« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月29日 (水)

今年初の半袖シャツでのランニング

♪光る汗、Tシャツ、出会った恋~♪

というわけで、今日の札幌は晴れsunで最高気温も18.0℃まで上がったということで、
午前11時過ぎからのランニングは、今年初の「半袖シャツ1枚」で走ってきました。

1時間30分ほど走ったのですが、半袖シャツでも結構暑さを感じて、
家に帰ってもしばらく汗が止まりませんでした。

昨日までは、何日間か続けて最高気温が10℃前後の寒い日が続いていたので、
余計に今日は暑く感じたのかもしれません。

そんなわけでややバテ気味ですが、ようやく春が来た実感がありますhappy01

-------
午後8時追記

サッカーJ2リーグ 第11節 札幌ドーム

コンサドーレ札幌 3-2 愛媛FC

得点:前半27分 宮澤(札幌)
    後半10分 岡本(札幌)
    後半23分 ダニルソン(札幌)
    後半31分 柴小屋(愛媛)
    後半42分 ジョジマール(愛媛)

そんなわけで、これで引き分けを含まない4連勝!!

今日はパソコンの前で「J's GOAL」の速報をひたすら気にしていましたが、
後半途中に3-0になって、

「あぁ~、これでまずは大丈夫だろうなぁ~」

と思っていたら1点を返され少し慌てて、しかしその後に相手選手が1人退場
したので、そこでまたまた油断していたら

「3-2」

となってしまい、そこからはパソコンの前で生きた心地がしませんでした。

ただ、「勝ち方が」「内容が」とか言っていられるような贅沢な身分ではないので、
とにかく勝ち点3を獲って、しかもイエローカードが1枚も出なかったのだから、
最高の結果で何も問題はありませんhappy01

次はまたまた中2日で、アウェーでのアビスパ福岡戦。

「アウェーの福岡戦」って、過去を振り返ると何となくそこそこ良いイメージが
あるので(1998年の参入決定戦を除く)、是非とも5連勝を!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月28日 (火)

「日刊スポーツ 豊平川マラソン」まであと1週間

僕の今シーズンの初戦となる、5月5日のこどもの日に行われる

「アコムプレゼンツ 日刊スポーツ 豊平川マラソン」

のハーフマラソンまで、ちょうどあと1週間となりました。

ここ何日かはやたらと寒い日が続いていたのですが、明日からは暖かくなるらしく、
あさっては最高気温21℃とむしろ「暑い」という予報ですが、気になるのは
GO月GO日当日の天気予報。

「札幌:曇り時々晴れ 降水確率20% 最高気温15℃、最低気温7℃」

ということで、まだ1週間後の予報なのでどうなるかは分かりませんが、
今のところはかなり理想的な予報。

何とかこのままの方向でhappy01

明日は、いつの間にか「昭和の日」となっていた祝日で休みなので、
15キロ~20キロくらいを走りたいと思っています~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月26日 (日)

僕らの町に今でも雪が降る

今日は4月26日ですが、札幌でもまさかの雪snow
426yuki1

426yuki2

天気予報から「少しは降るのかも」と思ってはいましたが、
このように、はっきりと白くなるまでとは思っていませんでした。

北海道と一概に言っても広いので、今頃の時期に雪が降るのが
珍しくない地域もあるのですが、僕は札幌に15年くらい住んでいますが、
その間で4月下旬に札幌でこの状態はあまり記憶に無いですねぇ。

そんなところで今日は一歩も外に出なかったので、
今日がどのくらい寒かったのかが全く分かりませんが、
我らが中日ドラゴンズとコンサドーレ札幌が共に勝ったということで
素敵な日曜日でしたhappy01

-------
サッカーJ2リーグ 第10節 横浜三ツ沢

横浜FC 0-1 コンサドーレ札幌

得点:後半4分 クライトン(札幌)

今日はひたすらパソコンの前で速報を見ながら「そわそわ」としていましたが、
前半20分くらいに西嶋が早々と2枚のイエローカードを貰って退場しながら、
そこから踏ん張っての勝ち点3は非常に大きい!

ちなみに今日のレフェリーは家本主審でしたが、試合の映像を一切観ていないので、
この西嶋の退場の判定がどうだったかは不明です。

何でもかんでもとにかく「家本!!」と言うのは、ちょっとどうかと思います。

これで3連勝!!素晴らしい響きですなぁhappy01
しかも引き分けを含めずの3連勝ですし。

次は中2日で、29日(水)にホームの札幌ドームで愛媛FCと。
愛媛FCとの今までの過去の対戦は「負け」「苦戦」というイメージが
非常に強いのですが、是非とも4連勝を!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月25日 (土)

今節のJリーグはアウェーチームが勝つ?

我らが中日ドラゴンズの和田選手、通算200号ホームラン達成、
おめでとうございます!!

というわけで、プロ野球に関しての話題は以上にして、
今日、明日の2日間で行われるサッカーのJ1、J2の計18試合。

そのうち、今日はJ1で6試合、J2で3試合の計9試合が行われました。

結果は(左側がホームチーム、右側がアウェーチーム)

大宮 0-1 新潟
清水 1-1 柏
山形 1-1 鹿島
千葉 0-1 浦和
京都 2-3 磐田
大分 0-1 FC東京

岐阜 0-1 鳥栖
愛媛 0-2 徳島
草津 0-2 東京V

というわけで、アウェーチームの7勝2分け。ホームチームは1勝も出来ず。

そんなところで、今節のJリーグは、

「アウェーチームが勝つ」

という法則を強引に定めました。

ナイトゲームで、後半ロスタイムにFC東京の梶山選手が決勝ゴールを
決めたあたり、何か見えない力が働いていそうな願望が。

明日はコンサドーレ札幌がアウェーの横浜で「苦手」の横浜FC戦。
この法則を頼りにして、勝ち点3獲得を祈っていますhappy01

厳密には「アウェーチームは負けていないという法則」なので、
引き分けそうなイヤな予感もしますが……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「日刊スポーツ豊平川マラソン」のナンバーカード引換証

昨日は予定外の夜11時までの残業でさすがに疲れたのですが、
我らが中日ドラゴンズの立浪選手が、値千金となる同点ホームランを打ったという
情報のおかげで、何とか乗り切りました。

是非とも、先週の名古屋ドームの惨劇のお返しで3タテを!

話は変わって、5月5日のこどもの日に行われる

「アコムプレゼンツ 日刊スポーツ豊平川マラソン」

のナンバーカード引換証のハガキが今日届きました。
Toyomarahagaki

ハーフマラソンに申し込みました。

どの大会も、こういうハガキなり封筒が届くと

「あぁ~、ちゃんと無事に申し込みがされていたんだ」

と一安心の気分に。

明日の日曜日の天気予報は、札幌で「雨、最高気温5℃」ということで
とても走れそうな状況ではなさそうなので、喜んで「完全休養日」に。

北海道内では、明日の予報で雪snowのマークもあちこちで出ているようで、
特に道東方面は吹雪の可能性もあるみたい……。

と思ったら、札幌も月曜日は「曇り時々雪」とのこと。
もういい加減、雪はいらないですなぁ。

これからは29日の「昭和の日」にそれなりに走って、あとは5月2日、3日に
少し走って、前日は休養日にして、そして5月5日本番を迎えたいと思いますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月22日 (水)

北海道マラソンに申込み

昨日このブログで長々と書いた北海道マラソンについてですが、
結局は申込み開始となった今日、さっそくRUNNETで申込んで、
お金もローソンで払ってきました~。
422doumaramousikomi

手数料の200円も含めて8200円でした。
お金を払ったのは夜の8時過ぎ。もしこれで

「もう定員に達していて間に合わなかった」

となってダメだったら素直に諦めて、喜んで返金を受け取りますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月21日 (火)

明日から北海道マラソンの申込み開始

明日、4月22日から北海道マラソンの申込みの受付けが開始です。
415doumara

今の段階では「今年も北海道マラソンに参加しよう!」という気分には
あまりなっていないんですよねぇ。

毎年、4月の今頃の時期は、

「今年の北海道マラソンは回避して、穏やかな夏を……」

と思うのはここ何年かの恒例行事なので、これは極めて普段どおりなのですが、
昨年までと違うのが申込みの開始の時期。

昨年までは、5月のGW明けから申込み開始だったんですよねぇ。

そんなわけで北海道マラソンに関しては、

「とりあえず、5月5日の(旧)豊平川ラン&ウォークを走ってから考えよう」

という感じで、シーズン初戦のこの大会でハーフを走って、
やはり大会本番を1つ走ると気分も変わってきて、そしてその勢いで

「やっぱり、北海道マラソンに申し込んでおこう~」

という流れでした。

本当は今年も、5月5日を走って、その後に、

「参加料の8000円を払って、今年の北海道マラソンに申し込もう!」

という気分になったら申込みをしたいところ。
たぶん、この大会を走るまでは、

「道マラは本番よりも、7月8月の暑い時期の練習がとにかく憂鬱なんだよなぁ~」

というマイナスの気分が強いままだと思います。
実際に今現在もそういう状態ですし。

しかし気になるのが、今年の道マラの

「定員が8000人(先着順)。定員に達したらそこで申込み締切。」

の1行。

昨年はたしか記憶では定員が5700人で、1ヶ月程度の申込み期間で
実際に申し込んだのが5500人くらい。ある意味、絶妙の定員設定でした。

昨年…参加資格の持ちタイム:フル4時間、ハーフ1時間50分(女子は2時間)
     本番の制限時間:約4時間

今年…参加資格の持ちタイム:フル5時間、ハーフ2時間20分
     本番の制限時間:約5時間

という変更で、どのくらい参加希望者が増えるのか、予想がつきません。
今年のコース変更も、それで魅力が増したのか逆に減少したのか、
そこら辺の評判も不明。

明日からの1~2日間ですぐに定員の8000人に達するかもしれないし、
逆に締切期限になっても8000人に届かない「定員割れ」になっているかも
しれません。

とまぁ、長々と書いてきましたが結論は

「すぐに定員に達して、申込み締切になったらどうしよう……」

という心配が一番大きいので、出来れば明日中にRUNNETから申し込んで
お金も払ってしまいたいと思いますhappy01

8000円はたしかに高いですが、後になって

「あぁ~、悩んでないで早く申し込んでおけば……」

と後悔するのもイヤなので、「とりあえず申し込んでおく」という方向で。

それと、僕のフルマラソンの自己記録は、3年前の2006年の北海道マラソンの
3時間43分59秒なのですが、大会要項の参加資格を見ると

「2007年1月1日以降の大会での記録で~」

とあるので、残念ながらこの自己記録は使えず……。ちょっぴり寂しい。

明日は微妙な天気予報ですが、夕方になって雨rainが降っていなかったら
仕事が終わってから1時間くらい走りたいと思っていますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月19日 (日)

♪ちょうど半年前に~

今日は午後1時キックオフのコンサドーレ札幌soccerの勝利に喜び、
プロ野球の途中経過で、我らが中日ドラゴンズbaseballが巨人相手に4点負けていたのを
一気に逆転したとの情報を聞き、最高の気分で夕方のランニングに出かけました。

今日は、僕が最もイヤな練習の一つとしている、

特製(?)の16キロコースを、4分30秒/キロくらいのペースで最後まで走り切る

というのを何とか敢行して、とりあえずは5月5日の「日刊スポーツ 豊平川マラソン」
のハーフに向けては手応えをつかめた感じで、いい気分で家に到着。

しかし、家のパソコンを見てみると「試合終了:巨人6-5中日」の文字が。

そこでかなり機嫌が悪くなりましたが、トータルでは素敵な日曜日だったということで、
最近の節酒生活を今日ばかりは解禁して、
419beer_2

ビールbeer500mL×4本を久しぶりにやってしまいました。

さて、今日行われた「伊達ハーフマラソン」を今シーズンの大会初戦として走った
方々も多くおられるようですが、僕の初戦は上にもちょっと書いた5月5日の

「日刊スポーツ 豊平川マラソン」

のハーフです。

ちなみに今日は4月19日。振り返ってみると、ちょうど半年前の10月19日が
昨シーズンの最後の大会出場でした。

その大会は「北海道ロードレース」のハーフで、前半は強烈な追い風に乗って
快調に飛ばして、折り返しての後半は強烈な向かい風に完全にやられた、
印象深い大会でした。

今シーズンは何個の大会に出場するかは分かりませんが、
未知の大会参加の検討も含めて、いろいろと楽しみたいと思いますhappy01

ちなみに、その半年前の北海道ロードレースの帰り道に

「コンサドーレ札幌、J2復帰決定!」

というメールが来たのも、今となっては懐かしい限りですなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホームで1年(と7日)ぶりの勝利!!

ホームで372日ぶりの勝利!!
------
サッカーJ2リーグ 第9節 札幌ドーム

コンサドーレ札幌 4-1 セレッソ大阪

得点:前半 6分 岡本(札幌)
    前半19分 香川(C大阪)
    前半41分 キリノ(札幌)
    後半 4分 西嶋(札幌)
    後半28分 クライトン(札幌)
-----

テレビ観戦でしたが、首位のセレッソ大阪相手に4得点で勝利!!
非常に嬉しいですなぁhappy01

セレッソの香川くんはたしかに上手かった。危ないシーンも何度もありました。
そんなところで、今日のMVPは好セーブを連発したGKの荒谷にあげたいです。

気分がいいので、これからは競馬の皐月賞を観た後にランニングに出かけて、
そして夜は祝杯beerという方向で。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月18日 (土)

「2009年おたる運河ロードレース大会」の大会要項

昨日の夜、家に帰ったら封筒が郵便で届いていました。
621otaru

「第21回 おたる運河ロードレース大会」の大会要項でした。

この大会には昨年、一昨年と2年連続でハーフマラソンを走っています。
今年の開催日は6月21日(日)。

ハーフマラソンのコースは、

スタート→おたる運河→臨港線→こだま交通→中央ふ頭→港湾道路
→海洋科学研究センター折り返し→中央ふ頭→第二号ふ頭基部
→月見橋→総合博物館→おたる水族館折り返し→ゴール

ということで、コースとしては走りやすいし、いろいろな景色も楽しめるので、
僕の中ではいい印象が残っているコースです。

基本的には昨年と同じような感じですが、昨年のコース図と比べてみると、
細かいところでいろいろと変更があるようです。

5月24日(日)に洞爺湖マラソンのフルに申し込んでいるのですが、
そこから4週間後なのでちょうどいい間隔のような気もするので、
今年もこの「おたる」に申し込もうかなぁ~と思っています。

昨年まで参加していて気になったことが、ハーフのスタートの5分後に
10キロの部がスタートとなっていたことです。

10キロの早い人はその5分差をあっという間に埋めて、どんどん凄いスピードで
ハーフの人々をゴボウ抜きしていくという、接触があると怖いなぁ~という印象が
ありました。

そんな意見が大会事務局に寄せられたのかどうかは分かりませんが、
今年はハーフが9時ちょうどスタート、そして10キロは9時35分スタートと、
10キロのスタート時間が30分遅くなったようで、これに関しては一安心ですねhappy01

それと細かいことは覚えていないのですが、5キロあたりの最初の折り返し地点で、
折り返す前のランナーと折り返した後のランナーが交錯しそうになって
やたらと怖かったのですが、そこも改善されているといいですねぇ。

あとは、後半にトンネルを3つ通るコースがあるのですが、これが思いのほか
好きです(新高島トンネル、豊井トンネル、新祝津トンネル)。

「トンネルの中」と言うと排気ガスが…、というイメージがありますが、
実際に走ってみると特に問題は感じなくて、ひんやりと涼しい感じが心地よく、
そして中の照明具合が何となく「ムーディー勝山」な感じでお気に入りです。

ハーフ……9:00スタート
10キロ……9:35スタート
5キロ……9:25スタート
2.5キロ……9:05スタート

ということで、ハーフのスタート時間が午前9時と早いのが難点ですが、
今年も小樽の街を走りたいなぁ~と思っていますhappy01  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月15日 (水)

今年初の平日ラン&コンサドーレ札幌勝利!

昨日のブログの最後に
------
明日の夜は、雨が降らなかったら今年初の「平日ラン」をやりたいなぁ~と
思っています。あくまで思っているだけですがhappy01
------

という中途半端な宣言をしましたが、今日の夜は仕事が終わった後に
ある場所の「6キロコース」を2周してきました。

この6キロコースは、同じ職場の人が「キョリ測」というページから
生み出したコース設定なのですが、

1周目:28分47秒
2周目:27分03秒

という、いい感じのペースの上がり方で、満足な走りとなりましたhappy01

風が強くて少し寒さを感じましたが、仕事が終わった後に走るのは、
1日の溜まったものが吐き出されていくような感覚で、いい気分になります。

と去年も走るたびにそう思ったのですが、これがなかなか続かない……。

それでも、今年は週1回は「平日ラン」を入れて、後は土・日で走って、
そんなペースでいきたいと思っています~。

今日の夜は、プロ野球もJリーグも

・中日ドラゴンズ 9-2 阪神タイガース
・コンサドーレ札幌 2-1 ザスパ草津

と素晴らしい結果で、気分のいい水曜日の夜となりましたhappy01

あと、家に帰ったら封筒が届いていて、開封してみると
415doumara
北海道マラソンの募集要項でした。

今年は制限時間もコースも大きく変わりましたが、そこら辺については
時間のある週末にでも、また長々と書きたいと思います~。

------
●サッカーJ2リーグ 第8節 草津

ザスパ草津 1-2 コンサドーレ札幌

得点:前半32分 都倉(草津)-PK
    前半39分 キリノ(札幌)-PK
    後半13分 キリノ(札幌)

そんなわけで、ちょうど1ヶ月ぶりの勝利!

415konsasyouri

特に後半35分過ぎからは、

「また最後にやらかすんじゃないか?」

と、1分おきに自動更新される「J’s GOAL」の画面をハラハラしながら
見ていたのですが、とにかく勝って何より。

公式ページのテキスト速報を読んだ限りでは、試合内容はあまり良くなかったような
印象を受けましたが、とにかく勝てば何でもいいですhappy01

次は日曜日に札幌ドームで現在首位のセレッソ大阪と。
ホームで1年と7日ぶりの勝利を!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月14日 (火)

久しぶりに「雪」の予報マークが

先ほど天気予報を見て、思わずちょっとだけ声を上げてしまいました。

あさって16日(木)の天気予報

晴れ一時雪:最高気温9℃/最低気温2℃

札幌では久しぶりに、天気予報で雪snowのマークを見た気が……。

まぁ「一時」ですし、積もるほど降ることはまず無いとは思いますが(思いたい)。
最高気温9℃というのも、この時期としては平年並みに近いみたいなのですが、
昨日の最高気温21℃と比べると、かなり肌寒く感じそう。

ただ、今週末は晴れの予報で、最高気温も15℃くらいまで上がるみたいなので、
絶好のランニング日和となりそうで一安心。

それと、今週末の日曜日には伊達ハーフマラソンがあります。

と書くと僕が走るような書き方ですが、残念ながら違うのですが、
僕のちょっとした知り合いの人で、伊達ハーフに毎年のように参加している
人がいます。

その人の話によると、この大会は結構な確率で、

「寒い、強風、時には雪」

という条件になる、ある意味「特異日」らしいのですが、
今年は大丈夫そうですねぇ。

来週の水曜日から申込みが開始の北海道マラソンの参加資格の中に、

「2007年1月1日以降の大会で、ハーフ2時間20分以内の持ちタイム」

というのがあるので、この資格を狙って参加する方もいるのでしょうね。

明日の夜は、雨が降らなかったら今年初の「平日ラン」をやりたいなぁ~と
思っています。あくまで思っているだけですがhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月13日 (月)

なかしべつ330°開陽台マラソン

昨日の北海道新聞の朝刊に気になる記事が。
--------
●新設ハーフマラソン あしたから参加者募集

 根室管内中標津町で7月12日に初めて行われるハーフマラソン大会
「なかしべつ330°(さんさんまる)開陽台マラソン」の実行委は13日から
参加者の募集を始める。

 大会は町制施行60年記念事業として新設された。同町運動公園(緑が丘6)
発着で、種目はハーフマラソンが高校生以上、5キロが小学4年以上、
ミニハーフ(約2.1キロ)は小学生とファミリーの部がある。

 参加料はハーフマラソンで3千円。ハーフ参加者には特製Tシャツと同町の
特産物が贈られる。
--------

生まれてからずっと北海道に住んでいるとはいえ、道東方面は正直言って
位置関係がかなり曖昧なのですが、地図を確認してみたところ、
僕が思っていた「中標津町の位置」よりもはるかに東でした。

標茶町のあたりが中標津町だと思っていました……。

去年までは、3年連続で9月下旬の「函館ハーフマラソン」に札幌から1泊2日で
参加していたのですが、3年続けて走ったので一段落ということで、ひとまず
今年は参加しない予定です。

年に1回は「泊りがけで遠征して大会に出る」というのは続けてみたいのですが、
だいたいこういう大会は日曜日なので、完全週休2日制の恵まれた環境を生かして
月曜日だけ有給休暇をとれば、

・土曜日…移動
・日曜日…大会に出て、終わったら温泉に入って、夜はビール&お食事
・月曜日…帰る

と、この間に観光も含めて2泊3日にすれば、札幌からかなり遠い場所でも
対応出来て楽しめそうかも。

そんな風に考えるとこの中標津も、道東方面がほぼ「未知の世界」の
僕にとっては魅力的かもという妄想が……、でもやはり遠いなぁ……。

ここ2年間は、

 5月 日刊スポーツ 豊平川マラソン(ハーフ)
 6月 おたる運河ロードレース(ハーフ)
 7月 ピンネシリ登山マラソン(30キロ)
 8月 北海道マラソン(フル)
 9月 函館ハーフマラソン(ハーフ)
10月 札幌マラソン(ハーフ)
10月 北海道ロードレース(ハーフ)

と、全く同じ大会の参加となってしまっているのですが、
今年はRUNNETにも載っていないようなマニアックな大会なんかも
1つでも開拓していきたいなぁ~、と思っていますhappy01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年4月12日 (日)

途中で歩いたら負けた感じが……

今日の夜はフジテレビ系の「熱血!平成教育学院スペシャル」を見ていました。

今日の放送は「レギュラー 対 スタンバイ芸能人」という対決方式でしたが、
スタンバイ芸能人枠で出ていた松尾依里佳さんというヴァイオリニストばかりが
気になった2時間放送でした。

この方は京都大学卒業らしいですが、テレビ朝日系の「Qさま!」で
最近よく出ていて、すっかりと僕は胸キュンです。

それはさておき、今日の夕方に札幌ドームで行われたサッカーのJ2の試合の
話題もあっさりと無視して、何日か前の帰りの地下鉄でのこと。

隣に座っていた女性2人組の会話が何となく耳に入ってきたのですが、
どうやら5月5日に行われる「アコム 日刊スポーツ豊平川マラソン」の
話をしている模様。

そのうちの一人が、
-------
周りの人からは「10キロに申し込んでみれば~。途中で歩いてもいいんだから」と
言われたんだけど、何となく自分の中で『途中で歩いたら負け』という感じがあるから
5キロに申し込んで、5キロをちゃんと最後まで走れるように練習してるんだよね~。
-------

というような内容の発言を。

この、

「途中で歩いたら負けた感じ」

というのは、多くのランナーにとって共感出来るんじゃないでしょうか。

僕もハーフまでは何とか大丈夫なのですが、一昨年の北海道マラソン(フル)、
昨年のピンネシリ登山マラソン(30キロ)、北海道マラソン(フル)と、
ハーフオーバーでは3回連続で終盤に「歩き」が入ってしまっているわけで。

「何でもいいから、とにかく無事にゴールへ辿り着けば合格点」

というのが僕の基本原則なのですが、やはり

「途中で歩いちゃった…」

というのは、どうしても心に引っかかって残ってしまうわけで。

そんなわけで、今のところは

5月 5日 日刊スポーツ 豊平川マラソン(ハーフ)
5月24日 洞爺湖マラソン(フル)

に申し込んでいるのですが、特に洞爺湖に関してはとにかく「歩かず完走」が
最大の目標ですhappy01

---------
サッカーJ2リーグ 第7節 札幌ドーム

コンサドーレ札幌 1-1 カターレ富山

得点:前半30分 キリノ(札幌)
    後半44分 金(富山)

「♪ちょうど1年前に~♪」の昨年の4月12日に札幌ドームでジュビロ磐田に
勝利して以来、ホームでの勝利がないコンサドーレ札幌。

ホントにぴったり1年ぶりのホームでの勝利が目前の後半44分に、
コーナーキックからのこぼれ球を決められてしまったようで。

これで札幌は1勝2分け4敗の勝ち点5で、18チーム中16位。

「自分のチームに6連続オウンゴールを指示するコーチ」

が相手チームにいてくれたら……。

次節は中2日の水曜日にアウェーでザスパ草津と。とにかく今は勝ち星を祈って
耐えるのみですなぁdespair

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月11日 (土)

卵かけご飯(T.K.G.)がブームだそうで

先ほど、北野誠さん関連のニュースをネットであれこれと見てみて、
-------
○○学会に関連する事(人)を批判すると恐ろしいんだなぁ~。
それにしても、出演しているレギュラー番組を全部降板させるなんて、
明らかにちょっと異常でないべか?
-------

と思ってしまいましたが、原因は全て憶測に過ぎないので、
それはこの辺で止めておきます。

さて、北海道で毎週火曜日の深夜0時10分から放送の「おにぎりあたためますか」。
北海道のローカル放送なのですが、全国でも時間差でいろいろな所で放送されて
いるようです。

出演者はメインは大泉 洋、戸次 重幸、佐藤 麻美(HTBアナウンサー)の3人。
サブ(?)でオクラホマの2人。

そんなところで、毎週この番組を何年もずっと見続けているのですが、
この前の放送を見て初めて知ったことが、今は

「卵かけご飯がブーム」

とのこと。
Tkg

昔、一人暮らしをしていた時の朝ご飯は

・卵かけご飯
・納豆ご飯

の中1日交代でのローテーションと言ってもいい程でした。
たまに納豆の賞味期限によって「納豆の連投」もありましたが。

卵かけご飯は簡単だし、朝はあまり食欲の無い僕にも食べやすいし、
そして美味しい。そんな時間の無い朝にはぴったりの食事。

本流の食べ方(?)は、卵を一回別の器に移してかき混ぜ、そして醤油などを
加えながらさらにかき混ぜ、それからご飯にかけるらしいですなぁ。

しかし僕はまずは、茶碗に入ったご飯の中心に箸で穴を開け、
そこに殻を割って卵を投入。

そして少しずつ醤油を加えながら、ご飯と一緒に「ぐちゃぐちゃ」とかき混ぜる。
それが僕の主義ですhappy01

大泉さんも「先にご飯に卵をかける派」だったみたいで、ちょっと嬉しかったですな。

世の中どんなブームが来るのかは分からないので、次は

「バターご飯のブーム」

あたりが来てほしいですhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月10日 (金)

北海道マラソンと札幌マラソン

札幌市で行われるマラソン大会の中で、
大きな規模の大会の2トップは、

・8月下旬 北海道マラソン(フル)
・10月上旬 札幌マラソン(ハーフ、10キロなど)

だと言えると思います。

そして今日の昼休み、職場の人(Aさんとします)との会話で

Aさん「○○くんはフルマラソンも走ったことがあるのかい?」
僕「何回かありますねぇ~」
Aさん「じゃあ、今年の札幌マラソンも走るのかい?」

というのがありました

おそらく、この方がイメージしているのは「北海道マラソン」の方だろうなぁ~、
と思いながら、でも札幌マラソンにもフルがあると思って言っている可能性も
ゼロではないわけで、どの道、今年もどちらの大会にも参加したいと思っているので、

「今のところは参加する気満々ですねぇ」

と、当たり障りの無い回答を選択。

「北海道マラソン」「札幌マラソン」の大会名称は混同している方が多いようで、
時々こんな感じで一瞬回答に悩んでしまうケースがあるのですが、
そんな昼のささやかな一コマでしたhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月 7日 (火)

今年もピンネへ?

先程、新十津川町のホームページを見てみたら、

「ピンネシリ登山マラソン」

の今年の大会について記載がありました。

開催予定日は7月5日(日)とのこと(参加料3000円)。
-------
・40キロの部(片道20キロを往復)
 *山頂付近の道路工事のため、40キロコースとなります

・30キロの部(5合目まで片道15キロを往復)

・15キロの部(スキー場奥、折り返しまでの片道7.5キロを往復)
-------

の3つがメインのようです。

参加賞等が
-------
新十津川町特産品、温泉入浴券、昼食券、ゴールでの記念写真、
折り返し地点記念写真(30キロ、40キロのみ)   
--------

とのことで、僕は昨年、一昨年と2年連続で30キロの部に参加しています。
ちなみにその2年間とも、新十津川町特産品はメロンでしたhappy01 

参加人数が3つの部を合わせても200人程度の割と小規模な大会で
アットホーム感があり、参加賞も豪華なこの大会が僕はたいそうお気に入りです。

スタート時間が午前9時ということもあり、札幌からの移動は
かなり早起きをしないといけないのが悩みではありますが、
とりあえずは今年も「参加したいなぁ~」という気分。

30キロ‥‥標高約400メートルの折り返し
40キロ‥‥標高約800メートルの折り返し

らしいのですが、去年40キロの部に参加した人によると、

「30キロの部の折り返し地点(15キロ)を超えてからの傾斜がさらに凄かったぁcoldsweats01

とのことなので、どうせ参加するなら今年は「40キロの部」も視野に入れたいような
そうでもないような、そんな複雑な乙女心おっさん心。

申し込み期限は6月5日(金)とまだまだ先なので、
洞爺湖マラソンが終わった後にでもじっくりと考えたいと思いますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 5日 (日)

今年の目標は「節酒」

今日は午後1時から、熊本でサッカーのJ2リーグの試合があったようですが、
きっと気のせいです。

そこら辺は無視して、夕方の4時前から1時間30分ほどのランニングをして、
そして夜はお決まりのビールbeerという流れで。

僕の中の決め事として、

「仕事があった日の夜は、家では一切飲まない。その代わり休みの日は好きなだけ」

というのがあるのですが、そうするとビールだと「500mLを4本」となってしまって
いたのが今まで。

しかし、明らかにそれだと飲み過ぎなのは重々承知なわけで、
この「好きなだけ」をこれからは見直したいと思って、今日は、
0405beer
500mL×2本で我慢(?)。このくらいの量が、気分もかなり良くなり、
そして記憶もしっかりと留められる「適量」なのはずっと昔から分かって
いたことなのですが、決心しないとなかなかストップがかからないのが
困ったところ。

そんなところで、今年のテーマは「節酒」の方向でhappy01

-------
サッカーJ2リーグ 第6節 熊本

ロアッソ熊本 4-0 コンサドーレ札幌(前半3-0、後半1-0)

得点:熊本の選手の誰か×4
退場:クライトン(札幌)

そんなところで、ノーコメントの方向でcrying

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 4日 (土)

アシックスの「GT-2130 NEW YORK」購入!

昨日の帰り、南3西3の札幌スポーツ館へ行って、
練習用の新しいランニングシューズを買ってきました~。

Gt2130ny2_2
アシックスの「GT-2130 NEW YORK」というシューズ。税込みで9200円でした。
故障防止のために、クッション性を重視しての選択(のつもり)。

1週間ほど前のブログにもちょっと書きましたが、今まで使っていた練習用の
シューズの底をじっくりと見てみたところ、右足のかかとの外側の部分が
左足と比べて結構擦り減っていて、明らかに「斜め」「坂」になっている感じ。

そのシューズで走った距離が750キロほど(推測)ということで、
根拠はありませんが「1000キロまでは大丈夫」と勝手に思いこもうとしました。
これが危険なんでしょうねぇ。

ただ、1回気になったらもうダメで、

「このままこのシューズで走り続けたら故障するかも。それは次回のランかも…」

と心配がどんどん増大していき、そして冷静に考えるとその心配は
賢明なものにも思えてきたので、新しく買うことを決めましたhappy01

とはいえ、「新しく買った」という表現は正しいのですが、
実は今までもアシックスの「GT-2130 NEW YORK」を使っていて、
要するに全く同じ種類のものを買ったというわけで。

去年の6月にこのシューズを買ってから今まで、特に脚に大きなトラブルが
無かったので、結論はこのシリーズのシューズは相性が良いということで、

「この『GT NEW YORKシリーズ』の新しいバージョンがあれば、それにしよう!」

と思いながらお店に向かいました。

そしておそらく、最新版モデルと思われる「GT-2140 NEW YORK」が置いて
あったのですが、今までの「GT-2130~」も値下げされて置いてあり、
値段の差は2000円ほど。

・気分的には最新バージョンをほしいなぁ。
・1世代前のシューズでも充分だろ。違いが分かるほどの高いレベルの
 ランナーでもないし。

ということで葛藤があってかなり悩んで、お店の中をうろうろとする
やや挙動不審な32歳の男でしたが、結局は

・2000円は1週間分の昼食代だなぁ
・今までと全く同じ方が「現状維持大好き」の僕には安心だなぁ

ということで、今までと同じ「GT-2130~」を選びました。

そんなわけで、同じ種類のシューズということで
「使用前、使用後」の比較を。
Gt2130nyold  Gt2130nynew
これは右足のかかとの外側の部分ですが、左の写真が旧、右の写真が新。

全く同じ角度、同じ大きさで写真を撮るのが意外と難しかったのですが、
それでもアウトソールの黒色の部分の擦り減り具合は、はっきりと分かると思います。

左足の同じ部分を比べてみると、たしかに比較すると擦り減ってはいましたが、
右足ほどではありませんでした。

かかとの内側の部分は、両足ともそれほど擦り減った感じは無し。

これは明らかに

「走るバランスが悪い」

なのでしょうが、どこをどう改善すればいいのかは不明なので、
あまり気にせずに走りたいと思います~。

気にすると妙にぎくしゃくして変な力が入って、余計に悪影響が出そうなのでhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

1984年生まれの選手の活躍で開幕連勝!!

我らが中日ドラゴンズ、開幕2連勝!!

「ワールドベースボールクラシック(WBC)は11球団の力を結束した結果、
 世界一になった!」

とか言われていますが、そんなことは知ったこっちゃありません。

昨日の開幕戦は、クリーンアップのホームラン4発(全部ソロだったけど)が
目立ちましたが、それよりも開幕投手を務めた浅尾投手の8回1失点の
好投が光ったわけで。

そして今日は吉見投手が完封勝ち。しかも95球という非常に少ない球数。
さらに先制ホームランはドラ1ルーキーの野本選手。

●浅尾 拓也(投手) 1984年10月22日
  常滑北高~日本福祉大~中日07(③) 3年目の24歳

●吉見 一起(投手) 1984年9月19日
  金光大阪高~トヨタ自動車~中日06(希望枠) 4年目の24歳

●野本 圭(外野手) 1984年7月7日
  岡山南高~駒大~日本通運~中日09(①) 1年目の24歳

ということで、1984年生まれの今年で25歳になる3選手が活躍!
最高のスタートhappy01

他にも、今年がプロ4年目で、去年までの3年間の成績が
率.179、本3、点7、試156という、

「守備と足は一流だけど、バッティングがなぁ……」

という、いかにも中日っぽい選手のイメージしかなかった藤井淳志選手(外野手)。

しかし、今年のオープン戦でどういうわけかホームラン4本を記録し、

「オープン戦のみの期間限定の、春の珍事じゃないのか?」

と我々を心配させたのですが、今日の試合で見事にホームラン。

この突然のブレークがまだ信じられませんが、このままの調子で
是非ともレギュラーを!センターにあの守備力があると非常に心強い。
藤井選手もまだ27歳。

あとは推定年俸が2700万円と、前任者のウッズの20分の1ほどの
年俸の新外国人のブランコ(内野手)。

昨日の試合では1打席目にいきなりの特大ホームラン。

そして今日も、2-0リードの3回裏に1アウト満塁のチャンスでブランコへ。
去年はこういう場面でウッズに回ってきたら、

「大人しく三振でいい。頼むからダブルプレーだけはやめてくれぇ」

というようなウッズの得点圏打率の低さでしたが、
今日のブランコは右方向へフェンス直撃のタイムリー2塁打。
もしかしたら「当たり」かも……。ブランコもまだ28歳。

とまぁ、まだ開幕して2試合だけなので何とも言えないのが本当のところですが、
とりあえずは、今シーズンの期待が大きく膨らんだ2日間だったということでhappy01

今のところは、

「川上?ウッズ?中村ノリ?それって誰だっけ?」

という気分ですなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月 2日 (木)

2009年のプロ野球順位予想

今日の選抜高校野球は、

清峰(長崎) 1-0 花巻東(岩手)

で清峰が優勝。この大会の中心選手は清峰の今村投手と
花巻東の菊池投手だったということを象徴するような、そんな
投手戦の決勝だったようです。

いきなり1回戦でこの花巻東と当たってしまった北海道代表の鵡川高校は、
相当クジ運が悪かった……。

さて、明日からはプロ野球が開幕。セ・パ両リーグが同時開幕というのは、
かなり久しぶりのような気が。

そんなわけで、「予想」というよりは「希望・願望」ということで。

●セリーグ

1位:中日ドラゴンズ
 ここは意地でも変えません。たしかに川上憲伸、ウッズ、中村ノリがいなくなり、
残念ながら(?)イ・ビョンギュは残留してしまっていますが、そんなことは僕の
予想には関係ありません。

 藤井、堂上兄弟、平田、そして推定年俸2700万円の新外国人のブランコ、
ここら辺の新しい力に無理やり期待します。

 後はコメントは簡潔に。

2位:東京ヤクルトスワローズ
 
何となく上位に来そうな予感。
 
3位:広島カープ
 新球場効果とマエケンに期待。

4位:読売ジャイアンツ
 とにかく願望。

5位:阪神タイガース
 これも願望。

6位:横浜ベイスターズ
 去年の成績を考えると、なかなか上には予想しにくい……。

●パリーグ

オリックスの前評判がかなり高いようですが、どこのチームが3位以内に入っても
おかしくない気がします。

1位:千葉ロッテマリーンズ
 僕がロッテファンだからです。理由はそれだけです。

2位:オリックス・バファローズ
 先発が揃っていて、打線も迫力はあって、たしかに強そう。

3位:埼玉西武ライオンズ
 去年の「日本一疲れ」で。

4位:福岡ソフトバンクホークス
 去年も9月の大失速まではそこそこでしたが、果たして今年はどうか。

5位:北海道日本ハム
 僕が「アンチ日ハム」なので。でもある程度は妥当な予想のような気も。

6位:東北楽天ゴールデンイーグルス
 野村監督があまり好きではないので。ただそれだけです。
Aクラスの可能性も充分あると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »