« 上地雄輔 | トップページ | 「控室のシャワーもチョロっとしか出ないし…」 »

2009年3月14日 (土)

これでもJリーグを「秋春制」に?

サッカーのJリーグを、欧州(といっても全部ではないけど)のリーグに合わせて
開催時期を「9月開幕~翌年6月閉幕」にするという、いわゆる「秋春制」への移行が
最近話題になりました。

結局は検討した結果、Jリーグの鬼武チェアマンが「見送り」との決断で
ひとまずの決着となったかと思われました。

やはり大きな問題は、雪が多く降る地域のチームの冬のシーズンについて
でしょうねぇ。あとは「夏休みは観客増が期待できる」という面も重要。

しかし、この「秋春シーズン制の移行」を強く推し進めようとしている、
日本サッカー協会の会長の犬飼という人が、

「まだまだ議論が不十分。’YES’だけの人間を集めて委員会を作る!」

と(一部拡大解釈アリ)、まだまだ執着しているご様子で。

まぁ、夜7時になっても30℃を越えている事もたびたびある、
あの蒸し暑い真夏にサッカーをやるというのもどうかとは思うので、
犬飼の主張もたしかに的を射ている部分も多くあるという気もします。

しかし今日、犬飼氏にとっては痛恨だったのが、滅多にない地上波(NHK)での
Jリーグ全国中継のモンテディオ山形×名古屋グランパス。

山形のホーム開幕戦でした。
314pitti_2

ピッチが白いのは、当然ながら雪snowです。試合時の気温も3℃くらいとのこと。
今日は3月14日。もう3月の中旬です。これを観て、全国の方々も秋春制は

「無理だなぁ」
「無理やろ」
「無理だべ」
「無理たい」
「無理でごわす」
「無理っちゅねぇ~」

と実感した方々も多いのではないでしょうか。
314fan_2

「野球シーズンと時期をずらす」という面からもたしかに「秋春制」は魅力だとは
思いますが、とりあえず犬飼氏にはこの状況の観客席の中で試合観戦をして、
実際に自分の肌で体験してから議論を進めてほしいところ。

314zaizen
室蘭大谷高校出身の財前です。途中出場。僕と同じ年の32歳。

314davi_2
昨年までコンサドーレ札幌にいたダヴィ。元気そうでしたが、今日は不発。

試合は0-0で引き分け。山形はこれで1勝1分けで勝ち点4と好発進。
前半30分くらいまでは山形がかなり押していて、惜しいシュートも何本も。

後半は完全に名古屋ペースながらも、GKの清水選手を中心に必死の守りで
ゴールを割らせず。スコアレスドローでしたが、なかなか見応えがありました。

やはり、名古屋の杉本は後半途中から投入されると、
相手チームはたまったものではないですなぁ。

絶対に日本代表にも「スーパーサブ枠」で選ぶべきだと思いますが。

ちなみに、開幕戦で山形に2-6で負けたジュビロ磐田は、
今日もガンバ大阪に1-4で負け。非常に高い失点力を示しています。

そんなところで、明日は我らがコンサドーレ札幌がサガン鳥栖とアウェーで対戦。
鳥栖なので雪の心配はさすがにないでしょうが、昨年7月のジェフ千葉戦以来の

「8ヶ月ぶりの勝利!」

を願って、午後1時からパソコンの前で祈り続けたいと思います。
そして明日の夜は是非とも勝利の美酒beerを!!

|

« 上地雄輔 | トップページ | 「控室のシャワーもチョロっとしか出ないし…」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147830/44345919

この記事へのトラックバック一覧です: これでもJリーグを「秋春制」に?:

» ・サッカー 雪の中のJリーグ [肩の力を抜いて]
Jリーグ第2節。今期初のJ1昇格を果した山形の初のホーム戦が土曜日に開催された。会場は天童市のNDソフトスタジアム山形。迎え撃つのは優勝候補の一角名古屋。開幕直後ということもあり、NHKの地上波で放映された。帰省中であったが、ビデオにとって夜みることができた。 試合開始直後から雪が舞い、前半途中でか... [続きを読む]

受信: 2009年3月15日 (日) 23時55分

« 上地雄輔 | トップページ | 「控室のシャワーもチョロっとしか出ないし…」 »