« 今日と明日のスポーツいろいろ | トップページ | 藤永佳子が優勝-2009年名古屋国際女子マラソン »

2009年3月 8日 (日)

コンサドーレ札幌はベガルタ仙台に負け……

今日はコンサドーレ札幌の開幕戦。テレビ観戦でした。
-----
J2リーグ 第1節 札幌ドーム

コンサドーレ札幌 0-1 ベガルタ仙台

得点:後半25分くらい 菅井(仙台)

セットプレーからの失点が決勝点となっての敗戦という、何とも言えない気分の
敗戦でしたが、悪い内容では無かったと思います、という方向で無理やり納得を。

昨日のこのブログで
-------
・勝った場合……チームに自信と勢いがつく、非常に価値のある大きな1勝!
・負けた場合……まぁ、開幕戦とはいえ、所詮は51試合の中のたった1試合
・引き分けた場合……まぁ、先は長いけど、まずまずの出だし

ということで、あらゆる結果に対する心構えは既に万全ですが、
是非とも5年ぶりの開幕戦ホームで「勝ち点3」を!!!
-------

ということを書いたので、それに従い「所詮は51試合の中のたった1試合」です。

後半に途中出場の砂川が非常に頼もしく感じたのが一番印象的でした。
先発で使ってほしいような、「スーパーサブ」として切り札で使ってほしいような、
そんな悩ましいところ。

この文章の最初に書きましたが「悪くはなかったと思うが……」ということで、
次節からに期待です。

|

« 今日と明日のスポーツいろいろ | トップページ | 藤永佳子が優勝-2009年名古屋国際女子マラソン »

コメント

昨日は久々ゴール裏でわめいてきました。
今年はダヴィにおんぶに抱っことはいかない訳で、パスで繋いで繋いで相手を切り崩してゴールを狙うというやり方みたいですね。しかし仙台のディフェンスが良いのか、ゴール前まで迫るんですがシュートが打てない。
スポーツ紙を見ると「可能性を感じた」とか「収穫ある一敗」とかポジティブな論調が多いようですが、自分にとってはただただストレスの溜まる試合でした。
昨日は折角2万人超の集客があったので営業的にも是非勝ってほしかった。1年ぶりの勝利を見にまた懲りずにドームに行こうと思います。
それにしても、好セーブを連発していた林が憎たらしかった。しかも仙台のGKコーチが佐藤洋平だったもんで、なんとも複雑な気分でした。

投稿: % | 2009年3月 9日 (月) 23時33分

>%さん

応援おつかれさまでした!!

僕は大人しく(?)テレビ観戦でしたが、やはり負けたのは
悔しかったですねぇ~。

試合内容の評判は上々のようですが、後はとにかく勝利という
結果を伴ってほしい。それだけが願いです。

ホームでの勝ち星は、たしか去年の4月の磐田戦以来
ないんですよねぇ。
というか勝利自体も7月くらいが最後でしたが。さすが年間わずか4勝。

「勝つってどんなんだったっけ?」とすっかりと勝利の感覚を
忘れてしまっていますdespair

それと、仙台のGKコーチが佐藤洋平とは知りませんでした~。
テレビを観て初めて知って、ちょっとびっくりでした。

投稿: しげた | 2009年3月11日 (水) 23時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/44285100

この記事へのトラックバック一覧です: コンサドーレ札幌はベガルタ仙台に負け……:

« 今日と明日のスポーツいろいろ | トップページ | 藤永佳子が優勝-2009年名古屋国際女子マラソン »