、
上手くは説明できないのですが、正直言ってこの大一番で残念な感じに。

数%の可能性でもいいから、最後まで「クソ粘り」でも何でも駆使して、
ひたすら勝利だけを追い求めてほしかった、そんな気持ちが強いです。

何で機嫌の悪いような文章になっているかというと、今日はこの名人戦のために
有給休暇をとって、BSの中継とパソコンの速報でひたすら1日を過ごしたのに、
何となくあっさりと終わってしまったためですsmile

|

« プロ野球は交流戦が終了 | トップページ | 「2009年札幌マラソン」は10月4日に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/45443130

この記事へのトラックバック一覧です: 羽生名人の防衛で決着-第67期将棋名人戦:

« プロ野球は交流戦が終了 | トップページ | 「2009年札幌マラソン」は10月4日に »