« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月30日 (土)

コンサドーレ札幌の試合観戦で厚別へ

今日は午後1時キック・オフのコンサドーレ札幌soccerのサッカー観戦のため、
厚別公園陸上競技場へ行ってきました。

相手は現在4位のヴァンフォーレ甲府。

Atubetu1_2

Atubetu2

ここ何年かは、札幌ドームには毎年数試合行っていたのですが、
厚別に行くのは実に4年ぶり。

風が強くて、試合前にお弁当を食べるのも一苦労でしたが、
やはり屋外の試合観戦は良いですなhappy01

座った席は普段の「SB自由席」のアウェー側。前売りで2300円でした。

Atubetu3
ヘディングで相手選手と競る西嶋選手。

試合はというと、良く言えば一進一退の攻防、普通に言うとJ2っぽい
「ごちゃごちゃ」っとした感じの展開。

両チームそれなりにチャンスはありながら、特に決定的という場面は
お互いにほとんどなく、
Atubetu4
得点は入らずに0-0で引き分け。やや消化不良気味な試合だったのが
正直な感想ですが、久しぶりの厚別だったこともありまずまず楽しめましたdelicious

Atubetu5
挨拶に来た選手達。さすがに複雑な雰囲気。

SA自由席のアウェー側はガラガラでしたが、それ以外はそこそこ
埋まっていた感じだったので、

「8000人くらいかなぁ~」

と思っていたのですが、発表では今日の有料入場者数は6359人と
寂しい数字に。

今週末は運動会シーズンで、さらに午後6時から札幌ドームで、僕にとっては
興味の無い「日ハム×阪神」の試合があったりと、そんな条件に勝てなかったようで。

まぁ、このくらいの方がトイレも並ばなくてすむし、帰りの地下鉄も混まないので
いいと言えばいいのですが、経営的にはちょっと厳しい数字despair

札幌のクライトンは、プレー自体はやはりいつも通りに頼もしく感じましたが、
CKやFKのキックの調子がイマイチ、というかたぶん絶不調でした。
風向きが(おそらく)コロコロ変わるような難しい状況だったとはいえ、
そこがちょっぴり残念。

そんなところで、午後3時前に試合が終了して、そこから地下鉄に乗って
家に着く寸前から雨が降り出してきたので、天気の面では試合観戦中に
雨に祟られずにかなりラッキーでした。

次に行く時は、是非ともゴールシーンを観たいですhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月28日 (木)

土曜日は久しぶりに厚別へ

明後日の土曜日は、厚別公園陸上競技場で行われるサッカーJ2リーグsoccer

「コンサドーレ札幌 × ヴァンフォーレ甲府」

の試合を観に行く予定です。

厚別に観戦に行くのは、よく考えると4年ぶり。

その4年前はザスパ草津との試合で、昨シーズン限りで現役引退した
相川選手の2ゴールがあって、3-1で勝利という試合でした。

相手の草津のゴールキーパーが小島伸幸さん(現NHKサッカー解説者)で、
ダンディな小島さんを生で近くで見られて嬉しかったのは、今でもよく覚えていますhappy01

天気予報を見た限りでは土曜日は雨は降らなさそうなので、
コンサドーレ札幌の勝利を願いながら、久しぶりの屋外でのサッカー観戦を
堪能したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月27日 (水)

「ポレール&糧とく」で洞爺湖マラソンの打ち上げ

今日は夜に、この前の日曜日の「洞爺湖マラソン」を走った方々計5名で、
札幌駅付近の「ポレール&糧とく」というお店(札幌市中央区北3条2西2丁目)で
洞爺湖マラソンの反省会を行いました。
Pokanban

当然ながら「反省」は全くしませんでしたがsmile

このお店は僕は初めてだったのですが、

「食べ物付きの飲み放題で2000円(税込み)」

ということで、「じゃあ、食べ物はおつまみ程度かなぁ~」と思ったら、
Potabemono_2 

Poudon

どんどん食べ物が出てきて、そして最後はうどん。
この店に何回も来ている方によると、「最後にうどん」は初めてだったそうですが。

「これで2000円でやっていけるのかなぁ?」

と勝手ながらお店の経営が気になりましたが、今日参加した方の話によると

「少なくとも25年以上前から、この店はずっと存在する」

とのことなので、おそらく大丈夫なのでしょうhappy01

このお店の名前の「ポレール&糧とく」の「糧とく」は「りょうとく」と読んでいいのか、
そして一体どういう意味なのか、いろいろと謎が残りました。

そんなところで、楽しい水曜日の夜となりましたhappy01

ちなみに会話の中で、

「ピンネシリ登山マラソンの40キロに申し込みます!」

と宣言したような気がしますが、きっと気のせいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月26日 (火)

脚のダメージは……(+内藤&西岡)

この前の日曜日に行われた「洞爺湖マラソン2009」のフルマラソンから
2日経過しました。

「年をとると、筋肉痛が2日後に来る」

という話はよく耳にしますが、昨日も今日も脚全体にさすがにダルい感覚は
ありますが、「筋肉痛」という程のものは無い感じ。

明日になって突然襲ってくるというのはいくらなんでも無いでしょうし、
ある意味何となく拍子抜けした感じです。

ただ一つ気になるのは、「筋肉痛」とは明らかに違うような強い張りが、
左脚のふくらはぎの下あたりに存在していること。

これは「故障予備軍」と僕の中で認定して、喜んで「2週間のランオフ」を決定して
様子をみることにしましたhappy01

そんなわけで、しばらくはランニングはお休みです。

--------
今夜はボクシングの世界タイトルマッチが東京で行われました。

●WBCフライ級タイトルマッチ

チャンピオン 内藤 大助(宮田) VS 挑戦者 熊 朝忠(中国)

結果:内藤の3-0の判定勝ち(113-111、114-111、114-110)

北海道豊浦町出身の内藤選手が何とか防衛に成功。
6Rにダウンを奪われ、8Rにもダウン寸前になって、かなりヒヤヒヤcoldsweats02しましたが、
とにかく勝てば何でもいいです。

次は暫定王座のポンサクレックと5度目の対戦になるのかも?

そして、ボクシングに関してはもっと書きたいのが

西岡利晃 敵地メキシコで鮮やかなKO防衛!

ということで、日本時間では2日前の日曜日の(おそらく)昼間に行われた試合、
つまりは洞爺湖マラソンの最中だったと思うのですが、
ジョニー・ゴンザレスという有名なメキシコの元チャンピオンに対して、
3Rに左ストレート1発での見事なKO勝ちで防衛!

このWBC世界S.バンタム級チャンピオンの西岡選手は僕と同じ32歳なので、
余計に嬉しいです。

このブログのアクセス解析を見てみると

「西岡 ゴンザレス 動画」

というような感じで検索してきている人も結構いるようなので、
YouTubeのURLを載せておきます。

http://www.youtube.com/watch?v=KgQ_L8hMuVM

ここでノックアウトシーンが見られます。

ただ、こういう動画はいつ削除されるかは分からないので、
とりあえず「5月26日午後11時現在は大丈夫」ということで。

おそらくメキシコのテレビ局で中継されていた映像だと思うのですが、
(たぶん)スペイン語の実況なので当然ながら何を言っているのかは
完全に不明なのですが、西岡を大絶賛しているものだと思っておきますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月25日 (月)

「洞爺湖マラソン2009」を振り返って

今日は有給休暇で休みなので、ひらすら家でゴロゴロしています。

さて、昨日の洞爺湖マラソンについて。

5キロごとのタイムは手元の時計で、

 5キロ:25分59秒(スタート地点までのロスタイム45秒くらい)
10キロ:50分03秒(24分04秒)
15キロ:1時間14分17秒(24分14秒)
20キロ:1時間38分55秒(24分38秒)
25キロ:2時間03分19秒(24分24秒)
30キロ:2時間27分39秒(24分20秒)
35キロ:2時間52分13秒(24分34秒)
40キロ:3時間17分40秒(25分27秒)
ゴール:3時間28分31秒(10分51秒)

ということで、35キロまではほぼ「キロ4分50秒~5分00秒」のペースを保てて、
35キロ以降も落ち込みを最小限にして粘れたので、かなり会心の走りでしたhappy01

*公式のタイムは3時間28分33秒だったようです。

スタートに並んでいる時は、身体がよろめきそうな感覚になるほどの強い風で

「あぁ~、これはきついかなぁ~」

と思っていたのですが、スタートしてからはそれほど問題には感じませんでした。
スタート直後にちょうど弱くなったのでしょうかねぇ。もしそうだったからかなり
ラッキーでした。

所々でそれなりの向かい風は感じたのですが、昨日は思ったよりも気温が高かった
ようなので、その向かい風はむしろ暑さを柔らげてくれるようで助かった気も。

27キロくらいで「夕日の見える渚公園」というロマンティックな名称の看板を
見つけたのですが、たぶんそこら辺で一瞬、妙な暑さを感じました。

さらにその後にかなり強い向かい風も。

ただ、その後は暑さも向かい風も特に感じなかったので、
本当に「一瞬」だったようで。

暑さに関しては、基本的に周囲が森林の中を走るような感じだったので、
だいぶ日差しの厳しさを柔らげてくれたのかもしれません。

僕はこの洞爺湖を走るのは初めてで、何となく勝手に

「平坦なコース」

というイメージがあったのですが、思いのほか細かいアップダウンが
最後までずっと続いている感じのコースでした。

というか、僕の中では、13キロあたりの登り坂以外はどういうわけか
「ずっと下りっぱなしで一周しちゃった」という不思議な感覚だったのですが、

「登り坂を感じない男」

という体質と思い込んでおきます。

15キロあたりで、「サブ3.5」を何度も達成している知り合いの方にお会いし、
その方と30キロ過ぎまで一緒に走らせてもらいました。

安定したペースを保てたので大いに感謝ですhappy01

最後、洞爺湖畔沿いに下りるために左に曲がったあたりで

「残り1キロ」

の表示があったのですが、ここからが思いのほか遠く感じました……。
Touyako1

わりと早い段階から、遠くにうっすらとこのゴールっぽいものは確認できたのですが、
それがなかなか近づかない感じで、もどかしかったです。

ゴールの手前で、左に設置しているタイム表示を見て「3時間28分台」を
確信した時には、思わず涙が出てきそうになりました。
というのはちょっと大げさですが、とにかく嬉しかったですhappy01

ゴールしてから10分ほどは、少し離れた芝生に座ったまま動けませんでした。
ようやく少し回復して、預けていた荷物を取りにいこうとしたのですが、
これが非常につらかった……。

今年はゴール地点から少し離れた(300メートルくらいかな?)
洞爺湖文化センターが荷物預かり所だったのですが、
ここに辿り着くのが大仕事。

普通の状態だったら何と言うことのない距離なのですが、
何せ42キロを走った後だったのでhappy01

Touyako2_2

走り終わった後に撮った写真。羊蹄山(?)が綺麗に見えました。

ゴールして荷物を受け取ってから初めて気付いたのですが、受付時に貰った
袋の中に「温泉無料入浴券」が入っていました。素晴らしい参加賞happy01

たしか10施設くらいの温泉が指定されていて、その中から自由に
選べるのですが、僕は「洞爺湖万世閣」へ行きました。
Touyakomannseikaku

走り終わった後の温泉は最高ですな。
ここに一泊したいような衝動に思わず駆られました。

札幌駅から朝5時発車のバスに乗るため、昨日は朝3時起きでした。

それで2時間ほどバスに揺られて、そこからフルマラソンを走るわけなので、
身体がどういう状態になるかがかなり不安でした。

ところが、眠気もダルさも特に感じずに、予想外にいい調子でスタート地点に
並べました。ほっと一安心。

まぁ、もし来年もまた参加することとなったら、

「前泊」

もちょっとは考えたいと思います。年に1回ですし。

Touyakoyuki
中山峠で一回「トイレ休憩」があったのですが、ここら辺はやはりまだ雪snow
残っていました。

今回の最大の目標は「歩かず完走」で、それが出来れば自己ベストの
3時間43分は余裕を持って更新できるかぁとは思っていたのですが、
「憧れのサブ3.5」までいけて、頭に超がつくほどの大満足でした!

今回は同じ職場の方(とその知り合いの方)が5人ほど走ったのですが、
皆さんそれぞれドラマがありながら、とにかく全員無事にゴールまで戻って
きたので良かったですhappy01

函館から参加の方。本人の強い希望(?)により、写真を載せておきます。
Touyakoka_2   

後、STVラジオのパーソナリティーとしてお馴染みの喜瀬浩さんが
「ときめき隊MC」所属として見事にゴールしていました。

写真も(後ろ姿だけながら)撮れました。喜瀬さんも仕事で参加しているわけでは
ないので、このブログには写真は掲載しませんが、妙に興奮しましたsmile

次は4週間後の6月21日(日)の「おたる運河ロードレース大会」のハーフです。

今は「燃え尽き症候群」の状態を満喫して、2週間くらいは走らずに休んで、
それからまた「おたる」に向けていきたいと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月24日 (日)

完走しました!-洞爺湖マラソン2009

今日行われた「洞爺湖マラソン2009」のフルマラソン。

無事に完走してきました!

そして午後8時前に無事に家に到着。

タイムは手元の時計で3時間28分31秒。
自己ベストを15分ほど更新。

最大の目標であった「歩かず完走」も果たして、
大満足の1日となりましたhappy01

5キロごとのタイムとかは後で追記します。
これからビールbeerを満喫します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月23日 (土)

明日は洞爺湖マラソン!

明日はいよいよ「洞爺湖マラソン2009」のフル本番です。

「初めて参加する大会」

っていうのはよく考えると、2年前の7月のピンネシリ登山マラソン以来になります。
そういう面でも新鮮で楽しみですhappy01

他に特に書くことが無いので、毎日のようにしつこく書いている天気予報ですが、
今日の午前11時に札幌管区気象台発表の室蘭の予報は、
------
北西の風やや強く 曇り夕方から晴れ 所により未明雨
降水確率:0時-6時 30% 6時-12時 10% 12時-18時 0%
最高気温18℃ 最低気温10℃
------

とのことなので、洞爺湖もたぶん雨は大丈夫でしょう。
気温もそれほど高くならないようで、いい条件となってくれそうな期待。

さっき数えてみたのですが、僕はこういう大会に出るのは今回でおそらく32回目
(ハーフ23回、フル5回、10キロ2回、30キロ2回)。

その中で雨だったのは、

・2004年のラニング・オン札幌の10キロ
・2007年の北海道ロードレースのハーフ

の2回のみがレース中の多くの時間が雨で、
その他に一時的に降ったのが、

・2005年の北海道マラソンの38キロ~40キロの間
・2008年の函館ハーフマラソンのラスト1キロ

くらいしか記憶にありません。「自称晴れ男」ということで。

明日は無事に札幌に帰ってきて、夜にでもこのブログに結果報告を
書きたいと思いますhappy01

その前に、明日の朝に無事に洞爺湖に到着することが
まずは最大の目標ですが……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月22日 (金)

洞爺湖マラソンまで後2日

今度の日曜日に行われる「洞爺湖マラソン2009」のフルまで後2日となりました。

次の日の月曜日は、無事に有給休暇が取得できたので一安心。

僕の職場に、同じくこの洞爺湖マラソンを走る方がいるのですが、
その方の悩みというのは、
------
小学生の子供が明日の土曜日に運動会。ただし、雨天延期の場合は
翌日の日曜日に移動
------

とのこと。「家庭円満」を考えると、

洞爺湖マラソン<子供の運動会

になるとのことですが、明日は全道的に雨模様で、札幌も厳しそうな予報。
日曜日に洞爺湖でお会いできるのかどうかは微妙かも……。

とはいえ、その方には申し訳ないですが、僕が気になるのは明日よりも
何といっても明後日の天気。

札幌管区気象台が午後5時に発表した天気予報によると、
室蘭の予報ですが、

北西の風やや強く 曇り一時雨 降水確率50% 
最高気温17℃、最低気温10℃

一時雨の一時がいつなのか、どのくらいの長さなのかが気になりますが、
雨に関してはたぶん問題無いと、根拠はないけど決め付けておきます。

それよりも「北西の風やや強く」という一文の方が気になりますdespair
これも「『やや』って、どのくらいの強さまでを『やや』と言うんだべか」と
聞きたいところですが、まぁ、これも気にしないでおきます。

今夜は早く寝て、明日は軽い散歩以外はじっと家にこもって、
そして明後日の「朝3時起き」に備えたいと思いますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月21日 (木)

洞爺湖マラソンまで後3日

今度の日曜日に行われる「洞爺湖マラソン2009」のフルまで後3日となりました。

今年に入って一番長い距離を走ったのが、5月5日の
「日刊スポーツ豊平川マラソン」のハーフ本番での21キロ。

1回でも「30キロ走」をやっておけば、精神的にはもっと安心感があるのでしょうが、
まぁ、今ある状態の中で力を出したいと思いますhappy01

ちなみに当日の天気予報は、室蘭の予報ですが、

曇り 降水確率40% 最高気温15℃、最低気温9℃

とのこと。涼しい中を走ることが出来そうな、気温はかなり望ましい予報に。
後は「雨無し、風弱く」を期待です!

全く関係ない話ですが、今日放送のぐるナイの「ゴチになります」で、
初めて参加していきなり「ピタリ賞」の100万円を獲得してしまった
V6の岡田准一くんは凄かった。

僕も洞爺湖マラソンは初参加なので、この岡田くんにあやかりたいということで、
強引に今日の文章を締めます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月20日 (水)

最後の練習

今度の日曜日に行われる「洞爺湖マラソン2009」のフルまで後4日です。

この前の土・日の休日は、本番で想定(願望)している「キロ4分50秒」ほどの
ペースでそれぞれ10キロ、16キロを走りました。

昨日の火曜日の夜までは、その練習の影響か何となく脚全体がダルい感じで、

「あぁ~、本番まで一切走らないで休養した方が安全かなぁ~」

と思っていました。

しかし、今日の朝起きてみると、前日までと比べると思いのほか軽快な感じが。

そんなわけで、今日は家に帰ってから40分ほどランニングをしてきました。
ペースはおそらくキロ5分20秒~30秒程度。

脚の状態が万全かどうかは微妙なところですが、
調子としてはまずまずかなぁ~と思います。

これで洞爺湖マラソンに向けた練習は終了ということで、
これからは当日の午前9時40分のスタートまで一切走りません。
前日の土曜日には軽く散歩はする予定ですが。

後はとにかく風邪に注意ですなhappy01

---------
サッカーJ2リーグ 第16節 水戸

水戸ホーリーホック 0-0 コンサドーレ札幌

得点:当然いない

ここ最近は「ホームで勝つ→アウェーで引き分ける」の繰り返し。
悪くはないのですが、出来れば引き分けを挟まずに連勝といきたいです。

次節は24日(日)にホーム厚別開幕戦で東京Vと午後1時キックオフ。
洞爺湖マラソンと同じ日です。

「僕が完走したら、コンサドーレ札幌も絶対に勝つ!」

という、全く根拠の無い妄想に満ちた使命感で走りたいと思いますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月19日 (火)

洞爺湖マラソンの目標は……

今度の日曜日の「2009年洞爺湖マラソン」まで後5日です。

僕は今までフルマラソンの大会は4回走ったことがあるのですが、
それは全て北海道マラソンで、

2005年 3時間52分42秒
2006年 3時間43分59秒
2007年 3時間49分47秒
2008年 3時間51分39秒

というタイム。

昨年までの北海道マラソンは、制限時間が4時間でした(正確には、ゴールタイム
約4時間のペースで計算された、40キロまでの5キロごとの関門設定)。

よく考えると「制限時間が4時間じゃないフルの大会」を走るのは初めてです。

まぁ、42.195キロを自分の脚で移動しなければならないのは同じなのですが、
制限時間のプレッシャーは激減なので、気分的にはかなり楽な感じもありますhappy01

ちなみに上で「42.195キロを自分の脚で移動しなければならない」という
まどろっこしい表現を使ったのはやや理由があって、過去の4回の道マラで、

「歩かず完走」

というのを達成したのは、3年前の2006年の大会の1回だけなんですよねぇ。

そんなわけで、今回の最大の目標は「歩かず完走」です。

目標タイムはあると言えばあるし、特に無いと言えば無いのですが、

「前半は『キロ4分50秒』あたりのペースで走る」

というのを考えて、今まで練習はしてきました。

キロ4分50秒ペースで単純計算すると、ゴールタイムは3時間24分。
スタートの混雑でのロスタイムを考えても、憧れの「サブ3.5」を達成出来るペース。

実際に前半を4分50秒ペースで走ることが出来るのか、
そして後半どうなるのか、そこら辺は当日のお楽しみということでhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月18日 (月)

フルマラソン本番当日の食事は?

洞爺湖マラソンまで後6日です。

そんなわけでまずは、昨年8月の北海道マラソンの2日前(8月29日)に
このブログで書いた文章をコピー&ペーストします。
--------
●2008年8月29日(金)

2週間ほど前の日曜日の朝、日テレ系の「所さんの目がテン」を見ていたら、
マラソン当日の朝の食事には

・餅
・梅干し

が良いとのこと。

うーん、どちらもやや苦手かも……。

餅は消化の良い炭水化物、そして梅干は、これに含まれるクエン酸が
有効とのこと。

「体内のグリコーゲンを効率よく使うためには、クエン酸が必要」

というような内容だったと思います。ちょっと違ったかもしれませんが。
そう言えば、高校の生物の時間に「クエン酸回路」とかって出てきたような記憶が。

ここ何年か、毎朝グレープフルーツを食べるのが習慣となっていて、
レース当日も同じように欠かさずに何となく食べていたのですが、
このグレープフルーツにもクエン酸が多く含まれているとのこと。

実は、知らないうちに望ましい食事となっていたようで。

それと、我が家は朝は「米」と決まっているので、やや苦手な餅にあえて変えることも
ないということで、普段通りでいきたいと思います。
-------

北海道マラソンは札幌市内の大会で、昨年までのスタート地点の真駒内公園までは
家から地下鉄を使ってだいたい1時間程度。

しかも昼12時過ぎスタートなので、朝食も含めて当日朝の行動計画は
立てやすかったんですよねぇ。

しかし、今回の洞爺湖は朝5時に札幌駅発のバスに乗らないといけないので、
当日の大まかなスケジュールは、

3時……起床
4時過ぎ……家を出発
5時……バスに乗る
7時頃……洞爺湖到着
9時40分……スタート

という感じになるかと思います。

早朝の3時~4時頃に朝食を食べた記憶は、人生の中でもほとんど無いのですが、
やはり家を出る前にちゃんと食べて、現地に着いてからまた何か口にするのが
良さそうでしょうか。

まぁ、今からあまり細かく悩んでも仕方が無いので、
前日にその時の気分を重視して決めたいと思いますhappy01

それよりも何よりも、今週は早めの睡眠を心掛けたいと思います。
「風邪」だけは引かないように祈っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月17日 (日)

洞爺湖マラソンまで1週間

5月24日(日)に行われる洞爺湖マラソンのフルまで、
ちょうど後1週間となりました。
Touyakohagaki

やはり気になるのは当日の天気予報。

札幌管区気象台のページを見てみると、室蘭の予報ですが24日は

晴れ時々曇り 降水確率20% 最高気温15℃、最低気温9℃

ということで、この予報どおりなら、涼しい中を走ることが出来そうで
かなり良さそうな条件。

一番心配な雨も、今のところは降水確率20%ですし。

まだ1週間後の予報なのでどうなるかは分かりませんが、
このままでいってくれることを期待ですhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月16日 (土)

地下鉄南北線とOnちゃんと私

2日前のこのブログで僕は芦別市生まれと書きましたが、芦別に住んでいたのは
3歳までで、その次の2年間は札幌の澄川に住んでいました。

3歳~5歳までなので、はっきりとした記憶はほとんど無いような状態なのですが、
一つだけ確実に覚えているのが、地下鉄からの風景。

地下鉄南北線に澄川駅というのがあるのですが、この澄川駅は「地下鉄」と
いいながら、実際は地上にあるんですよねぇ。

南北線の大通駅から真駒内駅方面へは

大通~すすきの~中島公園~幌平橋~中の島~平岸~南平岸~澄川~
自衛隊前~真駒内

とあるのですが、たしか、中の島か平岸のあたりから地上に出て、
そのまま終点の真駒内までずっと地上を走ります。

地下鉄の窓からの風景が、単純な地下の壁から一気に視界が開けて
明るい外の景色が目に入ってくる、そんな光景は幼い僕の心にも
強く印象に残っていた記憶があります。

札幌のランニング大会は真駒内公園がスタートというものも多く、
今はこの地下鉄南北線の真駒内方面に乗るのは、
大会参加のために真駒内公園に向かうためのものがほとんどです。

本来は、今年の4月に真駒内アイスアリーナでのミスチルのコンサートのために
地下鉄に乗って真駒内まで行くはずだったのですが、チケットがとれずに
涙を飲みましたweep

それはさておき、大会当日に地下鉄に乗って真駒内を目指す際、
途中の南平岸駅で窓の外を見て、HTB(北海道放送)の建物の上にいる
「Onちゃん」を目にすると、不思議と妙に気分が高まってくるんですよねぇhappy01
Onchan_4
10日ほど前の「豊平川マラソン」でも、当然のようにこの「Onちゃん」を見て
気合を入れました。

真駒内公園がスタートの大会に関しては、一番多い年では

 5月 豊平川ラン&ウォーク(今の豊平川マラソン)
 6月 アコムさっぽろ祭りマラソン
 8月 北海道マラソン
10月 札幌マラソン
10月 北海道ロードレース

と年5回参加していたと思うのですが、アコムさっぽろ祭りマラソンが
2年前から消滅し、そして北海道マラソンが今年はスタート地点が
変更になって中島公園からとなります。

そんなわけで、次に「Onちゃん」を眺めるのは10月の札幌マラソンになるのかも。
その他でなかなか真駒内方面に行く機会が無いもので。

僕は練習では一度も真駒内公園内は走ったことが無いので、
一回練習でも走ってみたいと思っているのですが、
毎年そう言っているだけなので、たぶん今年も実現しないと思いますhappy01

---
●プロ野球セリーグ ナゴヤドーム

中日ドラゴンズ 2-1 横浜ベイスターズ(延長10回)

延長10回裏、ノーアウト2塁、3塁からブランコのサヨナラタイムリー!
連夜のサヨナラ勝ち!!

試合後のテレビ解説の権藤さんの、

「中日もチーム状態がイマイチだけど、さらに横浜がそれ以上に……」

という論評が妙に的確でオモシロかったです。


●サッカーJ2リーグ 第15節 札幌ドーム

コンサドーレ札幌 3-0 FC岐阜

得点:前半26分 西嶋(札幌)
    後半 0分 岡本(札幌)
    後半20分 上里(札幌)

ホームゲームでは久しぶりの完封勝ちでした(1年7ヶ月ぶりとのこと)。

セットプレーから西嶋、岡本の個人技、クライトンの絶妙のパスに
走りこんだ上里と、得点パターンもいろいろとあって良かったです。

試合内容が「完勝」と言えるかどうかは微妙な感じもしましたが、
とにかく今日はどちらも最高の結果にhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月15日 (金)

君に捧げる love song/浜田省吾(2003年)

昨日のとんねるずの番組で生田斗真くんが
-----
昔から石田ゆり子さんの大ファンで、ドラマでの共演が決まった時は
飛び上がって喜んだ
-----

と言っているのを聞いて思い出したのが、浜田省吾が2003年に発売した
「君に捧げる love song」というシングル曲。このプロモーションビデオ(PV)に
石田ゆり子さんが出ていたんですよねぇ。

ちょうどこの曲の発売の頃にケーブルテレビに加入して、音楽チャンネルで
いろいろな曲のPVをフルで見られるようになっていたのですが、
この曲のPVの中で、石田ゆり子さんは子育てと仕事に奮闘する女性を演じていて、
その映像を見る度にテレビの前で僕はすっかりと「胸きゅん」になっていましたsmile

この曲の歌詞の内容は「妻を亡くした男性が主人公」というのが一般的な
解釈のようで、たしかにPVでも最後は石田ゆり子さんが子供達に手を振って、
そして姿が消えていくというシーンがあるんですよね。

PVの内容を細かく書くと長くなるので省略しますが、とにかくこの映像の中の
石田ゆり子さんは、僕の妄想力を最大限に刺激してくれました。

とまぁ、ここまで石田ゆり子さんのことしか書いていませんが、
この曲自体も好きで、当時は繰り返し聴いていました。

特に最後の部分の
------
雨音が静かになり
訪れる朝の気配が別れの時を告げる

「もう行かなきゃ..」と手を振る君の後ろ姿を見送って
ここで強く生きていく

目を閉じれば君がいる どの部屋にも思い出と呼ぶには
切なくて リアル過ぎて ふいに胸がつまる
「泣かないで」と笑ってる君が見守ってくれるから
ここで強く生きていく

ここでひとり生きていく
------

のあたりの歌詞は僕の心を「わしづかみ」にするのですが、
さらにPVの映像も加わると、合わせ技一本で確実に悶死します。

この曲が発売された2003年は、Mr.Childrenが11月に発売した
両A面シングル「掌/くるみ」の中の「くるみ」のPVも話題となりました
(おじさん達が『Mr. Adult』という名のバンドを組むストーリー)。

この2曲のPVを先ほど久しぶりにyoutubeで見てみたのですが、
やはりどちらも完全に「胸きゅん」となりましたhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (1)

吉見が10回完封!井端がサヨナラ打!

我らが中日ドラゴンズ、横浜との最下位攻防の初戦をサヨナラ勝ち!!

Yosiiba
今日は「ヨシイバ」で。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10    計
横浜  0 0 0 0 0 0 0 0 0  0  0
中日  0 0 0 0 0 0 0 0 0  1× 1

勝ち:吉見
負け:石井

先発の吉見が被安打4、無四球、13奪三振で10回まで投げきってゼロに抑える、
最高のピッチング!

ちなみに、今日はレフトの和田が1回も守備機会が無かったとのこと。

そして10回裏、2アウト2塁から井端がレフトオーバーのサヨナラヒット!!
無事に吉見に「10回完封勝利」の記録がつきました!

最近はだいたい「1勝2敗ペース」で、次に勝てるのがいつになるか
分からないので、喜べる時に素直に喜んでおきますhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月14日 (木)

水谷豊さんは芦別生まれ

僕は生まれは芦別市で、ここに住んでいたのは3歳まででしたが、
芦別にずっと住んでいた祖父が10年ちょっと前に亡くなるまでは
毎年のように訪れていました。

それで今日の夜、フジテレビの「とんねるずのみなさんのおかげでした」の
食わず嫌い王決定戦のコーナーを見ていてびっくり。

今日出演していた水谷豊さんも、芦別生まれだったことを知りました。
あの有名な方と一緒なんて、意味も無く嬉しい気分にhappy01

ちなみに「芦別ってどこよ?」と思われる方のために大雑把に説明すると、
旭川と富良野の間のあたりにあると思っていただければOKです。

水谷さんは芦別の「野花南(のかなん)」というところだそうで。
僕は初めて聞く地名でしたが、一緒に見ていた母親は

「知ってる、知ってる。昔住んでいた上芦別の近く」

と大喜び。

芦別生まれの有名人と言えば僕の中では、

・野球選手の高橋慶彦(広島カープなど)
・NHKワシントン支局長の手嶋さん

だったのですが、水谷さんもそうだったとは、今まで知らなかったのが
何か非常に申し訳ない気持ちに。

今調べてみたら、水谷さんが生まれた1952年の7月はまだ「芦別町」で、
次の年の1953年に「芦別市」になったらしいですね。
水谷さんが北海道に住んでいたのは7歳までとのこと。

また、今日の放送で対戦相手だった生田斗真くんも、2歳までしか
住んでいなかったとはいえ北海道出身でした。

ここら辺は「隠れジャニオタ」の僕としては既にチェック済ではあったのですが、
北海道のどこかというのまでは知らなかったのですが、室蘭市とのこと。

それと、石田ゆり子さんは僕も大好きですなぁhappy01

どうでもいい話ですが、僕の今日の昼食は「ほっともっと」の
親子そぼろ弁当(360円)だったのですが、生田斗真くんの嫌いなものは、

「鶏そぼろご飯」

でした。だからどうというわけではないですがsmile

ちなみに水谷さんの嫌いなものは「カリフォルニアロール」で、
これは僕の人生でおそらくまだ一度も食べたことがありません。

僕は今のところ、

「これはどうしても苦手だ!食べるのはかなり苦痛だ!」

というような食べ物に出会ったことがないので、

「もしも、この『食わず嫌い王』から出演オファーが来たらどうしよう……」

と妄想しながら悩んだことは数え切れずhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009年5月13日 (水)

「2009年ピンネシリ登山マラソン」の大会要項

2日続けて同じようなネタになってしまいますが……。

昨日のこのブログで

「今年のピンネシリ登山マラソンは、参加するかどうかはまだあまり考えていない」

というようなことを書きました。朝9時スタート(受付は8時まで)ということを考えると、
当日の朝の新十津川町までの移動もやはり大変ではありますし。

そうしたら今日、家に帰るとこの「ピンネ」の大会要項がタイミング良く
郵送で届いていました。
Pinnemousikomisyo

今年は7月5日(日)に開催です。

昨日のこのブログに
-----
現時点では、7月5日は

ピンネシリ登山マラソン 30%
きたひろしまエルフィンロード(ハーフ) 20%
札幌国際ハーフマラソン 50%

という心境でしょうか。
------

と書きましたが、やはりこういう大会要項などが手元に来ると
気分も少し変わってきて、今日の段階では

ピンネシリ登山マラソン 50%
きたひろしまエルフィンロード(ハーフ) 10%
札幌国際ハーフマラソン 40%

くらいでしょうかhappy01

ちなみに昨日も書きましたが、札幌国際ハーフはもちろん「応援」です。

今年のピンネは40キロの部、30キロの部、15キロの部の3つで、
昨年と同じとなっているようです。

昨年までの2年間は30キロの部に出ていたのですが、もし今年も申込むとしたら
40キロの部で、ピンネシリ山の標高800メートルくらいまでを登って、
そして折り返してから今度は一気に下るという、そんな挑戦をしてみたいような
気もしないような気もしないのかもしれませんなぁ。

申込みの締切が6月5日でまだ余裕があるので、しばらくの間は保留でhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月12日 (火)

「2009年おたる運河ロードレース大会」に申込み!

6月21日(日)に行われる「第21回 おたる運河ロードレース大会」。

昨日の夜にRUNNETから申込みをして、今日の帰宅途中に
ローソンでお金を払ってきました。
Otarumousikomi

ハーフマラソンの部に申込み。手数料も加えて3200円でした(税込み)。

これでこの「おたる運河」は3年連続の出場予定となりました。

この大会はハーフでは「距離疑惑」が一部で噂されていたり、
特に昨年は走っている途中でいろいろとスリリングな場面があったりしましたが、
コースとしては走りやすくて良い印象が僕の中では残っています。

これで申込みが完了した大会は、

5月24日(日) 洞爺湖マラソン(フル)
6月21日(日) おたる運河ロードレース大会(ハーフ)
8月30日(日) 北海道マラソン(フル)

というわけで、北海道マラソンも無事に参加が「承認」されることを祈って、
今のところは上の3つの大会です。

「おたる」は洞爺湖のフルの4週間後なので、間隔としてもちょうどいいくらいだと
思います。

この後、北海道マラソンまで2ヶ月ちょっと空いてしまうんですよねぇ。

今年は7月5日に新十津川町で行われる「ピンネシリ登山マラソン」に、
ここ2年間は30キロの部で走っていたのですが、今年も参加するのかどうか、
まだあまり「今年も参加しよう!」という気分にはなっていないのが現状。

現時点では、7月5日は

ピンネシリ登山マラソン 30%
きたひろしまエルフィンロード(ハーフ) 20%
札幌国際ハーフマラソン 50%

という心境でしょうか。

ちなみに、札幌国際ハーフはもちろん「応援」ですぞsmile

その後の北海道内の大会を調べて見ると、以前にもこのブログで書いた
7月12日の「なかしべつ330°開陽台マラソン」のハーフ、
同じ日には定山渓で「北海道森林スポーツフェスタ」の16キロ。

7月26日には、1回出てみたいと思っている「サフォークランド士別ハーフマラソン」、
同じ日には、道マラの準備としても最適と思われる「釧路湿原マラソン」の30キロ。

とまぁ、とりあえずいろいろと書きましたが、洞爺湖マラソンが終わるまでは
何となく落ち着かない気分で、あまり先のことは考えられないような感じなので、
洞爺湖が終わってからあれこれと妄想しながら考えたいと思いますhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月11日 (月)

黄色いシャツの女性達は…

今日の北海道版の日刊スポーツに、5月5日に行われた
「日刊スポーツ豊平川マラソン」の結果が載るとのことで、
朝の出勤時に地下鉄駅の売店で買ってきました。

順位はインターネットで既に知っていたのですが、やはり自分の名前が
タイム、順位と共に新聞に載っているのは気分が良いですなhappy01

当日はスタート1時間前に真駒内公園に到着して、それから屋外競技場の前の
芝生で準備運動をしていたのですが、その最中に僕のすぐ横を、
黄色いシャツを着た何人かの女性達がテレビカメラと共に移動していきました。

「誰なんだべ?」

と思ったままずっと謎だったのですが、今日の日刊スポーツを読んで判明。
アイドルグループ「AKB48」の方々だったそうで。

とは言っても、僕もさすがにこの方々についてはほとんど知らないのですが、
それでもCDTVを見ていると、シングルは発売第1週目だけでも(おそらく)毎回
トップ10には入っているようですし、

「有名人を凄い間近で見た!」

ということで大満足しておきますhappy01

あと、昨日TVHでこの大会についての30分の特集番組をやっていたのですが、
録画しておいて先ほど見ました。

当然のように

「自分が映っていないかなぁ~」

と巻き戻しや一時停止を駆使して探してみたのですが、
自分が走っている姿は確認出来ずに放送終了despair

と思ったら、番組の本当の最後の最後、

「この番組はご覧のスポンサーの提供で……」

も終わり、ラストはハーフのスタートの様子の映像を3秒~4秒流して
完全に放送が終了となりました。

そのラストで、自分の走っている姿を発見happy01

結構の前の方で、ゼッケン番号もはっきりと映っていました。

だからどうしたと聞かれると返答には困りますが、
自分の走っている姿を自分で見ることは滅多にないので、
ほんの数秒でも嬉しかったですなぁ。

あと、ハーフでゴールした後、ゴール手前の横の方に移動して
知り合いの方のゴールを待っていたりして、その後もそこら辺で何となく
ダラダラしていたら、12時になって10キロのスタート。

せっかくなので移動して、スタートしてすぐのランナー達の姿を見ていたのですが、
その自分の姿もまたまたテレビの映像にはっきりと映っていましたhappy01

これまた、だからどうしたというわけではないのですが、
思わず2回も映っていて、ちょっと得した気分に。

ちなみに、走っている時は青色のシャツ、10キロのスタートの様子を見ている時は
着替えて黄色のシャツだったので、どちらも目立って発見しやすかったです。

2年くらい前までは「白いシャツ主義」だったのですが、最近は色付きのシャツじゃ
ないと何となく気分が盛り上がらない、そんな心境の変化がありますhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月10日 (日)

北海道マラソンの申込状況

昨日の北海道新聞の朝刊に

「マラソン人気 女性が主役」

という見出しの特集記事が載っていました。

このページの左上に「札幌圏」とあったので、
全道版の記事ではないのかもしれませんが。

この記事の最後に北海道マラソンについての記載があり
------
今年から、制限時間を従来より1時間長い5時間とした。
募集定員は前回を2300人上回る8000人としたが、
申込数は5月8日現在で約7600人に達した。
このうち約1200人が女性だ。
------

ということで、4月22日に申込受付が開始した今年の北海道マラソン、
制限時間と参加資格の緩和でどのくらい申込者が増えるのか、
もしかしたらすぐに「定員オーバー」となる可能性もあるんじゃないか、
受付開始前にあれこれと考えていました。

そんなわけで心配になって、僕は初日の4月22日に入金まで済ませたのですが、
結果的には、2週間ちょっとが経過した今もまだ「定員オーバー」にはなっていない
ようで。

・東京マラソンの申込倍率が7.5倍
・長野マラソンは受付開始当日に定員オーバー

とかは何となく景気の良い話に聞こえますが、

「参加したいと思っていた多くの人が涙を飲む」

というのは、冷静に考えると望ましい話ではないので、
今現在の北海道マラソンの申込状況の、

「7600人/8000人」

というのは、最終的には定員ギリギリか少しオーバーまでいくでしょうから、
主催者側にとっても参加する側にとっても、どちらにとっても理想的な状況
なのかもしれませんねhappy01

-------
サッカーJ2リーグ 第14節 徳島鳴門

ヴォルティス徳島 3-3 コンサドーレ札幌

得点:前半18分 西(札幌)
    前半19分 キリノ(札幌)
    後半 4分 徳重(徳島)
    後半 9分 キリノ(札幌)
    後半29分 菅原(徳島)
    後半32分 登尾(徳島)

前節は2点リードされていたのを終盤に一気に大逆転した札幌。
今節はその逆に近くて、2点リードしていたのを終盤に一気に追いつかれて
しまいました。

やはり「アウェーの死国」は簡単には勝たせてくれないようで……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 9日 (土)

平岡公園へサイクリング

5月24日の洞爺湖マラソンのフルまで後2週間です。

僕はいつもは「練習=外で走るのみ」で、ジムに行ったり屋内施設で走ったり
筋トレしたりは一切やらないのですが、同じようなコースを走ってばかりでは
さすがに飽きるので、今日は気分を変えて、自転車bicycleで遠くまで行ってきました。

目的地は清田区の平岡公園。

今日の朝のラジオで「平岡公園の梅が見ごろ…」というのを聞いて決定しました。

午前中に「キョリ測」というページで家から平岡公園の距離を調べたところ、
だいたい22キロとのこと。

今日は実際には逆走や遠回りもかなりあったので、
往復で確実に50キロは走ったと思います。

土曜のお昼にNHK-BS2で毎週放送している「囲碁・将棋ジャーナル」という
シブい番組を見てから準備をして、家を出たのが午後2時過ぎ。

僕は札幌に15年近く住んでいながら、清田区、豊平区あたりになると
かなり「未知の世界」の部分があります。

さらに僕は「地図の読めない男」なので、家を出る前に地図を見ても、
いったいどのルートで進めばいいのかが良く分からず。

ただ、一番最近でも6~7年前にはなるかと思いますが、コンサドーレ札幌の
試合観戦のため、厚別公園陸上競技場まで家から自転車で走ったことは何回か
あるので、今回も地図を見た限りでは、

「白石サイクリングロードで大谷地まで行って、そこから3キロほどで平岡公園」

と思えたので、白石サイクリングロードに行くまでに結構遠回りになりそうでしたが、
確実に辿り着けそうなルートで決定。

途中、中島公園の前を通って南7条大橋へ。
59toyohiragawa_3
4日前のハーフマラソンでは、この豊平川河川敷をひたすら走っていたんですねぇ。
既に懐かしい気分にsmile

ここから過去の記憶を頼りに白石サイクリングロードを目指したのですが、
だんだん自分がどっちの方向に進んでいるのかが怪しい感じに。

青看板で「12号」「36号」「453号」とかの国道の数字の表示があっても、
車を運転しない僕にとっては残念ながら何のヒントにもならず。

「453ってセカンド→サード→ファーストだけど、どんなダブルプレーなんだ?」

と意味不明なことを考えながら、それらの表示でとりあえず東札幌方面に
向かっているらしいというのは分かったので何となく走り続けていると、
向かいから来たランニング中のおじさんが、僕とすれ違う前に右に曲がって
横道に入っていきました。

その方向にふと目をやると
59siroisi1_2  59siroisi2_2

おぉ~、あったぁ~happy01

ちょうど東札幌(菊水?)の、このサイクリングロードの
スタート地点(でいいのかな)だったようで。

あのランニングのおじさんがいなかったら、見逃して通り過ぎていたかも。
感謝感謝。

これで一安心で、ここからは大谷地方面へ向かって快走!

といきたかったのですが、今日は思いのほか風が強く、
行きは完全に向かい風でした。まぁ、疲れた状態の帰り道が
追い風だったので非常に助かりましたが。

大谷地の北星学園大学のあたりでサイクリングロードから出て、
ここからはまた完全に方向が怪しくて、

「まぁ、たぶんこっちだろう!」

と、完全に適当な勘を頼りに少し走っていると、
59kitano_2
おぉ~、初耳の地名がcoldsweats01

本当に僕は札幌市民なのかと疑問が沸いてきたのですが、

「北野ってどこだべ?」

とさすがに不安になっていたら、ちょうど運良くコンビニがあったので、
飲み物を買うついでに地図を立ち読みして確認したところ、
北野は清田区で、目的地の平岡公園はもう少しと判明。

そして待望の看板を発見。
59hiraokakanban_2

時計は午後4時10分。家を出てからちょうど2時間が経過していました。

家を出る前の当初の目的は「平岡公園で梅の花を見る」だったのですが、
途中から「何としても平岡公園に辿り着くぞ!」に完全に変更になっていたので、
この看板を見たら満足して、このままUターンして帰ってもいいような気分にsmile

平岡公園内の写真です。この状態が「満開」なのかどうなのかは不明でしたが、
充分に堪能しましたhappy01
59hiraoka1_2  59hiraoka2_2

59hiraoka3_2  59hiraoka4_2

人はやはり多かったですが、「混雑」というほどでは無くて、
ゆっくりとした気分で見て回ることが出来ました。

そして帰りも同じくサイクリングロードへ。
59siroisi3

行きも帰りも、ランニングしている人を何人も見かけました。

「この中で洞爺湖に出る人もいるんだろうなぁ~」

と思いながら、このサイクリングロードを出てからも1時間ほどかかったのですが、
とにかく無事に家まで辿り着きました。

長々と書きましたが、自分の中ではオモシロさが残った
楽しい土曜日の1日でしたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009年5月 8日 (金)

検索ワード

今日は特に書くネタが思いつかないので、このブログのアクセス解析による
「検索ワードランキング」を。

この「検索ワード」というのは、グーグルやヤフーなどからこのブログへ
どんな言葉で検索して辿り着いたかというものなのですが、
この1ヶ月間(4月8日~5月7日)の集計結果は、

 1位 豊平川マラソン
 2位 2009
 3位 ランニング
 4位 マラソン
 5位 北海道マラソン
 6位 札幌
 7位 歌詞
 8位 コース
 9位 ミスチル
10位 ベスト
11位 カラオケ
12位 日刊スポーツ豊平川マラソン
13位 曲
14位 エアペガサス
15位 ナイキ
16位 日刊スポーツ
17位 洞爺湖マラソン
18位 北海道
19位 プロ野球
20位 ぐるナイ

ということで、やはりランニング関係が多いようで。

ただそれだけで、特にオチも何もありませんが、
このアクセス解析を眺めていると時々、

「何でこの言葉で引っかかってくるんだ?この単語をこのブログでいつ使ったかな?」

と不思議に思うことがあり、意外とオモシロいものがありますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年5月 7日 (木)

洞爺湖マラソンの送迎バス乗車確認書

今日、洞爺湖マラソンの「送迎バス乗車確認書」のハガキが郵送で届いていました。
Touyakobushagaki

無事に申し込みがされていたことが確認できて、ほぼペーパードライバー状態の
僕にとってはまずは一安心。

洞爺湖マラソンが行われる当日、5月24日(日)の午前5時に
JR札幌駅北口団体バス乗場を出発です。

「朝の5時までにどうやって札幌駅まで行くのか?」

という謎は残っていますが、それはもう少し直前になってから考えますhappy01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

立浪がサヨナラヒット!!

我らが中日ドラゴンズの立浪選手、代打での見事なサヨナラヒット!!
Tatsunami1

Tatsunami2

3対3で迎えた9回裏。2アウトランナー無しの場面から、
ルーキーの野本選手が3塁打でチャンスを作り、
井端選手が四球の後の「代打、立浪」。

そのサヨナラ打はセンターオーバー。記録上、2塁打になるのかどうかは
分かりませんが、「ミスターダブル」にふさわしい一打でした!!

ちなみに、4回裏にはブランコ選手がレフト方向の天井のスピーカーにぶち当てて、
そしてそのボールはレフト守備の定位置あたりにポテンと落ちてきました。

ナゴヤドーム開設13年目にして初の「認定ホームラン」とのこと。
これもまた記念に残る一打に。

これで巨人が負ければ最高だったのですが、今夜は久しぶりに
「スポーツニュースのはしご」をしたいと思いますhappy01

    1 2 3 4 5 6 7 8 9  計
広島 0 0 0 1 0 1 0 1 0   3
中日 0 0 0 2 0 0 0 1 1× 4

勝ち:斉藤
負け:梅津
ホームラン:ブランコ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 6日 (水)

デイ・ドリーム・ビリーバー/ザ・タイマーズ(1989年)

♪ずっと夢をみて~安心してた~♪

というわけで、たまには音楽コーナーで。

先日亡くなられた忌野清志朗さんが「ザ・タイマーズ」という覆面バンドの
ヴォーカルとして、1989年に発売したシングル。

当時、エースコック「スーパーカップ」のCMソングとして使われていました。

この曲の原曲は1967年にアメリカのモンキーズというグループが発売して、
タイマーズの曲はそれをカバーしたものでした。

ただ、僕はモンキーズの原曲は当時知らなかったので、タイマーズで
初めてこの曲を知りました。

「タイマーズ  ウィキペディア」で検索してみたら、いろいろな背景やエピソードが
あったようなのですが、そこら辺は書くと長くなるので、この曲についての思い出を。

今から7年前の2002年3月、僕が今までで唯一の「アウェー観戦」をした、
磐田スタジアムでの「ジュビロ磐田 VS コンサドーレ札幌」の試合。

試合結果は「磐田4-0札幌」で完敗。しかも札幌FWのロブソンが
バカバカしい反則で2枚のイエローカードを貰って途中で退場という、
ある意味オモシロさ満点の試合でした。

その試合後、ジュビロ磐田のゴール裏のファンの人達が勝利の歌ということで、
この「デイ・ドリーム・ビリーバー」のメロディーで

「♪ラ ラ ラ ラ~ラ ラララ~♪」

と歌っていて、それが僕にはどういうわけか、

「これに懲りずにまた来てねぇ~。サヨナラ~。バイバイ~。」

と歌われているように感じて、それが7年経った今でも妙に印象に
残っているんですよね。

そんなところで、今日は昨日のハーフの疲れが思いのほか残っているので
1日中家でゴロゴロすることを決めて、
Kenban

小学生の時に使っていた鍵盤ハーモニカで、
「デイ・ドリーム・ビリーバー」を練習してました。

2番の出だしの
----
でもそれは 遠い遠い思い出
日が暮れてテーブルに座っても
----

のあたりが特に「胸キュン」となります。

それと今思い出したのですが、日曜の午後7時から日テレ系で放送の
「鉄腕!DASH!!」の企画で、忌野清志朗さんが出ていたことがありましたね。

たしか長瀬、松岡と覆面バンドを組むという企画で、そこから生まれたのが

「何度も夢の中でくり返すラブ・ソング」

というTOKIOのシングルでした。この曲の発売が1999年ということで、
もう10年前になるんですねぇ。

あと、この番組のソーラーカー企画内での曲として、RCサクセションの
「雨上がりの夜空に」が時々使われています。この曲は僕はこの番組で
初めて知りました。

この「雨上がりの夜空に」は、今までは特に深く考えていなく

「あぁ~、このソーラーカーの企画のBGMとして合っているよなぁ」

というくらいの感想だったのですが、歌詞を改めて見てみると、
「ドライブ」の他にもう一つ想像できるようなテーマがあって、
今度聴く時はまた違った印象で聴けそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 5日 (火)

完走しました!-2009年日刊スポーツ豊平川マラソン

今日、5月5日のこどもの日に行われた

「アコムプレゼンツ 日刊スポーツ豊平川マラソン」

のハーフマラソンを無事に完走してきましたhappy01

タイムは1時間32分8秒でした。
Toyomarakannsousyou_3

手元の時計では
-------
 5キロ  21分57秒
10キロ  43分05秒(21分08秒)
15キロ  1時間04分43秒(21分38秒)

残り4キロ 1時間14分17秒
   3キロ 1時間18分40秒(4分23秒)
   2キロ 1時間23分17秒(4分37秒)
   1キロ 1時間28分00秒(4分43秒)
ゴール   1時間32分08秒(4分08秒)
-------

今日は風はそれほど強くなく(おそらく)、しかも基本的に前半が向かい風、
後半が追い風だったので、精神的にも「後半が追い風」というのは非常に
ありがたかったです。

スタート地点には、スタート20分くらい前に早めに並んだので、
だいぶ前の方に並べました。スタート後の混雑を含めても、
ロスタイムはせいぜい30秒ほどだったと思います。

「残り3キロ」の表示が出たあたりから、明らかに「失速しているなぁ」というのを
感じて、タイムにもそれが現れているのがやや残念ですが、
全体的には前半から積極的にいけて、後半も追い風に助けられながら
何とか粘って走ることが出来たので、タイムも内容も満足ですhappy01

ラスト1キロは下り坂にまかせて、脚がもつれそうになりながらも何とかゴールへ。

Makomanai1

Makomanai
真駒内公園内の様子です。

今日は函館から参加した知り合いの方がいて、
本人の許可を得たので、写真を載せておきます。
Hakodatekarasansen

ゴール直前の写真。昨日「人生の一勝負」をしてきたとのこと。

終わった後はこの方の車で、同じ職場の先輩のOさんと3人で
二十四軒にある「花ゆづき」という温泉へ。

そして温泉でさっぱりした後、車の運転をしていただいた方に

「申し訳ないです~」

社交辞令で伝えてから、恒例のビールで軽く(?)打ち上げを。
Beer_2

ビールと枝豆などはご馳走になってしまいました。ありがとうございますhappy01

そんなところで、なかなか充実した1日でした~。
次は5月24日の洞爺湖マラソンのフルの予定です。

------
午後10時追記

サッカーJ2リーグ第13節 札幌ドーム

コンサドーレ札幌 3- 2 栃木SC

得点:後半16分 河原(栃木)
    後半21分 斉藤(栃木)
    後半29分 宮澤(札幌)
    後半38分 上原(札幌)
    後半43分 クライトン(札幌)

上記のブログ記事を書きながら「J's GOAL」の速報をひたすら気にして
いたのですが、見事な逆転勝利!!

「どうして立て続けに2失点したのか」

とかの分析は面倒くさいのでどうでもいいです。最後はパソコンの前で
思わず叫んでしまいました。

今シーズン終了後に

「あの5月5日の札幌ドームでの逆転劇が、一つのターニングポイントに」

と言えるように、これからに期待ですhappy01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年5月 4日 (月)

明日は今シーズン初戦

明日は今シーズンの最初の大会となる

「アコムプレゼンツ 日刊スポーツ豊平川マラソン」

でハーフマラソンを走ってきますhappy01

明日の天気予報は

曇り時々晴れ 降水確率10% 最高気温19℃、最低気温11℃

ということで、もう少し気温は低い方がいいのかもしれませんが、
雨は無さそうなので一安心。

昨年のこの大会は風が強くて、しかも前半が追い風で、そして折り返した後半が
向かい風だったので、後半はかなりきつかった印象が強く残っています。

天気予報を見る限りでは、明日の午前中はそれほど風が強くならない模様。
河川敷だとまたどうなるか分かりませんが、穏やかな条件を期待。

この5月5日の大会には、気が付けば今年で6年連続の出場となるわけで、
月日が経過するのは早いものですなぁ。

2004年 1時間32分27秒
2005年 1時間32分47秒
2006年 1時間36分58秒
2007年 1時間30分18秒
2008年 1時間36分36秒

というのが過去のゴールタイムです。

5年前の大会が、僕にとっての記念すべき「初ハーフ」だったのですが、
その時がたしか男子39歳以下の部で「60位/240人」くらいの順位でした。

同じその「男子39歳以下の部」で今年の公式プログラムを見ると、
申込者数が698人とのこと。この全員が明日走るわけではないでしょうが、
参加人数は5年前と比べて明らかに倍以上となっているわけで。

やはりランニングブームなのでしょうかねぇ。

あと、昨年までは無かったと思いますが、今年のスタートの並びが
「陸連登録者が前方、一般の方が後方」とのことで、参加人数の多さの
混雑と合わせて、スタートのロスタイムが結構ありそう。

そんなわけで、目標タイムを定めてしまうと序盤の混雑で焦ってイライラして
しまいそうなので、5キロ地点を通過したあたりのタイムと身体の状態で、

「このくらいのタイムでのゴールを目指そう!」

というのを決めていこうと予定しています。

明日の夜にでもこのブログで結果報告をしたいと思っていますhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月 3日 (日)

ゼッケンなどを受け取り

今日は競馬の「天皇賞・春」を観た後に家を出て、
南3西3の札幌スポーツ館まで行ってきました。

目的は、2日後の5月5日に行われる「日刊スポーツ 豊平川マラソン」の
ゼッケンなどの引き換えのためです。
Toyomarazekken

本来のゼッケン番号は3ケタです。

今は「ナンバーカード」と呼ぶのが一般的なようですが、一緒に貰った
公式プログラムの中にも

「ナンバーカード(ゼッケン)」

という記載があったので、僕の中ではよりしっくりとくる
「ゼッケン」を採用ということで。

ハーフマラソンは午前9時50分スタートということで、
寝坊しないようにすることがまずは第一の関門ですなhappy01

前日となる明日は「禁酒」「禁○○」という方向で、ストイックに過ごしたいと思います。

昨日、今日とそれなりに一生懸命のペースで走ったので、明日は完全休養日で
走らずに疲れをとって、そして本番当日を良い状態で迎えるという作戦でhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 2日 (土)

久しぶりのスーパーマリオブラザーズ

何日か前の嵐の番組で

「スーパーマリオブラザーズ対決」

というような企画をやっていて、それを見ていて僕も久しぶりに無性に
やりたくなり、今日、押入れから「スーパーファミコン」を取り出しました。
Sufamitomariocore

スーパーマリオコレクションという「カセット」に、スーパーマリオⅠ、Ⅱ、Ⅲ、USAの
4種類が入っています。

Supermario

「1-1のスタートと同時にBダッシュして、一番最初に出てくるクリボーに激突する」

というお約束をいきなりかましてしまいましたが、今日はワープを最大限に駆使して

1-1→1-2→4-1→4-2→8-1~8-4

と最短ルートで無事にクリア。しかし、やはり「ジュゲム」と「ハンマーブロス」は
非常に難敵。

今度はワープを一切使わずに、1-1から8-4までの32面を完全制覇
したいと思いますhappy01

このスーパーマリオブラザーズ。発売は1985年。
バース、掛布、岡田の3連発があった年で、僕は小学校3年生でした。

「ファミコン世代」

にとって、このゲームの登場は非常に衝撃的だったわけで

「こんなに凄いものがあっていいのか!」

と子供心に深く感動したのを今でも覚えています。

・画面が移動する
・キノコをとると大きくなる
・フラワーをとると炎を吹ける
・海も泳げる
・土管に潜れる
・跳ね返ってきたカメの甲羅に激突する
・下からプクプクが飛んでくる
・上からジュゲムが変なものを投げてくる
・ブロックを叩くと「豆の木」がにょろにょろと伸びてくる
・8-3のハンマーブロスに、いつも全面クリアの野望を断たれる

などなど、あらゆるものに芸術すら感じてしまうこのゲーム。
22世紀に残すべき、完璧な作品ですhappy01

さて今日は、5月24日に行われる「洞爺湖マラソン2009」の参加通知書の
ハガキが早々と届いていました。
Touyakohagaki

やはりまずは「当面の大会」ということで、今のところはこの洞爺湖の事は
あまり頭にありません。

というか、この洞爺湖はフルマラソンなので、考えると不安がどんどん沸いてきて
憂鬱になるので、出来るだけ考えないようにしているというのが正しいのかも
しれませんが……。

それはさておき、その「当面の大会」というのは、3日後の
「日刊スポーツ豊平川マラソン」のハーフマラソンで、
Toyomarahagaki_2

明日が事前のナンバーカード引き換えの日なので、日中に札幌スポーツ館まで
行って受け取ってこようと思っていますhappy01

------
サッカーJ2リーグ 第12節 福岡

アビスパ福岡 0-0 コンサドーレ札幌

得点:当然ながら無し
赤紙:後半22分 ダニルソン(札幌)

現在、引き分けを含まない4連勝中のコンサドーレ札幌。
当然5連勝を期待したのですが、後半途中でダニルソンが一発レッドで退場した
ようなので、アウェーですし、引き分けの勝ち点1は良くはないけど悪くもないという
感じでしょうか。

次は5月5日にホームの札幌ドームで栃木SCと対戦(午後4時キックオフ)。

そんなわけで、5月5日はハーフの無事の完走とコンサドーレ札幌の勝利という、
素敵な1日になることを祈っています~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月 1日 (金)

明日から5連休

僕の職場は基本的に土・日・祝日が休みなので、
明日から無事に5連休です~。

この連休中の予定は‥‥

・コンサドーレ札幌の6連勝達成
・中日ドラゴンズが借金生活返上(現在10勝13敗)
・5月5日の「日刊スポーツ豊平川マラソン」のハーフで満足のいく走りをして、
 終わった後の最高のビールbeer

そんな方向でhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »